試聴する

あいかわらず

この曲の表示回数 4,919
歌手:

タオルズ


作詞:

西田遼二


作曲:

西田遼二


目を開けたら空 スズメが僕の視界を横切る
いつもと変わらない朝が訪れた

悩み疲れた昨日が嘘の様に吸い込まれそうな青空
漂う雲が二つ

いくら季節が巡っても、取り巻く環境が変わっても
僕は何一つ変わらなくていいだろう?

相変わらずのこの町に相変わらずの僕が居る
相変わらずの君が居て相変わらずの空がある

住み慣れた街の夜景に一人見とれていたんだ
見上げりゃ月灯り知らぬ間に時は流れる

似通った毎日に息詰まっているんだろう?
おそらくこの先もこんな感じなんでしょう

相変わらずの今日が居て相変わらずの明日がくる
相変わらず胸を痛め相変わらず君を思う

夢を見るのもいいだろう、未来描くもいいだろう
でももっと大事な事、今を忘れない事

相変わらずのこの町に相変わらずの僕がいる
相変わらずの君が居て相変わらずの空がある

何十年後に此処に来ても相変わらずの僕で居たい
僕の隣には君が居る相変わらずの夢を見る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あいかわらず 歌手:タオルズ

タオルズの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-04-21
商品番号:COCP-32624
コロムビアミュージックエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP