試聴する

やさしい うれしい

この曲の表示回数 15,293
歌手:

藍坊主


作詞:

藤森真一


作曲:

藤森真一


坂をのぼると大好きだった
つつじ咲く 春の保育園
先生はいつも本読んでくれた
わくわくの物語ばかり

話の世界と生きる世界が
ごちゃごちゃになってしまう僕
恐い本の時は昼寝の時間も
震えていた 布団にくるまって

だけど迎えに来たお母さんの
顔を見ると落ち着いた

やさしいような うれしいような
心の奥が温かくなるような
誰かに思ってもらえてるような
安心感が僕をそっと包んだから

たくさんの人を思いやる人を
鼻先で笑う人を見て
やりきれない気持ちになるのは
僕だけじゃないだろう
君もそうなんだろう

誰かの優しさに支えられて
ここまで来れたのだから

冷たくされたら 冷たくしちゃう
こんな単純な人間だからこそ
やさしくされたら うれしくなるよ
そしたら君にも やさしくできるから
そしたら君は笑えるだろう
そしたら君はやさしくできるだろう
そしたらみんな笑えるだろう
だからこの気持ちを君に伝えたいよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:やさしい うれしい 歌手:藍坊主

藍坊主の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/05/18
商品番号:TFCC-86180
トイズファクトリー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP