春は黄金の夢の中

この曲の表示回数 16,603
歌手:

Kalafina


作詞:

梶浦由記


作曲:

梶浦由記


静かな山査子(さんざし)の祈りのように
一人で震えてる寂しい月影
今爛漫の花びら 永久(とこしえ)の春
まだ貴方に会える日まで
どれだけ遠く

心に留めたのは木霊(こだま)の調べ
あなたの優しさが遠くで響く
さあお休み、金色の夢に遊んで
まだ貴方に会える日まで
どれだけ遠く

今爛漫の花
夢に遊んで

まだ貴方に会える日まで
どれだけ
遠く
とおく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:春は黄金の夢の中 歌手:Kalafina

Kalafinaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-03-17
商品番号:SECL-854
SE

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP