Winterland

この曲の表示回数 18,485
歌手:

大橋トリオ


作詞:

micca


作曲:

Yoshinori Ohashi


頬刺す風がいつもより冷たい
朝がきたから君に会いたい
今日はいつもよりスローモーションな
僕の気持ちを急かしておくれよ

窓に寄りかかる椅子にもたれて
温かなミルクテイー注いだら

空らに舞い上がる粉雪を
君とキラキラあつめよう
そうしたら
銀色の世界走り抜ける
風に乗って歌になって届くよ

ひとりぼっちの星を見つける
何だか急に寂しくなった
痛い気持ちを抱えて走った
季節はここにはもう無いから

好きなものは好きと言って良いんだよ
今空っぽっかりお月様

空に舞い上がる粉雪を
君とキラキラあつめよう
そうしたら
銀色の世界走り抜ける
風に乗って歌になって届くよ

いつかこの場所で君と出逢った
季節は過ぎてまた冬が来る

白いこの雪溶ける前に
二人で旅の支度をしよう
そうしたら
銀色の世界走り抜ける
風に乗って歌になって届くよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Winterland 歌手:大橋トリオ

大橋トリオの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-11
商品番号:RZCD-46354
rhythm zone

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP