試聴する

遥かなる火

この曲の表示回数 5,300
歌手:


作詞:

松井五郎


作曲:

森正明


ひいらぎの葉の先が
鞭打つ冬に身構える
旅立ちの刻(とき)を待つ
水鳥たちの羽が舞う

越えねばならない
小高い丘に向かい
人はいまどんな
希望(ゆめ)を見ている

空よ 空よ
まだどこにもない道は
どこまで続く

空よ 空よ
めぐり逢う手に渡す
かがり火は見えてるか

光に閉ざされた
闇でも咲ける花がある
海図のない舟は
風の彼方に星を読む

強くはなくても
はじめることの果てに
人はまだきっと
明日が見える

空よ 空よ
まだ誰でもないのなら
なんになろうか

空よ 空よ
後に来る者が知る
かがり火 燃やしながら

空よ 空よ
まだどこにもない道は
どこまで続く

空よ 空よ
めぐり逢う手に渡す
かがり火は見えてるか
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:遥かなる火 歌手:ビリー・バンバン

ビリー・バンバンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-04-06
商品番号:UICZ-4240
USMジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP