アカシアは咲いた

この曲の表示回数 10,249
歌手:

三田明


作詞:

池田充男


作曲:

吉田正


わたしを許してくださいと
アカシア路でおまえは泣いた
その訳聞けば 嫁ぐ日ちかい
涙がしみる 春だった
ああ 想い出ひろう 札幌に
今年もおまえの 花が咲く

小さな雪虫 手につつむ
可愛いしぐさ 瞼に残る
あの優しさでだれかにつくし
しあわせならば それでいい
ああ おまえと俺の 時計台
たそがれ六時の 鐘が鳴る

あれから幾春 すぎたやら
アカシア咲いて ひとりの俺さ
男の胸がこころの奥が
せつなく燃えた 恋だった
ああ 愛する都 札幌の
帰らぬ瞳よ 面影よ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アカシアは咲いた 歌手:三田明

三田明の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP