水に映る月 ~my heart

この曲の表示回数 4,140
歌手:

JAM Project


作詞:

三重野瞳


作曲:

田中公平


傷だらけの足跡が
いつの日か 誇りになるまで…

人は皆 抱きしめているものの重さに
少し脅えているんだろう
真っ直ぐな瞳
濡れているのを何度も見たのさ
だからこそ俺は行く
信じてる明日を追って

俺達が求めるものは
闇にのまれた光
水に映る月さ
指の隙間からこぼれ落ちてく
自由という名の
この迷い風に乗せ
空の果て飛ばしてくれ

守りたい生かしたい
希望がある
今は止まれない

これでいいと笑えるさ
そう思い
拳握り心ちぎり
消えてく者を見送る

振り返らず立ち上がれ
悲しみも痛みさえも
ただ刻んで進むのさ…my heart
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:水に映る月 ~my heart 歌手:JAM Project

JAM Projectの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-03-21
商品番号:VIZL-58
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP