試聴する

夏だけの女神(ディアーナ)

この曲の表示回数 5,269

わがままな 女神が
散りばめた 宝石さ
夜空を焦がし 踊る花火

海沿いの窓から
走り出す ため息を
掴まえられて 恋の虜だよ

あなたは夏のディアーナ
謎めく夢を知りたい
今すぐ 僕のディアーナ
ささやいて 腕のなかで

金色のドレスを
また闇に ひるがえし
波間に消えて じらすのなら

たいくつな 都会を
一瞬で 脱ぎすてて
あなたを今夜 待ち伏せるつもり

誰より夏のディアーナ
自由なままでいたいね
まぶしい時間(とき)を ディアーナ
いつだって捜していた

あなたは夏のディアーナ
謎めく夢を知りたい
今すぐ 僕のディアーナ
ささやいて 腕のなかで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏だけの女神(ディアーナ) 歌手:コモリタミノル

コモリタミノルの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006/05/24
商品番号:MHCL-825
Sony Music Direct

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP