阿部真央

「本当の自分を置いてけぼりにしてしまう」原因ってなんでしょうか?

 2020年8月12日に“阿部真央”が約4ヶ月ぶりとなる新曲「Be My Love」を配信リリースしました。<君が私を見てくれたなら 君が隣に居てくれたなら 夢のよう>と幕を開ける歌。高揚感のある抜けの良いメロディとスケール感の大きい歌声が相まって、聴いていると思わずシンガロングしたくなるポップな1曲となっております。
 
 さて、今日のうたコラムではそんな最新作を放った“阿部真央”による歌詞エッセイをお届けいたします!綴っていただいたのは、新曲「Be My Love」に通ずる真の想いです。自分で自分がよくわからないという方。なかなか自分らしくいることが難しいという方。それが苦しくて悩んでいる方。この曲とエッセイが届きますように…!

~歌詞エッセイ:「Be My Love」~

皆さんこんにちは。歌手の阿部真央です。



突然ですが、
皆さんは、自分自身と言うものをどれくらい知っていますか?



自分が本当に好きなものとか
本当に大事にしたい人とか
本当に望む生き方とか
どれくらいご自身について把握されていますか?



私はと言いますと、実はつい最近までよく分かっていませんでした。
正確には現在もまだまだ模索中です。



世間がコロナ禍に陥ったことで、もれなく私のお仕事もストップし
出来まくったたくさんの時間の中で内省を繰り返して、やっと少し自分が掴めた感じです。





私はこれまで、あまり目的を持って生きてこなかった人間でした。



好きなことをある程度上手く出来るようになり、
それが人から求められたことにより、
目的を持たずしてここまで生きてこられてしまったという感じです。



もちろん、10年以上ずっと応援し続けてくれているファンの皆さんに本当に感謝しているし、
皆さんを心から大切に思っています。
というかファンの皆さんに届けたくて今の形で音楽をやっているってのが大部分なので。



だけど、「誰かの為に」と「自分の為に」は必ずしも合致するわけではないということです。
今のスタイルが嫌なわけではありませんが、どちらかが不透明だと自分の中の答えも導き出せませんね。
もしかしたら同じように感じている方も多いかもしれません。



これは実体験なので自信を持って言えるのですがね、
自分が本当に好きなもの
自分が本当に求めるもの
これが分かってない人は、もう120%、
満足のいく人生なんて送れていないものです。



私がそうだったので、もうこれは断言しちゃうのです。



いつも他の誰かになろうとしちゃって
いつも他の人から好かれるように行動しちゃって
そのうち自分が本当に動きたい方向も分かんなくなっちゃって


もうそれってもはや、全然自分じゃないのです。
自分が置いてけぼりって感じです。


自分で生きてないから、
とっても苦しかったり、
ちゃんと満たされなかったり、本当大変です。





では、「本当の自分を置いてけぼりにしてしまう」原因ってなんでしょうか?




私は、その答えは、
「自分が自分をちゃんと愛してあげられないから」
だと思いました。





自分はダメだから良くならなきゃとかね
自分は嫌われる存在だから人から好かれなきゃとかね
自分で自分を否定してしまっているのですね。
もうこれに尽きると思いました。



もちろん私もこの思考、根深くあります。
もう超ありありです!曲聞いたら分かるか!(笑)



でももうそろそろ
この考え本格的にやめたいなって思ったんです。
だから自分とただ話し合うことを、今はやってます。





私の新曲が「Be My Love」っていう曲なんですけど、
これ一見ラブソングなんですね。
というか2年前に歌詞書いたときは、私もラブソングのつもりで書きました。



でも私今回のこの歌ネットさんのエッセイのお話をもらって、今回の新曲について考えた時に、
「あ、これ、私が本当の自分に会いたかったって歌なのかも」と思いました。




Dメロに
<本当はずっと気づいてた 今まで見ないようにしてた 君を愛してると>
とあります。



この「君」って、私にとっての“本当の自分”なんだなって思いました。





そう、本当はずっと愛してたし
愛してあげたかったんです自分のこと。
でも出来なかった。
出来ないと思ってました。
何故なら私は色々劣っているダメな人間だと思っていたからです。



でも、
本当の自分のその手に触れて、本当の自分と近づきたいって歌を、
私はちゃんと2年前に描いてました。その時は気づかなかったけど。



そして今、それが私の中で実現しようとしてる最中にこの曲が世の中に発信されます。





自分をこの世で1番心底愛してあげられるのは
多分自分だけです。



だからこれからはちゃんと愛してあげたいなって思いました。
本当はずっと、自分を愛してることに気づいてたから。
そこに目を向けるときが来たのだと思います。





これは私の、今回の曲に対する世界観です。
あなたにとってはどんな曲になるかな?
「Be My Love」、是非聴いてみて下さいね。感想も下さいね。
出来るだけたくさんの人が自分の笑顔が最高だって心から思えますように。




乱文ごめんなさいね。
大好きですよ。
では、さようなら。




<阿部真央>

◆紹介曲「Be My Love
作詞:阿部真央
作曲:阿部真央



このトピックをシェアする
  • LINEで送る