木漏れ日の中で… feat. GIO, Azumi from Wyolica

LGYankees presents DJ No.2

木漏れ日の中で… feat. GIO, Azumi from Wyolica

作詞:DJ No.2
作曲:DJ No.2
発売日:2010/06/09
この曲の表示回数:18,429回

木漏れ日の中で… feat. GIO, Azumi from Wyolica
(GIO)
あれから少し大人になれたかな
あの日君がいなくなってから...
一瞬の輝き そして鼓動
気付けばそっと価値観すら変える程
当時中古車イジリ粋がって乗ったVIP Car
連れと適当にバカやって唾吐くそんな野郎
その日が良ければそれで良かった
...そんな俺がふっと君と出逢った
電話番号聞いて 冗談言う様になって
どっちからでもなく近寄って
会いたくてたまらなくて
人を好きになるっていう気持ちを知った
そして俺らこの先の未来をSearching For
きっと二人でいれば怖くないと
冷たい都会の中信じた愛を
なにがあっても決して揺るがない位の...
「ずっと一緒にいよう」って君の手を握った
「その為にすべき事は」って穿き出したニッカ
あの頃流す汗全てがお前に繋がってる気がして嬉しかったっけ...

(Azumi)
きっと...きっと笑っていた 強い風が吹いても
木漏れ日の中でほら
私の横にあなたがいる未来
忘れてなんていないよ

(GIO)
「いつか一緒に暮らそうな 認めてもらえる様に頑張ろうな」
それが俺ら二人の合い言葉 いつか分かってくれるはずだって大人
金髪だった俺もほら丸坊主 サンダル脱ぎ捨て穿く白いAir Force
Marl BoroからShort Hope 控えた本数
100円貯金溜まったらどこ行く?どうする?
なんて話してたよな... あの瞬間まで
生理不順 試す検査薬 ...そして陽性
「産んでいい?」って君のあの優しい目
「もちろん」って俺の言葉嘘は無くて...
ありったけの力で抱きしめた 君は「苦しいよ」ってそっと涙をふいた
嬉しかった 愛おしかった
...けど君は分かってた結末
今でも思うよ たまに
まじめに学校行って 学歴付けりゃ今の二人
きっと違う未来があったはずなんじゃないかって...
誰にも反対されなかったんじゃないかって...

(Azumi)
そっと...そっと願ってた あなたの側で
悲しみのない世界を
もう「平気だよ」って微笑んでくれないの?
抱きしめてくれないの?

(GIO)
言葉と愛だけじゃダメだった
何度も床に擦り付けた頭
結局最後に正しかったのは
...全部親の言葉だった
好き勝手やってきた俺じゃダメなんだって
そして消えた一つの命
...俺がこんなんでごめんな
ホントごめんな

(Azumi)
あなたが握ってくれた その荒れた手の平で
包んでくれた 愛してくれた
...嬉しかったよ

(Azumi)
そっと...そっと願ってた あなたの側で
悲しみのない世界を
もう「平気だよ」って微笑んでくれないの?
抱きしめてくれないの?

きっと...きっと笑っていた 強い風が吹いても
木漏れ日の中でほら
私の横にあなたがいる未来
忘れてなんていないよ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:06:30

  1. ゆれて赤坂ナイトパブ
  2. 12月のうた
  3. ときめきブローカー
  4. こたえあわせ
  5. 夢街

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Have a nice day
  2. 僕らの季節
  3. 料理
  4. なきむしうさぎ
  5. クエスチョン

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照