試聴する

風炎

この曲の表示回数 6,994
歌手:

さだまさし


作詞:

さだまさし


作曲:

さだまさし


一雨過ぎて
ついぞ桜と別れたばかり
黄砂朧に
吹き抜く風炎の風模様
花の色は ゆらゆら移りゆく
胸は しくしく痛みます
名も無い川に 花びら敷き詰めて
夢の名残の花筏
さよなら 君

ふたとせ前の
あの日も風炎の遅い春
君と重ねた
寸分違わぬ恋の色
あはれあはれ ほろほろ思い出は
胸に ひりひり刻みます
たった一度の 恋なら尚更に
時の狭間に 埋めましょか
さよなら 夢

君の声も 君の指も
君の唇も 君の瞳も
君のぬくもりも 君の笑顔も
いつか忘れて しまうかしら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風炎 歌手:さだまさし

さだまさしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-07-23
商品番号:FRCA-1086
フォア・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP