酒は男の子守歌

この曲の表示回数 18,227
歌手:

山川豊


作詞:

秋浩二


作曲:

伊藤雪彦


辛い恋などやめにして
別れましょうと泣いた女(ひと)
人影淋しい夜の街
路地の屋台でひとり呑む
おまえが愛しいよ おまえが愛しいよ
やけのやん八朝まで 朝まで酒だよ

ひとりぼっちは貧しくて
夢は遥かに遠い空
別れた今でも心配で
思い出しては辛くなる
こころが寂しいよ こころが寂しいよ
やけのやん八朝まで 朝まで酒だよ

未練を濡らして雨が降る
酔って紛らす子守歌
おまえが恋しいよ やまえが恋しいよ
やけのやん八朝まで 朝まで酒だよ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:酒は男の子守歌 歌手:山川豊

山川豊の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-07-16
商品番号:TOCT-9898
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP