MOSHIMO

「好き」って理屈じゃない!!

 2021年8月4日に“MOSHIMO”がフルアルバム『化かし愛』を日本コロムビアよりリリース&メジャーデビュー!様々な恋愛における「シーン」をリアルに赤裸々に切り取った楽曲を中心に、コロナ禍でソーシャルディスタンスが叫ばれる中、ファンへの思いを重ねた楽曲や、ライブシーンで話題のMOSHIMOらしいエネルギッシュな楽曲など全12曲を収録。バンドがメジャーシーンに飛び込む決意の現れた1枚となっております。
 
 さて、今日のうたコラムでは最新作を放った“MOSHIMO”による歌詞エッセイを3週連続でお届け。今回はその第1弾です。執筆を担当したのは岩淵紗貴。今作に収録される新曲「化かし愛のうた」に通ずるお話を綴っていただきました。素直に“好き”と伝えられたらいいのに、お互いに“化かし合い”をしてしまう。そんな恋をしているあなたへ…!

~歌詞エッセイ第1弾:「化かし愛のうた」~

本気で人を好きになった事って皆んなある?

素直に恋ができたらいいのになって
化かし合う事をやめたくて作った曲なんだよ


本気でぶつかって、
自分をさらけ出して相手に求めて、求められて。
傷ついて傷つけて、笑って泣いて乗り越えて。
すれ違って重なって、想いあって支え合って。

なのに叶わない。変なのーー!!

お互いの気持ちに気づいていても
言葉にして答えを出しても
その先が見えないし、怖いからそのままでいるの。
ずっとそのまま。そっちの方がお互い居心地がいい。
誰も傷つかない。この関係を壊したくない。
いなくなっちゃうのが怖い。


タクシーの中で
「次どうする?帰る?もう一軒だけいく?」
って2人で話して
「じゃぁじゃんけんして、
私が勝ったらもう一杯だけ行こう!!笑」
なんてふざけてじゃんけんしたら
ずっと、あいこなんだもん!!
さすがに2人で吹き出して笑っちゃったのを覚えてる。

素直に「帰りたくないなぁ」
って伝えとけばいいのに。
そんな事言えないから
余計帰りたくなくなっちゃってさっ!!
もう…ばかばかばか!!ほんとばか!!笑

誰にでも同じ優しさを渡してるだけ。
皆んなに同じ態度だと分かってるのに
私の欲しい言葉や優しさをくれる。
だから惹かれちゃう。
心のくすぐったいところを
猫じゃらしで撫でられてる感覚。
甘え下手だから愛でられてると勘違いしちゃって
私は「特別」だと思い込んでしまって期待する。

惹かれあってるのは確かなのに
言えない理由は沢山

ダメって分かっていても
好きな気持ちは止められないし
押し殺しちゃうと苦しくなる。
お風呂の中で限界まで息を止めてみても
苦しさは紛れない。

相手に気付いて欲しくて
分かって欲しくて押し付けちゃう。

「好き」って理屈じゃない!!
これは私の中で恋愛を通して今
行き着いているところです。

化かし合ってる気持ちなんて嫌だ。
好きって気持ちは悪い事じゃない!!
プラスの作用だよ。
なのになんで言えないの?伝えないの?
探り合って、騙し合って。
相手を想う気持ちがあるなら
「好き」って伝える形は沢山あるじゃん。

だから全部、冗談混じり半分本気!!
ね?
煩悩、煩悩、煩悩!!!!だらけが楽しいや。
お互い全部、「冗談」にして「お友だち」


<MOSHIMO・岩淵紗貴>

◆紹介曲「化かし愛のうた
作詞:岩淵紗貴・一瀬貴之
作曲:岩淵紗貴・一瀬貴之

◆メジャー 1st Full Album『化かし愛』
2021年8月4日発売
COCP-41503 ¥3,000( 税込 )

<収録曲>
01.化かし愛のうた
02.以心伝心ディストーション
03.獅子奮迅フルスイング
04.飛んで火に入る夏の虫
05.倦怠期
06.蜂蜜ピザ
07.青いサイダー
08.3年前に別れた彼はどっかの誰かと結婚したらしい。何とも言えない何とも言えない何とも言えない敗北感の歌
09.断捨離 NIGHT
10.侘び寂び 夜遊び 夏祭り
11.神様ちょっと
12.調子どう?
このトピックをシェアする
  • LINEで送る