風の街

この曲の表示回数 5,125
歌手:

錦野旦


作詞:

吉田健美


作曲:

杉本真人


なんとなくお前と出逢って
なんとなくお前にひかれた
なんとなくお前を誘って
なんとなくお前と踊った
酒とピアノと煙草の煙り
その夜はひどく酔っていた

なんとなくお前を愛して
なんとなくお前と夢見た
なんとなくお前と暮して
なんとなくお前に疲れた
窓とベットとこわれた鏡
部屋はいつでも暗かった

なんとなくお前と別れて
なんとなく時が流れた
なんとなくお前を思って
なんとなく昨日を笑った
変わる季節と過ぎ行く日々と
風はそれでも唄ってた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風の街 歌手:錦野旦

錦野旦の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/09/30
商品番号:MHCL-1614
ソニー・ミュージックダイレクト

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP