−祈り−

この曲の表示回数 3,322
歌手:

米倉千尋


作詞:

米倉千尋


作曲:

米倉千尋


痛い 痛いって ココロ 泣いてる
こんな毎日は いつか終わるの?

消えてしまえば 楽になれるのかな
もう「居場所」なんて 今は何処にもない

お願いだから私のことを見つけ出してほしい ここにいるのに…
こんな小さな儚い祈り 夜空に瞬く星だけが知る

誰も見ないふりしてた あの時
信じられるのは 自分しかいなかった

窓から見える 無数の未来は
一体誰のために あるのだろう

お願いだから私のことを抱きしめてほしい ほんの少しだけ…
無力すぎたこの悲しみに 向かい合うことができるように いつか

朝の清らかな光の下
強く歩き出す 私になる
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:−祈り− 歌手:米倉千尋

米倉千尋の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-10-25
商品番号:KICS-830
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP