めぐり逢わせ パートII

この曲の表示回数 12,523

淋しさしのぎに覚えたのよと
飲めぬお前が揺らす水割り
ふたり出逢ったこの店で
別れて三年 昔のままに
めぐり逢わせのいたずらなのか
今なら うまくやれるのに

男は貴方でもうこりごりと
そっと笑っておとす まなざし
今はひとりでいるのかとひとこと
聞きたい未練が酔わす
めぐり逢わせのいたずらなのか
今夜も 雨が降っている

お酒にまけてはいけないわねと
ふれた指先そっとほどいて
男ごころを よむように
お前はひとりで帰りのしたく
めぐり逢わせのいたずらなのか
今なら うまくやれるのに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:めぐり逢わせ パートII 歌手:日高正人

日高正人の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-02-17
商品番号:PCCA-01280
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP