そんなとき

この曲の表示回数 11,854

僕が何もすることもなく
風呂にゆくにも 早すぎる
そんな時 いつも階段をのぼる
やさしい足音をきく
僕にはあてのない 足音だけど
奴にはうれしい リズムなのさ

ドアの音を耳にして
僕はあてのない 街に出る
パチンコのむなしい 音をききながら
にがいタバコをふかして
僕にはあてのない 足音だけど
奴にはうれしい リズムなのさ

どのくらいたっただろう
どのくらいたっただろうか
あの日の君の笑顔が バラ色で
僕は空をかけているような
そんな時から そんな時から
僕にはあてのない 足音だけど
奴にはうれしい リズムなのさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:そんなとき 歌手:南こうせつとかぐや姫

南こうせつとかぐや姫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/04/04
商品番号:CRCP-20394
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP