試聴する

ヒュルル

この曲の表示回数 3,871

透き通ったビー球がころがっていく
キンモクセイのにおいがして
胸がぎゅっとなる

Tシャツじゃオートバイはもう寒いね
思わず鼻をすする

ヒュルルルルルルル
風が歌って
次の季節を呼んでる
それはそれは不思議な歌声で
みんなが少しさみしくなる

駅裏の古本屋 店の親父も
カーディガンなんか羽織って
なんだ、おしゃれじゃない

マフラーぐるぐるまいて 浮かぶはあの子
思わずくしゃみをひとつ

ヒュルルルルルルル
風が歌って
次の季節を呼んでる
それはそれは不思議な歌声で
あの子とふとんにもぐりたい

ヒュルルルルルルル
風が歌って
次の季節を呼んでる
そっとそっと あの子がふりかえる
夢をみて わくわくしているよ

ヒュルルルルルルル
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ヒュルル 歌手:タニザワトモフミ

タニザワトモフミの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-03-24
商品番号:VPCC-81656
バップ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP