試聴する

危険な関係

この曲の表示回数 24,308
歌手:


作詞:

吉田拓郎


作曲:

吉田拓郎


僕は その日 映画を みていた
そんなに ステキな話じゃ なかったけど
ふと 君の事を 思い出してしまった

いつも 君の事を 気にしながら
生きているわけじゃ ないし
君だって 僕が 淋しい夜に
一緒に 泣いたりは しないだろう

どうして 今日は 涙が 出たんだろう
愛に少しだけ 手が届いたような
君と僕とのストーリー そんな気がしたよ

映画が終わり 渋谷を歩いた
長い時を 二人で過ごしたから
ふと 恋人の ように思える時がある

たとえば 君がカゼを ひいたとしても
僕は 気にとめないと思う
君だって 僕が 落ちこんだ時に
他の 誰かと 会ってるだろう

何故だか 今日は それでも 良くなった
しばり合うよりも ゆるやかでいい
君と僕とのストーリー そんな気がするよ

大きな事は 言えない 僕だけど
君の そばにいる それが出来るんだ

わかり合えない事が あったとしても
届かない 愛の 形もあるからね

君と僕との映画は もう少し続けよう
君と僕との映画は もう少し続けよう
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:危険な関係 歌手:KinKi Kids

KinKi Kidsの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-11-09
商品番号:JECN-272
ジャニーズ・エンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP