試聴する

雨の組曲

この曲の表示回数 5,484
歌手:


作詞:

松井五郎


作曲:

菅原進


陽の浅い空に
雲が筆を引くとき
花びらを散らして
落ちてくる桜雨

まだ若い恋は
ふいに壊れやすくて
急かすほど危うい
幸せは返り梅雨

ひとりではいられない
さみしさに雨が降り
ふたりなのに止まない
せつなさの雨が降る

風よどむ街は
時を払う静けさ
ぬくもりを重ねて
しのぐのは秋微雨

すぐ覚める夢に
糸を付けておこうか
一粒の涙で
心には片時雨

ひとりでは叶わない
ときめきに雨が降り
ふたりだから止まない
愛しさの雨が降る

ひとりではいられない
さみしさに雨が降り
ふたりなのに止まない
せつなさの雨が降る
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨の組曲 歌手:ビリー・バンバン

ビリー・バンバンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-02-22
商品番号:UICZ-4258
USMジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP