この曲の表示回数 16,700
歌手:

柴咲コウ


作詞:

柴咲コウ


作曲:

大野宏明


本当に夢じゃないの?
歩道橋を1人で渡っていた
目の端に映った重なる手と手

となりにいるあの娘は
私より少し背丈が小さくみえた

他の人よりもうまく言葉を紡げない
弱気なわたしにきみは
優しかった(そうでしょう?)

忘れることできる
胸の奥に詰め込めば
だけどいつかボロボロと
涙とともにあふれる

短い恋をしたね
今頃あの娘と2人ですごしているの?

他の人よりもうまく微笑みかけられない
内気な私をきみは
選んだでしょう?one day

ah 他の人よりも可愛く返事を言えない
不器用な私にきみは
恋したって(言ったでしょう?)

きみのことほんと 甘くみすぎていたみたい
あのときの態度は
信じられそうだったのに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ex 歌手:柴咲コウ

柴咲コウの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-18
商品番号:UPCH-20174
NAYUTAWAVE RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP