試聴する

時の向こう 幻の空

この曲の表示回数 30,096
歌手:

FictionJunction


作詞:

梶浦由記


作曲:

梶浦由記


愛しさはいつも
哀しみへと続いてるの?
君に もう一人きりで
泣かないでと言い出せずに

色褪せてく世界の歌
僕等は終わりへ旅をする
その束の間に君と出会った
命を削るように

時の向こうに確かにあった
遙かな故郷、君と行けるの
愛も見えない夜の向こうに
幻の空

夢を見るたびに苦しむのに
それでもまだ笑うの
風に逆らって
あとどれだけ足掻けばいい

この惨劇の行方がただ
静かな夜であればいい
知っていたんだ、届かないこと
それでも僕等は闇を駆け抜け

時の向こうにゴールはあるの?
辿り着いたといつか言えるの?
生きて行くから どうか光を
幻の空

いつでも
君の側にいるから
世界の時を止めて
抱きしめたいのに
in the land of pain

時の向こうに僕等は還る
遥かな故郷君と行けるの
愛を見つけて超えて行くのは
惨劇の空
夢を見る荒野
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:時の向こう 幻の空 歌手:FictionJunction

FictionJunctionの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010/01/27
商品番号:VTCL-35083
flying DOG

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP