試聴する

RainbirD

この曲の表示回数 31,756
歌手:

GLAY


作詞:

TERU


作曲:

TERU


どうして、この瞳を見つめてくれないの?
互い目線が 変わらない高さになっていた…

次から次へ飛び立つ 鳥はどこで眠るのか?
朝を迎えたらおいで 僕はここで待っている
雨降る日は傘をさし 雨が雪に変わっても
凍えそうな日々の中 空を見上げ待っている

simply

どうして、この手は素直になれないの?
頬をぶてるのに 笑顔に触れられないの…

夢から夢へ駆け出し 息を切らし泣いてても
君は僕の夢だから 負けないでと叫んでる
心に雨降り続き 涙が止まらなくても
星は雨雲の上で 君を照らし続けてる

次から次へ飛び立つ 鳥はどこで眠るのか?
朝を迎えたらおいで 僕はここで待っている

遠くへ離れてしまっても
誰かを愛してしまったとしても
僕はここで待っている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:RainbirD 歌手:GLAY

GLAYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-10-21
商品番号:TOCT-26906A
EMIミュージックジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP