STARTING OVER

この曲の表示回数 8,585
歌手:

越前リョーマ(皆川純子)


作詞:

UZA


作曲:

渡部チェル


穏やかな日差しが降って来て
季節の変わり目教えてる
半袖がよかったと 今更思った

気紛れにここへ呼び出した
聞いて欲しいことがあるんだ
背伸びして人混みに 君の姿 探してる

「誰だって心の中に自分の
タイムマシーンがあるのさ」
あの日君が そう言ったんだ
どうしようもなく凹んだときは時計を
少し戻せばいいから
何度だって やり直せばいいから
STARTING OVER

冬のはじめの冷たい雨
入道雲と汗のにおい
巡り来る季節へと めくったカレンダー

「目に映るものが全てじゃない」
ほらまた君はそんな風に
やけに難しい顔 楽しけりゃいい それだけでしょ?

「誰だって心の中に自分の
タイムマシーンがあるのさ」
今自分が 君に言ったんだ
進べき未来に迷ったときは
イメージすればいいから
未来の自分に 会いに行けばいい
STARTING OVER

忘れてはいないよスタートライン
あの日感じた想いは
夢になって 現実になった
「頑張れよ」そう言って手を振る君が
目指す自分である為
どんなときも 諦めはしないから
STARTING OVER
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:STARTING OVER 歌手:越前リョーマ(皆川純子)

越前リョーマ(皆川純子)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-05-13
商品番号:NECA-30246
T.Y.Entertainment

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP