空と雲

この曲の表示回数 5,307
歌手:

森口博子


作詞:

根本要


作曲:

根本要


空と雲の間の風が二人つつむ
永遠に誓いあったね いくつも夜を越えて

悲しみもわかりあえる せつなさも半分づつ
君は預けた夜 空を焦がした

世界でひとつの愛だけ守っていた
二人の世界に言葉ならいらないさ

夜を駆け抜けて行く夢を追い続けた
いつか話せるときが きっとくるよね

埋らない時の隙間 君だけに想いをよせ
風と空の上に 夢をたくした

心がひとつに重ねる夜がくる
いつでも感じる すぐそばに君がいる

ひとつの愛だけ守っていた
二人の世界に言葉ならいらないさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:空と雲 歌手:森口博子

森口博子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-07-07
商品番号:KICS-310
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP