試聴する

したたる情熱

この曲の表示回数 7,893
歌手:

中森明菜


作詞:

及川眠子


作曲:

服部隆之


指先もくちびるも
あなただけを待っている
散り急ぐ花のように
命を燃やして

いつの日か 気まぐれな
恋に疲れたあなたが
この腕にたどりつくと
信じている

偶然街で 見かけた姿に
駆けよる私
露骨にイヤな顔したね

どんなにきらわれても
愛さずにいられない
どうしようもないのよ
たとえ傷ついても
ぽとりぽとり いましたたる
この情熱さえ私の証しなの

窓越しの流れ星
何度も願いをかける
叶わない夢なんて
ないと思いたい

暗闇に怯えても
夜が明けるまでのこと
運命はこの想いの
味方をする

憎めばいいわ あなたの心に
私の愛が
こびりついて消せないほど

どんなに背を向けても
追いかけてあげるから
簡単な幸せに
抱きしめられるより
ぽとりぽとり またしたたる
せつない涙を私は選びたい

どんなにきらわれても
愛さずにいられない
どうしようもないのよ
たとえ傷ついても
ぽとりぽとり いましたたる
この情熱さえ私の証しなの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:したたる情熱 歌手:中森明菜

中森明菜の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-12-04
商品番号:UMCK-1152
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP