KIRA

他に女がいたなんて、心から信じてたのに。

薬指のティファニー
わたしだけじゃなかった 映画も
約束も Foolish
二度も裏切られた心 No...

Oh oh
愛した 無敵のナポレオン それは
頭の中で作ってた ただのイメージ
「Bye Bye Boy」/KIRA

 2018年6月6日に“KIRA”がニューアルバム『Naked』をリリースしました。まず冒頭でピックアップしたのは、今作のリード曲。自身の実体験がもとになっており、別れの決断をできずにいる優柔不断な人へ<Bye Bye Boy>しよう!と後押しする応援ソングです。さて、この歌の<わたし>はお相手の浮気によって<二度も裏切られた>ようですが、まさに同じような体験をしたばかりだという方、いらっしゃいませんか…?

他に女がいたなんて
心から信じてたのに
他のヒトがいたなんて
しあわせな今
ただ 信じてたのに
他に女がいたなんて
Ah 信じてたのに
騙されていたなんて
しあわせな未来
信じてたのに
「他の女」/KIRA

 そんなあなたに併せて聴いていただきたいのが、同じくアルバム『Naked』に収録されている新曲「他の女」です。愛する人に浮気相手がいるとわかったときの心境は、ショックなんて言葉じゃ言い表せませんよね。まず、その事実にクラクラしながら、何度も同じ言葉がグルグルと頭を巡るのです。だからこそこの歌のサビには<他に女がいたなんて><他のヒトがいたなんて>というフレーズが計15回も綴られております。
 
 また、受け入れがたい事実を知ったあと、押し寄せてくるのは<信じてたのに>という悔しさや怒りの波です。このフレーズもサビに計20回ほど登場。どれだけ主人公が深い絶望のなかにいるのかの象徴でしょう。ちなみにサビは曲全体のなかで5回、歌われるのですが、歌が進むにつれてどんどん<他に女がいた>こと<信じてたのに 騙されていた>ことに対する感情が膨らんでゆくのが伝わってくるのです。

いきなり携帯でアナタは誰って
知らない女が
アナタの男はワタシのカレって
信じられない話し出した

そういやカレたまにヘンな動き
今 思えば
目の前真っ暗 電話を切り
泣き崩れた

何コレ 許せない
仕事放り出しタクシ-乗った
怒り ぶつけたいけど
間違いであってと祈った
「他の女」/KIRA

 歌には様々な回想も描かれています。知らない女に電話でカレの浮気の事実を突きつけられたこと。今思えば<カレたまにヘンな動き>をしていて、危険信号が表れていたこと。それでも<信じてた>から疑ったりしなかったこと。主人公は、とても仕事なんてしている場合ではなくなり、すぐタクシーへ飛び乗りました。車内でふつふつ<怒り>は湧いてきますが、同時に込み上げてくるのは<間違いであって>という願いです。

思い出す二人 酔っぱらった夜
音楽の中抱きついた
2週間後 お台場 船に乗る 二人
愛の言葉に震えちゃった

手繋ぎたくて 観に行った映画
キスしたらアナタは照れた
喧嘩した雨の夜中
仲直り 愛し合ったベッドの中

流れる街 涙とまらない
マンション着き彼を罵った
否定して欲しかったのに
言い訳で事実と知った
「他の女」/KIRA

 さらにツライのは、こんなときでも幸せな記憶がブワッと蘇ってくることですね。あの夜<愛の言葉に震えちゃった>お台場の船。<観に行った映画>や<喧嘩した雨の夜中>や<愛し合ったベッドの中>のこと。でも、残念ながら<間違いであって>という願いは届かず<言い訳で事実と>知ることとなってしまいました。積み重ねてきたすべてが<他に女がいた>というたった一つの事実で、簡単にぶち壊されたのです。

ア~~~失った自信!
『人間不信!』
ひどすぎるよ~!
『この裏切り者!』
張り付けにしたい!
『八つ裂きにしたい!』
じーごーくーにー
『落ちたらいい!!!』
社会から 世界から
『いなくなって欲しい!』
仕事無くなって
『野たれじんでほしい!!』
アタシの親も親友も
騙しやがって~~~~!
『まさか…』
「他の女」/KIRA

 そして、歌のなかではそんな経験をした全女性の気持ちを代弁するかのように、ありとあらゆる怒りの言葉を吐き出します。『 』内の言葉はライブで大合唱したくなりますね…!余談ですが以前、ドラマ『anone』で「人は、我慢できないくらい悲しくなると、怒っていることにして悲しいのを減らすの」というセリフがございました。その言葉のとおり、きっと「他の女」の主人公もこのように怒って怒って、どうしようもない悲しみを減らしているのでしょう。

他に女がいたなんて
Ah 信じてたのに
騙されていたなんて
しあわせな未来
信じてたのに
「他の女」/KIRA

 別れの決断をできずにいる優柔不断な人も、恋人に浮気されて別れたばかりの人も、まだあの恋が忘れられずにいる人も、KIRAの「他の女」を聴いてみてください…!KIRAと共に<じーごーくーにー『落ちたらいい!!!』>と口ずさんで、少しでもその悲しみが薄れてゆきますように…!

◆2ndアルバム『Naked』
2018年6月6日発売
VICL-65006 ¥2,700(税別)

<収録曲>
01. Black Knight
02. Bye Bye Boy
03. Honesty
04. Ecstasy
05. Macaron
06. さよなら
07. One More Dance feat. HISATOMI
08. 他の女
09. ラッキー★ボーイ
10. #Harder
11. How Much Do You Love Me? (Naked Ver.)
12. Rainbow Again
13. ジェットコースターみたいな運命デス。
14. Never Ending Story
15. TERRY JANE (Remix)
アルバム『Naked』は、自分の殻を破り大人の女性へとなった、今までの印象を覆す新しいKIRAが垣間見れる作品となっている。
このトピックをシェアする
KIRA 関連トピックス