Magenta

この曲の表示回数 4,506
歌手:

宇都宮隆


作詞:

田中花乃


作曲:

木根尚登


疼く微熱 閉じ込めて
朝を待つの?
ざらつく 嘘を脱いで

指と指を絡ませば 風も無い世界
それでも 時は過ぎるから

愛には愛を 最後の ボタンを外して
乾いた胸の奥に 響いた 声を聞いて

空がマゼンタになる頃
強くなるからと
微笑む 君を連れて

愛には愛を 溢れる涙を預けて
どんなに 深い海も 水面に 朝は踊る

いつの日か 雨の日も 冷たい季節も
君を抱いてるぬくもり 一瞬の夢に 決してさせない

You've come along through the haze
It's seems the light, has lost it's way to stay
We'll be the one,Got to be through the night
Now see the light,it takes us to be free
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Magenta 歌手:宇都宮隆

宇都宮隆の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-02-28
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP