試聴する

ひとり暮らし

この曲の表示回数 14,908
歌手:

あさみちゆき


作詞:

阿久悠


作曲:

宇崎竜童


黄昏はむらさきに
風の流れも 染めて行く
街の孤独の ためいきが
重くただよい 嘆くよう
部屋の窓 開け放ち
濁った空気 入れかえて
街の灯り ともる頃の
やりきれなさに ひとり想う
ひとり暮らし 東京で
ひとり暮らし 恋もなく

恋人は 既に去り
ベビーカーなど 押し歩く
都心はずれた 小ぎれいな
街で明るく 暮らしてる
想い出の恋歌を
歌いに行くと部屋を出て
にわか雨に 傘をさして
相合傘の頃を想う

ひとり暮らし 東京で
ひとり暮らし 恋もなく

少しだけ 酔ったふり
馬鹿にはしゃいで 楽しげに
行けば 都会の公園に
夜のブランコ 揺れている
雨上がり 誰がまた
遊んで行ったブランコか
夜に響く つらい音に
心の痛み 感じている

ひとり暮らし 東京で
ひとり暮らし 恋もなく
ひとり暮らし 東京で
ひとり暮らし 恋もなく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとり暮らし 歌手:あさみちゆき

あさみちゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-10-22
商品番号:TECE-25799
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP