さとうもか

とにかく、間違ってないよって誰かに言って欲しかった。

 2021年5月26日に“さとうもか”がメジャーデビューシングル『Love Buds』をリリース!森善太郎をアレンジャーに迎えたタイトル曲「Love Buds」は、前に進む人を後押しするメッセージが込められた“ネオラブソング”です。カップリングには「いちごちゃん」と「Destruction」が収録。尚、さとうもか自身がジャケットに登場するのは本作が初となります。

 さて、今日のうたコラムではそんな最新作を放った“さとうもか”による歌詞エッセイをお届け。綴っていただいたのは、シングルタイトル曲「Love Buds」についてのお話。<間違ってないよと もっと強く言ってよ>と幕を開ける歌。失恋ソングだけれど、応援ソングでもある歌。そこに込めた想いを明かしてくださいました。是非、歌詞と併せて受け取ってください。最近、お別れをしたひとやお別れを決意した方に、届きますように。

~歌詞エッセイ:「Love Buds」~

どうして大切なものほど、変わってしまうんだろう。

私には大切にしてた場所があって、ずっと同じ方を向いて、一緒に前に進んでいくと思っていた人が居た。でも楽しく上手く行ってるように感じる中でさえ、ほんの少しだけ、いつか終わりが来るんだろうなとも思っていた。

言葉って本当に恐ろしくて、心とは逆の気持ちを言葉にすれば、嘘の気持ちも“本当”として扱われていく。会話の中だと、そういう事が微妙なニュアンスでじわじわと侵食してくるから、自分でさえも気づけなかったり、気づけは時既に遅しだったりする。

そんな中で起こるすれ違いをどれだけ埋められるかは、努力、相性、タイミングの全部が上手く混ざり合っていかなければ、きっとどこかで終わりが来る。「Love Buds」は、そんなすれ違っていく二人を描いた曲。

私はこの一年の中で、したくなかった決断をした日があった。それは人を巻き込む決断で、自分の人生にとって大切な決断で、喜ぶ人もいれば、悲しむ人もいる決断だった。

こんな私の言葉一つで、色んな事が少しでも変わってしまう事に恐ろしささえ感じた。正解は無い事も分かっているのに、沢山の意見を聞く中で、自分が何を信じればいいのかも見失ってしまって、とにかく不安で不安で仕方なかった。毎日その事で頭がいっぱいで、歌詞なんか書けたものじゃなかった。何をやっても自分を責めてしまったり、責めてるくせにガス抜きみたいに誰かに愚痴を聞いてもらっては、そんな事を言っている自分をもっと嫌いになった。

とにかく、間違ってないよって誰かに言って欲しかった。誰かのそれっぽい答えにすがりたかったし、大丈夫だって思える確信が欲しかった。そんなの存在しないのに。

優しさとは何なのかも考えた。全員が喜ぶ選択肢が無い中で、誠実に居るという事がきっと優しさなのかもと思ったりもしたけど、私は完全に誠実に居られたかと言われたら、そんな事はなかったと思う。だから今でもそんな自分を思い出しては、苦しくなったりもする。でも自分がやってきた事を認めて前に進んでいくしか、今の私には出来ない。

もう一つ思ったのは、終わりを自分から言う事が優しさなのかとも思った。それは始まりを作るのは終わりだから。終わりを作る人は責任がある。だからこそ、ちゃんと終わりを自分で言う事が、優しさなのかもとも思ったりした。

もしずっと同じで居ることを選んだとしても、それはそれで楽しかっただろうし、幸せだったと思う。それでも枯れてしまった気持ちは、多分もう同じになる事は無いから、私は自分がこのまま腐ってしまわない為にも、前に進む事を選んだ。それが正解だったのか、間違いなのかは分からないけど、自分を信じて、自分の責任で前に進もうと思った。

この曲は失恋ソングに聴こえると思うけど、私は応援ソングだと思ってる。応援ソングにしては、日本で1番暗いかもしれないけど…笑。

この世には色々な形の出会いやお別れがあるけど、そのままで居続ける事も、終わることも、きっと本当は両方間違ってないと思う。でもそんな中で沢山悩んで、お別れを決意した人がいたら、この曲と一緒に前に進んでもらえたらいいなと思う。私も頑張ろうと思ってるよ。

<さとうもか>

◆紹介曲「Love Buds
作詞:さとうもか
作曲:さとうもか

◆デビューシングル「Love Buds」
2021年5月26日発売

通常盤 UPCH-80559 ¥1,980(税込)
<収録曲>
01. Love Buds
02. Destruction
03. いちごちゃん

UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤 D2CN-2641 ¥4,400(税込)
<収録曲>
01. Love Buds
02. Destruction
03. いちごちゃん
04. 幸せのバトン(Wicanテーマソング)
05. Love Buds (弾き語りver.)
このトピックをシェアする
  • LINEで送る