fuzz

この曲の表示回数 7,996
歌手:

ステレオポニー


作詞:

AIMI


作曲:

AIMI


どこまでもどこまでも
地平線の先がぼやけた
向こうへ行けるものなの?
このこんがらがった糸から
抜け出さなきゃ
見えるのはただぶつかり合う意地や
キレイゴトだけで
運命じゃなきゃいいのに

一瞬にして迷い 悩み
絶望にもなれる この街で
簡単に見失いそうになる見えない
繋がりがあるよ
でもこうして
上から見れば確かにあるもの…
運命じゃなきゃいいのに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:fuzz 歌手:ステレオポニー

ステレオポニーの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-04
商品番号:SRCL-7147
SMR

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP