試聴する

レンガ通り

この曲の表示回数 12,065
歌手:


作詞:

村下孝蔵


作曲:

村下孝蔵


古いレンガ通りのなつかしいアパートの
部屋を通りすがりに背伸びして見たよ
あの頃いつもあなたを迎えに行った
窓越しに見えるわ 影ふたつ
行き交う人に 気づかいながら
誰か待つふりを何度もくり返し
せめて倖せなあなたの声聞けば
それであきらめもつくはずと
いつか新しい愛が見える日まで
少しでも悲しみ忘れたいけれど

枯葉風に吹かれて舞い落ちる速さで
想い出が眼の前を通り過ぎてく
もしかしてよくない夢だったらと
コートの襟立てて振り返る
唇噛んで暮らす淋しさを
そんなあなたには解らないだろう
禁じられた愛の行方に今でさえ
残るあの日の別れの手紙
せめてあなたとじかに言葉つくし
飾りたかったよ 別れ話
飾りたかったよ 別れ話
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:レンガ通り 歌手:村下孝蔵

村下孝蔵の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-10-01
商品番号:SRCL-2723
ソニー・ミュージックレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP