風の吹く日と一日は

この曲の表示回数 8,551
歌手:

ちあきなおみ


作詞:

阿久悠


作曲:

川口真


風の吹く日と 一日(ついたち)は
なぜか心が ゆれ動く
遠い昔に 別れたひとを
思い出したり しのんだり
このままで のんびりいることが
女にとって しあわせでしょうか
そんなつぶやき くり返す
私は女 ゆれる女

風の吹く日と 一日(ついたち)は
肌が乾いた 気がするの
ひとり鏡に 顔をうつして
長い時間を 過してる
何ごとも起きない 毎日が
女にとって しあわせでしょうか
そんなつぶやき くり返す
私は女 ゆれる女
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風の吹く日と一日は 歌手:ちあきなおみ

ちあきなおみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-10-21
商品番号:COCP-31128
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP