GLAYの歌詞一覧リスト  317曲中 1-200曲を表示

並び順: []
全2ページ中 1ページを表示
317曲中 1-200曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
あゝ、無常鏡を見つめりゃ疲れきった男が笑う かつての眼光消え失せた痩せこけたほおで シケモク並べて占えば絶望が見える 二人の明日も約束できずに女は泣いてる  あゝ、無情 無情 みじめなもんだな あゝ、無情 無情 漕ぎ出せないんだな  天井のシミが憧れ挑んだアメリカに見える 挫折も挫折 最後は結局銃を撃ちまくる 狂わずに済んだ頭の中には一粒の涙 安酒飲んではクダを巻きヨダレをたらす  あゝ、無情 無情 笑われてんだな あゝ、無情 無情 許せないんだな  見た目とオツムと両方ダメでも心は豊か 時代遅れの義理や人情が今では染みる もしもやもしも タラレバ言っても何も変わらない 自分を信じて仲間を信じて少し疑って  あゝ、無常 無常 すがりたいんだな あゝ、無常 無常 自信が無いんだな  知らぬ間に多くの人を傷つけ生きてきた これからも多くの過ちを犯すのだろうGLAYTAKUROTAKUROSeiji Kameda・GLAY鏡を見つめりゃ疲れきった男が笑う かつての眼光消え失せた痩せこけたほおで シケモク並べて占えば絶望が見える 二人の明日も約束できずに女は泣いてる  あゝ、無情 無情 みじめなもんだな あゝ、無情 無情 漕ぎ出せないんだな  天井のシミが憧れ挑んだアメリカに見える 挫折も挫折 最後は結局銃を撃ちまくる 狂わずに済んだ頭の中には一粒の涙 安酒飲んではクダを巻きヨダレをたらす  あゝ、無情 無情 笑われてんだな あゝ、無情 無情 許せないんだな  見た目とオツムと両方ダメでも心は豊か 時代遅れの義理や人情が今では染みる もしもやもしも タラレバ言っても何も変わらない 自分を信じて仲間を信じて少し疑って  あゝ、無常 無常 すがりたいんだな あゝ、無常 無常 自信が無いんだな  知らぬ間に多くの人を傷つけ生きてきた これからも多くの過ちを犯すのだろう
アイ夢と希望に踊る胸が刻む鼓動をすり抜けて 裏通りが誘う猥雑に心奪われた 暗闇の奏でるリアルとモラルが交差する午前零時 二つの影は口を揃えて問う憐れみながら  「輝くナイフか二つの眼の光で消してみせろ」 汚れた僕の眼は迷わずナイフを選び闇を裂く  鏡に浮かぶ無限に無垢な一つの眼は アオいホシとソラがくれたアイ翡翠のよう 鏡の中で流される日々に溺れた眼 素晴しき明日の光さえ気付かずに影を引き摺り廻す  彷徨い迷い砂漠で出会った奴はこう言いやがる 「あの皮肉もジョークもパロディーも笑えないでした」 僕らは同じ眼を持つ二つの自分そう気付いた瞬間 二つの影は口を揃えて問う憐れみながら  「貴方の鏡に映る眼は綺麗に輝きますか?」と 狂った両目は異次元を捉え覚醒を覚え  アイが足りない欲望は渦巻く意識 無い金は余るカミキレにダイブ ならNO DIVE AIが足りないのーバグだらけ尚今も 素晴らしき過去の光さえ使わずに影と切れない縁  鏡に浮かぶ無限に無垢な一つの眼は アオいホシとソラがくれたアイ翡翠のよう 鏡の中で流される日々に溺れた眼 素晴しき明日の光さえ気付かずに影を引き摺り廻すGLAYHISASHIHISASHIGLAY・佐久間正英夢と希望に踊る胸が刻む鼓動をすり抜けて 裏通りが誘う猥雑に心奪われた 暗闇の奏でるリアルとモラルが交差する午前零時 二つの影は口を揃えて問う憐れみながら  「輝くナイフか二つの眼の光で消してみせろ」 汚れた僕の眼は迷わずナイフを選び闇を裂く  鏡に浮かぶ無限に無垢な一つの眼は アオいホシとソラがくれたアイ翡翠のよう 鏡の中で流される日々に溺れた眼 素晴しき明日の光さえ気付かずに影を引き摺り廻す  彷徨い迷い砂漠で出会った奴はこう言いやがる 「あの皮肉もジョークもパロディーも笑えないでした」 僕らは同じ眼を持つ二つの自分そう気付いた瞬間 二つの影は口を揃えて問う憐れみながら  「貴方の鏡に映る眼は綺麗に輝きますか?」と 狂った両目は異次元を捉え覚醒を覚え  アイが足りない欲望は渦巻く意識 無い金は余るカミキレにダイブ ならNO DIVE AIが足りないのーバグだらけ尚今も 素晴らしき過去の光さえ使わずに影と切れない縁  鏡に浮かぶ無限に無垢な一つの眼は アオいホシとソラがくれたアイ翡翠のよう 鏡の中で流される日々に溺れた眼 素晴しき明日の光さえ気付かずに影を引き摺り廻す
I am xxxいつか眠りについた後は違う私で目覚めて来るから 違う時代に同じ場所で私をどうか愛して欲しい  いつも見ていたあの空を汚す事など許せはしない この目が この血が この性が示す場所には多分行けない  夢飾り日々ためらいは捨てて  Yes, I am Oh Yes, I am 抱きしめ合えば壊してしまうと 泣いた夜を越え2人は悪になると誓うから  Yes, I am Oh Yes, I am Oh We are in love 黒い涙 さえ乾かぬうちに唇重ねた  過ぎ去りし日々届かない月の下で  Yes, I am Oh Yes, I am 私は私受け入れたいのだ そんな事実さえ見えないほどに汚れてしまった  Yes, I am Oh Yes, I am No, I'm in the dark 千の孤独さえ優しい痛みなのだと伝えて  重い翼で飛び立ちたいのだGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMAいつか眠りについた後は違う私で目覚めて来るから 違う時代に同じ場所で私をどうか愛して欲しい  いつも見ていたあの空を汚す事など許せはしない この目が この血が この性が示す場所には多分行けない  夢飾り日々ためらいは捨てて  Yes, I am Oh Yes, I am 抱きしめ合えば壊してしまうと 泣いた夜を越え2人は悪になると誓うから  Yes, I am Oh Yes, I am Oh We are in love 黒い涙 さえ乾かぬうちに唇重ねた  過ぎ去りし日々届かない月の下で  Yes, I am Oh Yes, I am 私は私受け入れたいのだ そんな事実さえ見えないほどに汚れてしまった  Yes, I am Oh Yes, I am No, I'm in the dark 千の孤独さえ優しい痛みなのだと伝えて  重い翼で飛び立ちたいのだ
I will~I Believe…  奇麗事を語る日々はもう過ぎて 見る景色が色を失ってゆく 支え合い生きてきた人達よ 旅立つ準備はもう出来たのか  嫌いだった人にも 大好きだった人にも 立ち止まる場所はない 早く一歩を踏み出して  時間よまた連れてきて 燃え盛る太陽を  泣いたって戻れない 人生に微笑みを  I Believe…  道は足で歩き行くものじゃなく 心で歩き進むべきだろう 負けないで、瞳伏せなければ 「大丈夫…」 明日を見つめられる  上手く生きている時も 上手く生きてない時も  歯を食いしばってみて その分だけ踏み出せる  時間よまた連れてきて 燃え盛る太陽を 身を以て いつか知る 永遠に続く道はない 泣いたって 戻れない 人生に 微笑みを  La La La…GLAYTERUTERUGLAY・佐久間正英I Believe…  奇麗事を語る日々はもう過ぎて 見る景色が色を失ってゆく 支え合い生きてきた人達よ 旅立つ準備はもう出来たのか  嫌いだった人にも 大好きだった人にも 立ち止まる場所はない 早く一歩を踏み出して  時間よまた連れてきて 燃え盛る太陽を  泣いたって戻れない 人生に微笑みを  I Believe…  道は足で歩き行くものじゃなく 心で歩き進むべきだろう 負けないで、瞳伏せなければ 「大丈夫…」 明日を見つめられる  上手く生きている時も 上手く生きてない時も  歯を食いしばってみて その分だけ踏み出せる  時間よまた連れてきて 燃え盛る太陽を 身を以て いつか知る 永遠に続く道はない 泣いたって 戻れない 人生に 微笑みを  La La La…
逢いたい気持ちGOLD LYLIC逢いたい気持ちがため息に溶けてゆく 愛しい人は思い出のままで 消せない慕情に若さの過ちだけ 燻り焼ける苦味を残し 夢いずこ  時は僕だけを置き去りに流れてゆく あれからいくつかの恋もしました 優しい夜も別れの朝も あなた以上にシビれられない  何もかもから解き放たれて 胸を合わせて踊る星の下 白く煙るあの情熱 愛した分だけ弱さになる 求められてた男らしさと ふとのぞかせる女らしさが 胸に迫る一瞬の恋 あなただけがいつの日もいつまでも 僕の道標  忘れたはずなのに街角よく似てる あなたの香りに思いが揺れる 罪深き月に照らされた今宵など どうか女々しさを許して欲しい Sorry my love  まして二度は帰らない時よ 今夜ばかりは 愚かさに夜風が身に染みました 夢追い人に寝床は無くとも 何を求めて彷徨うのだろう  沈む夕陽に愛を重ねて 昇る朝日に人生を見てた 天女の様なその物言い 分かってるフリで焦らさないで 振り返る日はまだ来なくとも あなたの事は忘れはしない かけがえない愛をくれたあなただけは いつの日もいつまでも 荒野に咲く華の様に  何もかもから解き放たれて 胸を合わせて踊る星の下 白く煙るあの情熱 愛した分だけ弱さになる 沈む夕陽に愛を重ねて 昇る朝日に人生を見てた 天女の様なその物言い 分かってるフリで焦らさないで 振り返る日はまだ来なくとも あなたの事は忘れはしない かけがえない愛をくれたあなただけは いつの日もいつまでも 荒野に咲く華の様にGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英逢いたい気持ちがため息に溶けてゆく 愛しい人は思い出のままで 消せない慕情に若さの過ちだけ 燻り焼ける苦味を残し 夢いずこ  時は僕だけを置き去りに流れてゆく あれからいくつかの恋もしました 優しい夜も別れの朝も あなた以上にシビれられない  何もかもから解き放たれて 胸を合わせて踊る星の下 白く煙るあの情熱 愛した分だけ弱さになる 求められてた男らしさと ふとのぞかせる女らしさが 胸に迫る一瞬の恋 あなただけがいつの日もいつまでも 僕の道標  忘れたはずなのに街角よく似てる あなたの香りに思いが揺れる 罪深き月に照らされた今宵など どうか女々しさを許して欲しい Sorry my love  まして二度は帰らない時よ 今夜ばかりは 愚かさに夜風が身に染みました 夢追い人に寝床は無くとも 何を求めて彷徨うのだろう  沈む夕陽に愛を重ねて 昇る朝日に人生を見てた 天女の様なその物言い 分かってるフリで焦らさないで 振り返る日はまだ来なくとも あなたの事は忘れはしない かけがえない愛をくれたあなただけは いつの日もいつまでも 荒野に咲く華の様に  何もかもから解き放たれて 胸を合わせて踊る星の下 白く煙るあの情熱 愛した分だけ弱さになる 沈む夕陽に愛を重ねて 昇る朝日に人生を見てた 天女の様なその物言い 分かってるフリで焦らさないで 振り返る日はまだ来なくとも あなたの事は忘れはしない かけがえない愛をくれたあなただけは いつの日もいつまでも 荒野に咲く華の様に
I'm in LoveGOLD LYLIC小さなポッケに ギュッとつまっていた 草の匂いの宝物達は かくれんぼ ほどけた靴紐 結んでくれた君を乗せ 真夏の高すぎる雲に向かって小旅行  (FROM) LONELY DAYS WE CAN FLY まぶたの裏には あの日の僕ら (FROM) LONELY NIGHTS WE CAN FLY いつでも何かに 傷ついてたね  I'm just in love I'm just in love I'm just in love oh Singin' my life  古びたアルバム 開いた僕は 若かった両親(ふたり)と 今じゃ歳もそう変わらない 昭和という時代に 僕らをかかえて走った そんな貴女の生きがいが 染みて泣きたくなる  (FROM) LONELY DAYS WE CAN FLY 豊かな日々を 懐かしく思う (FROM) LONELY NIGHTS WE CAN FLY OK! THANK YOU FOR YOUR LOVE  I'm just in love I'm just in love I'm just in love oh Singin' my life  WE WILL ROCK YOU WORDS FROM HEAVEN!GOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英小さなポッケに ギュッとつまっていた 草の匂いの宝物達は かくれんぼ ほどけた靴紐 結んでくれた君を乗せ 真夏の高すぎる雲に向かって小旅行  (FROM) LONELY DAYS WE CAN FLY まぶたの裏には あの日の僕ら (FROM) LONELY NIGHTS WE CAN FLY いつでも何かに 傷ついてたね  I'm just in love I'm just in love I'm just in love oh Singin' my life  古びたアルバム 開いた僕は 若かった両親(ふたり)と 今じゃ歳もそう変わらない 昭和という時代に 僕らをかかえて走った そんな貴女の生きがいが 染みて泣きたくなる  (FROM) LONELY DAYS WE CAN FLY 豊かな日々を 懐かしく思う (FROM) LONELY NIGHTS WE CAN FLY OK! THANK YOU FOR YOUR LOVE  I'm just in love I'm just in love I'm just in love oh Singin' my life  WE WILL ROCK YOU WORDS FROM HEAVEN!
I'm yoursパックリと割れた傷から流れ出した 疑惑をオマエはどうとらえる? メッキリ見ないな電話もしてこないな 貸した金はどうやら返らないな oh  ヤッパリ僕らはちょっとちょっと疲れて 達者な口も今日はまわらない… カノジョって奴はめんどくさいもんだな アレもコレも愛も欲しがりやがる  はりきって参りましょう 枯木に花は咲かずとも 身をもって知りましょう フクザツに見える世の中を wow なんだかんだと 言いきかせてる  今夜 世界は 僕たちの為にある 前途洋洋な 明るい明日が見える (ヤンヤ)(ヤンヤ)と 軽装(Tシャツ)で飛び出した…でも (ヤンヤ)(ヤンヤ)と 窓の外はどしゃぶリ oh 手もちの傘は無数の穴だらけ  はりきって参りましょう 枯木に花は咲かずとも 身をもって知りましょう フクザツに見える世の中を はりきって参りましょう 誰かのせいにしたくても 目をむいて知りやがれ! 吐きだした唾をのむ俺を oh 滑稽すぎて 涙がとまらない  今夜 世界は 僕たちの為にある 前途洋洋な 明るい明日が見える (ヤンヤ)(ヤンヤ)と 軽装(Tシャツ)で飛び出した…でも (ヤンヤ)(ヤンヤ)と 窓の外はどしゃぶリ oh  つっても 結局僕は君に夢中 ただ それが言いたいだけGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英パックリと割れた傷から流れ出した 疑惑をオマエはどうとらえる? メッキリ見ないな電話もしてこないな 貸した金はどうやら返らないな oh  ヤッパリ僕らはちょっとちょっと疲れて 達者な口も今日はまわらない… カノジョって奴はめんどくさいもんだな アレもコレも愛も欲しがりやがる  はりきって参りましょう 枯木に花は咲かずとも 身をもって知りましょう フクザツに見える世の中を wow なんだかんだと 言いきかせてる  今夜 世界は 僕たちの為にある 前途洋洋な 明るい明日が見える (ヤンヤ)(ヤンヤ)と 軽装(Tシャツ)で飛び出した…でも (ヤンヤ)(ヤンヤ)と 窓の外はどしゃぶリ oh 手もちの傘は無数の穴だらけ  はりきって参りましょう 枯木に花は咲かずとも 身をもって知りましょう フクザツに見える世の中を はりきって参りましょう 誰かのせいにしたくても 目をむいて知りやがれ! 吐きだした唾をのむ俺を oh 滑稽すぎて 涙がとまらない  今夜 世界は 僕たちの為にある 前途洋洋な 明るい明日が見える (ヤンヤ)(ヤンヤ)と 軽装(Tシャツ)で飛び出した…でも (ヤンヤ)(ヤンヤ)と 窓の外はどしゃぶリ oh  つっても 結局僕は君に夢中 ただ それが言いたいだけ
I LOVE YOUをさがしてる「昨日まで、好きだったモノが急に嫌いになった ワガママかな?」と君は言った 「ううん、それはきっとよくあるコトさ」 裏づけさえないまま僕は言った  過去の別れにいくらキレイな言葉を並べたって人はのみ込めないのさ 互いそんな経験してきた2人が抱き合い眠る 愛してると保証のない約束を頼りに  I LOVE YOU をふいに言うと 嘘みたいに聞こえるかも知れないけど 生涯忘れ得ぬ恋をしてるよ 目の前の君と  I LOVE YOU のかわりになる 言葉さがし空をずっとながめていた 見つかるその日まで見つからなかったとしても 君をさがしてる  「今日を大切にせずに明日はKISSしてくれるの?」 その詩的な表現に戸惑うよ カバンひとつで僕と暮らし始めた日には 春の嵐 僕の人生が変わった  裏通りに並んだ君の名前によく似た花は「愛をそのままに」 信じる事受け止められずに泣いていた 夜を越え今 君は誰より優しさ宿した素敵な人になる  涙も笑顔も僕に預けて  I LOVE YOU をふいに言うと 嘘みたいに聞こえたかも知れないけど 生涯忘れ得ぬ恋をしてたよ あの頃の僕は I LOVE YOUの I LOVE YOUの I LOVE YOUの 意味をずっとさがしている 見つかるその日まで いや 見つからなかったとしても 君をさがし続ける 君を愛してるGLAYTAKUROTAKUROGLAY「昨日まで、好きだったモノが急に嫌いになった ワガママかな?」と君は言った 「ううん、それはきっとよくあるコトさ」 裏づけさえないまま僕は言った  過去の別れにいくらキレイな言葉を並べたって人はのみ込めないのさ 互いそんな経験してきた2人が抱き合い眠る 愛してると保証のない約束を頼りに  I LOVE YOU をふいに言うと 嘘みたいに聞こえるかも知れないけど 生涯忘れ得ぬ恋をしてるよ 目の前の君と  I LOVE YOU のかわりになる 言葉さがし空をずっとながめていた 見つかるその日まで見つからなかったとしても 君をさがしてる  「今日を大切にせずに明日はKISSしてくれるの?」 その詩的な表現に戸惑うよ カバンひとつで僕と暮らし始めた日には 春の嵐 僕の人生が変わった  裏通りに並んだ君の名前によく似た花は「愛をそのままに」 信じる事受け止められずに泣いていた 夜を越え今 君は誰より優しさ宿した素敵な人になる  涙も笑顔も僕に預けて  I LOVE YOU をふいに言うと 嘘みたいに聞こえたかも知れないけど 生涯忘れ得ぬ恋をしてたよ あの頃の僕は I LOVE YOUの I LOVE YOUの I LOVE YOUの 意味をずっとさがしている 見つかるその日まで いや 見つからなかったとしても 君をさがし続ける 君を愛してる
紅と黒のMATADORA黒い瞳の踊り子 汗がにじむ白い首筋は AH 美しく  脚(あし)を前に 腕を天に 悲しみの全てをしなやかに AH 織(お)り上げて  「誰が悪いわけでもない…」 「籠の外に飛び出せない…」 「2度と傷つきたくはない…」 I CAN'T FIND LOVE IN MYSELF  傷だらけの胸でいいなら 眠ればいい HOLD YOU TIGHT 涙ぬぐうシャツはひとつ ここにあるさ 忘れたい過去に縛られ がんじからめ LONELY NIGHT 俺ができる事はひとつ  LOVIN' YOU LOVIN' YOU LOVIN' YOU  そう いつか永遠の眠りに 誘われたら行こう何もかも AH 振り切って  心寄せた“DESPERADO” こんな夜には取り出して 残酷な運命だね…と I'D TRY TO DANCE WITH YOU  もしも願いが叶うなら この予感を止めて… 想い馳せるたび痛むのは 紅(あか)い絆 帰りたい…もう帰れない 遥か遠く HOMETOWN 濡れた唇にはバラを  BESIDE YOU BESIDE YOU BESIDE YOU  傷だらけの胸でいいなら 眠ればいい HOLD YOU TIGHT 涙ぬぐうシャツはひとつ ここにあるさ 疲れ果てた身体冷たく もうおやすみ LONELY NIGHT 黒い瞳のMATADORA  LOVIN' YOU LOVIN' YOU LOVIN' YOUGLAYTAKUROTAKUROGLAY黒い瞳の踊り子 汗がにじむ白い首筋は AH 美しく  脚(あし)を前に 腕を天に 悲しみの全てをしなやかに AH 織(お)り上げて  「誰が悪いわけでもない…」 「籠の外に飛び出せない…」 「2度と傷つきたくはない…」 I CAN'T FIND LOVE IN MYSELF  傷だらけの胸でいいなら 眠ればいい HOLD YOU TIGHT 涙ぬぐうシャツはひとつ ここにあるさ 忘れたい過去に縛られ がんじからめ LONELY NIGHT 俺ができる事はひとつ  LOVIN' YOU LOVIN' YOU LOVIN' YOU  そう いつか永遠の眠りに 誘われたら行こう何もかも AH 振り切って  心寄せた“DESPERADO” こんな夜には取り出して 残酷な運命だね…と I'D TRY TO DANCE WITH YOU  もしも願いが叶うなら この予感を止めて… 想い馳せるたび痛むのは 紅(あか)い絆 帰りたい…もう帰れない 遥か遠く HOMETOWN 濡れた唇にはバラを  BESIDE YOU BESIDE YOU BESIDE YOU  傷だらけの胸でいいなら 眠ればいい HOLD YOU TIGHT 涙ぬぐうシャツはひとつ ここにあるさ 疲れ果てた身体冷たく もうおやすみ LONELY NIGHT 黒い瞳のMATADORA  LOVIN' YOU LOVIN' YOU LOVIN' YOU
ACID HEADStop! NOISEに溺れている ACID HEADのわからず屋の 大切なRock'n'Roll 握り潰してやるサ ふらつく胸元にBeatを刻め 勝手に月が踊り出したら イジケた太陽 ネガティブな月曜日  退屈な夜も(ぐるぐる廻る) ストリートを蹴飛ばせば くだらない君と(嫌なムードだ) Baby-Baby 言葉の果てに Baby-Baby 探り合い悩んで  ブーツに潜むカプセル 口唇にナイフ 全て忘れよう シーツでくるんだ 細い体にKiss & Kiss Rainy Day 彼女は「気にしないの」 スェードのブーツが雨に濡れて わがままな言い訳 強気がたまにキズ  どしゃ降りの日にも(傘もささずに) 何かを探してる そんな姿さえ(ヒーローを撃て) Baby-Baby 心の裏で Baby-Baby 愛しくなれる  ACID HEAD SCRAP & BUILD...  BLACK BLACK-JOKE LIGHT & SHADOW NO MORE HERO 「POPな時代に生まれ落ちてきた 君の言う立派な岩にはなれないみたい」  GO AHEAD-GO AHEAD  ACID HEAD SCRAP & BUILD...GLAYTAKURO・TERUTAKUROGLAY・佐久間正英Stop! NOISEに溺れている ACID HEADのわからず屋の 大切なRock'n'Roll 握り潰してやるサ ふらつく胸元にBeatを刻め 勝手に月が踊り出したら イジケた太陽 ネガティブな月曜日  退屈な夜も(ぐるぐる廻る) ストリートを蹴飛ばせば くだらない君と(嫌なムードだ) Baby-Baby 言葉の果てに Baby-Baby 探り合い悩んで  ブーツに潜むカプセル 口唇にナイフ 全て忘れよう シーツでくるんだ 細い体にKiss & Kiss Rainy Day 彼女は「気にしないの」 スェードのブーツが雨に濡れて わがままな言い訳 強気がたまにキズ  どしゃ降りの日にも(傘もささずに) 何かを探してる そんな姿さえ(ヒーローを撃て) Baby-Baby 心の裏で Baby-Baby 愛しくなれる  ACID HEAD SCRAP & BUILD...  BLACK BLACK-JOKE LIGHT & SHADOW NO MORE HERO 「POPな時代に生まれ落ちてきた 君の言う立派な岩にはなれないみたい」  GO AHEAD-GO AHEAD  ACID HEAD SCRAP & BUILD...
ASHES -1969-1969 アポロが月へ 奪われたモノクロの詩(うた) 止まってる あれからずっと 動き出す気配も無くて…  重ねた指の冷たさに 無くした想いを映して 心から 心から 信じたものは 風がすべてさらって  壁の古いポスター 幼き日の憧れにも似て 昨日から止まらないモノは 胸の痛み 切れた絆  AH 重ねた頬の冷たさに 終わりの始まり感じて 止め処なく 止め処なく 流れたものは この灰色の悲しみ  1969 アポロが月へ 奪われたモノクロの詩(うた)  さぁ 歩こう朝が来る前に 涙の痕(あと)を見せぬよう 重ねた指の冷たさに 無くした想いを映して 心から 心から 願ったものは 風がすべてさらってGLAYTAKUROTAKURO1969 アポロが月へ 奪われたモノクロの詩(うた) 止まってる あれからずっと 動き出す気配も無くて…  重ねた指の冷たさに 無くした想いを映して 心から 心から 信じたものは 風がすべてさらって  壁の古いポスター 幼き日の憧れにも似て 昨日から止まらないモノは 胸の痛み 切れた絆  AH 重ねた頬の冷たさに 終わりの始まり感じて 止め処なく 止め処なく 流れたものは この灰色の悲しみ  1969 アポロが月へ 奪われたモノクロの詩(うた)  さぁ 歩こう朝が来る前に 涙の痕(あと)を見せぬよう 重ねた指の冷たさに 無くした想いを映して 心から 心から 願ったものは 風がすべてさらって
あなたといきてゆく「年が明けたら結婚しようよ」 真面目顔あなたからのプロポーズ(ことば) 意地悪をして「またね」と答えて 慌て顔「嘘よ」頷く私  取り出した指輪の小箱には決断が添えられ 永遠を尋ねてゆくのね 旅立ちを決めたのね  あなたがいたから生きてこれたんだ 大袈裟に言うとそんなとこ あなたがいるから生きてゆけるんだ 大袈裟じゃなくてそんなとこ アイリス  「年が明けたら結婚するのね」 窓の外雪模様が綺麗で  懐かしい唄を道づれに思い出よ飛び立て 怖がりな私を励ました人達の膝の上から今  祖母(あなた)の優しさ決して忘れない 春の陽だまり 貴女のよう 祖父(あなた)のぬくもり決して忘れない 夏の星空 貴方のよう  2人で編み上げる赤い糸の布は いつかまた新しい命を包むのでしょう  あなたがいたから生きてこれたんだ 大袈裟に言うとそんなとこ あなたがいるから生きてゆけるんだ 大袈裟じゃなくてそんなとこ  母(あなた)の言葉を決して忘れない 秋の黄昏 貴女のよう 父(あなた)の背中を決して忘れない 冬の厳しさ 貴方のよう  私が生まれた日 2人がこぼした 喜びの涙を私達もいつの日か流すのでしょう  あなたといきてゆくGLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・GLAY「年が明けたら結婚しようよ」 真面目顔あなたからのプロポーズ(ことば) 意地悪をして「またね」と答えて 慌て顔「嘘よ」頷く私  取り出した指輪の小箱には決断が添えられ 永遠を尋ねてゆくのね 旅立ちを決めたのね  あなたがいたから生きてこれたんだ 大袈裟に言うとそんなとこ あなたがいるから生きてゆけるんだ 大袈裟じゃなくてそんなとこ アイリス  「年が明けたら結婚するのね」 窓の外雪模様が綺麗で  懐かしい唄を道づれに思い出よ飛び立て 怖がりな私を励ました人達の膝の上から今  祖母(あなた)の優しさ決して忘れない 春の陽だまり 貴女のよう 祖父(あなた)のぬくもり決して忘れない 夏の星空 貴方のよう  2人で編み上げる赤い糸の布は いつかまた新しい命を包むのでしょう  あなたがいたから生きてこれたんだ 大袈裟に言うとそんなとこ あなたがいるから生きてゆけるんだ 大袈裟じゃなくてそんなとこ  母(あなた)の言葉を決して忘れない 秋の黄昏 貴女のよう 父(あなた)の背中を決して忘れない 冬の厳しさ 貴方のよう  私が生まれた日 2人がこぼした 喜びの涙を私達もいつの日か流すのでしょう  あなたといきてゆく
あの夏から一番遠い場所夢なんていつだってすぐ傍らにあった 日焼け前のPoker Faceくしゃくしゃにして 海辺までの運転をくじ引きで決めたよな それなのにねOcean Driveうたた寝していたよな  眩い日々の罪 今でも時々は心をボードに乗せて泳がせてみて  あの夏から一番遠くに来たね 巡り合う奇跡を道標にして あの心と心が通った場所は今も胸にある ずっと焼きついている 瑠璃色の風を探していた Lost Summer Days  折からの台風が近づいていると聞いて 前時代のエンジンを噴かして 僕ら急いだんだ 立ちふさがる運命は潰せると思っていた そばにいた仲間にさえ強がり そして沖へ出た  なぜだろう? 悔しさも感じなくなる程に情熱に背を向けていたのは僕の方なの?  あのメロディーが一番輝いていた夏に君の手を離した 人波に紛れ ただ無邪気で残酷に求めすぎた蒼さ 自由と引き換えに「何か」を失った 僕らはいつでも試されていたんだ  恋ほど無垢でもなく 愛する覚悟もなく 理想と現実の間ただ揺れるばかり  あの夏から随分遠くに来たね 巡り合う奇跡を道標にして あの心と心が通った場所は今も胸にある ずっと焼きついている 瑠璃色の風を探していた Lost Summer Days  約束のない現実社会(いま)を歩く友よ いつかあの夏に一番近い場所でGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英夢なんていつだってすぐ傍らにあった 日焼け前のPoker Faceくしゃくしゃにして 海辺までの運転をくじ引きで決めたよな それなのにねOcean Driveうたた寝していたよな  眩い日々の罪 今でも時々は心をボードに乗せて泳がせてみて  あの夏から一番遠くに来たね 巡り合う奇跡を道標にして あの心と心が通った場所は今も胸にある ずっと焼きついている 瑠璃色の風を探していた Lost Summer Days  折からの台風が近づいていると聞いて 前時代のエンジンを噴かして 僕ら急いだんだ 立ちふさがる運命は潰せると思っていた そばにいた仲間にさえ強がり そして沖へ出た  なぜだろう? 悔しさも感じなくなる程に情熱に背を向けていたのは僕の方なの?  あのメロディーが一番輝いていた夏に君の手を離した 人波に紛れ ただ無邪気で残酷に求めすぎた蒼さ 自由と引き換えに「何か」を失った 僕らはいつでも試されていたんだ  恋ほど無垢でもなく 愛する覚悟もなく 理想と現実の間ただ揺れるばかり  あの夏から随分遠くに来たね 巡り合う奇跡を道標にして あの心と心が通った場所は今も胸にある ずっと焼きついている 瑠璃色の風を探していた Lost Summer Days  約束のない現実社会(いま)を歩く友よ いつかあの夏に一番近い場所で
あの日の少年青空を両手でつかまえようとしてた 誰も気に留めずに理解も求めずに たくさんの誤解はむしろ力になった 切ない雨の日は太陽を待ちながら  狂いだすこの地球(ほし)の上でまた春の訪れ 変わらないものを探して あの日のままで夢を描くよ 雪混じり春の風が吹き始める  今日もあの日の少年は線路沿い歩きながら 限りないあなたの優しさ 今も恋しい 大人はねぇ 少しだけ損ね 思い切り泣けないの そうつぶやいたそのすぐ後であなたは泣いていた  輝き続けている星の命に限りがあると流行歌(うた)は教えてくれた  いつでも人の目を気にして生きて来た 近頃は言い訳なんだか増えたよなぁ…  嘯いた言葉の裏で悲鳴をあげている 「幸せを秤にかけて生きてゆくのは身体に毒よ」 遠い空あなたに叱られたようで  そしてあの日の少年は幾つもの靴を潰し 自分らしい形をやっとみつけたようだね 決して派手ではなく誰にも気にも留められない それでいいさ それがいいさ あなたは頷いた  張り詰めた日々の中守ってくれた その愛が痛いほど 今はわかるよ  今日もあの日の少年は青空を見上げながら 柔らかな小さな掌繋ぎ歩いてる 時々立ち止まり僕は一人思い返すよ 別れの駅 あなたに誓った日  「貧しさを唄に代え愛してくれた その意志を大切に次に繋ぐよ」GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英青空を両手でつかまえようとしてた 誰も気に留めずに理解も求めずに たくさんの誤解はむしろ力になった 切ない雨の日は太陽を待ちながら  狂いだすこの地球(ほし)の上でまた春の訪れ 変わらないものを探して あの日のままで夢を描くよ 雪混じり春の風が吹き始める  今日もあの日の少年は線路沿い歩きながら 限りないあなたの優しさ 今も恋しい 大人はねぇ 少しだけ損ね 思い切り泣けないの そうつぶやいたそのすぐ後であなたは泣いていた  輝き続けている星の命に限りがあると流行歌(うた)は教えてくれた  いつでも人の目を気にして生きて来た 近頃は言い訳なんだか増えたよなぁ…  嘯いた言葉の裏で悲鳴をあげている 「幸せを秤にかけて生きてゆくのは身体に毒よ」 遠い空あなたに叱られたようで  そしてあの日の少年は幾つもの靴を潰し 自分らしい形をやっとみつけたようだね 決して派手ではなく誰にも気にも留められない それでいいさ それがいいさ あなたは頷いた  張り詰めた日々の中守ってくれた その愛が痛いほど 今はわかるよ  今日もあの日の少年は青空を見上げながら 柔らかな小さな掌繋ぎ歩いてる 時々立ち止まり僕は一人思い返すよ 別れの駅 あなたに誓った日  「貧しさを唄に代え愛してくれた その意志を大切に次に繋ぐよ」
absolute“ZERO”疲れ果てた身体投げ込むこの部屋 冷えきった空気の中 明かりをつける必要すらないほど 赤い月が窓から見える 今日もまた誰かが少しヘマをして この街にいられなくなる 俺は一日を思い返しもせず 明日が来るのを待った  夢に出るのはいつも 真っ逆さまに堕ちてゆく俺 いつか誰かが言った 「オマエらまるで捨て犬みたいさ」 取り憑いた弱さを呪うんだ  ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 感情なんてぶっ壊してんだ 救われない心に今 少しの傷をつけてやるさ ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 辿り着きゃまた絶対零度 これ以上もう今以上もう 冷めた瞳のオマエの中で  恋しさを隠して生きてゆくんだろう それがきっとお似合いだろう 手を伸ばせば寝息をたてる横顔 タバコの煙の中 あの夏俺達はただ抱き合って 愛なんて幻想に生きた 生涯最後の10年のかわりに あの日々が欲しいと泣いた  街に溢れるナイフ 刺して刺されて路地裏の雨 この額から落ちる 流れるものは汗か涙か? 「オレハ オレノ イマヲ イキル」  ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 現状維持を望むオマエ 攻める事を忘れたまま 年を取るのは俺はヤダ ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 気がつけばまた絶対零度 これ以上もう今以上もう 「ナニニオビエル?」 ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 感情なんてぶっ壊してんだ 救われない心に今 たっぷり傷をつけてやる ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 辿り着きゃ また絶対零度 これ以上もう今以上もう 冷めた瞳のオマエの中で  I KNOW WHAT YOU WANT…GLAYTAKUROJIRO疲れ果てた身体投げ込むこの部屋 冷えきった空気の中 明かりをつける必要すらないほど 赤い月が窓から見える 今日もまた誰かが少しヘマをして この街にいられなくなる 俺は一日を思い返しもせず 明日が来るのを待った  夢に出るのはいつも 真っ逆さまに堕ちてゆく俺 いつか誰かが言った 「オマエらまるで捨て犬みたいさ」 取り憑いた弱さを呪うんだ  ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 感情なんてぶっ壊してんだ 救われない心に今 少しの傷をつけてやるさ ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 辿り着きゃまた絶対零度 これ以上もう今以上もう 冷めた瞳のオマエの中で  恋しさを隠して生きてゆくんだろう それがきっとお似合いだろう 手を伸ばせば寝息をたてる横顔 タバコの煙の中 あの夏俺達はただ抱き合って 愛なんて幻想に生きた 生涯最後の10年のかわりに あの日々が欲しいと泣いた  街に溢れるナイフ 刺して刺されて路地裏の雨 この額から落ちる 流れるものは汗か涙か? 「オレハ オレノ イマヲ イキル」  ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 現状維持を望むオマエ 攻める事を忘れたまま 年を取るのは俺はヤダ ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 気がつけばまた絶対零度 これ以上もう今以上もう 「ナニニオビエル?」 ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 感情なんてぶっ壊してんだ 救われない心に今 たっぷり傷をつけてやる ROCK ME HONEY! SHOW ME YOUR MONEY! 辿り着きゃ また絶対零度 これ以上もう今以上もう 冷めた瞳のオマエの中で  I KNOW WHAT YOU WANT…
a Boy ~ずっと忘れない~GOLD LYLICたった独りの戦いを今でも誇りに思うよ 夢見る全て かなえようと wow LONELY WAR 憤りの砂を噛み 空しさを抱いて寝る Everyday~Everynight  脇目もふらず駆け抜け 青春って奴を捧げたけど ふいに理由もなく恐くなる wow LONELY BLUES 電話の声の君はいつも安らぎに満ちていて 一時の温もりを与えてくれる  お前の心 孤独と背中を合わせて 失くしてた自分の1/2を求めてゆく  華やかな街を通り抜け路地裏の片隅で したたかに産まれ生きてく 子猫の様に ビルの風 欲望の渦 踊りながら すり抜けてゆくよ 口笛を吹きながら  これでも ちっぽけなプライドを抱えながら暮らしてる 現実の辛さ ハカリにかけて wow バランスを 取ろうとする そんな夜は 自分を 見失うんだ …愛をなぞる言葉さえ 忘れてゆく wow  時が過ぎても あの笑顔を忘れない たとえ土に還(かえ)る事が 人間(ひと)の宿命(さだめ)だって  愛すれば愛するほどに切なさが募って 会えない夜が やけに身悶えるけど もしも 涙 こらえきれず こぼれそうなそんな時には この詩を  華やかな街を 通り抜け路地裏の片隅で したたかに産まれ生きてく 子猫の様に ビルの風 欲望の渦 踊りながら すり抜けてく 歩いてゆくよ 口笛を吹きながらGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROたった独りの戦いを今でも誇りに思うよ 夢見る全て かなえようと wow LONELY WAR 憤りの砂を噛み 空しさを抱いて寝る Everyday~Everynight  脇目もふらず駆け抜け 青春って奴を捧げたけど ふいに理由もなく恐くなる wow LONELY BLUES 電話の声の君はいつも安らぎに満ちていて 一時の温もりを与えてくれる  お前の心 孤独と背中を合わせて 失くしてた自分の1/2を求めてゆく  華やかな街を通り抜け路地裏の片隅で したたかに産まれ生きてく 子猫の様に ビルの風 欲望の渦 踊りながら すり抜けてゆくよ 口笛を吹きながら  これでも ちっぽけなプライドを抱えながら暮らしてる 現実の辛さ ハカリにかけて wow バランスを 取ろうとする そんな夜は 自分を 見失うんだ …愛をなぞる言葉さえ 忘れてゆく wow  時が過ぎても あの笑顔を忘れない たとえ土に還(かえ)る事が 人間(ひと)の宿命(さだめ)だって  愛すれば愛するほどに切なさが募って 会えない夜が やけに身悶えるけど もしも 涙 こらえきれず こぼれそうなそんな時には この詩を  華やかな街を 通り抜け路地裏の片隅で したたかに産まれ生きてく 子猫の様に ビルの風 欲望の渦 踊りながら すり抜けてく 歩いてゆくよ 口笛を吹きながら
Apologizeずっと ずっと 心配かけたね ずっと ずっと 言えず I'm Sorry ずっと ずっと 凍えそうな場所から ずっと ずっと 守ってくれたね  泣き顔のすぐその後で行きなさい あなたの背中こしらえたその翼で  僕が出来る事は多分 もうないけど 分かち合えた思い出は これから出逢うたくさんの壁を きっと乗り越える 勇気になってくれるから  ずっと ずっと 甘えてばかりで ずっと ずっと 支えてくれたね ずっと ずっと 暖かな陽射し ずっと ずっと 「どうもありがとう」  桜の季節あの人の手紙のような… 故郷の母がよこした荷物のような…  開けてみれば懐かしき 青春の光 今の暮らし繰り返す 自分のようで… 自分ではなくて… どうしようもなくて 遠くで励ます声は誰?  ずっと ずっと 心配かけたね ずっと ずっと 言えず I'm Sorry ずっと ずっと 凍えそうな場所から ずっと ずっと 守ってくれたね  ただ春の風に ただ佇んでた ただ逢いたくなる でももう逢えなくなる ただ春の夢に ただ微睡んでた ただ泣きたくなる でもただ…  (I'm Sorry)GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英ずっと ずっと 心配かけたね ずっと ずっと 言えず I'm Sorry ずっと ずっと 凍えそうな場所から ずっと ずっと 守ってくれたね  泣き顔のすぐその後で行きなさい あなたの背中こしらえたその翼で  僕が出来る事は多分 もうないけど 分かち合えた思い出は これから出逢うたくさんの壁を きっと乗り越える 勇気になってくれるから  ずっと ずっと 甘えてばかりで ずっと ずっと 支えてくれたね ずっと ずっと 暖かな陽射し ずっと ずっと 「どうもありがとう」  桜の季節あの人の手紙のような… 故郷の母がよこした荷物のような…  開けてみれば懐かしき 青春の光 今の暮らし繰り返す 自分のようで… 自分ではなくて… どうしようもなくて 遠くで励ます声は誰?  ずっと ずっと 心配かけたね ずっと ずっと 言えず I'm Sorry ずっと ずっと 凍えそうな場所から ずっと ずっと 守ってくれたね  ただ春の風に ただ佇んでた ただ逢いたくなる でももう逢えなくなる ただ春の夢に ただ微睡んでた ただ泣きたくなる でもただ…  (I'm Sorry)
AMERICAN INNOVATIONBRONX90'S STYLELESS HEAVEN KNOWS 将来有望な BONEHEADS CRACK UP TV SHOW LIGHT UP みたいな ウラン弾 かわして NO NO NO  DOWN TOWN TOKYO BOY 夢さえ見ない程 疲れきった夜の 絶望 BLUES BLACK&BLUE GIRL 蜃気楼さまるで 踊れる場所も無い 帰る家も無い  LAZY CRAZY BABY  AMERICAN INNOVATION “ISM”を振って騒ぎまくれ AMERICAN INNOVATION “オレに勝ちたきゃ偉くなれ”なんて UK CELEBRATION イカサマぶったヤツを殴れ AMERICAN INNOVATION 爆破装置に手がかかる前に  LAST WORLD…  CAN YOU SEE ? THAT'S MY LAST WORLD  AMERICAN INNOVATION DRESSは今日も真っ黒なまま AMERICAN INNOVATION 同じ時間に違う夢を見る FOOLISH CELEBRATION 彼女は今 朝の祈り AMERICAN INNOVATION 世界地図さえ変わりゆく怒り  AMERICAN INNOVATION “ISM”を振って あがきまくれ AMERICAN INNOVATION “クズに勝ちたきゃ偉くなれ”なんて UK CELEBRATION イカサマぶったヤツを殴れ AMERICAN INNOVATION 爆破装置に手がかかる前にGLAYTAKUROJIROGLAY・佐久間正英BRONX90'S STYLELESS HEAVEN KNOWS 将来有望な BONEHEADS CRACK UP TV SHOW LIGHT UP みたいな ウラン弾 かわして NO NO NO  DOWN TOWN TOKYO BOY 夢さえ見ない程 疲れきった夜の 絶望 BLUES BLACK&BLUE GIRL 蜃気楼さまるで 踊れる場所も無い 帰る家も無い  LAZY CRAZY BABY  AMERICAN INNOVATION “ISM”を振って騒ぎまくれ AMERICAN INNOVATION “オレに勝ちたきゃ偉くなれ”なんて UK CELEBRATION イカサマぶったヤツを殴れ AMERICAN INNOVATION 爆破装置に手がかかる前に  LAST WORLD…  CAN YOU SEE ? THAT'S MY LAST WORLD  AMERICAN INNOVATION DRESSは今日も真っ黒なまま AMERICAN INNOVATION 同じ時間に違う夢を見る FOOLISH CELEBRATION 彼女は今 朝の祈り AMERICAN INNOVATION 世界地図さえ変わりゆく怒り  AMERICAN INNOVATION “ISM”を振って あがきまくれ AMERICAN INNOVATION “クズに勝ちたきゃ偉くなれ”なんて UK CELEBRATION イカサマぶったヤツを殴れ AMERICAN INNOVATION 爆破装置に手がかかる前に
Yes,SummerdaysLonely Hearts 熱い風を受けて歩く 午後の街ですれ違う 長い髪のNavy Blue 夏の匂いがした On the Street 粋な噂で漏れる その綺麗な口唇の 理由をのぞかせて わりとマジな恋に 振り回されても 憎みきれない恋人  WOW 夏服の胸元 キラメキよ 迷わないで… 迷わないで見つめて Yes, All My Love WOW あどけない ひまわりの笑顔で やがて 枯れた毎日に KISS すりきれた心を抱いて Don't Leave Me Alone  幾千の光りが 胸を刺す 燃える様な熱情 身を焦がす 振り向いて 激しく しなやかに キラメキの中 君のリズムに時を忘れた Summerday 幾千のまなざし あびながら わがままに 気ままに 恋して Yes 愛を知る女は 華になる 夢見る頃を過ぎて いつか歩き始めた Summerday  WOW 時折のぞく 秘密のドアの その向こうに まだ知らない 君のEYES Uh, All Your Love WOW 黄昏も最高の絵になる 駆け抜けてく 駆け抜けてく スピードを上げて 限りなく 鮮やかに  Fallin Love, OH Yes, SummerdayGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英Lonely Hearts 熱い風を受けて歩く 午後の街ですれ違う 長い髪のNavy Blue 夏の匂いがした On the Street 粋な噂で漏れる その綺麗な口唇の 理由をのぞかせて わりとマジな恋に 振り回されても 憎みきれない恋人  WOW 夏服の胸元 キラメキよ 迷わないで… 迷わないで見つめて Yes, All My Love WOW あどけない ひまわりの笑顔で やがて 枯れた毎日に KISS すりきれた心を抱いて Don't Leave Me Alone  幾千の光りが 胸を刺す 燃える様な熱情 身を焦がす 振り向いて 激しく しなやかに キラメキの中 君のリズムに時を忘れた Summerday 幾千のまなざし あびながら わがままに 気ままに 恋して Yes 愛を知る女は 華になる 夢見る頃を過ぎて いつか歩き始めた Summerday  WOW 時折のぞく 秘密のドアの その向こうに まだ知らない 君のEYES Uh, All Your Love WOW 黄昏も最高の絵になる 駆け抜けてく 駆け抜けてく スピードを上げて 限りなく 鮮やかに  Fallin Love, OH Yes, Summerday
生きがいGOLD LYLIC許されぬ過ちも どんな出来事も 振り向いたなら 懐かしき日々 運命は一瞬のホンの出来心 出逢いを悔やむそんな時もあった  人の心にむやみに踏み込んで ここでは返す刀で怪我をした  難しい話ならもうやめにして 冗談の様な笑顔見せて欲しい 愛の名に  疲れる事を知らない子供の瞳で 愛を説く あなたがくれたかけがえの無いものを 大切に守り抜いてく それこそが… 日々の暮らしの中に咲いた 生きがいになるだろう  その白い胸がくれる温もりが なぜか無性に孤独にさせた  愛する事と憎むことは つまり構成してる物質は同じ事と気づきながら…  華やいだ街は 今 泣きたいこと抑え、なお 人の欲望に殉じている様だ もうおやすみと誰かが言ってあげなきゃ はりつめた その心を 癒せはしないだろう  僕は独りだ 祈るべき神も祈る言葉もとうに無いさ どこへ行けば どこまで行けば あなたの言葉の意味がわかる? 意味が見つけられる?  疲れはてた僕は今死にゆく日を思い なお あなたの心いやそうと今日も叫ぶ 満ちたりてゆく事のない人の世は 命くち果ててゆくまでの 喜劇 そのものだろう  歴史が そうであったように あの人がそうであったように 僕は 幸せという魔物に取り付かれ 悲しみ繰り返す あの日 この大地にうぶ声を あげたその時からさがしてる 失われた心の行方を 忘れさられたあるべき姿を ずっとずっと問いかけ続けてる 心の中で 問いかけ続けている GOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA許されぬ過ちも どんな出来事も 振り向いたなら 懐かしき日々 運命は一瞬のホンの出来心 出逢いを悔やむそんな時もあった  人の心にむやみに踏み込んで ここでは返す刀で怪我をした  難しい話ならもうやめにして 冗談の様な笑顔見せて欲しい 愛の名に  疲れる事を知らない子供の瞳で 愛を説く あなたがくれたかけがえの無いものを 大切に守り抜いてく それこそが… 日々の暮らしの中に咲いた 生きがいになるだろう  その白い胸がくれる温もりが なぜか無性に孤独にさせた  愛する事と憎むことは つまり構成してる物質は同じ事と気づきながら…  華やいだ街は 今 泣きたいこと抑え、なお 人の欲望に殉じている様だ もうおやすみと誰かが言ってあげなきゃ はりつめた その心を 癒せはしないだろう  僕は独りだ 祈るべき神も祈る言葉もとうに無いさ どこへ行けば どこまで行けば あなたの言葉の意味がわかる? 意味が見つけられる?  疲れはてた僕は今死にゆく日を思い なお あなたの心いやそうと今日も叫ぶ 満ちたりてゆく事のない人の世は 命くち果ててゆくまでの 喜劇 そのものだろう  歴史が そうであったように あの人がそうであったように 僕は 幸せという魔物に取り付かれ 悲しみ繰り返す あの日 この大地にうぶ声を あげたその時からさがしてる 失われた心の行方を 忘れさられたあるべき姿を ずっとずっと問いかけ続けてる 心の中で 問いかけ続けている 
生きてく強さGOLD LYLIC生きてく強さを重ね合わせ 愛に生きる 努力が実れば そうたやすく もう迷わない  セピアの色に染まれ 悲しむ事の全て いつの日からだろう 夢に置いてかれてくのは 指の隙間を 空しさだけが擦り抜けてく 心の全部深く沈む この街はヤダ  前むきな心があれば oh… どんな時だって さりげなく やさしさつかまえて  生きてく強さを重ね合わせ 愛に生きる 努力が実れば そうたやすく もう迷わない I can believe human & Life そう いつでも いついつまでも 悲しみ響く “あの日”には もう戻らない  ないものねだり まわりに合わせて服を着る 自分の良さに気づく間もなく 働くだけ 「何かが違う…」 それだけは良く分かっている その気になれば どうにか何とかなる街で  ため息で曇った窓を開けて 恋に身を寄せる 新しい日々に 出逢う為に…  生きてく強さを重ね合わせ 愛に生きる 努力が実れば そうたやすく もう迷わない I can believe human & Life そう いつでも いついつまでも 悲しみ響く“あの日”には もう戻らない  P.S 今、あなたを迎えに行く。GOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英生きてく強さを重ね合わせ 愛に生きる 努力が実れば そうたやすく もう迷わない  セピアの色に染まれ 悲しむ事の全て いつの日からだろう 夢に置いてかれてくのは 指の隙間を 空しさだけが擦り抜けてく 心の全部深く沈む この街はヤダ  前むきな心があれば oh… どんな時だって さりげなく やさしさつかまえて  生きてく強さを重ね合わせ 愛に生きる 努力が実れば そうたやすく もう迷わない I can believe human & Life そう いつでも いついつまでも 悲しみ響く “あの日”には もう戻らない  ないものねだり まわりに合わせて服を着る 自分の良さに気づく間もなく 働くだけ 「何かが違う…」 それだけは良く分かっている その気になれば どうにか何とかなる街で  ため息で曇った窓を開けて 恋に身を寄せる 新しい日々に 出逢う為に…  生きてく強さを重ね合わせ 愛に生きる 努力が実れば そうたやすく もう迷わない I can believe human & Life そう いつでも いついつまでも 悲しみ響く“あの日”には もう戻らない  P.S 今、あなたを迎えに行く。
1988逆立つ髪と 苛立ちをまとい 明日を憐れむ 背徳のベーゼ 震える手をかざす 絶望の空に 闇を塗り替えてやるのさ  指の先に触れる 忘却の彼方 かすめる温もり 忘れじの日々  1988  都会の片隅で 自由を殴られた 唇の傷は癒え 翼は衰えた ねぇ誰でも良い 教えてくれないか?  風に消える音 儚く脆く そして人は皆 言葉を失うのか?  1988  壊れそうな  手首に残した傷 記憶に残る意識 決して消える事の無い 消す術も無い 過去には十字を切り 現在も研ぎ澄まされた 未来に噛み付く牙 since 1988  hate, fate, awake  地下室のメロディ 突き立てる中指 群がる奴等を 背中で睨みつけた 止まらないレクイエム “Too fast to live too young to die.” 闇を塗り替えてやるのさGLAYHISASHIHISASHIGLAY・MASAHIDE SAKUMA逆立つ髪と 苛立ちをまとい 明日を憐れむ 背徳のベーゼ 震える手をかざす 絶望の空に 闇を塗り替えてやるのさ  指の先に触れる 忘却の彼方 かすめる温もり 忘れじの日々  1988  都会の片隅で 自由を殴られた 唇の傷は癒え 翼は衰えた ねぇ誰でも良い 教えてくれないか?  風に消える音 儚く脆く そして人は皆 言葉を失うのか?  1988  壊れそうな  手首に残した傷 記憶に残る意識 決して消える事の無い 消す術も無い 過去には十字を切り 現在も研ぎ澄まされた 未来に噛み付く牙 since 1988  hate, fate, awake  地下室のメロディ 突き立てる中指 群がる奴等を 背中で睨みつけた 止まらないレクイエム “Too fast to live too young to die.” 闇を塗り替えてやるのさ
It's dying It's not dyingMother Maria Mother Maria 生まれ落ちたその日にあなたを見つめた  死してなおも 地上に語りかけた 生をもって何を語るべきなのか…  We Live In the Universe  深い喪失の渦の中で 生が無慈悲で非情だとしても そして生きてゆく理由などなくても やわらかい乳房の向こうに響くのは絶えざる現在GLAYTAKUROTAKUROGLAYMother Maria Mother Maria 生まれ落ちたその日にあなたを見つめた  死してなおも 地上に語りかけた 生をもって何を語るべきなのか…  We Live In the Universe  深い喪失の渦の中で 生が無慈悲で非情だとしても そして生きてゆく理由などなくても やわらかい乳房の向こうに響くのは絶えざる現在
いつかGOLD LYLIC欲しいモノは何もない ただ蒼くキラめいた 情熱の行方だけ 今独り探してる すれ違う人の群れ 幸せは闇の中 ただならぬ出来事ですぐにホラ見失う  Way out 凍てついたこの世の希望全て編み上げたような オマエという口唇にJust wanna be love I Love you more than you love me honey  きっといつか この先また何処かでオマエに逢える かまわないで 今は独りでイイ 声の無い街角 きっといつか この先また何処かで抱きしめ合える 触らないで 今は半端でイイ この愛よ眠れ  永遠をつかみ取る夢を見てたあの頃を この頃やけに想い出すのは 冷たい風のせいかもしれない  Way out 目の前のリアルに顔を酷く殴られたような 愛想をつかしても Don't wanna be a loser Baby you give me truth  誰にでも誰にも言えない夜が 泣いた夜があるね 言わないで優しい言葉はまだ 嘘つきになるから きっといつか この先また何処かでオマエに逢える かまわないで 今は独りでイイ 声の無い街角  きっといつか…  きっといつか…GOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英欲しいモノは何もない ただ蒼くキラめいた 情熱の行方だけ 今独り探してる すれ違う人の群れ 幸せは闇の中 ただならぬ出来事ですぐにホラ見失う  Way out 凍てついたこの世の希望全て編み上げたような オマエという口唇にJust wanna be love I Love you more than you love me honey  きっといつか この先また何処かでオマエに逢える かまわないで 今は独りでイイ 声の無い街角 きっといつか この先また何処かで抱きしめ合える 触らないで 今は半端でイイ この愛よ眠れ  永遠をつかみ取る夢を見てたあの頃を この頃やけに想い出すのは 冷たい風のせいかもしれない  Way out 目の前のリアルに顔を酷く殴られたような 愛想をつかしても Don't wanna be a loser Baby you give me truth  誰にでも誰にも言えない夜が 泣いた夜があるね 言わないで優しい言葉はまだ 嘘つきになるから きっといつか この先また何処かでオマエに逢える かまわないで 今は独りでイイ 声の無い街角  きっといつか…  きっといつか…
いつかの夏に耳をすませば夏草に身体あずけて 愛すべき日々を辿れば 夢惑う少女の微笑み 移り気な大人の調べよ  泥模様シャツを気にしては 恐れながら母を見た ...夢であえたら  紫の綺麗な花の名 よく似てた貴方の名前に  せせらぎに足を遊ばせ 辿り行く季節を過ごせば  雷に耳を塞いでも 僕が守らなくちゃ ねぇ? ...男の子なら  心には2度と会えない 懐かしき愛を綴れば  耳を澄ませば声が聞こえる... 瞳閉じればいつも逢える...GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英夏草に身体あずけて 愛すべき日々を辿れば 夢惑う少女の微笑み 移り気な大人の調べよ  泥模様シャツを気にしては 恐れながら母を見た ...夢であえたら  紫の綺麗な花の名 よく似てた貴方の名前に  せせらぎに足を遊ばせ 辿り行く季節を過ごせば  雷に耳を塞いでも 僕が守らなくちゃ ねぇ? ...男の子なら  心には2度と会えない 懐かしき愛を綴れば  耳を澄ませば声が聞こえる... 瞳閉じればいつも逢える...
INNOCENCE見慣れた街が遠ざかって行く 夢の続きはカバンの中 ここでお別れサヨナラしよう 古い映画の様にさり気なく  潤んだ瞳 INNOCENT EYES 無邪気な笑みの 2人はいつも真実さ それは嘘じゃない…決して嘘じゃない  人混みの中夢を見ていた 街は歓喜の鐘を鳴らす 背中を押されこの暗闇に 居場所を探す俺がいる  浮かんで消える INNOCENT EYES オマエの顔が 全ての痛み癒すから どうか消えないで…見つめて欲しい  OH BRAND NEW DAY 新しいドレスをまとい踊ったら 何もかも記憶の奥へ奥へと 眠るまで  浮かんで消える INNOCENT EYES オマエの顔が 全ての痛み癒すから どうか消えないで…見つめて欲しい  OH BRAND NEW DAY 新しいドレスをまとい踊ったら 何もかも記憶の奥へ奥へと 眠るまで  OH BRAND NEW DAY 新しいドレスをまとい踊ったら 何もかも記憶の奥へ奥へと 眠るまでGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英見慣れた街が遠ざかって行く 夢の続きはカバンの中 ここでお別れサヨナラしよう 古い映画の様にさり気なく  潤んだ瞳 INNOCENT EYES 無邪気な笑みの 2人はいつも真実さ それは嘘じゃない…決して嘘じゃない  人混みの中夢を見ていた 街は歓喜の鐘を鳴らす 背中を押されこの暗闇に 居場所を探す俺がいる  浮かんで消える INNOCENT EYES オマエの顔が 全ての痛み癒すから どうか消えないで…見つめて欲しい  OH BRAND NEW DAY 新しいドレスをまとい踊ったら 何もかも記憶の奥へ奥へと 眠るまで  浮かんで消える INNOCENT EYES オマエの顔が 全ての痛み癒すから どうか消えないで…見つめて欲しい  OH BRAND NEW DAY 新しいドレスをまとい踊ったら 何もかも記憶の奥へ奥へと 眠るまで  OH BRAND NEW DAY 新しいドレスをまとい踊ったら 何もかも記憶の奥へ奥へと 眠るまで
if~灰とダイヤモンド何度も何度も 読み返す SLOWなLOVE 真夜中 心が割れるように 痛い 唇噛み締めて 遠ざかる足音に 2度とは逢えない そんな気がしてる(For you)  It's Never Too Late, Find my everything 止まらないもの 最後のトキメキと It's Never Too Late, Find your everything 手を振る君の 全ての if…  いつかの涙声 汚れた街のスミで こんなに大切な 瞬間に 逢えたのに 例えば予感を 止められず 震えてる 例えば予感を 隠せないでいる(For you)  It's Never Too Late, Find my everything 止まらないもの 最後のトキメキと It's Never Too Late, Find your everything 手を振る君の 全ての if…  It's Never Too Late, Find my everything 止まらないもの 最後のトキメキと It's Never Too Late, Find your everything 手を振る君の 全ての if…GLAYTAKUROTAKUROGLAY何度も何度も 読み返す SLOWなLOVE 真夜中 心が割れるように 痛い 唇噛み締めて 遠ざかる足音に 2度とは逢えない そんな気がしてる(For you)  It's Never Too Late, Find my everything 止まらないもの 最後のトキメキと It's Never Too Late, Find your everything 手を振る君の 全ての if…  いつかの涙声 汚れた街のスミで こんなに大切な 瞬間に 逢えたのに 例えば予感を 止められず 震えてる 例えば予感を 隠せないでいる(For you)  It's Never Too Late, Find my everything 止まらないもの 最後のトキメキと It's Never Too Late, Find your everything 手を振る君の 全ての if…  It's Never Too Late, Find my everything 止まらないもの 最後のトキメキと It's Never Too Late, Find your everything 手を振る君の 全ての if…
Into the WildHey Now Hey Now 知りすぎたSilly Girl  Hey Now Hey Now 言いかけてPretty Bad  Hey Now Hey Now 閉ざされたBack Door  Hey Now Hey Now 笑わないStarlet  Don't stop before you know あわてず騒がずに… Don't stop before you know いかが?  Help me  Hey Now Hey Now 眼に映るBlack Sight  Hey Now Hey Now どこまでもCritical  Hey Now Hey Now 変わりゆくTOKIO  Hey Now Hey Now どことなくいびつ  Don't stop before you know 風の地図を開け Don't stop before you know いかが?  Into the wild 遠く… This is my way 星よ  心が選んだ道を共に駆けてゆくStar Tours 光の速さで過ぎ行く時を ゆるめ風に向かう  Run For Pride  Hey Now Hey Now 知りすぎたSilly Girl  Hey Now Hey Now 言いかけてPretty Bad  Hey Now Hey Now 閉ざされたBack Door  Hey Now Hey Now Duh  Don't stop before you know あわてず騒がずに… Don't stop before you know いかが?  Into the wild 闇に This is my way 解け  Into the wild 熱き This is my way 魂よ  心が選んだ道を共に駆けてゆくStar Tours 光の速さで過ぎ行く時を ゆるめ風に向かう  Run For Pride  Into the wild This is my way  Into the wild 遠く… This is my way 星よ  Into the wild ここに This is my way 誓いを  Into the wild This is my way  Into the wild This is my way  Into the wild This is my wayGLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・GLAYHey Now Hey Now 知りすぎたSilly Girl  Hey Now Hey Now 言いかけてPretty Bad  Hey Now Hey Now 閉ざされたBack Door  Hey Now Hey Now 笑わないStarlet  Don't stop before you know あわてず騒がずに… Don't stop before you know いかが?  Help me  Hey Now Hey Now 眼に映るBlack Sight  Hey Now Hey Now どこまでもCritical  Hey Now Hey Now 変わりゆくTOKIO  Hey Now Hey Now どことなくいびつ  Don't stop before you know 風の地図を開け Don't stop before you know いかが?  Into the wild 遠く… This is my way 星よ  心が選んだ道を共に駆けてゆくStar Tours 光の速さで過ぎ行く時を ゆるめ風に向かう  Run For Pride  Hey Now Hey Now 知りすぎたSilly Girl  Hey Now Hey Now 言いかけてPretty Bad  Hey Now Hey Now 閉ざされたBack Door  Hey Now Hey Now Duh  Don't stop before you know あわてず騒がずに… Don't stop before you know いかが?  Into the wild 闇に This is my way 解け  Into the wild 熱き This is my way 魂よ  心が選んだ道を共に駆けてゆくStar Tours 光の速さで過ぎ行く時を ゆるめ風に向かう  Run For Pride  Into the wild This is my way  Into the wild 遠く… This is my way 星よ  Into the wild ここに This is my way 誓いを  Into the wild This is my way  Into the wild This is my way  Into the wild This is my way
Into the Wild ~密~Hey Now Hey Now 知りすぎたSilly Girl  Hey Now Hey Now 言いかけてPretty Bad  Hey Now Hey Now 閉ざされたBack Door  Hey Now Hey Now 笑わないStarlet  Don't stop before you know あわてず騒がずに… Don't stop before you know いかが?  Help me  Hey Now Hey Now 眼に映るBlack Sight  Hey Now Hey Now どこまでもCritical  Hey Now Hey Now 変わりゆくTOKIO  Hey Now Hey Now どことなくいびつ  Don't stop before you know 風の地図を開け Don't stop before you know いかが?  Into the wild 遠く… This is my way 星よ  心が選んだ道を共に駆けてゆくStar Tours 光の速さで過ぎ行く時を ゆるめ風に向かう  Run For Pride  Hey Now Hey Now 知りすぎたSilly Girl  Hey Now Hey Now 言いかけてPretty Bad  Hey Now Hey Now 閉ざされたBack Door  Hey Now Hey Now Duh  Don't stop before you know あわてず騒がずに… Don't stop before you know いかが?  Into the wild 闇に This is my way 解け  Into the wild 熱き This is my way 魂よ  心が選んだ道を共に駆けてゆくStar Tours 光の速さで過ぎ行く時を ゆるめ風に向かう  Run For Pride  Into the wild This is my way  Into the wild 遠く… This is my way 星よ  Into the wild ここに This is my way 誓いを  Into the wild This is my way  Into the wild This is my wayGLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・GLAY・DJ Mass・REOHey Now Hey Now 知りすぎたSilly Girl  Hey Now Hey Now 言いかけてPretty Bad  Hey Now Hey Now 閉ざされたBack Door  Hey Now Hey Now 笑わないStarlet  Don't stop before you know あわてず騒がずに… Don't stop before you know いかが?  Help me  Hey Now Hey Now 眼に映るBlack Sight  Hey Now Hey Now どこまでもCritical  Hey Now Hey Now 変わりゆくTOKIO  Hey Now Hey Now どことなくいびつ  Don't stop before you know 風の地図を開け Don't stop before you know いかが?  Into the wild 遠く… This is my way 星よ  心が選んだ道を共に駆けてゆくStar Tours 光の速さで過ぎ行く時を ゆるめ風に向かう  Run For Pride  Hey Now Hey Now 知りすぎたSilly Girl  Hey Now Hey Now 言いかけてPretty Bad  Hey Now Hey Now 閉ざされたBack Door  Hey Now Hey Now Duh  Don't stop before you know あわてず騒がずに… Don't stop before you know いかが?  Into the wild 闇に This is my way 解け  Into the wild 熱き This is my way 魂よ  心が選んだ道を共に駆けてゆくStar Tours 光の速さで過ぎ行く時を ゆるめ風に向かう  Run For Pride  Into the wild This is my way  Into the wild 遠く… This is my way 星よ  Into the wild ここに This is my way 誓いを  Into the wild This is my way  Into the wild This is my way
WITH OR WITHOUT YOUSee the stone set in your eyes See the thorn twist in your side I wait for you Sleight of hand and twist of fate On a bed of nails she makes me wait And I wait... without you  With or without you With or without you  Through the storm, we reach the shore You gave it all but I want more And I'm waiting for you...  With or without you With or without you I can't live with or without you  And you give yourself away And you give yourself away And you give, and you give And you give yourself away  My hands are tied, my body bruised She got me with nothing to win And nothing else to lose  And you give yourself away And you give yourself away And you give, and you give And you give yourself away  With or without you With or without you I can't live With or without you  With or without you With or without you I can't live With or without you With or without youGLAYBono・The Edge・Adam Clayton・Larry MullenBono・The Edge・Adam Clayton・Larry MullenSee the stone set in your eyes See the thorn twist in your side I wait for you Sleight of hand and twist of fate On a bed of nails she makes me wait And I wait... without you  With or without you With or without you  Through the storm, we reach the shore You gave it all but I want more And I'm waiting for you...  With or without you With or without you I can't live with or without you  And you give yourself away And you give yourself away And you give, and you give And you give yourself away  My hands are tied, my body bruised She got me with nothing to win And nothing else to lose  And you give yourself away And you give yourself away And you give, and you give And you give yourself away  With or without you With or without you I can't live With or without you  With or without you With or without you I can't live With or without you With or without you
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Will Be KingDays of the roses Days of the roses In the heart In the heart  いつも2人で 分け合えたものは 安らぎに満ちていて まぶしいくらい 輝やいていたな believin' you  あの空の上 天使にも似た 命のキラメキを憶えてる この場所に立つ 同じ時代の あなたの事を誇りに思う  Days of the roses Days of the roses In the heart In the heart  いつも2人が 綴ってたものは ただの愛ではないと 悲しみさえも 抱き上げる様に believin' you  あの空の上 天使にも似た 命のキラメキを憶えてる この場所に立つ 同じ時代の あなたの事を誇りに思う  そこには何もないと 初めからわかっていたはずさ oh sympathy そこから何かを始めよう まだ見ぬ世界へと助走をつけて飛べばいい  時を急ぎすぎた 2人の代償を…  遠くまで… 超えるまで… 勝てるまで… 届くまで…  今ある出来事は 何もかも 望んでいたはずさ oh sympathy それでも2人が 別々の暮らしを選ぶ事 別の生き方選ぶ事  俺がここで 全て壊せたら 生きていく上で もしもはないとしても!  遠くまで… 超えるまで… 勝てるまで… 届くまで…  勝てるまで…  遠くまで… 超えるまで… 勝てるまで…GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英Days of the roses Days of the roses In the heart In the heart  いつも2人で 分け合えたものは 安らぎに満ちていて まぶしいくらい 輝やいていたな believin' you  あの空の上 天使にも似た 命のキラメキを憶えてる この場所に立つ 同じ時代の あなたの事を誇りに思う  Days of the roses Days of the roses In the heart In the heart  いつも2人が 綴ってたものは ただの愛ではないと 悲しみさえも 抱き上げる様に believin' you  あの空の上 天使にも似た 命のキラメキを憶えてる この場所に立つ 同じ時代の あなたの事を誇りに思う  そこには何もないと 初めからわかっていたはずさ oh sympathy そこから何かを始めよう まだ見ぬ世界へと助走をつけて飛べばいい  時を急ぎすぎた 2人の代償を…  遠くまで… 超えるまで… 勝てるまで… 届くまで…  今ある出来事は 何もかも 望んでいたはずさ oh sympathy それでも2人が 別々の暮らしを選ぶ事 別の生き方選ぶ事  俺がここで 全て壊せたら 生きていく上で もしもはないとしても!  遠くまで… 超えるまで… 勝てるまで… 届くまで…  勝てるまで…  遠くまで… 超えるまで… 勝てるまで…
Winter,againPLATINA LYLIC無口な群衆(ひと)、息は白く、歴史の深い手に引かれて 幼い日の帰り道、凛と鳴る雪路を急ぐ 街灯の下ひらひらと、凍える頬に舞い散る雪 目を閉じれば昔のまま、厳しくも日々強く生きてる者よ  いつか二人で行きたいね 雪が積もる頃に 生まれた街のあの白さを、あなたにも見せたい 逢いたいから、恋しくて、あなたを想うほど 寒い夜は、未だ胸の奥、鐘の音が聞こえる  のしかかる雲を見上げて、時の速さの流れに問う 誰もが抱く悲しみの、終着駅は何処にあるのか 陽だまり、暮れる坂道で、若さの幻と出逢い <元気です>の一言に懐かしさよりも、戸惑い立ち止まる  過ぎ去りし世に揺れる華、遠くを見つめてた 冷たい風にさらされた 愛はあの日から動けないと、 逢いたいから、逢えない夜には、あなたを想うほど 想い出には、二人が歩いた足跡を残して…  降り続く白い雪は、心模様、そっと 滔々と白い雪は、無常なる人の世を すべて 許すように降り続いて行く  いつか二人で行きたいね 雪が積もる頃に 生まれた街のあの白さを、あなたにも見せたい 逢いたいから、恋しくて、あなたを想うほど 寒い夜は、未だ胸の奥、鐘の音が聞こえる 逢いたいから、逢えない夜には、あなたを想うほど 想い出には、二人が歩いた足跡を残して…PLATINA LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英無口な群衆(ひと)、息は白く、歴史の深い手に引かれて 幼い日の帰り道、凛と鳴る雪路を急ぐ 街灯の下ひらひらと、凍える頬に舞い散る雪 目を閉じれば昔のまま、厳しくも日々強く生きてる者よ  いつか二人で行きたいね 雪が積もる頃に 生まれた街のあの白さを、あなたにも見せたい 逢いたいから、恋しくて、あなたを想うほど 寒い夜は、未だ胸の奥、鐘の音が聞こえる  のしかかる雲を見上げて、時の速さの流れに問う 誰もが抱く悲しみの、終着駅は何処にあるのか 陽だまり、暮れる坂道で、若さの幻と出逢い <元気です>の一言に懐かしさよりも、戸惑い立ち止まる  過ぎ去りし世に揺れる華、遠くを見つめてた 冷たい風にさらされた 愛はあの日から動けないと、 逢いたいから、逢えない夜には、あなたを想うほど 想い出には、二人が歩いた足跡を残して…  降り続く白い雪は、心模様、そっと 滔々と白い雪は、無常なる人の世を すべて 許すように降り続いて行く  いつか二人で行きたいね 雪が積もる頃に 生まれた街のあの白さを、あなたにも見せたい 逢いたいから、恋しくて、あなたを想うほど 寒い夜は、未だ胸の奥、鐘の音が聞こえる 逢いたいから、逢えない夜には、あなたを想うほど 想い出には、二人が歩いた足跡を残して…
Winter Moon Winter Stars凍えそうな月の下で今日も愛おしい人を想う 誰もが皆 肩を寄せて今日もこの夜を乗り越えてく  Winter Moon Winter Stars Winter Moon Winter Stars  星降る夜 君は白いコートで 息を弾ませ街の表情を見てる 右行く人も左行く人もただ 明日を占う術などなく不安を抱える  Oh これから君とどこへ遊びに行こう Oh 尚更 不機嫌な顔を上げて  幸せとか不幸せとか難しく思えるけれど 繋いだ手の温もりだけが今の二人には必要さ  Winter Moon Winter Stars  山手通り12月の追憶 テレビからはコロナのニュースばかり いつかきっとこの時を懐かしく思うだろう いつかきっと君といた冬の月 見上げるだろう  Oh 今夜は東京にも雪が降るらしい Oh 今更ジタバタしないで家にいよう  凍えそうな月の下で今日も愛おしい人を想う 誰もが皆 肩を寄せて今日もこの夜を乗り越えてく 口唇から歌が溢れ痛めた胸から希望は生まれ 眠る君に月は祈り Oh 星達が愛を添える  凍えそうな月の下で今日も愛おしい人を想う 誰もが皆 肩を寄せて今日もこの夜を乗り越えてく 凍えそうな月の下で今日も愛おしい人を想う 誰もが皆 肩を寄せて今日もこの夜を乗り越えてく 口唇から歌が溢れ痛めた胸から希望は生まれ 眠る君に月は祈り Oh 星達が愛を添える  Winter Moon Winter Stars Winter Moon Winter StarsGLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・Ken Kawamura・GLAY凍えそうな月の下で今日も愛おしい人を想う 誰もが皆 肩を寄せて今日もこの夜を乗り越えてく  Winter Moon Winter Stars Winter Moon Winter Stars  星降る夜 君は白いコートで 息を弾ませ街の表情を見てる 右行く人も左行く人もただ 明日を占う術などなく不安を抱える  Oh これから君とどこへ遊びに行こう Oh 尚更 不機嫌な顔を上げて  幸せとか不幸せとか難しく思えるけれど 繋いだ手の温もりだけが今の二人には必要さ  Winter Moon Winter Stars  山手通り12月の追憶 テレビからはコロナのニュースばかり いつかきっとこの時を懐かしく思うだろう いつかきっと君といた冬の月 見上げるだろう  Oh 今夜は東京にも雪が降るらしい Oh 今更ジタバタしないで家にいよう  凍えそうな月の下で今日も愛おしい人を想う 誰もが皆 肩を寄せて今日もこの夜を乗り越えてく 口唇から歌が溢れ痛めた胸から希望は生まれ 眠る君に月は祈り Oh 星達が愛を添える  凍えそうな月の下で今日も愛おしい人を想う 誰もが皆 肩を寄せて今日もこの夜を乗り越えてく 凍えそうな月の下で今日も愛おしい人を想う 誰もが皆 肩を寄せて今日もこの夜を乗り越えてく 口唇から歌が溢れ痛めた胸から希望は生まれ 眠る君に月は祈り Oh 星達が愛を添える  Winter Moon Winter Stars Winter Moon Winter Stars
WE ALL FEEL HIS STRENGTH OF TENDERSmile, Smiles make me happy Don't be afraid, Don't worry, Kiss me Trust, Take me on, Trust me Don't be afraid, Don't worry, touch me  Rainy days, I hear the thunder So, We all feels his strength of tenderGLAYTAKUROTAKUROSmile, Smiles make me happy Don't be afraid, Don't worry, Kiss me Trust, Take me on, Trust me Don't be afraid, Don't worry, touch me  Rainy days, I hear the thunder So, We all feels his strength of tender
WE▽HAPPY SWINGHallelujah 今宵 Hallelujah 心 Hallelujah もっとそばに Hallelujah 今宵 Hallelujah ここで Hallelujah 長い夜に  Happy Swing in the Makuhari Baby We Love Happy Swing oh oh せめてひととき愛し合えたら Happy Swing Happy Birthday  右手で丸を描く左手を重ねる 小指は天を指すその先に何がある? 地上に舞い降りた天使の羽のような 四葉の新芽から幸せが届きますように  Nothing Can Stop Me! All I Do All I Do For Me For Me  You Gotta Jump You Gotta Jump You Gotta Jump  You Gotta Jump You Gotta Jump You Gotta Jump いつかのように  Happy Swing in the Makuhari Baby We Love Happy Swing oh oh せめてひととき愛し合えたら Happy Swing Good Luck Buddy  右手で丸を描く左手を重ねる 小指は天を指すその先に何がある? 地上に舞い降りた天使の羽のような 四葉の新芽から幸せが届きますように  動き出せ飛行船 狂い咲け幕張の街 その旗がなびく時 俺たちは無敵なのだから Happy Swing  右手で丸を描く左手を重ねる 小指は天を指すその先に何がある? 地上に舞い降りた天使の羽のような 四葉の新芽から幸せが届きますように  Nothing Can Stop Me! All I Do  Nothing Can Stop Me! All I Do All I Do For Me For Me  You Gotta Jump You Gotta Jump You Gotta Jump  You Gotta Jump You Gotta Jump You Gotta JumpGLAYTAKUROTAKUROGLAYHallelujah 今宵 Hallelujah 心 Hallelujah もっとそばに Hallelujah 今宵 Hallelujah ここで Hallelujah 長い夜に  Happy Swing in the Makuhari Baby We Love Happy Swing oh oh せめてひととき愛し合えたら Happy Swing Happy Birthday  右手で丸を描く左手を重ねる 小指は天を指すその先に何がある? 地上に舞い降りた天使の羽のような 四葉の新芽から幸せが届きますように  Nothing Can Stop Me! All I Do All I Do For Me For Me  You Gotta Jump You Gotta Jump You Gotta Jump  You Gotta Jump You Gotta Jump You Gotta Jump いつかのように  Happy Swing in the Makuhari Baby We Love Happy Swing oh oh せめてひととき愛し合えたら Happy Swing Good Luck Buddy  右手で丸を描く左手を重ねる 小指は天を指すその先に何がある? 地上に舞い降りた天使の羽のような 四葉の新芽から幸せが届きますように  動き出せ飛行船 狂い咲け幕張の街 その旗がなびく時 俺たちは無敵なのだから Happy Swing  右手で丸を描く左手を重ねる 小指は天を指すその先に何がある? 地上に舞い降りた天使の羽のような 四葉の新芽から幸せが届きますように  Nothing Can Stop Me! All I Do  Nothing Can Stop Me! All I Do All I Do For Me For Me  You Gotta Jump You Gotta Jump You Gotta Jump  You Gotta Jump You Gotta Jump You Gotta Jump
Way of DifferencePLATINA LYLIC逢いたくて 逢えなくて 長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる 誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと 教えてくれたのは 去り行くあなたでした  行き先はそれぞれに違う事 初めから知っていた二人だね それなのに あなたに触れる日は いつも永遠を感じていたんだ  めぐり逢い どれくらい経ったかな? 苦手な笑顔もうまくなったかな? それからの二人はいつも一緒だった そして順に大人になった  待ちわびて 待ちわびて 大切な季節にそそぐ想い出は あなたで溢れている 恋しくて 恋しくて どれほどの勇気 あなたがくれただろう 今も抱きしめている  傷つけ合わずにはいられずに その痛み互いで治しあっていた 何もかもが無駄に見えたあの日々が 今は愛しくて 愛しくて  愛を探し、愛に迷い、愛を知り どこか似てるあなたの胸にいる かたわらにゆずれない夢がほら 二人をもっと大人に変えた  逢いたくて 逢えなくて 長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる 誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと 教えてくれたのは 去り行くあなたでした  こんな風に木洩れ日の中にいると 別れさえも美しく思えるから 悲しみを忘れてしまうことで 人はきっと強くなれるから もうすぐ此処にも雪が降り積もり 世界を白く染めるまで もう少しだけ…  待ちわびて 待ちわびて 大切な季節にそそぐ想い出は あなたで溢れている 恋しくて 恋しくて どれほどの勇気 あなたがくれただろう 今も抱きしめている  逢いたくて 逢えなくて 長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる 誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと 教えてくれたのは 去り行くあなたでした  行き先は違う事 初めから知っていた二人だねPLATINA LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英逢いたくて 逢えなくて 長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる 誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと 教えてくれたのは 去り行くあなたでした  行き先はそれぞれに違う事 初めから知っていた二人だね それなのに あなたに触れる日は いつも永遠を感じていたんだ  めぐり逢い どれくらい経ったかな? 苦手な笑顔もうまくなったかな? それからの二人はいつも一緒だった そして順に大人になった  待ちわびて 待ちわびて 大切な季節にそそぐ想い出は あなたで溢れている 恋しくて 恋しくて どれほどの勇気 あなたがくれただろう 今も抱きしめている  傷つけ合わずにはいられずに その痛み互いで治しあっていた 何もかもが無駄に見えたあの日々が 今は愛しくて 愛しくて  愛を探し、愛に迷い、愛を知り どこか似てるあなたの胸にいる かたわらにゆずれない夢がほら 二人をもっと大人に変えた  逢いたくて 逢えなくて 長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる 誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと 教えてくれたのは 去り行くあなたでした  こんな風に木洩れ日の中にいると 別れさえも美しく思えるから 悲しみを忘れてしまうことで 人はきっと強くなれるから もうすぐ此処にも雪が降り積もり 世界を白く染めるまで もう少しだけ…  待ちわびて 待ちわびて 大切な季節にそそぐ想い出は あなたで溢れている 恋しくて 恋しくて どれほどの勇気 あなたがくれただろう 今も抱きしめている  逢いたくて 逢えなくて 長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる 誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと 教えてくれたのは 去り行くあなたでした  行き先は違う事 初めから知っていた二人だね
Way of Difference(Album version)行き先はそれぞれに違う事 初めから知っていた二人だね それなのに あなたに触れる日は いつも永遠を感じていたんだ  めぐり逢い どれくらい経ったかな? 苦手な笑顔もうまくなったかな? それからの二人はいつも一緒だった そして順に大人になった  待ちわびて 待ちわびて 大切な季節にそそぐ想い出は あなたで溢れている 恋しくて 恋しくて どれほどの勇気 あなたがくれただろう 今も抱きしめている  傷つけ合わずにはいられずに その痛み互いで治しあっていた 何もかもが無駄に見えたあの日々が 今は愛しくて 愛しくて  愛を探し、愛に迷い、愛を知り どこか似てるあなたの胸にいる かたわらにゆずれない夢がほら 二人をもっと大人に変えた  逢いたくて 逢えなくて 長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる 誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと 教えてくれたのは 去り行くあなたでした  こんな風に木洩れ日の中にいると 別れさえも美しく思えるから 悲しみを忘れてしまうことで 人はきっと強くなれるから もうすぐ此処にも雪が降り積もり 世界を白く染めるまで もう少しだけ…  待ちわびて 待ちわびて 大切な季節にそそぐ想い出は あなたで溢れている 恋しくて 恋しくて どれほどの勇気 あなたがくれただろう 今も抱きしめている  逢いたくて 逢えなくて 長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる 誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと 教えてくれたのは 去り行くあなたでした  行き先は違う事 初めから知っていた二人だねGLAYTAKUROTAKURO行き先はそれぞれに違う事 初めから知っていた二人だね それなのに あなたに触れる日は いつも永遠を感じていたんだ  めぐり逢い どれくらい経ったかな? 苦手な笑顔もうまくなったかな? それからの二人はいつも一緒だった そして順に大人になった  待ちわびて 待ちわびて 大切な季節にそそぐ想い出は あなたで溢れている 恋しくて 恋しくて どれほどの勇気 あなたがくれただろう 今も抱きしめている  傷つけ合わずにはいられずに その痛み互いで治しあっていた 何もかもが無駄に見えたあの日々が 今は愛しくて 愛しくて  愛を探し、愛に迷い、愛を知り どこか似てるあなたの胸にいる かたわらにゆずれない夢がほら 二人をもっと大人に変えた  逢いたくて 逢えなくて 長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる 誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと 教えてくれたのは 去り行くあなたでした  こんな風に木洩れ日の中にいると 別れさえも美しく思えるから 悲しみを忘れてしまうことで 人はきっと強くなれるから もうすぐ此処にも雪が降り積もり 世界を白く染めるまで もう少しだけ…  待ちわびて 待ちわびて 大切な季節にそそぐ想い出は あなたで溢れている 恋しくて 恋しくて どれほどの勇気 あなたがくれただろう 今も抱きしめている  逢いたくて 逢えなくて 長すぎる夜に光りを探しては 独りたたずんでいる 誰ひとり 優しさと強さがなければ生きては行けないと 教えてくれたのは 去り行くあなたでした  行き先は違う事 初めから知っていた二人だね
WASTED TIMESummer Breeze シュロ越しの景色を乗せて 独り走るカブリオレ もう少し 答えは先延ばしていたい 別に避けた訳じゃない  目指す場所は初めから判っているんだ 心のままでいい  Wasted Time! You know…I'm in blue だけど 気まぐれな真夏の眼差しに 魅せられた俺達は これ以上ない眩暈 Darlin' Be with you Lucky なおさら 情熱に身を任せていたい 真実は邪魔なだけさ 後悔はしたくない  Can you see?  T-バード アクセル緩めないままで 200マイル流れてく Shore Break 崩れた波間へと遠く 飛行船が消えてゆく  今年の夏がもうすぐ終わりを告げる 俺はそれを拒んだ  Sleepin' じゃあねと バイビー手を振る太陽 この時を決して忘れない 想い出は宝物さ オマエと逢えてよかった Horizon Playa del rey Rendez-vous ただ指先 ほどけたあの日から 時計は止まったままさ 結末は二つある 遠い恋のMEMORY 甘く苦いMY STORY  Wasted Time! You know…I'm in blue だけど 気まぐれな真夏の眼差しに 魅せられた俺達は これ以上ない眩暈 Darlin' Be with you Lucky なおさら 情熱に身を任せていたい 真実は邪魔なだけさ 後悔はしたくない  Endless Journey 消えたアドレス もう出会うこともない2人の 分かち合ったもの脆く それゆえにSweetest Lovely CrazyGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英Summer Breeze シュロ越しの景色を乗せて 独り走るカブリオレ もう少し 答えは先延ばしていたい 別に避けた訳じゃない  目指す場所は初めから判っているんだ 心のままでいい  Wasted Time! You know…I'm in blue だけど 気まぐれな真夏の眼差しに 魅せられた俺達は これ以上ない眩暈 Darlin' Be with you Lucky なおさら 情熱に身を任せていたい 真実は邪魔なだけさ 後悔はしたくない  Can you see?  T-バード アクセル緩めないままで 200マイル流れてく Shore Break 崩れた波間へと遠く 飛行船が消えてゆく  今年の夏がもうすぐ終わりを告げる 俺はそれを拒んだ  Sleepin' じゃあねと バイビー手を振る太陽 この時を決して忘れない 想い出は宝物さ オマエと逢えてよかった Horizon Playa del rey Rendez-vous ただ指先 ほどけたあの日から 時計は止まったままさ 結末は二つある 遠い恋のMEMORY 甘く苦いMY STORY  Wasted Time! You know…I'm in blue だけど 気まぐれな真夏の眼差しに 魅せられた俺達は これ以上ない眩暈 Darlin' Be with you Lucky なおさら 情熱に身を任せていたい 真実は邪魔なだけさ 後悔はしたくない  Endless Journey 消えたアドレス もう出会うこともない2人の 分かち合ったもの脆く それゆえにSweetest Lovely Crazy
WET DREAM今朝ベッドからRevolution  そんなに他人ばかり 真似たってダメ そんなに鏡ばかり 見てたってダメ  時代の演出家達はイマイチオマエの魅力に気づいちゃいない 昨日の流行の台詞を今日はあの娘に試してみたけど NO 手応えがまるでない  バラ色の日々を夢見る僕らは NO NO NO 選んだジャンルを気にして生きても NO NO NO ごらんよ世界は悲しみに満ちていても こっからそっから今からいつかは越えるよ  力コブをツキ出して 自分の弱さけちらして WET DREAM  全部罪を人になすりつけてみたいほど 友も夢も愛も信じられなくなってるの?  心の窓辺に咲き誇る花よ悲しい僕らに笑顔を映してほしい 美味しいもんでも腹につめこんで満腹気分で指を鳴らしたら 5、4、3、2、1 Ready go !  バラ色の日々を夢見る僕らは NO NO NO 選んだジャンルを気にして生きても NO NO NO ごらんよ世界は悲しみに満ちていても こっからそっから今からいつかは越えるよ  がんばりすぎちゃう僕らの明日は NO NO NO つかんだチャンスを棒にふっても NO NO NO ひどい目にあっても僕らは僕らで ゆくよ 大地がわれても山が動いても海が枯れても  力コブをツキ出して 自分の強さみせつけ どんな事にも悔やむな 俺は大器晩成の WET DREAMGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA今朝ベッドからRevolution  そんなに他人ばかり 真似たってダメ そんなに鏡ばかり 見てたってダメ  時代の演出家達はイマイチオマエの魅力に気づいちゃいない 昨日の流行の台詞を今日はあの娘に試してみたけど NO 手応えがまるでない  バラ色の日々を夢見る僕らは NO NO NO 選んだジャンルを気にして生きても NO NO NO ごらんよ世界は悲しみに満ちていても こっからそっから今からいつかは越えるよ  力コブをツキ出して 自分の弱さけちらして WET DREAM  全部罪を人になすりつけてみたいほど 友も夢も愛も信じられなくなってるの?  心の窓辺に咲き誇る花よ悲しい僕らに笑顔を映してほしい 美味しいもんでも腹につめこんで満腹気分で指を鳴らしたら 5、4、3、2、1 Ready go !  バラ色の日々を夢見る僕らは NO NO NO 選んだジャンルを気にして生きても NO NO NO ごらんよ世界は悲しみに満ちていても こっからそっから今からいつかは越えるよ  がんばりすぎちゃう僕らの明日は NO NO NO つかんだチャンスを棒にふっても NO NO NO ひどい目にあっても僕らは僕らで ゆくよ 大地がわれても山が動いても海が枯れても  力コブをツキ出して 自分の強さみせつけ どんな事にも悔やむな 俺は大器晩成の WET DREAM
愁いのPrisoner運命は容赦なく お互いを傷つけてく 心ない素振りなまま揺れる 揺れる 出会ったあの頃なら 簡単に許し合えた 何気ない言葉でさえ 愁うから  小さな恋の終わりに聴こえたのは 慰めによく似た調べ風を纏う こんなにもあなたを遠く感じてる時でさえ あぁ 誰より愛しい人  すれ違う恋人達 争い合う大人達 誰にも止められない うねる うねる  幼さを持ち寄り二人暮らしたのは 頼りない勇気を街が育んでた 今もなお震えるあの肩に涙落ちぬよう あぁ 誰より不自由な人  抱き寄せても上の空 それは愛が辿り着いた幻 追いかけても掴めない きっと時が連れてきた愁いのプリズナー  とどまるな 夢の在り処が不確かでも 独房の扉開けばもはや自由さ 穏やかな日々を数えて暮らせたら幸せと聞かないで 誰より切ない人  口づけても変わらない あなたのその瞳の奥そらして 街はまるで海の底 そして今は囚われの心プリズナー 恋人には戻れない 誰もが皆振り向けば愁いのプリズナーGLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・GLAY運命は容赦なく お互いを傷つけてく 心ない素振りなまま揺れる 揺れる 出会ったあの頃なら 簡単に許し合えた 何気ない言葉でさえ 愁うから  小さな恋の終わりに聴こえたのは 慰めによく似た調べ風を纏う こんなにもあなたを遠く感じてる時でさえ あぁ 誰より愛しい人  すれ違う恋人達 争い合う大人達 誰にも止められない うねる うねる  幼さを持ち寄り二人暮らしたのは 頼りない勇気を街が育んでた 今もなお震えるあの肩に涙落ちぬよう あぁ 誰より不自由な人  抱き寄せても上の空 それは愛が辿り着いた幻 追いかけても掴めない きっと時が連れてきた愁いのプリズナー  とどまるな 夢の在り処が不確かでも 独房の扉開けばもはや自由さ 穏やかな日々を数えて暮らせたら幸せと聞かないで 誰より切ない人  口づけても変わらない あなたのその瞳の奥そらして 街はまるで海の底 そして今は囚われの心プリズナー 恋人には戻れない 誰もが皆振り向けば愁いのプリズナー
浮気なKISS ME GIRLイ・キ・ナ・リ CRAZY IN LOVE  このまま2人で何処かへ行こうよ オ前が望むなら Redondo Beach まで  風の合図で動き出せば地平線から国境まで 愛の言葉は意味を持たず重ねた唇濡れてゆく  生まれた時からこの日を待っていた 愛しているからツレナクハシナイデ  ホンのジョークと笑い出せば膨らむ胸が挑発する 次のカーブで海に出ればこれはゲームと言えなくなる  Tell me true オ前だけが欲しいのさ Love in bloom オ前だけが欲しいのさ  I JUST WANNA BE YOUR MAN  5セントの苛立ち飲み込む俺達は シラケた毎日さ オ前に出会うまで  風の合図で動き出せば地平線から国境まで 愛の言葉は意味を持たず重ねた唇濡れてゆく  Tell me true オ前だけが欲しいのさ Love in bloom オ前だけが欲しいのさ  Tell me true オ前だけが欲しいのさ Love in bloom オ前だけが欲しいのさ  Tell me true オ前だけが欲しいのさ Love in bloom オ前だけが欲しいのさ  ウ・ワ・キ・ナ KISS ME, GIRLGLAYTAKUROTAKUROSeiji Kameda・GLAYイ・キ・ナ・リ CRAZY IN LOVE  このまま2人で何処かへ行こうよ オ前が望むなら Redondo Beach まで  風の合図で動き出せば地平線から国境まで 愛の言葉は意味を持たず重ねた唇濡れてゆく  生まれた時からこの日を待っていた 愛しているからツレナクハシナイデ  ホンのジョークと笑い出せば膨らむ胸が挑発する 次のカーブで海に出ればこれはゲームと言えなくなる  Tell me true オ前だけが欲しいのさ Love in bloom オ前だけが欲しいのさ  I JUST WANNA BE YOUR MAN  5セントの苛立ち飲み込む俺達は シラケた毎日さ オ前に出会うまで  風の合図で動き出せば地平線から国境まで 愛の言葉は意味を持たず重ねた唇濡れてゆく  Tell me true オ前だけが欲しいのさ Love in bloom オ前だけが欲しいのさ  Tell me true オ前だけが欲しいのさ Love in bloom オ前だけが欲しいのさ  Tell me true オ前だけが欲しいのさ Love in bloom オ前だけが欲しいのさ  ウ・ワ・キ・ナ KISS ME, GIRL
運命論“おはよう”の一言で一日が始まって “おやすみ”の一言で一日が幕を下ろす  “ありがとう”と言えたね また明日も言えるかな? “ゴメンね”と言えたなら君はもう大丈夫  何気ないそんな些細な事が...やり取りが眩しかった 「当たり前など何処にもないの」そして君は言い残した  笑いながら涙ながら、私は生きている 許しながら許されながら、私は生きている 傷つきながら傷つけながら、私は生きている 愛しながら愛されながら、私は生きている  身体には気をつけて たまには空見上げて 私はいつもそこにいる 夢の重さに負けないで  動きだす運命 誰かを愛し幸福(しあわせ)を知った時 とても大事な決意をしたのね? どうか愛をとめないで  笑いながら涙ながら、私は生きている 許しながら許されながら、私は生きている 傷つきながら傷つけながら、私は生きている 愛しながら愛されながら、私は生きている  笑いながら涙ながら、あなたは生きている 許しながら許されながら、あなたは生きている 傷つきながら傷つけながら、あなたは生きている 愛しながら愛されながら、あなたは生きてゆくGLAYTAKUROJIROGLAY“おはよう”の一言で一日が始まって “おやすみ”の一言で一日が幕を下ろす  “ありがとう”と言えたね また明日も言えるかな? “ゴメンね”と言えたなら君はもう大丈夫  何気ないそんな些細な事が...やり取りが眩しかった 「当たり前など何処にもないの」そして君は言い残した  笑いながら涙ながら、私は生きている 許しながら許されながら、私は生きている 傷つきながら傷つけながら、私は生きている 愛しながら愛されながら、私は生きている  身体には気をつけて たまには空見上げて 私はいつもそこにいる 夢の重さに負けないで  動きだす運命 誰かを愛し幸福(しあわせ)を知った時 とても大事な決意をしたのね? どうか愛をとめないで  笑いながら涙ながら、私は生きている 許しながら許されながら、私は生きている 傷つきながら傷つけながら、私は生きている 愛しながら愛されながら、私は生きている  笑いながら涙ながら、あなたは生きている 許しながら許されながら、あなたは生きている 傷つきながら傷つけながら、あなたは生きている 愛しながら愛されながら、あなたは生きてゆく
永遠を名乗る一秒大通りでは 雪像が出迎え 光の輪の向こう あなたがいる 優しい別れ 懐かしき再会(であい)が 繰り返される いにしえの町  時々不安な顔をするけど 伝えたい想い 憧れ 愛  あなたを想うたびに 心温かくなる こんな寒い日は 永遠を名乗る一秒 あなたが笑ってる わたしも笑ってる それは生きること ひたすらに ひたすらに  氷を踏んだ 恋人達がはしゃぐ 冬が始まる 北国の合図 白く染まるほど 愛が見えるみたい 凍える手が示す 愛の深さ  街灯に注ぐ粉雪の向こう 悲しい過去を撫でる大聖堂  あなたのこれからに わたしもいますように 踏み締める雪は 永遠を名乗る一秒 あなたが泣いた時 世界も涙に染まる それは生きること ひたすらに  あなたを想うたびに 心温かくなる こんな寒い日は 永遠を名乗る一秒 あなたが笑ってる わたしも笑ってる それは生きること ひたすらに ひたすらにGLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・Ken Kawamura・GLAY・Jun☆Murayama大通りでは 雪像が出迎え 光の輪の向こう あなたがいる 優しい別れ 懐かしき再会(であい)が 繰り返される いにしえの町  時々不安な顔をするけど 伝えたい想い 憧れ 愛  あなたを想うたびに 心温かくなる こんな寒い日は 永遠を名乗る一秒 あなたが笑ってる わたしも笑ってる それは生きること ひたすらに ひたすらに  氷を踏んだ 恋人達がはしゃぐ 冬が始まる 北国の合図 白く染まるほど 愛が見えるみたい 凍える手が示す 愛の深さ  街灯に注ぐ粉雪の向こう 悲しい過去を撫でる大聖堂  あなたのこれからに わたしもいますように 踏み締める雪は 永遠を名乗る一秒 あなたが泣いた時 世界も涙に染まる それは生きること ひたすらに  あなたを想うたびに 心温かくなる こんな寒い日は 永遠を名乗る一秒 あなたが笑ってる わたしも笑ってる それは生きること ひたすらに ひたすらに
笑顔の多い日ばかりじゃない笑顔の多い日ばかりじゃない 涙もある 君の声が今も胸の奥で疼くんだ 見果てぬ夢はここではない彼方にある さよならの代わりにこの歌を唄う LA LA LA…  いつか見た星に触れてみたくて ビルの谷間の夜空仰いでも 「街の灯にかき消されてる星は今の私ね」と言った 優しい言葉に酔ってるだけじゃ 何一つも解決されない 嘘の笑顔に疲れているね そんな時にはどうすればイイ?  風が吹いた 髪が揺れて 君の心が軽くなってく もっと遠くへ飛べるさ きっと そして僕らはこの日を迎えたんだ  笑顔の多い日ばかりじゃない 涙もある あの人が今でも負けないでと叫ぶんだ いつでも同じ毎日じゃない 始まりはホラ うずくまる僕らの傍らにいるよ LA LA LA…  何から手を着けていいのか わからない程モノが溢れて 旅立ちの日が近づいてても 想い出は部屋をどいてくれない 遠ざかる見慣れてた風景に 穏やかな宝物の日々が 重なりだして泣き出しそうで 上手に「ありがとう」が言えずに  心残りはあなたの事 すぐに思い詰めるのはやめて もっと心を空に開いて わがままを誰かにぶつけてもイイよ  味方の多い日ばかりじゃない 敵だらけの世の中に笑われ 時々壁を殴るんだ 「誰もがうまくいくわけじゃない」わかってるけど もう少しこのまま この雨に濡れていたい  正しいと思ってる事が 時に誰かを傷付けてた うらはらな気持ちかかえてたあの頃は 誰も皆 Driftwood  笑顔の多い日ばかりじゃない 涙もある あの人が今でも 負けないでと叫ぶんだ 笑顔の多い日ばかりじゃない 涙もある 君の声が今も胸の奥で疼くんだ 見果てぬ夢はここではない… さよならの代わりにこの歌を唄う LA LA LA…GLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA笑顔の多い日ばかりじゃない 涙もある 君の声が今も胸の奥で疼くんだ 見果てぬ夢はここではない彼方にある さよならの代わりにこの歌を唄う LA LA LA…  いつか見た星に触れてみたくて ビルの谷間の夜空仰いでも 「街の灯にかき消されてる星は今の私ね」と言った 優しい言葉に酔ってるだけじゃ 何一つも解決されない 嘘の笑顔に疲れているね そんな時にはどうすればイイ?  風が吹いた 髪が揺れて 君の心が軽くなってく もっと遠くへ飛べるさ きっと そして僕らはこの日を迎えたんだ  笑顔の多い日ばかりじゃない 涙もある あの人が今でも負けないでと叫ぶんだ いつでも同じ毎日じゃない 始まりはホラ うずくまる僕らの傍らにいるよ LA LA LA…  何から手を着けていいのか わからない程モノが溢れて 旅立ちの日が近づいてても 想い出は部屋をどいてくれない 遠ざかる見慣れてた風景に 穏やかな宝物の日々が 重なりだして泣き出しそうで 上手に「ありがとう」が言えずに  心残りはあなたの事 すぐに思い詰めるのはやめて もっと心を空に開いて わがままを誰かにぶつけてもイイよ  味方の多い日ばかりじゃない 敵だらけの世の中に笑われ 時々壁を殴るんだ 「誰もがうまくいくわけじゃない」わかってるけど もう少しこのまま この雨に濡れていたい  正しいと思ってる事が 時に誰かを傷付けてた うらはらな気持ちかかえてたあの頃は 誰も皆 Driftwood  笑顔の多い日ばかりじゃない 涙もある あの人が今でも 負けないでと叫ぶんだ 笑顔の多い日ばかりじゃない 涙もある 君の声が今も胸の奥で疼くんだ 見果てぬ夢はここではない… さよならの代わりにこの歌を唄う LA LA LA…
EternallyGOLD LYLIC「出逢いはとても不思議な時の贈り物ね…」 偶然僕もそう感じてた 永遠のすぐそばで あなたを支えきれずに泣かせた事もある 小さな愛の大きな未来を僕は今誓うよ  無邪気過ぎたから まだ硝子の恋だから 二人きり本当の切なさを知らずにいたね 怖いものなんて何一つもなかった  「抱きしめたい」と とても言えなくて あなたの瞳に涙があふれて 眩しい夏の季節の終わりに 音もなく愛は二人を包んでた そっと そっと  あなたと出逢った頃は 僕は夢の途中 砂に描いた強がりの地図 脆くて弱くて  1秒後ならば 誰も約束出来ない だけどあなたとなら100年先も 変わる事ないこの愛を見守り続け歩みたい  あなたの夢が僕の夢になる 見つめ合うだけで 呼吸が始まる 一人で生まれて あなたと結ばれ 命ある限り何度も言うのだろう 心から I LOVE YOU  「抱きしめたい」と とても言えなくて あなたの瞳に涙があふれて 眩しい夏の季節の終わりに 音もなく愛は二人を包んでた そっと そっと  「出逢いはとても不思議な時の贈り物ね…」 偶然僕もそう感じてた あなたのすぐそばでGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKURO「出逢いはとても不思議な時の贈り物ね…」 偶然僕もそう感じてた 永遠のすぐそばで あなたを支えきれずに泣かせた事もある 小さな愛の大きな未来を僕は今誓うよ  無邪気過ぎたから まだ硝子の恋だから 二人きり本当の切なさを知らずにいたね 怖いものなんて何一つもなかった  「抱きしめたい」と とても言えなくて あなたの瞳に涙があふれて 眩しい夏の季節の終わりに 音もなく愛は二人を包んでた そっと そっと  あなたと出逢った頃は 僕は夢の途中 砂に描いた強がりの地図 脆くて弱くて  1秒後ならば 誰も約束出来ない だけどあなたとなら100年先も 変わる事ないこの愛を見守り続け歩みたい  あなたの夢が僕の夢になる 見つめ合うだけで 呼吸が始まる 一人で生まれて あなたと結ばれ 命ある限り何度も言うのだろう 心から I LOVE YOU  「抱きしめたい」と とても言えなくて あなたの瞳に涙があふれて 眩しい夏の季節の終わりに 音もなく愛は二人を包んでた そっと そっと  「出逢いはとても不思議な時の贈り物ね…」 偶然僕もそう感じてた あなたのすぐそばで
XYZ彼女はバラ色の夢を描く 彼は汗だくで今日も歩く ヒーローは今も行方は知れず ヒロインは泣いて暮らしては昔の話をまた繰り返す  LIFE ON MARS 秒速の彼方に LIFE ON MARS 誓いを立てたなら LIFE ON MARS 後悔はしないさ LIFE ON MARS To the XYZ  翼は立ち塞ぐ虹を殴り 天空の騎士の頬をなでる ごらんよ人類(ぼくら)の存在はまるで ちっぽけな重力(モノ)に捕らわれて飛び方なんかも忘れちまってる  LIFE ON MARS 極限の向こうに LIFE ON MARS ドラマがあるのなら LIFE ON MARS どこまでも行くのさ LIFE ON MARS To the XYZ  目覚めにオ前のKISSがあればイイ 夏の眩暈ごと連れてきてよ アンニュイなNEWS 聞こえないふり I WANT YOU…  敗北者達は過去には触れず 栄光は咲いて散る花を自分の姿に(また)重ねてる  LIFE ON MARS 秒速の彼方に LIFE ON MARS 誓いを立てたなら LIFE ON MARS 後悔はしないさ LIFE ON MARS To the XYZ  FLY AWAY…FLY AWAY…FLY AWAY… To the XYZ FLY AWAY…FLY AWAY…FLY AWAY… To the XYZ FLY AWAY…FLY AWAY…FLY AWAY… To the XYZ FLY AWAY…FLY AWAY…FLY AWAY… To the XYZ  To the XYZ…GLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・GLAY彼女はバラ色の夢を描く 彼は汗だくで今日も歩く ヒーローは今も行方は知れず ヒロインは泣いて暮らしては昔の話をまた繰り返す  LIFE ON MARS 秒速の彼方に LIFE ON MARS 誓いを立てたなら LIFE ON MARS 後悔はしないさ LIFE ON MARS To the XYZ  翼は立ち塞ぐ虹を殴り 天空の騎士の頬をなでる ごらんよ人類(ぼくら)の存在はまるで ちっぽけな重力(モノ)に捕らわれて飛び方なんかも忘れちまってる  LIFE ON MARS 極限の向こうに LIFE ON MARS ドラマがあるのなら LIFE ON MARS どこまでも行くのさ LIFE ON MARS To the XYZ  目覚めにオ前のKISSがあればイイ 夏の眩暈ごと連れてきてよ アンニュイなNEWS 聞こえないふり I WANT YOU…  敗北者達は過去には触れず 栄光は咲いて散る花を自分の姿に(また)重ねてる  LIFE ON MARS 秒速の彼方に LIFE ON MARS 誓いを立てたなら LIFE ON MARS 後悔はしないさ LIFE ON MARS To the XYZ  FLY AWAY…FLY AWAY…FLY AWAY… To the XYZ FLY AWAY…FLY AWAY…FLY AWAY… To the XYZ FLY AWAY…FLY AWAY…FLY AWAY… To the XYZ FLY AWAY…FLY AWAY…FLY AWAY… To the XYZ  To the XYZ…
everKrackイカれた眼に GEEKに魅惑のGAME tonight シビれた手に HIPにNERDなWORLD come on  face 鏡の中のfake 光と影のDANCE 月は紅く染まるビーナス tonight 結界を暴くphase 迷宮のphilosophy 深く熱く染まる闇の  right now  イカれた眼に GEEKに魅惑のGAME tonight シビれた手に HIPにNERDなWORLD come on 淫れた身に WITに飛び交うSLANG busy 時の狭間に realとmoralのchaos HERE WE GO  hate 次元が歪む零時 目眩は蜃気楼 時の針が刻む気の狂れたraid come on 召喚のmaze failed 限界を超えるturn 軋むメモリ加速焦がす  destroy  イカれた眼に GEEKに魅惑のGAME tonight シビれた手に HIPにNERDなWORLD come on 淫れた身に WITに飛び交うSLANG busy 時の狭間に realとmoralのchaos HERE WE GO  溶けるTL  真偽を弄べnuclear 融けだしたbrain  神は僕の右手にある 蒼く廻る 悪の刃胸に隠し 紅く光る 霧の未来遥か遠く 黒く燃える 答えは僕の中にあるヱヴァークラック  right now  イカれた眼に GEEKに魅惑のGAME tonight シビれた手に HIPにNERDなWORLD come on 淫れた身に WITに飛び交うSLANG busy 時の狭間に realとmoralのchaos HERE WE GOGLAYHISASHIHISASHIイカれた眼に GEEKに魅惑のGAME tonight シビれた手に HIPにNERDなWORLD come on  face 鏡の中のfake 光と影のDANCE 月は紅く染まるビーナス tonight 結界を暴くphase 迷宮のphilosophy 深く熱く染まる闇の  right now  イカれた眼に GEEKに魅惑のGAME tonight シビれた手に HIPにNERDなWORLD come on 淫れた身に WITに飛び交うSLANG busy 時の狭間に realとmoralのchaos HERE WE GO  hate 次元が歪む零時 目眩は蜃気楼 時の針が刻む気の狂れたraid come on 召喚のmaze failed 限界を超えるturn 軋むメモリ加速焦がす  destroy  イカれた眼に GEEKに魅惑のGAME tonight シビれた手に HIPにNERDなWORLD come on 淫れた身に WITに飛び交うSLANG busy 時の狭間に realとmoralのchaos HERE WE GO  溶けるTL  真偽を弄べnuclear 融けだしたbrain  神は僕の右手にある 蒼く廻る 悪の刃胸に隠し 紅く光る 霧の未来遥か遠く 黒く燃える 答えは僕の中にあるヱヴァークラック  right now  イカれた眼に GEEKに魅惑のGAME tonight シビれた手に HIPにNERDなWORLD come on 淫れた身に WITに飛び交うSLANG busy 時の狭間に realとmoralのchaos HERE WE GO
おまえと供にある俺はいつでも お前と供にある 俺の心は お前と供にある  気まずい思いをさせたみたいさ あんなに良くしてくれた人に 出たとこだらけの人生にでも 本気の言葉を与えてみるか  今日から始めればいいさ もう駄目なんて言うな 明日は雨の予報でも 破れた傘でもないよりはマシさ  お前に指輪を贈りたくて あんなにがむしゃらに働いたのに この手に掴んだわずかな金は そいつを包む紙にもなりゃしない  今日まで生きて来れたのは お前のお陰だったのに 明日を笑い飛ばしてた 愚かな俺に安らぎをくれた  汚れた雨が降り注ぐ街角で お前を想った 誰より愛した人がいたんだろう? 愛に帰りたいだろう?  今夜はどうもありがとう 最後にお礼のひとつでも いつでも哀しみばかりの とぼけた愛の歌に乗せ  明日の今頃はもう 遠くの知らない街で 明日の今頃はもう お前の知らない街で  お前を恋しく思うだろうな お前を愛しく思うだろうな お前を懐かしく思うだろう お前を狂おしく…  未来が不確かな事でも 未来が俺を嫌っても 昨日より今日より明日より 自分に賭けてみる  俺はいつでも お前と供にある 俺の心は お前と供にある 俺はいつでも お前と供にある 俺の心は お前と供にあるGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA俺はいつでも お前と供にある 俺の心は お前と供にある  気まずい思いをさせたみたいさ あんなに良くしてくれた人に 出たとこだらけの人生にでも 本気の言葉を与えてみるか  今日から始めればいいさ もう駄目なんて言うな 明日は雨の予報でも 破れた傘でもないよりはマシさ  お前に指輪を贈りたくて あんなにがむしゃらに働いたのに この手に掴んだわずかな金は そいつを包む紙にもなりゃしない  今日まで生きて来れたのは お前のお陰だったのに 明日を笑い飛ばしてた 愚かな俺に安らぎをくれた  汚れた雨が降り注ぐ街角で お前を想った 誰より愛した人がいたんだろう? 愛に帰りたいだろう?  今夜はどうもありがとう 最後にお礼のひとつでも いつでも哀しみばかりの とぼけた愛の歌に乗せ  明日の今頃はもう 遠くの知らない街で 明日の今頃はもう お前の知らない街で  お前を恋しく思うだろうな お前を愛しく思うだろうな お前を懐かしく思うだろう お前を狂おしく…  未来が不確かな事でも 未来が俺を嫌っても 昨日より今日より明日より 自分に賭けてみる  俺はいつでも お前と供にある 俺の心は お前と供にある 俺はいつでも お前と供にある 俺の心は お前と供にある
Only Yesterday虹は七色 君を抱いた夢を見る 愛しき夏は遠き日の花火  風に揺れてるクチナシの花 寂しい笑顔で指輪が泣いた  大いに騒いで歌など唄っていたね Oh 噂の恋人 いつかはみんなそれぞれの場所に帰る 今夜は最高  しどろもどろで戸惑いながらも君の手を握りしめてた夏 新しい恋人は君とまるで違う  涙の理由(わけ)を聞かないでと言ったのは 君の厳しさが優しかったから  愛は向日葵 太陽の花 明日が見えなくても枯れたりしないで  大きく上がった打ち上げ花火見上げて 誓った未来は ほんの少しだけ思ったモノとは違うね それもそのはずで  <虹の麓へ>といったきり君はもう二度と帰っては来なかった 新しい恋人はどこか君に似てる  大いに騒いで歌など唄っていたね Oh 噂の恋人 いつかはみんなそれぞれの場所に帰る 今夜は最高  大きく上がった打ち上げ花火見上げて 誓った未来は ほんの少しだけ思ったモノとは違うね それもそのはずで  せっかちな君は今頃何処かであどけない笑顔 浮かべて言う  「新しい恋人とどうぞお幸せに」GLAYTAKUROTAKUROSeiji Kameda・GLAY虹は七色 君を抱いた夢を見る 愛しき夏は遠き日の花火  風に揺れてるクチナシの花 寂しい笑顔で指輪が泣いた  大いに騒いで歌など唄っていたね Oh 噂の恋人 いつかはみんなそれぞれの場所に帰る 今夜は最高  しどろもどろで戸惑いながらも君の手を握りしめてた夏 新しい恋人は君とまるで違う  涙の理由(わけ)を聞かないでと言ったのは 君の厳しさが優しかったから  愛は向日葵 太陽の花 明日が見えなくても枯れたりしないで  大きく上がった打ち上げ花火見上げて 誓った未来は ほんの少しだけ思ったモノとは違うね それもそのはずで  <虹の麓へ>といったきり君はもう二度と帰っては来なかった 新しい恋人はどこか君に似てる  大いに騒いで歌など唄っていたね Oh 噂の恋人 いつかはみんなそれぞれの場所に帰る 今夜は最高  大きく上がった打ち上げ花火見上げて 誓った未来は ほんの少しだけ思ったモノとは違うね それもそのはずで  せっかちな君は今頃何処かであどけない笑顔 浮かべて言う  「新しい恋人とどうぞお幸せに」
Only One,Only Youくだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す 無力な自分の不甲斐なさを それを許す心を問え 少しずつ壊れるあなたの為 穏やかな日々を徒然に 思い出の空の透き通る青 日増しに影を落としてゆく  きっと訓練とは違うだろう 思うようにいかないだろう ほんの少しの余裕があったら 他の者にも慈悲をやれ 絶望の中で希望を探せ きっと何処かにあるはずだ 自由とは何かと問われて すぐに答えれる自分でいろ  それでも僕らは息を殺し潜んでる やりたくはないがそれが正しいと教えられた  愛を盾に  Only We Can Make It Right Only We Can Make It A Good One Only We Can Make It Shine Only You Can Make It Be  灰色の街にてあなたを思う時 心がとらえる 優しい歌声 愛そそぐ微笑みが包み込んで 今あなたに逢いたい  全ての願いが叶うわけじゃないなら あの子の願いを先に叶えてあげて欲しいと  父(かれ)は叫んだ  充分と言える 戦いには疲れた いつかまた会おう 瓦礫の街に花戻る頃 未来誓った者同士  愛を込めて  Only We Can Make It Right Only We Can Make It A Good One Only We Can Make It Shine Only You Can Make It Be  Only One,Only You Only We Can Dream A Dream  Only You,Only One Only We Can Dream A DreamGLAYTAKUROTAKUROGLAY・SEIJI KAMEDA・80KIDZくだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す 無力な自分の不甲斐なさを それを許す心を問え 少しずつ壊れるあなたの為 穏やかな日々を徒然に 思い出の空の透き通る青 日増しに影を落としてゆく  きっと訓練とは違うだろう 思うようにいかないだろう ほんの少しの余裕があったら 他の者にも慈悲をやれ 絶望の中で希望を探せ きっと何処かにあるはずだ 自由とは何かと問われて すぐに答えれる自分でいろ  それでも僕らは息を殺し潜んでる やりたくはないがそれが正しいと教えられた  愛を盾に  Only We Can Make It Right Only We Can Make It A Good One Only We Can Make It Shine Only You Can Make It Be  灰色の街にてあなたを思う時 心がとらえる 優しい歌声 愛そそぐ微笑みが包み込んで 今あなたに逢いたい  全ての願いが叶うわけじゃないなら あの子の願いを先に叶えてあげて欲しいと  父(かれ)は叫んだ  充分と言える 戦いには疲れた いつかまた会おう 瓦礫の街に花戻る頃 未来誓った者同士  愛を込めて  Only We Can Make It Right Only We Can Make It A Good One Only We Can Make It Shine Only You Can Make It Be  Only One,Only You Only We Can Dream A Dream  Only You,Only One Only We Can Dream A Dream
ALL I WANT真夏の果実 口に含んで はだけた胸に焦がれ壊れる  幻なんて誰もいらない 目の前にある裸が見たい  We can go! そっと気楽に愛して We can go! もっと心を揺らして We can go!  多岐にわたるそのストイックな夢 ALL I WANT IS YOU! そこにある危機ヒステリックな闇 ALL I WANT IS YOU!  ALL I WANTGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英真夏の果実 口に含んで はだけた胸に焦がれ壊れる  幻なんて誰もいらない 目の前にある裸が見たい  We can go! そっと気楽に愛して We can go! もっと心を揺らして We can go!  多岐にわたるそのストイックな夢 ALL I WANT IS YOU! そこにある危機ヒステリックな闇 ALL I WANT IS YOU!  ALL I WANT
ALL STANDARD IS YOU思いきり人を傷つけてしまいたい それでしか自分の存在を語れない 淋しい瞳(め)を…どうかしてるだろう? 心の空洞もてあましてる今日のNEWS達  LOOK AT ME  いつからか歯車が歪みだしたんだ 思うように笑えなくなっているんだよ 眠れるなら…もう疲れたろう? 目覚めれば夢より狂いだしたSTORY  LOOK AT ME  夜毎悩まし気な声に 殺されそうになる 足早に過ぎる何かを 追い掛けた事が一つの救いだった  あなたの 優しさ降らない日はない あなたの 夢を見ない日はない あなたの 空が曇る日はない あなたの 歌が届かない日はない あなたの 温もり求めない日はない あなたの 未来支えない日はない あなたの 道を照らさない日はない あなたの 笑顔に酔わない日はない  あなたの口唇に触れていたい あなたの愛に、そのものになりたい どこかで失くした心のかわりに 全て引き受けるそれもかまわない  ― あなたの幸せ願わない日はない ―GLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA思いきり人を傷つけてしまいたい それでしか自分の存在を語れない 淋しい瞳(め)を…どうかしてるだろう? 心の空洞もてあましてる今日のNEWS達  LOOK AT ME  いつからか歯車が歪みだしたんだ 思うように笑えなくなっているんだよ 眠れるなら…もう疲れたろう? 目覚めれば夢より狂いだしたSTORY  LOOK AT ME  夜毎悩まし気な声に 殺されそうになる 足早に過ぎる何かを 追い掛けた事が一つの救いだった  あなたの 優しさ降らない日はない あなたの 夢を見ない日はない あなたの 空が曇る日はない あなたの 歌が届かない日はない あなたの 温もり求めない日はない あなたの 未来支えない日はない あなたの 道を照らさない日はない あなたの 笑顔に酔わない日はない  あなたの口唇に触れていたい あなたの愛に、そのものになりたい どこかで失くした心のかわりに 全て引き受けるそれもかまわない  ― あなたの幸せ願わない日はない ―
風にひとり人十色 時色 風薫  Hello dear my loneliness,うかない顔のMonday 夢が覚めないだけさ 閉ざされた扉と 傷だらけの痩せたプライド 深い眠りの中いつか君に逢える 淡い願いを憎む  明日も過去も 恋も傷みも 時を越えた 無限と螺旋のloop 甘い誘い 深い眩暈 溶ける蜃気楼の様に  Hello dear my darkness,泣き出しそうなCloud 同じ夢をみてるだけさ 時に飢えたメディアは 僕等を言葉にしたがる 人の眼が怖いからうつむいて生きてきた 肩で斬る風を睨む  廻る世界 堕ちる光に 孤独怯え 心に無数のピアス 一つ涙 落ちた掌に 願いかざす モノクロの空に  風に一人揺れているのさ 名も無き丘の上で 時が来たら全て話すよ 穏やかに紡ぐ 夢は絹のよう  鏡の前 声は彼方へと 降り注ぐ雨 壊れ行くメロディ 針の奴隷 時の支配者よ 聴こえてるだろう 魂の悲鳴を  影に一つ咲いたリリカルに 七色に空を染める 永遠に架かる虹は原色の 光降り注ぐ 風に一人揺れているのさ 名も無き丘の上で 夢で逢えたらGLAYHISASHIHISASHIGLAY・佐久間正英人十色 時色 風薫  Hello dear my loneliness,うかない顔のMonday 夢が覚めないだけさ 閉ざされた扉と 傷だらけの痩せたプライド 深い眠りの中いつか君に逢える 淡い願いを憎む  明日も過去も 恋も傷みも 時を越えた 無限と螺旋のloop 甘い誘い 深い眩暈 溶ける蜃気楼の様に  Hello dear my darkness,泣き出しそうなCloud 同じ夢をみてるだけさ 時に飢えたメディアは 僕等を言葉にしたがる 人の眼が怖いからうつむいて生きてきた 肩で斬る風を睨む  廻る世界 堕ちる光に 孤独怯え 心に無数のピアス 一つ涙 落ちた掌に 願いかざす モノクロの空に  風に一人揺れているのさ 名も無き丘の上で 時が来たら全て話すよ 穏やかに紡ぐ 夢は絹のよう  鏡の前 声は彼方へと 降り注ぐ雨 壊れ行くメロディ 針の奴隷 時の支配者よ 聴こえてるだろう 魂の悲鳴を  影に一つ咲いたリリカルに 七色に空を染める 永遠に架かる虹は原色の 光降り注ぐ 風に一人揺れているのさ 名も無き丘の上で 夢で逢えたら
カナリヤFrom My Hometown 風は走る 南へと緩やかに もう多分 戻れない さよなら 愛しき日々  恋の痛手などもそれなりに懐かしく 飲み明かせば愚痴のひとつも 今じゃただの思い出になる 愛称を呼べば 今でも君があの場所で泣き笑いしてる そんな気がする夜は そっと瞳を閉じる  僕らは銃を持たず 生きる術も何も持たず 戦場へ行った めぐる季節はいつか お互いをセピア色に染め 少しずつ変える  From My Hometown 久しぶりの 呑気な君の手紙 小さな手の温もり… 抱き上げたフォトグラフ  疑うこともなく これから を信じてた 失くすものもなくて 夢見る時間は 吐いて捨てるほど Ah 些細な事で悩んでいたね それだけがあの頃のすべて 風は何処へ行くのか いつかまた逢おう  時にはレールを離れ 夢に溺れてみたいなんて まあそう言うなよ 君の様に生きる そんな暮らしも憧れてる 誰かの為に汗を流してく  歌を忘れたカナリヤよ 今僕らは何処にいるのか? Woo  レンガを敷いた坂道にある海沿いの店のピアノが いつも 心癒してくれた… 今も聴けるかな?  僕らは銃を持たず 生きる術も何も持たず 戦場へ行った めぐる季節はいつか お互いをセピア色に染め 少しずつ変えてゆくよ  時にはレールを離れ 夢に溺れてみたいなんて まあそう言うなよ 君の様に生きる そんな暮らしも憧れてる 誰かの為に汗を流してく  Uh… Uh… Woo…GLAYTAKUROJIROGLAY・佐久間正英From My Hometown 風は走る 南へと緩やかに もう多分 戻れない さよなら 愛しき日々  恋の痛手などもそれなりに懐かしく 飲み明かせば愚痴のひとつも 今じゃただの思い出になる 愛称を呼べば 今でも君があの場所で泣き笑いしてる そんな気がする夜は そっと瞳を閉じる  僕らは銃を持たず 生きる術も何も持たず 戦場へ行った めぐる季節はいつか お互いをセピア色に染め 少しずつ変える  From My Hometown 久しぶりの 呑気な君の手紙 小さな手の温もり… 抱き上げたフォトグラフ  疑うこともなく これから を信じてた 失くすものもなくて 夢見る時間は 吐いて捨てるほど Ah 些細な事で悩んでいたね それだけがあの頃のすべて 風は何処へ行くのか いつかまた逢おう  時にはレールを離れ 夢に溺れてみたいなんて まあそう言うなよ 君の様に生きる そんな暮らしも憧れてる 誰かの為に汗を流してく  歌を忘れたカナリヤよ 今僕らは何処にいるのか? Woo  レンガを敷いた坂道にある海沿いの店のピアノが いつも 心癒してくれた… 今も聴けるかな?  僕らは銃を持たず 生きる術も何も持たず 戦場へ行った めぐる季節はいつか お互いをセピア色に染め 少しずつ変えてゆくよ  時にはレールを離れ 夢に溺れてみたいなんて まあそう言うなよ 君の様に生きる そんな暮らしも憧れてる 誰かの為に汗を流してく  Uh… Uh… Woo…
彼女の“Modern…”GOLD LYLICダイスで決める1日の 予定はとりあえず無視して 寂しがり屋の朝 ひどいめまいの KISS でお目覚め 特別な愛と勘違い 真夜中にTELで確かめる 留守電に KICK! 皮肉なメカニズム  WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激 WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激  ロマンスは些細な始まり いつもの気紛れが災い? 見慣れない夜に 絡み合う指はさり気ない MISTAKE 遊び疲れたマネキンに 意地悪な嘘で駆け引きを 気まずいムードにネガティブな捨て台詞  WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激 WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激 君はドレスに 裸足のままで 奇跡の海を華麗に泳ぐから… 抱き寄せた 彼女のリズム KISS から COOL 内緒の EYES パントマイムで JOKE  誘惑に弱い君だから 愛を殴って夢を蹴る 快楽もいいけど 何が残るの? ドラマみたいに生きる事 限りなくウソに近づいては BANG 摩天楼にダイブ 孤独を抱き締める 君の“S・D・R”  WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激 WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激 君はドレスに 裸足のままで 奇跡の海を華麗に泳ぐ 君はドレスに 裸足のままで 冷めた時代を華麗に踊る 彼女のリズム KISS から COOL  君はドレスに 裸足のままでGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英ダイスで決める1日の 予定はとりあえず無視して 寂しがり屋の朝 ひどいめまいの KISS でお目覚め 特別な愛と勘違い 真夜中にTELで確かめる 留守電に KICK! 皮肉なメカニズム  WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激 WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激  ロマンスは些細な始まり いつもの気紛れが災い? 見慣れない夜に 絡み合う指はさり気ない MISTAKE 遊び疲れたマネキンに 意地悪な嘘で駆け引きを 気まずいムードにネガティブな捨て台詞  WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激 WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激 君はドレスに 裸足のままで 奇跡の海を華麗に泳ぐから… 抱き寄せた 彼女のリズム KISS から COOL 内緒の EYES パントマイムで JOKE  誘惑に弱い君だから 愛を殴って夢を蹴る 快楽もいいけど 何が残るの? ドラマみたいに生きる事 限りなくウソに近づいては BANG 摩天楼にダイブ 孤独を抱き締める 君の“S・D・R”  WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激 WOW バイブル×彼女の過激 WOW モダンな×彼女の刺激 君はドレスに 裸足のままで 奇跡の海を華麗に泳ぐ 君はドレスに 裸足のままで 冷めた時代を華麗に踊る 彼女のリズム KISS から COOL  君はドレスに 裸足のままで
彼女はゾンビ[Let me bite you to death]  Everybody 恋をしようぜ! 燃えるほど熱く Everybody 愛を感じないか? くちびるから媚薬 ねぇ聞いてオレの彼女 肌グロい声はエモい ねぇ聞いてオレの彼女 ネイティブ・ゴシック・ガール  だって彼女はゾンビ 生きてるように愛してる 噛まれてそれも人生 首すじからのレボリューション 結果彼女はゾンビ 好きこそものの上手なれ ゾッとしてまだ存命 噛んで感じる完全支配 歩くよりスローなブギのラブストーリー  ギニーピッグ バタリアン ウォーキング・デッド リーガン スパイダーウォーク アイアムアヒーロー サンゲリア バイオハザード ケルベロス 寝ても覚めても君はゾンビ 気もそぞろオブ・ザ・デッド 世も末毎日がハロウィン 花嫁は死神  ずっと彼女はゾンビ 愛だ恋だを噛んで病んだ もはやこの世パンデミック 拡散される謎にも迫る 実話全てがフィクション? 国民 so ブロードキャスター 情報そうさ全部 直ちに影響のない世代 事実は小説よりもかなり奇なり  「茂木さんコッチコッチ!」 「ヒサシ君やめようよ、彼女なんか具合悪そうだよ?」 「大丈夫大丈夫!茂木さんも気に入ると思うよ!」 「イヤ絶対噛むってー!」 「あ゛!」 「ほら噛んだ~~~!!」 「(・ω<)」  だって彼女はゾンビ 生きてるように愛してる 噛まれてそれもZIN-SAY! 首すじからのレボリューション 結果彼女はゾンビ 好きこそものの上手なれ ゾッとしてまだ存命 噛んで感じる完全支配 歩くよりスローなブギのラブストーリー 諸人こぞりて主は来ませりGLAYHISASHIHISASHISEIJI KAMEDA・GLAY[Let me bite you to death]  Everybody 恋をしようぜ! 燃えるほど熱く Everybody 愛を感じないか? くちびるから媚薬 ねぇ聞いてオレの彼女 肌グロい声はエモい ねぇ聞いてオレの彼女 ネイティブ・ゴシック・ガール  だって彼女はゾンビ 生きてるように愛してる 噛まれてそれも人生 首すじからのレボリューション 結果彼女はゾンビ 好きこそものの上手なれ ゾッとしてまだ存命 噛んで感じる完全支配 歩くよりスローなブギのラブストーリー  ギニーピッグ バタリアン ウォーキング・デッド リーガン スパイダーウォーク アイアムアヒーロー サンゲリア バイオハザード ケルベロス 寝ても覚めても君はゾンビ 気もそぞろオブ・ザ・デッド 世も末毎日がハロウィン 花嫁は死神  ずっと彼女はゾンビ 愛だ恋だを噛んで病んだ もはやこの世パンデミック 拡散される謎にも迫る 実話全てがフィクション? 国民 so ブロードキャスター 情報そうさ全部 直ちに影響のない世代 事実は小説よりもかなり奇なり  「茂木さんコッチコッチ!」 「ヒサシ君やめようよ、彼女なんか具合悪そうだよ?」 「大丈夫大丈夫!茂木さんも気に入ると思うよ!」 「イヤ絶対噛むってー!」 「あ゛!」 「ほら噛んだ~~~!!」 「(・ω<)」  だって彼女はゾンビ 生きてるように愛してる 噛まれてそれもZIN-SAY! 首すじからのレボリューション 結果彼女はゾンビ 好きこそものの上手なれ ゾッとしてまだ存命 噛んで感じる完全支配 歩くよりスローなブギのラブストーリー 諸人こぞりて主は来ませり
COME ON!!TAXI DRIVER あいつは DIVER みんなは HYPER Oh Dig it Oh Dig it  Yes, I know 「We are not alone」 終わらない世界 全て黒く塗りつぶす 俺は 糞だ!  Come on!! Over the top You're just beat me over me  TAXI DRIVER あいつは DIVER みんなは HYPER Oh Dig it Oh Dig it  Yes, I know 「We are not alone」 華やかな未来 全て黒く塗りつぶす 俺は 糞だ!  Come on!! Over the top You're just beat me over meGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英TAXI DRIVER あいつは DIVER みんなは HYPER Oh Dig it Oh Dig it  Yes, I know 「We are not alone」 終わらない世界 全て黒く塗りつぶす 俺は 糞だ!  Come on!! Over the top You're just beat me over me  TAXI DRIVER あいつは DIVER みんなは HYPER Oh Dig it Oh Dig it  Yes, I know 「We are not alone」 華やかな未来 全て黒く塗りつぶす 俺は 糞だ!  Come on!! Over the top You're just beat me over me
COLORS無邪気に遊んだ 記憶の中に 微かに浮かんだ 大きな背中を  I wish… 今も追いかけて I wish…  Don't say good-bye だけど、何時か必ず  最近僕らは良く似てきたな 目を合わす事は、あまりないけど 心通い、笑い合えた時は 誰よりも一番感謝してる  大好きな街を 離れ暮して 今ではここが 気に入っているから  I wish… 愛する家族(ものたち)と 共に生きてくよ  小さな僕を抱き抱えてた 見たこともない優しい瞳 古い写真、大切な思い出は 財布の中で温められてた  愛する人の、愛し方を ずっと側で、見てきた 愛する人が生まれてきた事に 誰よりも一番感謝してる  最近僕らは良く似てきたな 目を合わす事は、あまりないけど 心通い、笑い合えた時は 誰よりも一番感謝してる  I wish… ありがとうGLAYTERUTERUSEIJI KAMEDA・GLAY・Jun☆Murayama無邪気に遊んだ 記憶の中に 微かに浮かんだ 大きな背中を  I wish… 今も追いかけて I wish…  Don't say good-bye だけど、何時か必ず  最近僕らは良く似てきたな 目を合わす事は、あまりないけど 心通い、笑い合えた時は 誰よりも一番感謝してる  大好きな街を 離れ暮して 今ではここが 気に入っているから  I wish… 愛する家族(ものたち)と 共に生きてくよ  小さな僕を抱き抱えてた 見たこともない優しい瞳 古い写真、大切な思い出は 財布の中で温められてた  愛する人の、愛し方を ずっと側で、見てきた 愛する人が生まれてきた事に 誰よりも一番感謝してる  最近僕らは良く似てきたな 目を合わす事は、あまりないけど 心通い、笑い合えた時は 誰よりも一番感謝してる  I wish… ありがとう
彼らのHOLY X'MAS淡い灯(ひかり) 待ちぼうけの彼 時計ばかり気にしてる 信号で足止めの彼女 サンタクロース待たせてる  眠れずに起きているあの子 靴下ばかり気にしてる 今年もまた仕事に追われて 時間だけが過ぎてゆく  時々は思い出して 幼い頃に見たあの憧れ 夕映えに君が駆ける 何もかもにそう夢中だった あの窓に灯が燈る 誰にも譲れない幸せがある 星空に描く白い 誰にも夢を見る権利があれば  wow どんな肌の色も wow どんな瞳の色も wow どこに生まれていても  誰にも譲れない幸せがあるGLAYTAKUROTAKUROグレイ・MASAHIDE SAKUMA淡い灯(ひかり) 待ちぼうけの彼 時計ばかり気にしてる 信号で足止めの彼女 サンタクロース待たせてる  眠れずに起きているあの子 靴下ばかり気にしてる 今年もまた仕事に追われて 時間だけが過ぎてゆく  時々は思い出して 幼い頃に見たあの憧れ 夕映えに君が駆ける 何もかもにそう夢中だった あの窓に灯が燈る 誰にも譲れない幸せがある 星空に描く白い 誰にも夢を見る権利があれば  wow どんな肌の色も wow どんな瞳の色も wow どこに生まれていても  誰にも譲れない幸せがある
カーテンコールGOLD LYLIC忙しい日々に追われながら 幸せだとか不幸せとか忘れていて とても小さな別れの歌を口ずさんだ たくさんの疑問符達を飲み込んでた  もう真夜中 疲れ果てた男が 無邪気に踊る幻想(ゆめ)を数えて  幾つもの傷跡だけが残るようじゃ 隣で眠る貴方の事もそう辛いだけ サヨナラの意味が解るまでに 何度 サヨナラを言えばいいのか  あの少年が追いかけた永遠の夢 拍手の中で静かに揺れる  消えない愛の道標 教えてくれ 暗闇の中で聴いた貴方の鼓動 何故か優しく 何故か重く 何の曇りもない  ALONE Oh 悲しみの深いうねりの中で Oh 激しさに導かれ 息絶えるほどの溺愛を過ぎて せせらぎにたどり着いた…  消えない愛の道標 教えてくれ 暗闇の中で聴いた貴方の鼓動 何故か優しく 何故か重く 何の曇りもない  ただ存在(い)るだけで そして それは 何の曇りもない  忙しい日々に追われながら 幸せだとか不幸せとか忘れていて とても小さな別れの歌を口ずさんだ たくさんの疑問符達を飲み込んでた…GOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英忙しい日々に追われながら 幸せだとか不幸せとか忘れていて とても小さな別れの歌を口ずさんだ たくさんの疑問符達を飲み込んでた  もう真夜中 疲れ果てた男が 無邪気に踊る幻想(ゆめ)を数えて  幾つもの傷跡だけが残るようじゃ 隣で眠る貴方の事もそう辛いだけ サヨナラの意味が解るまでに 何度 サヨナラを言えばいいのか  あの少年が追いかけた永遠の夢 拍手の中で静かに揺れる  消えない愛の道標 教えてくれ 暗闇の中で聴いた貴方の鼓動 何故か優しく 何故か重く 何の曇りもない  ALONE Oh 悲しみの深いうねりの中で Oh 激しさに導かれ 息絶えるほどの溺愛を過ぎて せせらぎにたどり着いた…  消えない愛の道標 教えてくれ 暗闇の中で聴いた貴方の鼓動 何故か優しく 何故か重く 何の曇りもない  ただ存在(い)るだけで そして それは 何の曇りもない  忙しい日々に追われながら 幸せだとか不幸せとか忘れていて とても小さな別れの歌を口ずさんだ たくさんの疑問符達を飲み込んでた…
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
girlish MOON愛する人との誤解が辛くて また独りここへ Lady 誰かが残した日焼けの後には 波のように打ち寄せる想い出が似合う  去年の今頃は So fell in blue 恋人達の夏よ Forever  24時間愛を感じて 裸足のままで踊らせて 素顔隠した今宵の月は 秘めた予感に身を委ね 24時間KISSをせがんで 二つの鼓動ひとつだけ 身体重ねて想いのままに あなたに愛されていたい  心を叩くあなたはピアノ  あの人想って涙をこらえて 初めての恋を閉じた 切なさ宿して女へと変わるから もう一度微笑みを その後でおやすみ  まつげを濡らしてる Oh broken wings 鳴けない夜の鳥よ Forever  砂上の夢にただ酔いしれど 流るる時を止められず 舞い散る花びらが落ちるまで 綺麗なままで愛されて 24時間逢えずじまいで 迎える朝にさりげなく KISSで起こしていつもの様に 悲しみに暮れゆく前に  逢いたい時にあなたはいない  生まれた時から解り合ってた 読み人知らず 夏の小唄  24時間愛を感じて 裸足のままで踊らせて 素顔隠した今宵の月は 秘めた予感に身を委ね 24時間KISSをせがんで 二つの鼓動ひとつだけ 身体重ねて想いのままに 愛されていたい  心を叩くあなたはピアノGLAYTAKUROTAKUROグレイ・MASAHIDE SAKUMA愛する人との誤解が辛くて また独りここへ Lady 誰かが残した日焼けの後には 波のように打ち寄せる想い出が似合う  去年の今頃は So fell in blue 恋人達の夏よ Forever  24時間愛を感じて 裸足のままで踊らせて 素顔隠した今宵の月は 秘めた予感に身を委ね 24時間KISSをせがんで 二つの鼓動ひとつだけ 身体重ねて想いのままに あなたに愛されていたい  心を叩くあなたはピアノ  あの人想って涙をこらえて 初めての恋を閉じた 切なさ宿して女へと変わるから もう一度微笑みを その後でおやすみ  まつげを濡らしてる Oh broken wings 鳴けない夜の鳥よ Forever  砂上の夢にただ酔いしれど 流るる時を止められず 舞い散る花びらが落ちるまで 綺麗なままで愛されて 24時間逢えずじまいで 迎える朝にさりげなく KISSで起こしていつもの様に 悲しみに暮れゆく前に  逢いたい時にあなたはいない  生まれた時から解り合ってた 読み人知らず 夏の小唄  24時間愛を感じて 裸足のままで踊らせて 素顔隠した今宵の月は 秘めた予感に身を委ね 24時間KISSをせがんで 二つの鼓動ひとつだけ 身体重ねて想いのままに 愛されていたい  心を叩くあなたはピアノ
傷だらけの太陽激しい雨の中で佇み歩けずにいる どんなに待ってみてもあの日に帰れない事 気付いてた WOW~ 流れる雲の切れ間に微かな戸惑いの影 射し込む光に向かい この手に触れたあなたを連れ出すよ WOW~ 傷だらけの太陽 真っ赤なこの愛と共に 哀しみで閉ざされた 痛みごと燃やしてしまおう  (~The sun always shining behind the clouds. ~)  あなたの涙を見る度この身が引き裂かれても 心が壊れない様に必死に唄い続けていました あの空へ  繋いだこの手の中に小さな鍵があるから 生きてく理由はなくても明日への扉を探しに行くんだ…良いだろ? WOW~ 見上げた空に 傷だらけの太陽 涙は拭わなくてもいい 優しさに照らされた あなたは強く強く 傷だらけの太陽 真っ赤なこの愛と共に 哀しみで閉ざされた痛みごと燃やしてしまおうGLAYTERUTERUGLAY激しい雨の中で佇み歩けずにいる どんなに待ってみてもあの日に帰れない事 気付いてた WOW~ 流れる雲の切れ間に微かな戸惑いの影 射し込む光に向かい この手に触れたあなたを連れ出すよ WOW~ 傷だらけの太陽 真っ赤なこの愛と共に 哀しみで閉ざされた 痛みごと燃やしてしまおう  (~The sun always shining behind the clouds. ~)  あなたの涙を見る度この身が引き裂かれても 心が壊れない様に必死に唄い続けていました あの空へ  繋いだこの手の中に小さな鍵があるから 生きてく理由はなくても明日への扉を探しに行くんだ…良いだろ? WOW~ 見上げた空に 傷だらけの太陽 涙は拭わなくてもいい 優しさに照らされた あなたは強く強く 傷だらけの太陽 真っ赤なこの愛と共に 哀しみで閉ざされた痛みごと燃やしてしまおう
軌跡の果てGOLD LYLIC「愛されたい」と願う事を 諦めてしまった シビれた身体 罪の意識もないさ 這いつくばった部屋の壁に 古い写真がある 幼い頃の俺と 無邪気な笑顔  WOW 優しさは AH 時として 人を傷つけた  不器用に生きた奇跡の果てに 辿り着いた愛で舌を噛み切る 言葉を持たない血液はただ 静かに流れたまま 朝を待ち続けては 戻れない旅と知る 今、誠実さに溺れてゆく…  光りを目指す自分の為に 何もかも捨てたさ 家族を友を そして恋人さえも… 嘘や欺瞞に目を潰して 手にした真実は 「オマエとの生活(くらし)ほどの 夢はなかった…」  WOW オマエがここにいたなら 俺を “間違いじゃない”と 許してくれるかな  泣きたくなるほど切ない夜は 幻よ どうぞ消えないで 孤独に震えて流す涙を 拭い去る力は持てなくて 不器用に生きた軌跡の果てに 大切な何かを失くしても 暗闇に浮かぶ愛ってものに いくら尋ねてみても ゆっくりと微笑んで 手を振り続けるだけ ―――そして 誰もいなくなった―――  今夜は誰かのブルースに酔い しゃがれた声に身をまかせたい 「生き急ぐ事で、分かり合える」と 英雄達はそう呟いた 泣きたくなるほど切ない夜は 幻よ どうぞ消えないで 孤独に震えて流す涙を 拭い去る力は持てなくて 不器用に生きた軌跡の果てに 大切な何かを失くしても 憧れに生きた軌跡の果てに 大切な何かを失くしてもGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英「愛されたい」と願う事を 諦めてしまった シビれた身体 罪の意識もないさ 這いつくばった部屋の壁に 古い写真がある 幼い頃の俺と 無邪気な笑顔  WOW 優しさは AH 時として 人を傷つけた  不器用に生きた奇跡の果てに 辿り着いた愛で舌を噛み切る 言葉を持たない血液はただ 静かに流れたまま 朝を待ち続けては 戻れない旅と知る 今、誠実さに溺れてゆく…  光りを目指す自分の為に 何もかも捨てたさ 家族を友を そして恋人さえも… 嘘や欺瞞に目を潰して 手にした真実は 「オマエとの生活(くらし)ほどの 夢はなかった…」  WOW オマエがここにいたなら 俺を “間違いじゃない”と 許してくれるかな  泣きたくなるほど切ない夜は 幻よ どうぞ消えないで 孤独に震えて流す涙を 拭い去る力は持てなくて 不器用に生きた軌跡の果てに 大切な何かを失くしても 暗闇に浮かぶ愛ってものに いくら尋ねてみても ゆっくりと微笑んで 手を振り続けるだけ ―――そして 誰もいなくなった―――  今夜は誰かのブルースに酔い しゃがれた声に身をまかせたい 「生き急ぐ事で、分かり合える」と 英雄達はそう呟いた 泣きたくなるほど切ない夜は 幻よ どうぞ消えないで 孤独に震えて流す涙を 拭い去る力は持てなくて 不器用に生きた軌跡の果てに 大切な何かを失くしても 憧れに生きた軌跡の果てに 大切な何かを失くしても
KISSIN' NOISEKISS! KISS! KISSIN' NOISE LOVE! LOVE! LOST MY LOVE KISS! KISS! KISSIN' NOISE LOVE! LOVE! LOST MY LOVE  KISS! KISS! KISSIN' NOISE LOVE! LOVE! LOST MY LOVE KISS! KISS! KISSIN' NOISE LOVE! LOVE! LOST MY LOVE  プライドを捨ててやるさ 愛のない貴方の為に その顔の優しさは 嘘だろう?  GOOD-LUCK 錆びれた影が 貴方が…ジェラシーさえも傷つけた 最後まで…その最後の時までは 2人はとても 許せないから…  RETURN TO OUR MOTHER CLOSE MY CLOSE MY LIFE. うるさいKISS! なくした愛! “それも人生”  求め合うもの 何も語らず 大いなる影 今は錆びれて ステレオタイプ 夜に抱かれてる…だから  プライドを捨ててやるさ 愛のない貴方の為に その顔の優しさは 嘘だろう?  NOISE! 貴方のKISSから逃れ NOISE! いつか あの場所に帰る NOISEだらけ 空回りしていても…  GOOD-LUCK 錆びれた影が 貴方が…ジェラシーさえも傷つけた 最後まで…その最後の時までは 2人はとても 許せない I & LoveGLAYTAKUROTAKUROGLAYKISS! KISS! KISSIN' NOISE LOVE! LOVE! LOST MY LOVE KISS! KISS! KISSIN' NOISE LOVE! LOVE! LOST MY LOVE  KISS! KISS! KISSIN' NOISE LOVE! LOVE! LOST MY LOVE KISS! KISS! KISSIN' NOISE LOVE! LOVE! LOST MY LOVE  プライドを捨ててやるさ 愛のない貴方の為に その顔の優しさは 嘘だろう?  GOOD-LUCK 錆びれた影が 貴方が…ジェラシーさえも傷つけた 最後まで…その最後の時までは 2人はとても 許せないから…  RETURN TO OUR MOTHER CLOSE MY CLOSE MY LIFE. うるさいKISS! なくした愛! “それも人生”  求め合うもの 何も語らず 大いなる影 今は錆びれて ステレオタイプ 夜に抱かれてる…だから  プライドを捨ててやるさ 愛のない貴方の為に その顔の優しさは 嘘だろう?  NOISE! 貴方のKISSから逃れ NOISE! いつか あの場所に帰る NOISEだらけ 空回りしていても…  GOOD-LUCK 錆びれた影が 貴方が…ジェラシーさえも傷つけた 最後まで…その最後の時までは 2人はとても 許せない I & Love
君が見つめた海So long 今君がここにいたら wow きっと喜んでくれただろう  夢見がちな瞳(め)は美しく 戦う事より潔く 清らかささえそのままに 君と歩いていた夏の日  君が見つめた海は 帰れない日々の真昼 時は彼女の命 まぶしいほどに 輝かせて 君が残したものは 終わらない夏の陰り 時よ彼女の命 奪わないで あと少しだけ  So long 君にもし羽があれば wow どこへでも連れてゆけるのに  歌声は永遠にゆるがなく 人々と共に歩むけど 僕だけが夏を追いこして 君だけがいつも微笑んでた  急に疲れた顔で 座りこむ春の嵐 無理に大丈夫だよって 震える肩が悲しかった 君が愛した場所は はるかなるあのまほろば いつか連れてってくれた 丘を越え見てたかがり火を  息を吸いこむように 君の事大事にしてたから 君のいない右どなりを 不思議な感覚で 見つめてる たとえ君がそばにいなくても たとえ君がそばにいても  君が見つめた海は 帰れない日々の真昼 時は彼女の命 まぶしいほどに 輝かせて  君が残したものは 終わらない夏の陰り 時よ彼女の命 奪わないで あと少しだけ 君が愛した場所は はるかなるあのまほろば いつか連れてってくれた 丘を越え見てたかがり火をGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMASo long 今君がここにいたら wow きっと喜んでくれただろう  夢見がちな瞳(め)は美しく 戦う事より潔く 清らかささえそのままに 君と歩いていた夏の日  君が見つめた海は 帰れない日々の真昼 時は彼女の命 まぶしいほどに 輝かせて 君が残したものは 終わらない夏の陰り 時よ彼女の命 奪わないで あと少しだけ  So long 君にもし羽があれば wow どこへでも連れてゆけるのに  歌声は永遠にゆるがなく 人々と共に歩むけど 僕だけが夏を追いこして 君だけがいつも微笑んでた  急に疲れた顔で 座りこむ春の嵐 無理に大丈夫だよって 震える肩が悲しかった 君が愛した場所は はるかなるあのまほろば いつか連れてってくれた 丘を越え見てたかがり火を  息を吸いこむように 君の事大事にしてたから 君のいない右どなりを 不思議な感覚で 見つめてる たとえ君がそばにいなくても たとえ君がそばにいても  君が見つめた海は 帰れない日々の真昼 時は彼女の命 まぶしいほどに 輝かせて  君が残したものは 終わらない夏の陰り 時よ彼女の命 奪わないで あと少しだけ 君が愛した場所は はるかなるあのまほろば いつか連れてってくれた 丘を越え見てたかがり火を
君にあえたら逢いたい 愛してくれた一人一人に 逢いたい 今伝えたい 僕も愛していました 逢いたい セピアに霞む写真のひとつでも 逢いたい 木枯らし荒ぶ寒い夜の夢ででも  僕はまだやることがあるから、先に行って待っててね すぐに行くから  君にあえたら、君にあえたら 何もいらない もう何も… 君にあえたら、君にあえたら 何もいらない もう何も…  逢いたい 小さな猫に生まれ変わっても 逢いたい 柳の下のオバケの姿でも  時が過ぎもう上手く動けない 君と暮らしたこの部屋は 独りじゃ広いね  君のかわりは、君のかわりは、どこにもいない いなかった… 君のかわりは、君のかわりは、どこにもいない いなかった…  共に肩を叩き時を超え 胸に懐かしい春の風 愛の為に夢の為に 夢中で生きた事忘れはしない  君にあえたら、君にあえたら 何もいらない もう何も… 君にあえたら、君にあえたら 何もいらない もう何も…  涙ひとつ見せず大きな悲しみ乗り越えたあの人に 『僕は夢がある』と旅立ちもう二度と帰らないあの人に キツイ仕事それでも毎日毎日戦ってるあの人に 泣き止まない子供をあやしながら空を見上げていたあの人に 安いウィスキー 煽りながら深いため息ついてたあの人に いつまでもいつまでも娘の帰りを待ってるあの人に あなたを産んでくれたかけがえのない優しい笑顔のあの人に あなたの誕生を誰よりも誰よりも誰よりも喜んだあの人に  そして伝えたい ありがとう 今伝えたい 僕も愛していますGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA逢いたい 愛してくれた一人一人に 逢いたい 今伝えたい 僕も愛していました 逢いたい セピアに霞む写真のひとつでも 逢いたい 木枯らし荒ぶ寒い夜の夢ででも  僕はまだやることがあるから、先に行って待っててね すぐに行くから  君にあえたら、君にあえたら 何もいらない もう何も… 君にあえたら、君にあえたら 何もいらない もう何も…  逢いたい 小さな猫に生まれ変わっても 逢いたい 柳の下のオバケの姿でも  時が過ぎもう上手く動けない 君と暮らしたこの部屋は 独りじゃ広いね  君のかわりは、君のかわりは、どこにもいない いなかった… 君のかわりは、君のかわりは、どこにもいない いなかった…  共に肩を叩き時を超え 胸に懐かしい春の風 愛の為に夢の為に 夢中で生きた事忘れはしない  君にあえたら、君にあえたら 何もいらない もう何も… 君にあえたら、君にあえたら 何もいらない もう何も…  涙ひとつ見せず大きな悲しみ乗り越えたあの人に 『僕は夢がある』と旅立ちもう二度と帰らないあの人に キツイ仕事それでも毎日毎日戦ってるあの人に 泣き止まない子供をあやしながら空を見上げていたあの人に 安いウィスキー 煽りながら深いため息ついてたあの人に いつまでもいつまでも娘の帰りを待ってるあの人に あなたを産んでくれたかけがえのない優しい笑顔のあの人に あなたの誕生を誰よりも誰よりも誰よりも喜んだあの人に  そして伝えたい ありがとう 今伝えたい 僕も愛しています
キリノナカ流れてゆく 流れてゆく 時間だけが きりがなくて きりがなくて まだ霧の中  恋の相手なら まだ救いがあったのかも お互い惹かれ合う 理由だけが言えないだけ 見知らぬ同士なら まだ罪が軽いけど 堕ちるまで堕ちて 何もかもを滅ぼして  壊れてゆく 壊れてゆく 綻びから 断ち切れない 断ち切れない でも愛してる  ホンのジョークなら 笑って済ませられる 激しく吹く風に あなたが見えなくなる どちらかの未来が 耐える事を止めた時 繋がった所が 声を殺し哭いている  乱れてゆく 乱れてゆく 吐息だけが きりがなくて きりがなくて どうすればいい?  恋の予感に 心震わせ 怯えてたのは よろめく2人  恋の予感に 心震わせ 怯えてたのは よろめく2人  愛した日々を 悔やみたくない 何もいらない 世界が敵でも あなたの腕に 包まれたまま 撃たれてもいい 刺されてもいい  きりがない…きりがない…きりがない  キリガナイ…キリガナイ…キリガナイGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA流れてゆく 流れてゆく 時間だけが きりがなくて きりがなくて まだ霧の中  恋の相手なら まだ救いがあったのかも お互い惹かれ合う 理由だけが言えないだけ 見知らぬ同士なら まだ罪が軽いけど 堕ちるまで堕ちて 何もかもを滅ぼして  壊れてゆく 壊れてゆく 綻びから 断ち切れない 断ち切れない でも愛してる  ホンのジョークなら 笑って済ませられる 激しく吹く風に あなたが見えなくなる どちらかの未来が 耐える事を止めた時 繋がった所が 声を殺し哭いている  乱れてゆく 乱れてゆく 吐息だけが きりがなくて きりがなくて どうすればいい?  恋の予感に 心震わせ 怯えてたのは よろめく2人  恋の予感に 心震わせ 怯えてたのは よろめく2人  愛した日々を 悔やみたくない 何もいらない 世界が敵でも あなたの腕に 包まれたまま 撃たれてもいい 刺されてもいい  きりがない…きりがない…きりがない  キリガナイ…キリガナイ…キリガナイ
GALAXY想像して あなただけに咲き誇るトロフィー 証明して 叶わない夢などないと言って  それぞれの旅 秘めた想い胸を焦がす 戦う者よ目に映るものはまさに現実(リアル)  高い犠牲を払った 風が涙をさらった あなたにも見せてあげる 空が落ちる瞬間を  ALL THE DREAMER SUPERSTARS 高らかに上げる勝利の叫び ALL THE PLAYER VICTORIES 我思う ここに道を開く 不屈のSUPERSTARS 華やかな陰に涙の跡 ALL THE PLAYER DISCO TECHS 我思う故に  WAKE UP WAKE UP YEAH! WAKE UP WAKE UP YEAH!  想像して あなただけに送られる拍手 巻き戻して めくるめく朝と眠れぬ夜  GALAXY WITH A VOICE HARMONIC MELODIES 謎めいた未来 興味が尽きない All THE YOUNG DUDES 信じる者よ 間違っちゃいない 今がその時だ 目覚めろ!  (It's All Right) 誰の為にも生きてない (It's All Right) 明日の風はどっちだ! (It's All Right) あなたには見せつけたい ド派手な冴えたやり方を  ALL THE DREAMER SUPERSTARS ALL THE PLAYER VICTORIES ALL THE LOVER EMPATHY ALL THE PLAYER DISCO TECHS  ALL THE DREAMER SUPERSTARS 高らかに上げる勝利の叫び ALL THE PLAYER VICTORIES 我思う ここに道を開く 無敵のSUPERSTARS しなやかに魅せるフェアに挑む ALL THE PLAYER DISCO TECHS 我思う故に  WAKE UP WAKE UP YEAH! WAKE UP WAKE UP YEAH! WAKE UP WAKE UP YEAH! WAKE UP WAKE UP YEAH!GLAYTAKUROTAKUROGLAY・SEIJI KAMEDA・80KIDZ想像して あなただけに咲き誇るトロフィー 証明して 叶わない夢などないと言って  それぞれの旅 秘めた想い胸を焦がす 戦う者よ目に映るものはまさに現実(リアル)  高い犠牲を払った 風が涙をさらった あなたにも見せてあげる 空が落ちる瞬間を  ALL THE DREAMER SUPERSTARS 高らかに上げる勝利の叫び ALL THE PLAYER VICTORIES 我思う ここに道を開く 不屈のSUPERSTARS 華やかな陰に涙の跡 ALL THE PLAYER DISCO TECHS 我思う故に  WAKE UP WAKE UP YEAH! WAKE UP WAKE UP YEAH!  想像して あなただけに送られる拍手 巻き戻して めくるめく朝と眠れぬ夜  GALAXY WITH A VOICE HARMONIC MELODIES 謎めいた未来 興味が尽きない All THE YOUNG DUDES 信じる者よ 間違っちゃいない 今がその時だ 目覚めろ!  (It's All Right) 誰の為にも生きてない (It's All Right) 明日の風はどっちだ! (It's All Right) あなたには見せつけたい ド派手な冴えたやり方を  ALL THE DREAMER SUPERSTARS ALL THE PLAYER VICTORIES ALL THE LOVER EMPATHY ALL THE PLAYER DISCO TECHS  ALL THE DREAMER SUPERSTARS 高らかに上げる勝利の叫び ALL THE PLAYER VICTORIES 我思う ここに道を開く 無敵のSUPERSTARS しなやかに魅せるフェアに挑む ALL THE PLAYER DISCO TECHS 我思う故に  WAKE UP WAKE UP YEAH! WAKE UP WAKE UP YEAH! WAKE UP WAKE UP YEAH! WAKE UP WAKE UP YEAH!
口唇GOLD LYLIC口唇に奪われた あの愛の蜃気楼の中で 乱れていた この胸 心どうでもイイと... 悪魔の囁きに 今オマエの手まねきに揺れてる 破裂しそう.. 触れあう口唇 焼ける様に熱くなる  きっと気づけば真夜中 他人の顔で捨て台詞 ah サヨナラを ah 言うつもりね 逢いたくて でも逢えない 嫉妬に狂いそうになる ah 古い傷が ah 疼きだした  皮肉な笑顔のそのウラに隠したナイフ 切なさを 願いを刻みだす  口唇に奪われた あの愛の蜃気楼の中で 乱れていた この胸 心どうでもイイと... 悪魔の囁きに 今オマエの手まねきに揺れてる 破裂しそう.. 触れあう口唇 焼ける様に熱くなる  愛遠き世界にひるがえす 純情にも似た欲望よ 銀色の月に照らされたオマエのEYEが怖いほど... 俺を悩ませる 惑わせる 壊してく  時代が味方した 企みに全てのまれてゆく 謎にせまる華麗な歴史はオマエが作る cool & tough! she's a liberty 今宵は誰の愛を盗む 危険なほど募る想い  口唇に奪われた あの愛の蜃気楼の中で 乱れていた この胸 心どうでもイイと... 悪魔の囁きに 今オマエの手まねきに揺れてる 破裂しそう.. 触れあう口唇 焼ける様に熱くなるGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英口唇に奪われた あの愛の蜃気楼の中で 乱れていた この胸 心どうでもイイと... 悪魔の囁きに 今オマエの手まねきに揺れてる 破裂しそう.. 触れあう口唇 焼ける様に熱くなる  きっと気づけば真夜中 他人の顔で捨て台詞 ah サヨナラを ah 言うつもりね 逢いたくて でも逢えない 嫉妬に狂いそうになる ah 古い傷が ah 疼きだした  皮肉な笑顔のそのウラに隠したナイフ 切なさを 願いを刻みだす  口唇に奪われた あの愛の蜃気楼の中で 乱れていた この胸 心どうでもイイと... 悪魔の囁きに 今オマエの手まねきに揺れてる 破裂しそう.. 触れあう口唇 焼ける様に熱くなる  愛遠き世界にひるがえす 純情にも似た欲望よ 銀色の月に照らされたオマエのEYEが怖いほど... 俺を悩ませる 惑わせる 壊してく  時代が味方した 企みに全てのまれてゆく 謎にせまる華麗な歴史はオマエが作る cool & tough! she's a liberty 今宵は誰の愛を盗む 危険なほど募る想い  口唇に奪われた あの愛の蜃気楼の中で 乱れていた この胸 心どうでもイイと... 悪魔の囁きに 今オマエの手まねきに揺れてる 破裂しそう.. 触れあう口唇 焼ける様に熱くなる
Christmas Ring12月は人がせわしなく とても嫌い ネオンライトが 網膜にはりついて 吐息が聞こえるぐらいに そばに寄ってみて ここにいて X'masには欲しがってたリングを買って あなたが生まれてくれた事感謝する 「幸せになる」が口癖になるほど酔った日は 逢えなくて  僕達なりの愛の表現は 暗い海洋にさまよう船 月影のよう  今年も雪の無い年の瀬 手を繋いだら夜が明けるね 去年と同じ気持ちでいる 瞳を閉じたら消えそうなあなたは 「それゆえに愛が深まる」と抱き合いながら うわの空  愛という形の無いものは とても嫌い 片方の心が冷めれば終わるから 身体を重ねて感じ合えるものの深さに脅えてる  加速する世迷の大人の群れ 見せかけの悪の正論者達 黄昏に死す  明日を計る術などなく 永遠を誰も見たくない あなたの声が耳に響く それだけで胸が熱くなる 今年も雪の無い年の瀬 手を繋いだら夜が明けるね 去年と同じ気持ちでいる 瞳を閉じたら消えそうなあなたは 「それゆえに愛が深まる」と抱き合いながら うわの空GLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA12月は人がせわしなく とても嫌い ネオンライトが 網膜にはりついて 吐息が聞こえるぐらいに そばに寄ってみて ここにいて X'masには欲しがってたリングを買って あなたが生まれてくれた事感謝する 「幸せになる」が口癖になるほど酔った日は 逢えなくて  僕達なりの愛の表現は 暗い海洋にさまよう船 月影のよう  今年も雪の無い年の瀬 手を繋いだら夜が明けるね 去年と同じ気持ちでいる 瞳を閉じたら消えそうなあなたは 「それゆえに愛が深まる」と抱き合いながら うわの空  愛という形の無いものは とても嫌い 片方の心が冷めれば終わるから 身体を重ねて感じ合えるものの深さに脅えてる  加速する世迷の大人の群れ 見せかけの悪の正論者達 黄昏に死す  明日を計る術などなく 永遠を誰も見たくない あなたの声が耳に響く それだけで胸が熱くなる 今年も雪の無い年の瀬 手を繋いだら夜が明けるね 去年と同じ気持ちでいる 瞳を閉じたら消えそうなあなたは 「それゆえに愛が深まる」と抱き合いながら うわの空
CRAZY DANCECRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  オマエの為なら何でも出来るぜ 朝までこうして踊っていれるぜ すべてを忘れて愛を確かめて 求める何かを両手に隠して  OH なんとなく恐れずに OH MY DARLIN' OH そんな夜は、そうさ OK! ONE NIGHT! ONLY YOU BABY!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!GLAYTAKUROTAKUROGLAYCRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  オマエの為なら何でも出来るぜ 朝までこうして踊っていれるぜ すべてを忘れて愛を確かめて 求める何かを両手に隠して  OH なんとなく恐れずに OH MY DARLIN' OH そんな夜は、そうさ OK! ONE NIGHT! ONLY YOU BABY!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!  CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE! CRAZY DANCE!
黒く塗れ!ロマンティックな空を黒く塗れ 愛も金も争いも 汚れちまった悲しみを 真っ赤に染まったウソを ナードコアでつなぐ日本カルチャー 黒でも白でも無い僕等 ようこそここが黒のギルド ステキな闇の世界へ  淡く青い月を浮かべ 全て忘れて踊る夜は儚く 赤く熱く火照る身体 この夜を呑んで灰になればいい  Let's spend the night together!!  退屈な街と blow the night 今のキラメキをブロードキャスト タイムラインを埋め尽くせ 出所の甘いソースで 出会いと別れもつなぐサービス 涙の文字舌出しながら 綺麗な彼女は狂信者 酷く爛れた黒い薔薇  想いサイレンス心ポーカーフェイス 顔に塗られた泥の言葉 so Madness 冷めた手と手かざす太陽に 感じろ生きる流れる熱い血を 今黒い歴史を塗り替える  気遣いピエロの現実は 涙で濡らすシングルベッド リスケとリスカ忙しいの 私無痛の煩悩ガール 光と音に侵されたいの EDM とミラーボール クリスタルで飛べばミラージュ 気絶するほど甘い noir  時計仕掛けの迷路に身を絡ませ 朝も夜も今も過去も未来も全て塗りつぶす  髪も爪も目も腹も全部 寝ても覚めても黒尽くめ ダークサイドに堕ちたジェダイのメイザフォースで始まるサーガ 黒のクロニクルを Paint it black 時代の核心はいつも Blacken ようこそ闇の世界へ  黒でも白でも無い僕等 ようこそここが黒のギルド ステキな闇の世界へGLAYHISASHIHISASHISEIJI KAMEDA・GLAYロマンティックな空を黒く塗れ 愛も金も争いも 汚れちまった悲しみを 真っ赤に染まったウソを ナードコアでつなぐ日本カルチャー 黒でも白でも無い僕等 ようこそここが黒のギルド ステキな闇の世界へ  淡く青い月を浮かべ 全て忘れて踊る夜は儚く 赤く熱く火照る身体 この夜を呑んで灰になればいい  Let's spend the night together!!  退屈な街と blow the night 今のキラメキをブロードキャスト タイムラインを埋め尽くせ 出所の甘いソースで 出会いと別れもつなぐサービス 涙の文字舌出しながら 綺麗な彼女は狂信者 酷く爛れた黒い薔薇  想いサイレンス心ポーカーフェイス 顔に塗られた泥の言葉 so Madness 冷めた手と手かざす太陽に 感じろ生きる流れる熱い血を 今黒い歴史を塗り替える  気遣いピエロの現実は 涙で濡らすシングルベッド リスケとリスカ忙しいの 私無痛の煩悩ガール 光と音に侵されたいの EDM とミラーボール クリスタルで飛べばミラージュ 気絶するほど甘い noir  時計仕掛けの迷路に身を絡ませ 朝も夜も今も過去も未来も全て塗りつぶす  髪も爪も目も腹も全部 寝ても覚めても黒尽くめ ダークサイドに堕ちたジェダイのメイザフォースで始まるサーガ 黒のクロニクルを Paint it black 時代の核心はいつも Blacken ようこそ闇の世界へ  黒でも白でも無い僕等 ようこそここが黒のギルド ステキな闇の世界へ
クロムノワール1日を終えてグラスに今日が溶ける 瞳を閉じても 押し寄せる愛憎 疲れ知らず  Good night for all  それは容赦なく 選ばずとも選ばれ 自分がこれほど 弱かった事を知った夜は  心が色を失うほど言葉に出来ないほど 時の眠りもう少しだけ付き合ってくれ  Good night for all Good night for all Good night for all Good night for all  明日はきっと今日より優しい  幼い頃には聴こえていた声は誰? 置き去りの恋に 愚かと罵られるそんな夜は  What is love? You only live once 永遠の問いに 人は悩み時代は揺らぐ 善と悪の間で  Good night for all Good night for all Good night for all Good night for all  愛ゆえに愛を灯す また一人また一人 その声に続け 祈りが叶うまで  明日はきっと今日より優しい  夜の寝息は誰にも優しいGLAYTAKUROTAKUROGLAY・SEIJI KAMEDA1日を終えてグラスに今日が溶ける 瞳を閉じても 押し寄せる愛憎 疲れ知らず  Good night for all  それは容赦なく 選ばずとも選ばれ 自分がこれほど 弱かった事を知った夜は  心が色を失うほど言葉に出来ないほど 時の眠りもう少しだけ付き合ってくれ  Good night for all Good night for all Good night for all Good night for all  明日はきっと今日より優しい  幼い頃には聴こえていた声は誰? 置き去りの恋に 愚かと罵られるそんな夜は  What is love? You only live once 永遠の問いに 人は悩み時代は揺らぐ 善と悪の間で  Good night for all Good night for all Good night for all Good night for all  愛ゆえに愛を灯す また一人また一人 その声に続け 祈りが叶うまで  明日はきっと今日より優しい  夜の寝息は誰にも優しい
GOOD MORNING N.Y.Cカモン てるびす N.Y.C  GIRL 百合(ゆり) 君は グー in the N.Y.C 飲もう 呑もう のもう キャ→ GIRL 無理? 君は スッー in the midnight city 来ない 来ない 来ない バー(bar)  愛を貸せ アンリミ NO利子で 会いにきて おわっ ドジ踏んだ  Hey N.Y. G00D MORNING N.Y.C I'll be back 女 N.Y.C  あかんたれ! 言霊なき 売文家(ばいぶんか) イカくせー! WHAT HAVE YOU DONE?  Hey N.Y. G00D MORNING N.Y.C  これにて てるびす 終わりです。フッー バキュン うっ…。GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英カモン てるびす N.Y.C  GIRL 百合(ゆり) 君は グー in the N.Y.C 飲もう 呑もう のもう キャ→ GIRL 無理? 君は スッー in the midnight city 来ない 来ない 来ない バー(bar)  愛を貸せ アンリミ NO利子で 会いにきて おわっ ドジ踏んだ  Hey N.Y. G00D MORNING N.Y.C I'll be back 女 N.Y.C  あかんたれ! 言霊なき 売文家(ばいぶんか) イカくせー! WHAT HAVE YOU DONE?  Hey N.Y. G00D MORNING N.Y.C  これにて てるびす 終わりです。フッー バキュン うっ…。
Good Bye Bye Sundayいつもの言葉でボクらは大笑いをしていた 夏の青空が水面をとてもきれいにしたよ なまぬるい風もあと何日間のしんぼうさ あの星空を一緒に見に行きたいんだな  ぐちゃぐちゃの世界だ なんとかしたいと思っていたら2人乗り  街角でみかけたあのガーベラの色がキレイで ひとつひとつに名前をつけていったね  昼下がりの都会は なんだかごまかすように時間が過ぎてゆく  簡単な言葉で傷つけあって 30分間ケンカした くだらない感情をむきだしにして Ah 意味がないね  三千回転の車乗って 知らない所へ行ってみよう きっと Good Bye Bye Sunday 明日世界が終わっても大丈夫 カメラを持ってでかけよう ピクニック気分ででかけよう そんな人生だってボクは ステキだと思っているんだ  End of Summer SundayGLAYJIROJIROGLAY・佐久間正英いつもの言葉でボクらは大笑いをしていた 夏の青空が水面をとてもきれいにしたよ なまぬるい風もあと何日間のしんぼうさ あの星空を一緒に見に行きたいんだな  ぐちゃぐちゃの世界だ なんとかしたいと思っていたら2人乗り  街角でみかけたあのガーベラの色がキレイで ひとつひとつに名前をつけていったね  昼下がりの都会は なんだかごまかすように時間が過ぎてゆく  簡単な言葉で傷つけあって 30分間ケンカした くだらない感情をむきだしにして Ah 意味がないね  三千回転の車乗って 知らない所へ行ってみよう きっと Good Bye Bye Sunday 明日世界が終わっても大丈夫 カメラを持ってでかけよう ピクニック気分ででかけよう そんな人生だってボクは ステキだと思っているんだ  End of Summer Sunday
GROOVY TOURBEAT MY HEART 胸をたたく 一夜限り One night! Show time GROOVY NIGHT 夢見ていた 今夜の GO Ahead  陽気な朝だ 子猫に KISS で Bye-Bye 重いバッグを 1つ肩にかかえてたら Journey 時間通りに 待ち合わせに 着いたって D.I.E.は いつでも 僕らを 悩ませるのさ uh  BAND ON THE RUN 街から街へと Runaway Train 輝きたい 闇を照らして  BEAT MY HEART 胸をたたく 一夜限り One night! Show time GROOVY NIGHT 夢見ていた 今夜の GO Ahead  ヘビーなリズムに魂を注ぐ旅 一期一会だ 大事だってなんだって 気まぐれな GROUPIE 刹那への愛でも ちっょとした夢なんだ 人生の主役は いついつだって 目の前の YOU  HERE WE GO! せーので得意の Little Love Song 奇跡を生む夜の幕開け  BEAT MY HEART 胸をたたく 一夜限り One night! Show time GROOVY NIGHT 夢見ていた 今夜の GO Ahead  BEAT MY HEART 愛し合える 一夜限り One night! Show time GROOVY NIGHT 濡れた身体 抱き合いたい  ねぇ Hold Me Tight  BEAT MY HEART 胸をたたく 一夜限り One night! Show time GROOVY NIGHT 夢見ていた 一夜限り  One night! Show time GROOVY TOUR wow One night! Show time GROOVY TOUR wow GO AheadGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英BEAT MY HEART 胸をたたく 一夜限り One night! Show time GROOVY NIGHT 夢見ていた 今夜の GO Ahead  陽気な朝だ 子猫に KISS で Bye-Bye 重いバッグを 1つ肩にかかえてたら Journey 時間通りに 待ち合わせに 着いたって D.I.E.は いつでも 僕らを 悩ませるのさ uh  BAND ON THE RUN 街から街へと Runaway Train 輝きたい 闇を照らして  BEAT MY HEART 胸をたたく 一夜限り One night! Show time GROOVY NIGHT 夢見ていた 今夜の GO Ahead  ヘビーなリズムに魂を注ぐ旅 一期一会だ 大事だってなんだって 気まぐれな GROUPIE 刹那への愛でも ちっょとした夢なんだ 人生の主役は いついつだって 目の前の YOU  HERE WE GO! せーので得意の Little Love Song 奇跡を生む夜の幕開け  BEAT MY HEART 胸をたたく 一夜限り One night! Show time GROOVY NIGHT 夢見ていた 今夜の GO Ahead  BEAT MY HEART 愛し合える 一夜限り One night! Show time GROOVY NIGHT 濡れた身体 抱き合いたい  ねぇ Hold Me Tight  BEAT MY HEART 胸をたたく 一夜限り One night! Show time GROOVY NIGHT 夢見ていた 一夜限り  One night! Show time GROOVY TOUR wow One night! Show time GROOVY TOUR wow GO Ahead
GREAT VACATIONさぁ乗り込め ギリギリの明日を奪い去れよ 加速する星屑達 破裂しかけた頭の中は今忘却の スピードを体験する  しがみついてるその肩書きは 暴落下落なんの価値もないさ  愛と平和と戦争と金その類いは 何一つ変わらない 絶望だけのサヨナラだけのこの人生 慣れてみりゃ悪くない  新しい朝眩しさから 独り逃げ込む OH FREE WAY アクセルを踏み込み “ROCK VACATION”  長いトンネルを抜けると 流れてくる時代の歌は 孤独さえも楽しめばイイと 促しながら 知らぬ間に人を傷つけた 見て見ぬ振りなどもして来た 今払う日々の代償は とても大きい  狂おしい程ゾクゾクする なんて危険な OH SHOW TIME 胸騒ぎばかりの “LOVE VACATION”  この夜はせめて俺のモノ かけがえ無い時を分け合う 刹那すら愛すればきっと また逢えるから 黒でも白と言って来た オマエに会わせる顔が無い そんな日々の繰り返しでも とても愛おしい  さぁ乗り込め ギリギリの明日を奪い去れよ 加速する星屑達 破裂しかけた頭の中は今忘却の スピードを体験するGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMAさぁ乗り込め ギリギリの明日を奪い去れよ 加速する星屑達 破裂しかけた頭の中は今忘却の スピードを体験する  しがみついてるその肩書きは 暴落下落なんの価値もないさ  愛と平和と戦争と金その類いは 何一つ変わらない 絶望だけのサヨナラだけのこの人生 慣れてみりゃ悪くない  新しい朝眩しさから 独り逃げ込む OH FREE WAY アクセルを踏み込み “ROCK VACATION”  長いトンネルを抜けると 流れてくる時代の歌は 孤独さえも楽しめばイイと 促しながら 知らぬ間に人を傷つけた 見て見ぬ振りなどもして来た 今払う日々の代償は とても大きい  狂おしい程ゾクゾクする なんて危険な OH SHOW TIME 胸騒ぎばかりの “LOVE VACATION”  この夜はせめて俺のモノ かけがえ無い時を分け合う 刹那すら愛すればきっと また逢えるから 黒でも白と言って来た オマエに会わせる顔が無い そんな日々の繰り返しでも とても愛おしい  さぁ乗り込め ギリギリの明日を奪い去れよ 加速する星屑達 破裂しかけた頭の中は今忘却の スピードを体験する
グロリアスPLATINA LYLIC誰かの錆びたあのイノセンス 木もれ日に揺れている 生まれた街の片隅に 遠い日の忘れ物  アルバムを開くたび「青くさい恋だ」と ちょっと照れた様な 左手のリング  土曜の午後の青空と 生意気な笑顔達 あてのない景色をながめて 同じ地図描いてた  誰ひとり 別々のゴールに向かう事 サヨナラを 言葉にはできず はしゃいでる  恋に恋焦がれ恋に泣く 心から Ah 愛しい oh Teenage Memories 永遠の日々忘れない Glory days Glory days 輝いている yes, yes, Dear my Glorious  追いかける恋愛も 追われる仕事も 近頃のNewsが ため息に変える 深呼吸 新しい時代の行方を照らす 生命(メロディー) 高らかに うぶ声を 上げてくれ  不器用な日々と 夢の轍 抱きしめる Ah 温もりが消えぬ間に 憧れていた あの雲を Glory days Glory days 追いかけてく  I sing my dream forever, I wish you will be happy life  ポケットの夢 それぞれの 人生を賭けたね 頼りない でも勝ち気な瞳 鮮やかな若さの 傷をにぎりしめ  恋に恋焦がれ恋に泣く いつまでも Ah 愛しい oh Teenage Memories とりもどせない あの季節 Glory days Glory days 輝いてる  I sing my dream forever, I wish you will be happy! I sing my dream forever, I wish you will be happy lifePLATINA LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英誰かの錆びたあのイノセンス 木もれ日に揺れている 生まれた街の片隅に 遠い日の忘れ物  アルバムを開くたび「青くさい恋だ」と ちょっと照れた様な 左手のリング  土曜の午後の青空と 生意気な笑顔達 あてのない景色をながめて 同じ地図描いてた  誰ひとり 別々のゴールに向かう事 サヨナラを 言葉にはできず はしゃいでる  恋に恋焦がれ恋に泣く 心から Ah 愛しい oh Teenage Memories 永遠の日々忘れない Glory days Glory days 輝いている yes, yes, Dear my Glorious  追いかける恋愛も 追われる仕事も 近頃のNewsが ため息に変える 深呼吸 新しい時代の行方を照らす 生命(メロディー) 高らかに うぶ声を 上げてくれ  不器用な日々と 夢の轍 抱きしめる Ah 温もりが消えぬ間に 憧れていた あの雲を Glory days Glory days 追いかけてく  I sing my dream forever, I wish you will be happy life  ポケットの夢 それぞれの 人生を賭けたね 頼りない でも勝ち気な瞳 鮮やかな若さの 傷をにぎりしめ  恋に恋焦がれ恋に泣く いつまでも Ah 愛しい oh Teenage Memories とりもどせない あの季節 Glory days Glory days 輝いてる  I sing my dream forever, I wish you will be happy! I sing my dream forever, I wish you will be happy life
GLOBAL COMMUNICATION夜明けの匂いが変わってきたら 彼女の胸の痛み癒える頃  たった1つでも誇れる事アナタに今見せてあげたい 世界中の神様より頼りになるさBIBLE  ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION 楽しみなこれからは ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION GROWING UP GROWING UP 言葉を超え  北へ南へ まだ見ぬ地平へ  心に翼を描くイメージ 身体に無重力を感じてる  どんな悲しみも過ぎ行く事 経験がそれを証明してる 怖くないさ溺れりゃイイ 7つの海に飛び込め  ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION 派手目なクロールで ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION GROWING UP GROWING UP 波の向こう  気持ち・願い・情熱のままに  愛を欲しがってばかりいないで 夢を語ってばかりいないで こんな世を憂いてばかりいないで 本当の自由は簡単な答え HEY! 互いの目を見ろ  ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION 楽しみなこれからを ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION GROWING UP GROWING UP BABY, RUN & RUN  ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION 強気なファイティングポーズで ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION GROWING UP GROWING UP 僕は止まらない  北を南を ONE LOVE(アイ)で繋げたら…GLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA夜明けの匂いが変わってきたら 彼女の胸の痛み癒える頃  たった1つでも誇れる事アナタに今見せてあげたい 世界中の神様より頼りになるさBIBLE  ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION 楽しみなこれからは ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION GROWING UP GROWING UP 言葉を超え  北へ南へ まだ見ぬ地平へ  心に翼を描くイメージ 身体に無重力を感じてる  どんな悲しみも過ぎ行く事 経験がそれを証明してる 怖くないさ溺れりゃイイ 7つの海に飛び込め  ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION 派手目なクロールで ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION GROWING UP GROWING UP 波の向こう  気持ち・願い・情熱のままに  愛を欲しがってばかりいないで 夢を語ってばかりいないで こんな世を憂いてばかりいないで 本当の自由は簡単な答え HEY! 互いの目を見ろ  ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION 楽しみなこれからを ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION GROWING UP GROWING UP BABY, RUN & RUN  ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION 強気なファイティングポーズで ONE LOVE COMMUNICATION MISEDUCATION GROWING UP GROWING UP 僕は止まらない  北を南を ONE LOVE(アイ)で繋げたら…
汚れなき SEASON何をするにしても いつも一緒だった仲間と 悪い事もいい事も 人の目を気にせずに  渋滞のまま長い間 動かない機材車(くるま) お前の好きなあの うるさい曲が鳴り響いてた  汚れなき季節は短いから 「大切に生きろ」とお前の声 許される月日は儚いから 今に潰されてしまいそう  飲み明かしてた阿佐ヶ谷で 俺達は誓ったんだ 世の中を変えて明日を 眩しくしてやるのさ  そして10年の時間は 俺達をどうした? きっとまだ何者にも なれずに一人ぼっち  好きだった女の噂さえも 気にも留めないでがむしゃらに 愛した仲間はきれぎれに 静かにギターを眺めている  Wait 追い越せない Wait あの日の影 Wait 鮮やかな痛みを  弾かれたシャボンの泡のような かつて見た夢が萎んでいく 新しい仕事は金にまみれ 情熱は安く叩かれて 汚れなき季節は短いから 「大切に生きて」と彼女の声 許される月日は儚いから 今に潰されてしまいそうGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英何をするにしても いつも一緒だった仲間と 悪い事もいい事も 人の目を気にせずに  渋滞のまま長い間 動かない機材車(くるま) お前の好きなあの うるさい曲が鳴り響いてた  汚れなき季節は短いから 「大切に生きろ」とお前の声 許される月日は儚いから 今に潰されてしまいそう  飲み明かしてた阿佐ヶ谷で 俺達は誓ったんだ 世の中を変えて明日を 眩しくしてやるのさ  そして10年の時間は 俺達をどうした? きっとまだ何者にも なれずに一人ぼっち  好きだった女の噂さえも 気にも留めないでがむしゃらに 愛した仲間はきれぎれに 静かにギターを眺めている  Wait 追い越せない Wait あの日の影 Wait 鮮やかな痛みを  弾かれたシャボンの泡のような かつて見た夢が萎んでいく 新しい仕事は金にまみれ 情熱は安く叩かれて 汚れなき季節は短いから 「大切に生きて」と彼女の声 許される月日は儚いから 今に潰されてしまいそう
元号平成が終わる時 あなたは何を思い浮かべるのだろう? どれほどの希望を胸に抱えて次に進むのだろう? 心から望んだ平和のすべてが幻だったとしても 動き始めたこの船はまた新たな航海に汽笛を鳴らす  今日で終わるとニュースが告げた 昭和64 わずか7日 そして平成があけた  かつて兵士たちは目隠しのままで玉砕しました 消え去った祖国の夢と 今もあの戦争(とき)を悔やんでいるならば 声をあげて欲しい 新しい元号の下で  民衆(たみ)が口にする絆はどれだけ強いというのだろう? 弱い者達を見捨てた時の苦味は今も淀みのようだ 心から憎むもの そのすべてをあなたが取り去ったとしても その後でまた僕らはどこからか弱者を探しだし弾く  時代は変わる 望む望まぬ 平成30年 時の皇帝よ その手で平成を終えて  かつて俺たちは人生の舵を預けていました 放棄していました 誰も誰かの人としてあるべき尊厳を 奪えはしないのだ 新しい元号の下で  今日で終わるとニュースが告げた 平成31年 見送る者よ さぁ 去りゆく彼らに花束を  かつて稚魚たちは流れに逆らい 泳いでゆきました 傷だらけの身体をよじり 今もどこかで水を掻いているならば 生き抜いて欲しい 新しい元号の下で  たった独りで 流した涙よ  そこまでして守った 産声の鐘は 響き渡るだろう 唯一の元号の下でGLAYTAKUROTAKURO平成が終わる時 あなたは何を思い浮かべるのだろう? どれほどの希望を胸に抱えて次に進むのだろう? 心から望んだ平和のすべてが幻だったとしても 動き始めたこの船はまた新たな航海に汽笛を鳴らす  今日で終わるとニュースが告げた 昭和64 わずか7日 そして平成があけた  かつて兵士たちは目隠しのままで玉砕しました 消え去った祖国の夢と 今もあの戦争(とき)を悔やんでいるならば 声をあげて欲しい 新しい元号の下で  民衆(たみ)が口にする絆はどれだけ強いというのだろう? 弱い者達を見捨てた時の苦味は今も淀みのようだ 心から憎むもの そのすべてをあなたが取り去ったとしても その後でまた僕らはどこからか弱者を探しだし弾く  時代は変わる 望む望まぬ 平成30年 時の皇帝よ その手で平成を終えて  かつて俺たちは人生の舵を預けていました 放棄していました 誰も誰かの人としてあるべき尊厳を 奪えはしないのだ 新しい元号の下で  今日で終わるとニュースが告げた 平成31年 見送る者よ さぁ 去りゆく彼らに花束を  かつて稚魚たちは流れに逆らい 泳いでゆきました 傷だらけの身体をよじり 今もどこかで水を掻いているならば 生き抜いて欲しい 新しい元号の下で  たった独りで 流した涙よ  そこまでして守った 産声の鐘は 響き渡るだろう 唯一の元号の下で
原色の空(Cloudy Sky)原色の空 俺は翔ぶ 約束の未来は何処にある 君の為のレクイエムは どんな音色を奏でるのか…  時は止まる事を知らず 確実に来る“その日”の為に 俺は歌う 破滅の時を君は嘆く 肩を震わせ  絡み合う運命を 共に生きよう  愛にはぐれた天使 oh precious… Love 胸に刺さったトゲが抜けない サヨナラを止めて 愛にはぐれた天使 oh precious… Love 心に咲いたバラは 今でもあの空を目指す  辿り着いた答えさえ 無力に感じている 今はただ 守りたい その小さな手を  愛にはぐれた天使 oh precious… Love 胸に刺さった トゲが抜けない サヨナラを止めて 愛にはぐれた天使 oh precious… Love 心に咲いたバラは 今でもあの空を目指す  例えば 君の愛した 何もかもすべて 奪われ 夢に疲れて眠る夜には 抱きしめるから 何度も息を殺し 原色の空を見つめる 生まれた事の意味に…生きてゆく意味に出会えるまでは  oh precious… Love oh precious… LoveGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英原色の空 俺は翔ぶ 約束の未来は何処にある 君の為のレクイエムは どんな音色を奏でるのか…  時は止まる事を知らず 確実に来る“その日”の為に 俺は歌う 破滅の時を君は嘆く 肩を震わせ  絡み合う運命を 共に生きよう  愛にはぐれた天使 oh precious… Love 胸に刺さったトゲが抜けない サヨナラを止めて 愛にはぐれた天使 oh precious… Love 心に咲いたバラは 今でもあの空を目指す  辿り着いた答えさえ 無力に感じている 今はただ 守りたい その小さな手を  愛にはぐれた天使 oh precious… Love 胸に刺さった トゲが抜けない サヨナラを止めて 愛にはぐれた天使 oh precious… Love 心に咲いたバラは 今でもあの空を目指す  例えば 君の愛した 何もかもすべて 奪われ 夢に疲れて眠る夜には 抱きしめるから 何度も息を殺し 原色の空を見つめる 生まれた事の意味に…生きてゆく意味に出会えるまでは  oh precious… Love oh precious… Love
無邪気な関係も 形を変えてゆく まして男と女 脆くて 弱くて 慣れ合い暮らすより 別れて生きてゆこう 僕の心変わり 時の移ろい 春には2人の好きだったあの丘の上で 永遠の終わりを知る  咲いて散る花 優しさは恋 無償の想い 明日なき2人 出逢い とまどい 傷つけては恋 治しては愛 答えなき問い  白い雪が積もり 僕らを覆うまで 長く短い刻(とき)を 黙って歩いた 別れの言葉を口にする 道化師の調べを うわの空 聞いていた  相思相愛 初めての恋 一途な想い 果てなき未来 叶わぬ願い 厳しくも恋 奪うのが愛 降り積もる迷い  よくある話のように 優等生な恋愛なんか無い  咲いて散る花 優しさは恋 無償の想い 明日なき2人 出逢い とまどい 傷つけては恋 治しては愛 答えなき問い  相思相愛 初めての恋 一途な想い 果てなき未来 叶わぬ願い 厳しくも恋 奪うのが愛 降り積もる迷い  咲いて散る花 優しさは恋 無償の想い 明日なき2人 出逢い とまどい 傷つけては恋 治しては愛 答えなき問いGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英無邪気な関係も 形を変えてゆく まして男と女 脆くて 弱くて 慣れ合い暮らすより 別れて生きてゆこう 僕の心変わり 時の移ろい 春には2人の好きだったあの丘の上で 永遠の終わりを知る  咲いて散る花 優しさは恋 無償の想い 明日なき2人 出逢い とまどい 傷つけては恋 治しては愛 答えなき問い  白い雪が積もり 僕らを覆うまで 長く短い刻(とき)を 黙って歩いた 別れの言葉を口にする 道化師の調べを うわの空 聞いていた  相思相愛 初めての恋 一途な想い 果てなき未来 叶わぬ願い 厳しくも恋 奪うのが愛 降り積もる迷い  よくある話のように 優等生な恋愛なんか無い  咲いて散る花 優しさは恋 無償の想い 明日なき2人 出逢い とまどい 傷つけては恋 治しては愛 答えなき問い  相思相愛 初めての恋 一途な想い 果てなき未来 叶わぬ願い 厳しくも恋 奪うのが愛 降り積もる迷い  咲いて散る花 優しさは恋 無償の想い 明日なき2人 出逢い とまどい 傷つけては恋 治しては愛 答えなき問い
航海瞳を閉じる奥に浮かぶ人がいる かつて争い 今は凪 志は同じ 光にむせぶ君はとても輝いて この後に訪れる時化をまだ知らない  Sail away 君の横にうずくまる夏が ホラ 幸せの顔で手を振った  Keep on You got to keep on walking 求め合い 愛し合い 奪い合い 与え合う Keep on You got to keep on walking 言葉ではうまく言えない 悲しみを道連れに  もし俺が今ここで倒れたとしても 愛する者よ夜を往け 誰にも等しく時は流れるから keep on walking  Sail away 時として愛は無慈悲なもので 君を打ちのめす波に出逢っても Sail away 独りきり月に照らされた者は 誰より生きる強さを胸に秘め  Keep on You got to keep on walking 求め合い 愛し合い 奪い合い 与え合う Keep on You got to keep on walking ここからは連れて行けない レクイエムが叫ぶGLAYTAKUROTAKUROグレイ・MASAHIDE SAKUMA瞳を閉じる奥に浮かぶ人がいる かつて争い 今は凪 志は同じ 光にむせぶ君はとても輝いて この後に訪れる時化をまだ知らない  Sail away 君の横にうずくまる夏が ホラ 幸せの顔で手を振った  Keep on You got to keep on walking 求め合い 愛し合い 奪い合い 与え合う Keep on You got to keep on walking 言葉ではうまく言えない 悲しみを道連れに  もし俺が今ここで倒れたとしても 愛する者よ夜を往け 誰にも等しく時は流れるから keep on walking  Sail away 時として愛は無慈悲なもので 君を打ちのめす波に出逢っても Sail away 独りきり月に照らされた者は 誰より生きる強さを胸に秘め  Keep on You got to keep on walking 求め合い 愛し合い 奪い合い 与え合う Keep on You got to keep on walking ここからは連れて行けない レクイエムが叫ぶ
氷の翼あなたが望んだ結末は わたしとじゃないのでしょう それでも二人こうして ケガレドモなおさら  愛を聞かせて 二度と逢えないのなら 絡んだ蜘蛛の糸 誰にもほどけない  ため息凍る 冬の寒さに震え 怯えて仰ぐ 涙の宛先  大空を舞う鳥の行方 誰も知らない 「幸せだよ」と動く唇 嘘と知ってる それでも抱き合い眠る  あなたが恐れた虚しさは 永遠じゃないのでしょう それでも二人こうして 惨めでも求め合う 粉雪ひとひら手のひらに 落ちただけで消えてしまう まるで今の二人だねと 眠りの刹那に  恋人達は何を信じているの? これ以上もう 夢とは呼べない  時の迷い子わがままだと 叱られてもいい 夜の狭間を彷徨うなら あなたと堕ちたい 氷の翼を砕いて  あなたが求めた幸せは わたしとじゃないのでしょう それでも二人こうして 愛で殴り合う 粉雪ひとひら手のひらに 落ちただけで消えてしまう まるで今の二人だねと 眠りの刹那に  眠りの刹那にGLAYTAKUROTAKUROSeiji Kameda・GLAY・Toshihiro Takita・DJ Massあなたが望んだ結末は わたしとじゃないのでしょう それでも二人こうして ケガレドモなおさら  愛を聞かせて 二度と逢えないのなら 絡んだ蜘蛛の糸 誰にもほどけない  ため息凍る 冬の寒さに震え 怯えて仰ぐ 涙の宛先  大空を舞う鳥の行方 誰も知らない 「幸せだよ」と動く唇 嘘と知ってる それでも抱き合い眠る  あなたが恐れた虚しさは 永遠じゃないのでしょう それでも二人こうして 惨めでも求め合う 粉雪ひとひら手のひらに 落ちただけで消えてしまう まるで今の二人だねと 眠りの刹那に  恋人達は何を信じているの? これ以上もう 夢とは呼べない  時の迷い子わがままだと 叱られてもいい 夜の狭間を彷徨うなら あなたと堕ちたい 氷の翼を砕いて  あなたが求めた幸せは わたしとじゃないのでしょう それでも二人こうして 愛で殴り合う 粉雪ひとひら手のひらに 落ちただけで消えてしまう まるで今の二人だねと 眠りの刹那に  眠りの刹那に
ここではない、どこかへGOLD LYLICどんな願いならば かなえられないと言うのか? 世の中でさえ信じてた頃 夢は無限にある その全てを疑いもせず 満たされていた 許されていた  ひとつひとつ 仕組み(もの)を知れば 子供のままでは生きてゆけないと  変わりゆく他人(ひと)を遠くに見ては 時代の息吹に身をさらす  ここではないどこかへと 胸を焦がすよ 無邪気な季節(とき)を過ぎ 今誰もが戦士達 2度とはない風の香り あといくつもの 扉をたたいて この痛みを和らげる  よく見てた景色 例えば古い恋の歌を 擦り切れるまで何度も聴いて 履き古しの靴 どこまで飛べるか競争した そんな仲間と別の途につく  道端(みち)に咲いた花の様に 力の限り歌い続けてる 同じ気持ちでいてくれたなら 逢えない日々も それもまた…  計(はか)らずも そう 僕らは航海に出た ゆるぎない魂に 南向きの帆を立てろ 悲しい事ばかりの世、うれいの夜には 誰かの優しい 愛の歌に眠るだけ  愛を語れない口唇に 孤独にホホよせる恋人達 この場所にとどまる理由などないさ 輝きすらありのままの  ここではないどこかへと 胸を焦がすよ 無邪気な季節(とき)を過ぎ 今誰もが戦士たち 計(はか)らずも そう 僕らは航海に出た ゆるぎない魂に 南向きの帆を立てろ 悲しい事ばかりの世、うれいの夜には 2人の願いを かなえられたらGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英どんな願いならば かなえられないと言うのか? 世の中でさえ信じてた頃 夢は無限にある その全てを疑いもせず 満たされていた 許されていた  ひとつひとつ 仕組み(もの)を知れば 子供のままでは生きてゆけないと  変わりゆく他人(ひと)を遠くに見ては 時代の息吹に身をさらす  ここではないどこかへと 胸を焦がすよ 無邪気な季節(とき)を過ぎ 今誰もが戦士達 2度とはない風の香り あといくつもの 扉をたたいて この痛みを和らげる  よく見てた景色 例えば古い恋の歌を 擦り切れるまで何度も聴いて 履き古しの靴 どこまで飛べるか競争した そんな仲間と別の途につく  道端(みち)に咲いた花の様に 力の限り歌い続けてる 同じ気持ちでいてくれたなら 逢えない日々も それもまた…  計(はか)らずも そう 僕らは航海に出た ゆるぎない魂に 南向きの帆を立てろ 悲しい事ばかりの世、うれいの夜には 誰かの優しい 愛の歌に眠るだけ  愛を語れない口唇に 孤独にホホよせる恋人達 この場所にとどまる理由などないさ 輝きすらありのままの  ここではないどこかへと 胸を焦がすよ 無邪気な季節(とき)を過ぎ 今誰もが戦士たち 計(はか)らずも そう 僕らは航海に出た ゆるぎない魂に 南向きの帆を立てろ 悲しい事ばかりの世、うれいの夜には 2人の願いを かなえられたら
鼓動さぁ 歩きなさい 夢の果てまでも 地図もなく 星もない あぁ 闇の中  さぁ 語りなさい 見た現実(モノ)全てを 怒りと悲しみ 表と裏を  明日はケモノ道 この世の痛み 荒野に独り叫ぶ  この大地に愛をもたらせ この大空に光を注げ この未来に道をもたらせ この鼓動に 名前 名前を付けてくれ  待っているだけの 明日などいらない 旅立つ鳥は 言い残す  思い出の一つ一つ ここに眠っている 見送る鳥は 翼をたたむ  忘れる事で生きて行けるなら 寂しいじゃない 哀しいじゃないか!  あの時代に誰もが夢を あの憧れに届くと信じてた あの笑顔に囲まれていた あの幸せに あなた あなたの鼓動を聞いていた  巡り巡る四季の唄に耳を澄ませば…  (帰りたい 帰れない 帰りたい)  帰れない…  この大地に愛をもたらせ この大空に光を注げ この未来に道をもたらせ この鼓動に 名前 名前を  あの時代に誰もが夢を あの憧れに届くと信じてた あの笑顔に囲まれていた あの幸せに あなた あなたの鼓動を聞いていた  人の世ほど哀しく 人の世ほど切なく  人の世ほど可笑(おか)しい 人の世ほど愛しい現実(モノ)はない…GLAYTAKUROTAKUROGLAY・Masahide Sakuma・Seiichiro Nagaiさぁ 歩きなさい 夢の果てまでも 地図もなく 星もない あぁ 闇の中  さぁ 語りなさい 見た現実(モノ)全てを 怒りと悲しみ 表と裏を  明日はケモノ道 この世の痛み 荒野に独り叫ぶ  この大地に愛をもたらせ この大空に光を注げ この未来に道をもたらせ この鼓動に 名前 名前を付けてくれ  待っているだけの 明日などいらない 旅立つ鳥は 言い残す  思い出の一つ一つ ここに眠っている 見送る鳥は 翼をたたむ  忘れる事で生きて行けるなら 寂しいじゃない 哀しいじゃないか!  あの時代に誰もが夢を あの憧れに届くと信じてた あの笑顔に囲まれていた あの幸せに あなた あなたの鼓動を聞いていた  巡り巡る四季の唄に耳を澄ませば…  (帰りたい 帰れない 帰りたい)  帰れない…  この大地に愛をもたらせ この大空に光を注げ この未来に道をもたらせ この鼓動に 名前 名前を  あの時代に誰もが夢を あの憧れに届くと信じてた あの笑顔に囲まれていた あの幸せに あなた あなたの鼓動を聞いていた  人の世ほど哀しく 人の世ほど切なく  人の世ほど可笑(おか)しい 人の世ほど愛しい現実(モノ)はない…
coyote, colored darkness哀情の棘を持つ 銀の遡上 夜を駆る 危機の匂い 微々の鼓動 深紅の痕 消えるまで  You leave me darkness spin me down 風に切れた悲しみの色は 月光の深い鉛の影 枯れ葉色の憐れみのコヨーテ 闇に彩る  紅く燃える愛憎を碧の空に乞う 黒に閉ざされたリアルを鈍く光る牙が断ち切る 銀の残像が灰になる前に 白の地図に爪で刻む 靡くたてがみが残した日々 今 そこに  You leave me darkness spin me down 風に切れた悲しみの色は 月光の深い鉛の影 枯れ葉色の憐れみのコヨーテ 闇に彩る  茜の流る血統を蒼の記憶が問う 黒に塗られた意識の中 銀狼の視界に残る 金色に輝かしい暗褐色の銀塩 業の深き人生とは‥  紅く燃える愛憎を碧の空に乞う 黒に閉ざされたリアルを鈍く光る牙が断ち切る 銀の残像が灰になる前に 白の地図に爪で刻む 靡くたてがみが残した日々 今 そこにGLAYHISASHIHISASHI草間敬・GLAY・佐久間正英哀情の棘を持つ 銀の遡上 夜を駆る 危機の匂い 微々の鼓動 深紅の痕 消えるまで  You leave me darkness spin me down 風に切れた悲しみの色は 月光の深い鉛の影 枯れ葉色の憐れみのコヨーテ 闇に彩る  紅く燃える愛憎を碧の空に乞う 黒に閉ざされたリアルを鈍く光る牙が断ち切る 銀の残像が灰になる前に 白の地図に爪で刻む 靡くたてがみが残した日々 今 そこに  You leave me darkness spin me down 風に切れた悲しみの色は 月光の深い鉛の影 枯れ葉色の憐れみのコヨーテ 闇に彩る  茜の流る血統を蒼の記憶が問う 黒に塗られた意識の中 銀狼の視界に残る 金色に輝かしい暗褐色の銀塩 業の深き人生とは‥  紅く燃える愛憎を碧の空に乞う 黒に閉ざされたリアルを鈍く光る牙が断ち切る 銀の残像が灰になる前に 白の地図に爪で刻む 靡くたてがみが残した日々 今 そこに
ごらん、世界は苦しみに満ちているよ。そして訪れた最後の闇を分かち合って 息を殺した いつか別々の顔をしている2人の事を 許せるのなら このままずっと  目覚めた時の愛しさよ 儚すぎる香りもっと 遠く遠く聞こえる鐘 狂気を感じていたい そうずっと  夢に堕ちただけの天使 汚れた時を嘆く女神達よ  少し疲れた顔で笑ってみせるお前の事を 見つめて眠る きっとどこまでもこの悲しみが続くのなら 消えてしまおう そう今すぐ  叶うはずのない夢でいい ごらん、世界は苦しみに 遠く遠く聞こえる鐘 狂気を感じていたい そうずっと  目覚めた時の愛しさよ 儚すぎる香りもっと 遠く遠く聞こえる鐘 狂気を感じていたいGLAYNEVER MINDNEVER MINDMASAHIDE SAKUMA・NEVER MINDそして訪れた最後の闇を分かち合って 息を殺した いつか別々の顔をしている2人の事を 許せるのなら このままずっと  目覚めた時の愛しさよ 儚すぎる香りもっと 遠く遠く聞こえる鐘 狂気を感じていたい そうずっと  夢に堕ちただけの天使 汚れた時を嘆く女神達よ  少し疲れた顔で笑ってみせるお前の事を 見つめて眠る きっとどこまでもこの悲しみが続くのなら 消えてしまおう そう今すぐ  叶うはずのない夢でいい ごらん、世界は苦しみに 遠く遠く聞こえる鐘 狂気を感じていたい そうずっと  目覚めた時の愛しさよ 儚すぎる香りもっと 遠く遠く聞こえる鐘 狂気を感じていたい
GONE WITH THE WIND瞬きするのも惜しんでた そっと触れると壊れそうで 切ない夜に二人きり 見えない明日のドアを叩く  OH MY PRECIOUS LOVE なにも言わないで... 今は二人に 触れないで かまわないで この夜が終わるまで... 「眠らせて」  BROKEN WING 君の言う祈りのすべてに跪き きつく瞳を閉じた 遥か遠く... 鳴り響く鐘の音壊れた翼を抱く 女神の頬に触れた  愛し過ぎて愛を壊す 絆にさえも試される 心にわざと爪を立てた そうでもしなきゃ愛せなかった  OH NO DARLIN'SO どうぞ幸せに… もしかしたら ありふれた出来事に喜びを 見つけ出せば... 「抱き合える?」  BROKEN WING 君の言う祈りのすべてに跪き きつく瞳を閉じた 遥か遠く... 鳴り響く鐘の音壊れた翼を抱く 女神の頬に触れた  WOW YOU'RE GONE WITH THE WIND 優しい風の中で 幻を集めてた 名前のないあの日が 輝きに変わるまで...  「...遠く こんなに 二人 離ればなれ 君の 知らない痛みの中で ...いつか きっと いつか 見つけられるさ 新しい 勇気を」  BROKEN WING 君の言う祈りのすべてに跪き きつく瞳を閉じた 遥か遠く... 鳴り響く鐘の音壊れた翼を抱く 女神の頬に触れた  WOW YOU'RE GONE WITH THE WIND 優しい風の中で 幻を集めてた 名前のないあの日が 輝きに変わるまで...GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英瞬きするのも惜しんでた そっと触れると壊れそうで 切ない夜に二人きり 見えない明日のドアを叩く  OH MY PRECIOUS LOVE なにも言わないで... 今は二人に 触れないで かまわないで この夜が終わるまで... 「眠らせて」  BROKEN WING 君の言う祈りのすべてに跪き きつく瞳を閉じた 遥か遠く... 鳴り響く鐘の音壊れた翼を抱く 女神の頬に触れた  愛し過ぎて愛を壊す 絆にさえも試される 心にわざと爪を立てた そうでもしなきゃ愛せなかった  OH NO DARLIN'SO どうぞ幸せに… もしかしたら ありふれた出来事に喜びを 見つけ出せば... 「抱き合える?」  BROKEN WING 君の言う祈りのすべてに跪き きつく瞳を閉じた 遥か遠く... 鳴り響く鐘の音壊れた翼を抱く 女神の頬に触れた  WOW YOU'RE GONE WITH THE WIND 優しい風の中で 幻を集めてた 名前のないあの日が 輝きに変わるまで...  「...遠く こんなに 二人 離ればなれ 君の 知らない痛みの中で ...いつか きっと いつか 見つけられるさ 新しい 勇気を」  BROKEN WING 君の言う祈りのすべてに跪き きつく瞳を閉じた 遥か遠く... 鳴り響く鐘の音壊れた翼を抱く 女神の頬に触れた  WOW YOU'RE GONE WITH THE WIND 優しい風の中で 幻を集めてた 名前のないあの日が 輝きに変わるまで...
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
さくらびと想い出は宝物だね 見送る駅に手を振る影 散りゆく桜と共に夏を待たず都会人(とかいびと)  懐かしき故郷の友は少し悩んだその後で 自由を描く絵筆をそっと置いて父となる  桜舞うこの場所で貴方らしさそのままに どうかお元気で旅立ちの切なさに 紛れ込む貴方へのこの小さな玉響(たまゆら)の 涙を今 桜の下に埋めてゆきます  いつか見つけ出して さくらびと  幼い日歌ってくれた優しい唄が好きでした 貴方が紡いでくれた唄を携え母になる  すれ違う人は皆きっと愛する者達の 哀しみ全てを拭えはしなくても 「信じてる」それだけでどれほどに心強いのかを 知っている 勇気に変わる 励ましてくれる  そんなたおやかな さくらびと  見上げた故郷の空は愛に満ちた想い出が溢れてるGLAYTAKUROTAKURO想い出は宝物だね 見送る駅に手を振る影 散りゆく桜と共に夏を待たず都会人(とかいびと)  懐かしき故郷の友は少し悩んだその後で 自由を描く絵筆をそっと置いて父となる  桜舞うこの場所で貴方らしさそのままに どうかお元気で旅立ちの切なさに 紛れ込む貴方へのこの小さな玉響(たまゆら)の 涙を今 桜の下に埋めてゆきます  いつか見つけ出して さくらびと  幼い日歌ってくれた優しい唄が好きでした 貴方が紡いでくれた唄を携え母になる  すれ違う人は皆きっと愛する者達の 哀しみ全てを拭えはしなくても 「信じてる」それだけでどれほどに心強いのかを 知っている 勇気に変わる 励ましてくれる  そんなたおやかな さくらびと  見上げた故郷の空は愛に満ちた想い出が溢れてる
桜めぐり今年も桜並木を仰ぎながら君を想えば あの頃 夢見た景色 誓い合った制服の群れ  悩み打ち明け熱い涙を分け合いすべて分かち合い道ゆかば  旅待ち顔の諸君(きみたち)を忘れない 春風の中 眩しくたおやかに 桜巡りとあなたは言ったのか? 惜別の風に流され聞こえない  港を出る船を見て遠くの国へ思い馳せれば いつかはこの海へ出て自分の居場所探しに  いつも悩んで傷つく君は誰でもない自分をさすらい 生きてたの  かけがえのないあの日々を忘れない 僕らがとうに失った情熱は 桜巡りの知らせは届かない 惜別の声 昨日の事のよう  都会の暮らしで君は何を思い生きていますか? 激しく心を揺らす怒りを秘めていますか?  流れる景色 窓にもたれてもう一度自分を信じてみる  旅待ち顔の諸君(きみたち)を忘れない 春風の中 眩しくたおやかに 桜巡りとあなたは言ったのか? 惜別の声に流され聞こえないGLAYTAKUROTAKUROKen Kawamura・TAKURO今年も桜並木を仰ぎながら君を想えば あの頃 夢見た景色 誓い合った制服の群れ  悩み打ち明け熱い涙を分け合いすべて分かち合い道ゆかば  旅待ち顔の諸君(きみたち)を忘れない 春風の中 眩しくたおやかに 桜巡りとあなたは言ったのか? 惜別の風に流され聞こえない  港を出る船を見て遠くの国へ思い馳せれば いつかはこの海へ出て自分の居場所探しに  いつも悩んで傷つく君は誰でもない自分をさすらい 生きてたの  かけがえのないあの日々を忘れない 僕らがとうに失った情熱は 桜巡りの知らせは届かない 惜別の声 昨日の事のよう  都会の暮らしで君は何を思い生きていますか? 激しく心を揺らす怒りを秘めていますか?  流れる景色 窓にもたれてもう一度自分を信じてみる  旅待ち顔の諸君(きみたち)を忘れない 春風の中 眩しくたおやかに 桜巡りとあなたは言ったのか? 惜別の声に流され聞こえない
Satellite of love渇いたその心暖めて… 繋いだその指を離さないで… どうかお願い…  息を吸って そして吐いて当たり前の事を そんな2人だから そんな自由をどこか誤解していたね  何も見ずに 生きられたら人は幸せなの? きっと間違いじゃない 不幸せでもない だけどそれだけじゃ…  愛だけじゃ生きられない 愛なしじゃ生きる意味がない アナタには歪んだ世界 教えてよ 教えてよ 教えてよ  渇いたその心暖めて… 繋いだその指を離さないで… お願い…  愛だけじゃ生きられない 愛なしじゃ生きる意味がない アナタには歪んだ世界 教えてよ 教えてよ 教えてよ  ささやかな幸せを守るため 大切な夢までも無くしたのね?  渇いたその心暖めて… 繋いだその指を離さないで… せめて今日を明日を聞かせて どうかお願い…GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英渇いたその心暖めて… 繋いだその指を離さないで… どうかお願い…  息を吸って そして吐いて当たり前の事を そんな2人だから そんな自由をどこか誤解していたね  何も見ずに 生きられたら人は幸せなの? きっと間違いじゃない 不幸せでもない だけどそれだけじゃ…  愛だけじゃ生きられない 愛なしじゃ生きる意味がない アナタには歪んだ世界 教えてよ 教えてよ 教えてよ  渇いたその心暖めて… 繋いだその指を離さないで… お願い…  愛だけじゃ生きられない 愛なしじゃ生きる意味がない アナタには歪んだ世界 教えてよ 教えてよ 教えてよ  ささやかな幸せを守るため 大切な夢までも無くしたのね?  渇いたその心暖めて… 繋いだその指を離さないで… せめて今日を明日を聞かせて どうかお願い…
サバイバルGOLD LYLIC声高に時代はサバイバルだとコメンテーター 不吉な予想図立てて闇にまくしたて 鏡には昨日のヘマをなじる顔がある 一日を迷走するアチラコチラボクラ  世間の波に泳ぎつかれて ちょっと皮肉な舌を出しても そのあり余るバイタリティーで平成の世を駆ける君よ!  どこまでも広がる空に光がさして 地球の最後の日になって 欲望のタガが外れたら アダムとイヴになれる タフにこの世を生きる為に 必要なもの ちょっとぐらいの絶望も 長い目で見りゃ極上のスパイスを味わえる oh yes  もしも 今 自分の夢を全て疑って 何もかも捨てることが正しいといえるのか?  不安な夜にあなたの海は 何より深く息づいていて その新しい生命の為に 未来を願うことに生きた  奪われた夏 そのままに愛をともして 新生前夜を闊歩か? 新陳代謝を活性化 動き出したドラマ そばの抱きしめるべき者を 伝える言葉を 自分の価値ある将来を 誰がどうして放れんだ! 悩みは多い方が 退屈を埋めるよ  どこまでも広がる空に光がさして 地球の最後の日になって 欲望のタガが外れたら アダムとイヴになれる タフにこの世を生きる為に 必要なもの ちょっとぐらいの絶望も 長い目で見りゃ極上のスパイスを味わえる oh yes  どこまでも広がる空に光がさして アダムとイヴになれる タフにこの世を生きる為に必要なもの スパイスを味わえる oh yesGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA声高に時代はサバイバルだとコメンテーター 不吉な予想図立てて闇にまくしたて 鏡には昨日のヘマをなじる顔がある 一日を迷走するアチラコチラボクラ  世間の波に泳ぎつかれて ちょっと皮肉な舌を出しても そのあり余るバイタリティーで平成の世を駆ける君よ!  どこまでも広がる空に光がさして 地球の最後の日になって 欲望のタガが外れたら アダムとイヴになれる タフにこの世を生きる為に 必要なもの ちょっとぐらいの絶望も 長い目で見りゃ極上のスパイスを味わえる oh yes  もしも 今 自分の夢を全て疑って 何もかも捨てることが正しいといえるのか?  不安な夜にあなたの海は 何より深く息づいていて その新しい生命の為に 未来を願うことに生きた  奪われた夏 そのままに愛をともして 新生前夜を闊歩か? 新陳代謝を活性化 動き出したドラマ そばの抱きしめるべき者を 伝える言葉を 自分の価値ある将来を 誰がどうして放れんだ! 悩みは多い方が 退屈を埋めるよ  どこまでも広がる空に光がさして 地球の最後の日になって 欲望のタガが外れたら アダムとイヴになれる タフにこの世を生きる為に 必要なもの ちょっとぐらいの絶望も 長い目で見りゃ極上のスパイスを味わえる oh yes  どこまでも広がる空に光がさして アダムとイヴになれる タフにこの世を生きる為に必要なもの スパイスを味わえる oh yes
Savile Row~サヴィルロウ3番地~Morning Sunday Morning 成田へと向かう車に揺られて 夏の残り香 感じながら 今日ロンドンに行く 高速の流れは順調 幕張まであと少し そっと目を閉じ想い はせる 遠い日のように  Hello, my soulmate 離れる前にもう一度声を 聴きたくて取り出す ケイタイは便利だね  アルバムのような年月(としつき)を重ねながら毎日を そう歌にする 何気ない事が何よりも愛(いと)しくて この稼業をがんばり通(とお)す  流行(はやり)の歌をなぞれば 恋の歌が目についてくる 今 胸に響くのは 甘い歌じゃない 時代のニーズとやらは 身勝手なもんだと言いながら また誰か闇に向かい ハデにツバを吐く  Hello, my soulmate 君のすんだ瞳(め)に ふるえて挑(いど)む この僕の姿はどう映るのだろうか?  それぞれがいつか語るべき 愛の場面を忘れぬよう 書き止めて 互いの胸の大切な引き出しに その日まではしまってこうよ…  無心なボールになりたい 赤いバスよりもたくましく ハイドパークの午後の日射し 今日も平和に見えた 旅路の果ての夢見て 旅さえ出れないこの僕は いつのまにか信じられる友さえなくした  Hello, my soulmate 情と金と夢 どれが清らかでどれが汚いと誰が決めたのだろう?  銃声は響き争いは続いても遠い空の下と叫ぶ いつの日か僕に全てをいやせるような歌を作る力をくれ…  You're my precious… Everything must pass oh oh ohGLAYTAKUROTAKUROMorning Sunday Morning 成田へと向かう車に揺られて 夏の残り香 感じながら 今日ロンドンに行く 高速の流れは順調 幕張まであと少し そっと目を閉じ想い はせる 遠い日のように  Hello, my soulmate 離れる前にもう一度声を 聴きたくて取り出す ケイタイは便利だね  アルバムのような年月(としつき)を重ねながら毎日を そう歌にする 何気ない事が何よりも愛(いと)しくて この稼業をがんばり通(とお)す  流行(はやり)の歌をなぞれば 恋の歌が目についてくる 今 胸に響くのは 甘い歌じゃない 時代のニーズとやらは 身勝手なもんだと言いながら また誰か闇に向かい ハデにツバを吐く  Hello, my soulmate 君のすんだ瞳(め)に ふるえて挑(いど)む この僕の姿はどう映るのだろうか?  それぞれがいつか語るべき 愛の場面を忘れぬよう 書き止めて 互いの胸の大切な引き出しに その日まではしまってこうよ…  無心なボールになりたい 赤いバスよりもたくましく ハイドパークの午後の日射し 今日も平和に見えた 旅路の果ての夢見て 旅さえ出れないこの僕は いつのまにか信じられる友さえなくした  Hello, my soulmate 情と金と夢 どれが清らかでどれが汚いと誰が決めたのだろう?  銃声は響き争いは続いても遠い空の下と叫ぶ いつの日か僕に全てをいやせるような歌を作る力をくれ…  You're my precious… Everything must pass oh oh oh
SUFFRAGETTE CITYHey man, oh leave me alone you know Hey man, oh Henry, get off the phone, I gotta Hey man, I gotta straighten my face This mellow thighed chick just put my spine out of place Hey man, my schooldays insane Hey man, my work's down the drain Hey man, well she's a total blam-blam She said she had to squeeze it but she...and then she...  Oh don't lean on me man, cause you can't afford the ticket I'm back on Suffragette City Oh don't lean on me man Cause you ain't got time to check it You know my Suffragette City Is outta sight...she's all right  Hey man, Henry, don't be unkind, go away Hey man, I can't take you this time, no way Hey man, droogie don't crash here There's only room for one and here she comes, here she comes  Oh don't lean on me man, cause you can't afford the ticket I'm back on Suffragette City Oh don't lean on me man Cause you ain't got time to check it You know my Suffragette City Is outta sight...she's all right  Oh hit me!  Oh don't lean on me man, cause you can't afford the ticket I'm back on Suffragette City Oh don't lean on me man Cause you ain't got time to check it You know my Suffragette City Is outta sight...she's all right  Wham Bam Thank You Ma'am!GLAYDavid BowieDavid BowieHey man, oh leave me alone you know Hey man, oh Henry, get off the phone, I gotta Hey man, I gotta straighten my face This mellow thighed chick just put my spine out of place Hey man, my schooldays insane Hey man, my work's down the drain Hey man, well she's a total blam-blam She said she had to squeeze it but she...and then she...  Oh don't lean on me man, cause you can't afford the ticket I'm back on Suffragette City Oh don't lean on me man Cause you ain't got time to check it You know my Suffragette City Is outta sight...she's all right  Hey man, Henry, don't be unkind, go away Hey man, I can't take you this time, no way Hey man, droogie don't crash here There's only room for one and here she comes, here she comes  Oh don't lean on me man, cause you can't afford the ticket I'm back on Suffragette City Oh don't lean on me man Cause you ain't got time to check it You know my Suffragette City Is outta sight...she's all right  Oh hit me!  Oh don't lean on me man, cause you can't afford the ticket I'm back on Suffragette City Oh don't lean on me man Cause you ain't got time to check it You know my Suffragette City Is outta sight...she's all right  Wham Bam Thank You Ma'am!
summer FMいつかの夏の様に 君を海まで連れてくよ 随分変わったけれど 照り返す太陽は同じ  マリブの先まで競争しよう 休みはこれからさ 君の心の中のLOVE SONG  許す勇気がなくて 高校の頃 家出をした 長い道の向こうの稲毛の浜で不意に言った 僕らはどれくらい 一緒にいられるのだろう 汗ばむ手の平に君の気持ちの程が 読めなくて その唇は誰のもの?  夏の暑さの中で Ah きらめくsummer FM 僕のカメラで切り取るよ 得意の歌はやめといて合わせるsummer FM そっと想いを彩るよ  あの悲しみはいつかメロディーに溶けて また僕らは出逢うだろう そんな絆を乗せたLOVE SONG 誰のせいでもないはずさ  不思議と夏が終わらない せつなくsummer FM 心変わりはさりげなく 10時の花火見上げては 聞かせてsummer FM 渋滞の間にKISSをした  夏の暑さの中で Ah 僕のカメラで切り取るよ 得意の歌はやめといて そっと想いを彩るよ  聞くなら テルミー SWEET FMGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英いつかの夏の様に 君を海まで連れてくよ 随分変わったけれど 照り返す太陽は同じ  マリブの先まで競争しよう 休みはこれからさ 君の心の中のLOVE SONG  許す勇気がなくて 高校の頃 家出をした 長い道の向こうの稲毛の浜で不意に言った 僕らはどれくらい 一緒にいられるのだろう 汗ばむ手の平に君の気持ちの程が 読めなくて その唇は誰のもの?  夏の暑さの中で Ah きらめくsummer FM 僕のカメラで切り取るよ 得意の歌はやめといて合わせるsummer FM そっと想いを彩るよ  あの悲しみはいつかメロディーに溶けて また僕らは出逢うだろう そんな絆を乗せたLOVE SONG 誰のせいでもないはずさ  不思議と夏が終わらない せつなくsummer FM 心変わりはさりげなく 10時の花火見上げては 聞かせてsummer FM 渋滞の間にKISSをした  夏の暑さの中で Ah 僕のカメラで切り取るよ 得意の歌はやめといて そっと想いを彩るよ  聞くなら テルミー SWEET FM
SUMMERDELICS星屑の町 名もなき夏の日 FESTIVALがやって来る 闇で売られた TICKETも踊る ツレの目当てはHARDCOREなROCK'N'ROLL BAND  -Oh, How She Gets Loud?-  流星のFEST 気ままなJULIET 恋に落ちたらどうしようもないんだぜ 切なさにほら包まれたなら 閃光にSMILE 遠くのSHILHOUETTE 真夏の愛を抱きしめそこねたら その胸に寄りかかっていいか?  PUNKS達よ 女王陛下のお気に入りのピアスを盗め 若き白いBLUES ROCKABILLYの風 何もかもが美しい夏の獣  -Don't Get Me Wrong!-  涼しげなEYES くだらねぇ未来 最後のSTAGEが近づいていても 明日なんてかまいもしないで よそ行きのSMILE BOOTSはVIVIENNE KINGS ROADを夢見てた彼女は 世界の終わり 誰よりも願った  See that sky to feel free Do you see my shooting star? She said “Yes” She said “No” Good bye  -Oh, How She Gets Loud?-  流星のFEST 気ままなJULIET 恋に落ちたらどうしようもないんだぜ 切なさにほら包まれたなら 閃光にSMILE 聴こえるMINUET 溢れるTOKIMEKIの恋が終わったら この歌に寄りかかっていいぜ Let's make a noise Wonderful Tonight 明日の今頃、彼女は汽車の中GLAYTAKUROJIROSEIJI KAMEDA・GLAY星屑の町 名もなき夏の日 FESTIVALがやって来る 闇で売られた TICKETも踊る ツレの目当てはHARDCOREなROCK'N'ROLL BAND  -Oh, How She Gets Loud?-  流星のFEST 気ままなJULIET 恋に落ちたらどうしようもないんだぜ 切なさにほら包まれたなら 閃光にSMILE 遠くのSHILHOUETTE 真夏の愛を抱きしめそこねたら その胸に寄りかかっていいか?  PUNKS達よ 女王陛下のお気に入りのピアスを盗め 若き白いBLUES ROCKABILLYの風 何もかもが美しい夏の獣  -Don't Get Me Wrong!-  涼しげなEYES くだらねぇ未来 最後のSTAGEが近づいていても 明日なんてかまいもしないで よそ行きのSMILE BOOTSはVIVIENNE KINGS ROADを夢見てた彼女は 世界の終わり 誰よりも願った  See that sky to feel free Do you see my shooting star? She said “Yes” She said “No” Good bye  -Oh, How She Gets Loud?-  流星のFEST 気ままなJULIET 恋に落ちたらどうしようもないんだぜ 切なさにほら包まれたなら 閃光にSMILE 聴こえるMINUET 溢れるTOKIMEKIの恋が終わったら この歌に寄りかかっていいぜ Let's make a noise Wonderful Tonight 明日の今頃、彼女は汽車の中
サラギの灯枯葉散る 通い慣れた道 居場所なく 歩き続けた またひとつ 恋の苦さを 噛み締めた 未練がましく  背中を少し丸めて いつの間にかここへ よくある別れ話の 結末繰り返すように  秋の日のサヨナラは 涙ひとつこぼさずに 冬を待つ その刹那 違う誰かの腕の中  ゆれて ゆらめいて MY LOVE 心彷徨い続け 消えて 消えないで MY LOVE 恋人よ 何処へ  ささやかな暮らしの中で 本当に 幸せだった 夢纏う2人のそばで 明日さえ微笑んでた  気づけば 秋の足音 灼熱の恋を冷まし 大人同士の 歩幅合わせられずにいたの  寂しさも愛しさも 同じ季節に分け合って 幾千の夜の背を 2人静かに見送っていた  独りでは広過ぎて けれど2人では狭すぎる… 黄昏の部屋に似た 俺の心と重ね合わせた  秋の日のサヨナラは 涙ひとつこぼさずに 冬を待つ その刹那 違う誰かの腕の中  寂しさも愛しさも 同じ季節に分け合って 幾千の夜の背を 2人静かに見送った  せめて せめて 枯れ逝く 愛を抱きしめて 誰のせいでもないと 北風よ 伝えてGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英枯葉散る 通い慣れた道 居場所なく 歩き続けた またひとつ 恋の苦さを 噛み締めた 未練がましく  背中を少し丸めて いつの間にかここへ よくある別れ話の 結末繰り返すように  秋の日のサヨナラは 涙ひとつこぼさずに 冬を待つ その刹那 違う誰かの腕の中  ゆれて ゆらめいて MY LOVE 心彷徨い続け 消えて 消えないで MY LOVE 恋人よ 何処へ  ささやかな暮らしの中で 本当に 幸せだった 夢纏う2人のそばで 明日さえ微笑んでた  気づけば 秋の足音 灼熱の恋を冷まし 大人同士の 歩幅合わせられずにいたの  寂しさも愛しさも 同じ季節に分け合って 幾千の夜の背を 2人静かに見送っていた  独りでは広過ぎて けれど2人では狭すぎる… 黄昏の部屋に似た 俺の心と重ね合わせた  秋の日のサヨナラは 涙ひとつこぼさずに 冬を待つ その刹那 違う誰かの腕の中  寂しさも愛しさも 同じ季節に分け合って 幾千の夜の背を 2人静かに見送った  せめて せめて 枯れ逝く 愛を抱きしめて 誰のせいでもないと 北風よ 伝えて
Thank you for your love君の優しい声が 聞こえる様な気がして 時々祈る様に夜空を見上げる 遠く繋がる空 君も見ているかな? この思い届けたくて僕は唄う Thank you for your love...  静寂な夜の中 そっと瞳を閉じて 愛する人を想い優しく唱える 夢で逢いましょう おやすみ また明日を迎えたくて僕は唄う Thank you for your love…  君の優しい声が 聞こえる様な気がして 時々祈る様に夜空を見上げる Thank you for your love…GLAYTERUTERUGLAY・佐久間正英君の優しい声が 聞こえる様な気がして 時々祈る様に夜空を見上げる 遠く繋がる空 君も見ているかな? この思い届けたくて僕は唄う Thank you for your love...  静寂な夜の中 そっと瞳を閉じて 愛する人を想い優しく唱える 夢で逢いましょう おやすみ また明日を迎えたくて僕は唄う Thank you for your love…  君の優しい声が 聞こえる様な気がして 時々祈る様に夜空を見上げる Thank you for your love…
3年後3年たったらあの木の下でもう一度だけ逢えないかな? 僕達はまだ若すぎるからお互いの事よく見えてないと思うんだな  3年たったら僕達はねえ今よりもっと年をとってるから… いつの頃からかトキメキだとか遊びだとかを忘れてしまったようです  2人でいる事が辛いんだったら 涙拭いたその後で別々の電車に乗る  樫の木の下でまた逢えるといいですね 大人のフリはもうなしで子供のフリはもうなしで そんな気がする夕べです  3年たったらあの木の下でもう一度だけ逢えないかな? あの時はきっと若すぎたからあなたの事をどうしても許せないと思った  2人でいる事が幸せだったから 春の匂いのその場所で今愛について想う  樫の木の下でまた逢えるといいですね 長すぎる旅路の途中で長すぎる旅路の途中で 樫の木の下でまた逢えるといいですね 大人のフリももうなしで子供のフリももうなしで あなたを想っていますGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英3年たったらあの木の下でもう一度だけ逢えないかな? 僕達はまだ若すぎるからお互いの事よく見えてないと思うんだな  3年たったら僕達はねえ今よりもっと年をとってるから… いつの頃からかトキメキだとか遊びだとかを忘れてしまったようです  2人でいる事が辛いんだったら 涙拭いたその後で別々の電車に乗る  樫の木の下でまた逢えるといいですね 大人のフリはもうなしで子供のフリはもうなしで そんな気がする夕べです  3年たったらあの木の下でもう一度だけ逢えないかな? あの時はきっと若すぎたからあなたの事をどうしても許せないと思った  2人でいる事が幸せだったから 春の匂いのその場所で今愛について想う  樫の木の下でまた逢えるといいですね 長すぎる旅路の途中で長すぎる旅路の途中で 樫の木の下でまた逢えるといいですね 大人のフリももうなしで子供のフリももうなしで あなたを想っています
Surf Rider1'M JU5T 5PE3D 5T@R!! ギガビイトキザムロッカー K1NG (k)r@CK W3B M@5T3R!! メガサイクロヲムフリーカー 1'M JU5T 5PE3D 5T@R!! ギガバイトコナスワーカー UN11m1T3D FUTUR3!! エックスセダイニュウロマンサー ジェットボードが切り裂く闇のエキゾヲストサウンド 月光でプラグに火を付けろ  I'M JUST SURF RIDER!! 無限の理念に唖然と騒然 UG に暗黙の暗号 MとL必須条件 I'M JUST SURF RIDER!! 非現実の仮説十位相サーキット ゲル状の波をエッジで斬り辿り着いた桃源郷 ~桃源郷~ (S.T.) デッドシティから午前零時の鐘が鳴り響き 月光でプラグに非を付けろ ニトロ噛んで目覚めな10053r  I'M JUST SURF RIDER!! 無限の理念に唖然と騒然 UG に暗黙の暗号 笑むと得る必須条件 I'M JUST SURF RIDER!! 非現実の仮説十位相サーキット ゲル状の波をエッジで斬り辿り着いた桃源郷  1'M JU5T 5PE3D 5T@R!! 毅然と偽善に唖然と騒然 I'M JUST SURF RIDER!! J3T #C10UD 9 1'M JU5T 5PE3D 5T@R!! 依然として未然に回避呆然 I'M JUST SURF RIDER!! J3T #C10UD 9GLAYHISASHIHISASHI草間敬・佐久間正英・ヒサシ1'M JU5T 5PE3D 5T@R!! ギガビイトキザムロッカー K1NG (k)r@CK W3B M@5T3R!! メガサイクロヲムフリーカー 1'M JU5T 5PE3D 5T@R!! ギガバイトコナスワーカー UN11m1T3D FUTUR3!! エックスセダイニュウロマンサー ジェットボードが切り裂く闇のエキゾヲストサウンド 月光でプラグに火を付けろ  I'M JUST SURF RIDER!! 無限の理念に唖然と騒然 UG に暗黙の暗号 MとL必須条件 I'M JUST SURF RIDER!! 非現実の仮説十位相サーキット ゲル状の波をエッジで斬り辿り着いた桃源郷 ~桃源郷~ (S.T.) デッドシティから午前零時の鐘が鳴り響き 月光でプラグに非を付けろ ニトロ噛んで目覚めな10053r  I'M JUST SURF RIDER!! 無限の理念に唖然と騒然 UG に暗黙の暗号 笑むと得る必須条件 I'M JUST SURF RIDER!! 非現実の仮説十位相サーキット ゲル状の波をエッジで斬り辿り着いた桃源郷  1'M JU5T 5PE3D 5T@R!! 毅然と偽善に唖然と騒然 I'M JUST SURF RIDER!! J3T #C10UD 9 1'M JU5T 5PE3D 5T@R!! 依然として未然に回避呆然 I'M JUST SURF RIDER!! J3T #C10UD 9
THE BIRTHDAY GIRLOne Two! One Two Three!  Punk Idol Birthday May 10 Oy Lefty February 20 My Hero December 13 Hey Brother October 17  WILD SOUL! Happy Happy Birthday WILD SOUL! Happy Happy Birthday WILD SOUL! Happy Happy Birthday Boy 今年もまた Happy Happy Birthday オマエの為に Happy Happy Birthday 響き渡れ Happy Happy Birthday Yeah  50's TEDDY BOY TEDDY GIRL 60's PATTIE BOYD LONDNERS 70's ONE PEACE ONE LOVE 80's MATERIALなJ-GIRL  SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday Girl 今日で一つ Happy Happy Birthday 大人になる Happy Happy Birthday 君に贈る Happy Happy Birthday Yeah  KISSの嵐 GIFTの山 CAKEが運ばれたら Blow the candles and make a wish! Birthday Boy Birhtday Girl  SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday Girl 今夜もまた Happy Happy Birthday 誰かの為 Happy Happy Birthday 歌ってあげる Happy Happy Birthday YeahGLAYTAKUROJIROOne Two! One Two Three!  Punk Idol Birthday May 10 Oy Lefty February 20 My Hero December 13 Hey Brother October 17  WILD SOUL! Happy Happy Birthday WILD SOUL! Happy Happy Birthday WILD SOUL! Happy Happy Birthday Boy 今年もまた Happy Happy Birthday オマエの為に Happy Happy Birthday 響き渡れ Happy Happy Birthday Yeah  50's TEDDY BOY TEDDY GIRL 60's PATTIE BOYD LONDNERS 70's ONE PEACE ONE LOVE 80's MATERIALなJ-GIRL  SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday Girl 今日で一つ Happy Happy Birthday 大人になる Happy Happy Birthday 君に贈る Happy Happy Birthday Yeah  KISSの嵐 GIFTの山 CAKEが運ばれたら Blow the candles and make a wish! Birthday Boy Birhtday Girl  SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday SHE'S SO CUTE! Happy Happy Birthday Girl 今夜もまた Happy Happy Birthday 誰かの為 Happy Happy Birthday 歌ってあげる Happy Happy Birthday Yeah
THE FRUSTRATEDX-RATED/HIT THE HEAVEN/3 CHORDS/PLAY THE MUSIC/ 4 BEATS/BACK TO BASIC/5 SENSE/AROUND THE WORLD/ LOOKING FOR THE REAL ENEMIES/X-RATED/ GIVE ME A REASON/WHY?/YOU ATTACK THE SYMBOLS/ WHY?/YOU'VE LOST HISTORY/ NOBODY CAN SAVE A TWISTED SOUL/ YOU SENT A LETTER TO THE WRONG ADDRESS/ FRUSTRATED/FRUSTRATED/I WILL GO/I WILL FIGHT/ I WILL DO, ROCK N' ROLL  BALLADはいつか深い眠りを誘う 飛ぶ夢はもう見ない 光を奪われた双頭の月の下で…  YOU SENT A LETTER TO THE WRONG ADDRESS/ LOOKING FOR THE REAL ENEMIES/ FRUSTRATED/FRUSTRATED/ I WILL GO/I WILL FIGHT/I WILL DO, ROCK N' ROLLGLAYTAKUROKombinat-12X-RATED/HIT THE HEAVEN/3 CHORDS/PLAY THE MUSIC/ 4 BEATS/BACK TO BASIC/5 SENSE/AROUND THE WORLD/ LOOKING FOR THE REAL ENEMIES/X-RATED/ GIVE ME A REASON/WHY?/YOU ATTACK THE SYMBOLS/ WHY?/YOU'VE LOST HISTORY/ NOBODY CAN SAVE A TWISTED SOUL/ YOU SENT A LETTER TO THE WRONG ADDRESS/ FRUSTRATED/FRUSTRATED/I WILL GO/I WILL FIGHT/ I WILL DO, ROCK N' ROLL  BALLADはいつか深い眠りを誘う 飛ぶ夢はもう見ない 光を奪われた双頭の月の下で…  YOU SENT A LETTER TO THE WRONG ADDRESS/ LOOKING FOR THE REAL ENEMIES/ FRUSTRATED/FRUSTRATED/ I WILL GO/I WILL FIGHT/I WILL DO, ROCK N' ROLL
THE MEANING OF LIFEOn the way Trying to get where I'd like to say I'm always feeling steered away By someone trying to tell me What to say and do I don't want it I gotta go find my own way I gotta go make my own mistakes Sorry man for feeling Feeling the way I do  Oh yeah, oh yeah Open wide and they'll shove in their meaning of life Oh yeah, oh yeah But not for me I'll do it on my own Oh yeah, oh yeah Open wide and swallow their meaning of life I can't make it work your way Thanks but no thanks  By the way I know your path has been tried and so It may seem like the way to go Me, I'd rather be found Trying something new And the bottom line In all of this seems to say There's no right and wrong way Sorry if I don't feel like Living the way you do  Oh yeah, oh yeah Open wide and they'll shove in their meaning of life Oh yeah, oh yeah But not for me I'll do it on my own Oh yeah, oh yeah Open wide and swallow their meaning of life I can't make it work your way Thanks but no thanks  Oh yeah, oh yeah Open wide and they'll shove in their meaning of life Oh yeah, oh yeah But not for me I'll do it on my own Oh yeah, oh yeah Open wide and swallow their meaning of life I can't make it work your way Thanks but no thanksGLAYBryan Keith HollandBryan Keith HollandOn the way Trying to get where I'd like to say I'm always feeling steered away By someone trying to tell me What to say and do I don't want it I gotta go find my own way I gotta go make my own mistakes Sorry man for feeling Feeling the way I do  Oh yeah, oh yeah Open wide and they'll shove in their meaning of life Oh yeah, oh yeah But not for me I'll do it on my own Oh yeah, oh yeah Open wide and swallow their meaning of life I can't make it work your way Thanks but no thanks  By the way I know your path has been tried and so It may seem like the way to go Me, I'd rather be found Trying something new And the bottom line In all of this seems to say There's no right and wrong way Sorry if I don't feel like Living the way you do  Oh yeah, oh yeah Open wide and they'll shove in their meaning of life Oh yeah, oh yeah But not for me I'll do it on my own Oh yeah, oh yeah Open wide and swallow their meaning of life I can't make it work your way Thanks but no thanks  Oh yeah, oh yeah Open wide and they'll shove in their meaning of life Oh yeah, oh yeah But not for me I'll do it on my own Oh yeah, oh yeah Open wide and swallow their meaning of life I can't make it work your way Thanks but no thanks
残酷な天使のテーゼ残酷な天使のように 少年よ 神話になれ  蒼い風がいま 胸のドアを叩いても 私だけをただ見つめて 微笑んでるあなた そっとふれるもの もとめることに夢中で 運命さえまだ知らない いたいけな瞳  だけどいつか気付くでしょう その背中には 遥か未来 めざすための羽根があること  残酷な天使のテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ ほとばしる熱いパトスで 思い出を裏切るなら この宇宙を抱いて輝く 少年よ 神話になれ  ずっと眠ってる 私の愛の揺りかご あなただけが 夢の使者に呼ばれる朝がくる 細い首筋を 月あかりが映してる 世界中の時を止めて 閉じこめたいけど  もしもふたり逢えたことに 意味があるなら 私はそう 自由を知るためのバイブル  残酷な天使のテーゼ 悲しみがそしてはじまる 抱きしめた命のかたち その夢に目覚めたとき 誰よりも光を放つ 少年よ 神話になれ  人は愛をつむぎながら 歴史をつくる 女神なんてなれないまま 私は生きる  残酷な天使のテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ ほとばしる熱いパトスで 思い出を裏切るなら この宇宙を抱いて輝く 少年よ 神話になれGLAYNeko OikawaHidetoshi SatouHISASHI残酷な天使のように 少年よ 神話になれ  蒼い風がいま 胸のドアを叩いても 私だけをただ見つめて 微笑んでるあなた そっとふれるもの もとめることに夢中で 運命さえまだ知らない いたいけな瞳  だけどいつか気付くでしょう その背中には 遥か未来 めざすための羽根があること  残酷な天使のテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ ほとばしる熱いパトスで 思い出を裏切るなら この宇宙を抱いて輝く 少年よ 神話になれ  ずっと眠ってる 私の愛の揺りかご あなただけが 夢の使者に呼ばれる朝がくる 細い首筋を 月あかりが映してる 世界中の時を止めて 閉じこめたいけど  もしもふたり逢えたことに 意味があるなら 私はそう 自由を知るためのバイブル  残酷な天使のテーゼ 悲しみがそしてはじまる 抱きしめた命のかたち その夢に目覚めたとき 誰よりも光を放つ 少年よ 神話になれ  人は愛をつむぎながら 歴史をつくる 女神なんてなれないまま 私は生きる  残酷な天使のテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ ほとばしる熱いパトスで 思い出を裏切るなら この宇宙を抱いて輝く 少年よ 神話になれ
幸せになる、その時に。立ち止まる想い出が 動き出して涙の跡 揺れていたあの日々が 懐かしさに変わってく  君は知っていたのに 愛だけが悲しくて 頬にKISSをせがんでた 僕は知っていたのに 不安だけが降り積もる 未だ夢は遠い空  僕を見るその瞳 迷いもなく僕を映す いくつもの夜を越え この出逢いほどの奇跡はない  君を幸せにする 傷付け合い失った時間は もういらないさ 僕を幸せにする心 撫でるその愛を 信じていてくれないか?  誰よりも愛していると気付いて…  君を幸せにする 傷付け合い失った時間は もういらないさ 僕を幸せにする心 撫でるその愛を 信じていてくれないか?  その涙を 全て僕にくれないか?GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英立ち止まる想い出が 動き出して涙の跡 揺れていたあの日々が 懐かしさに変わってく  君は知っていたのに 愛だけが悲しくて 頬にKISSをせがんでた 僕は知っていたのに 不安だけが降り積もる 未だ夢は遠い空  僕を見るその瞳 迷いもなく僕を映す いくつもの夜を越え この出逢いほどの奇跡はない  君を幸せにする 傷付け合い失った時間は もういらないさ 僕を幸せにする心 撫でるその愛を 信じていてくれないか?  誰よりも愛していると気付いて…  君を幸せにする 傷付け合い失った時間は もういらないさ 僕を幸せにする心 撫でるその愛を 信じていてくれないか?  その涙を 全て僕にくれないか?
シキナ風立ちぬ秋の心変わり 突然のサヨナラ 山河燃ゆる頃溜め息さえ 消えそうな恋唄 時は経ち人は傷を押さえ また夢見てしまう 愛は去りやがて凍える手に 白く白く白く …雪模様  古い時計が回りだす 忘れてた痛み 胸の高鳴り 沈黙を破る刻み 腕を伸ばせばいつもの様に 抱き寄せられそうで 隣り合う駅 逆向きの汽車離れてゆく  ゆらり揺らめいて あなたの影が散る 別れの声に まだ震えてる  小春日の夢に良く似ている 想い出の足跡 手のひらを合わせ振り向き様 青春を仰いだ 夜空咲く星に捧げて来た 2人の祈りから 巡り巡る時生まれ変わる 運命を信じて …恋模様  不意に背を向けて ドアを閉める音 追いかけたのは 心だけ  風立ちぬ秋の心変わり 突然のサヨナラ 山河燃ゆる頃溜め息さえ 消えそうな恋唄 時は経ち人は傷を癒し また歩き始める 旅立ちの朝の凍える手に 白く白く白く …雪模様GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英・DJ Mass風立ちぬ秋の心変わり 突然のサヨナラ 山河燃ゆる頃溜め息さえ 消えそうな恋唄 時は経ち人は傷を押さえ また夢見てしまう 愛は去りやがて凍える手に 白く白く白く …雪模様  古い時計が回りだす 忘れてた痛み 胸の高鳴り 沈黙を破る刻み 腕を伸ばせばいつもの様に 抱き寄せられそうで 隣り合う駅 逆向きの汽車離れてゆく  ゆらり揺らめいて あなたの影が散る 別れの声に まだ震えてる  小春日の夢に良く似ている 想い出の足跡 手のひらを合わせ振り向き様 青春を仰いだ 夜空咲く星に捧げて来た 2人の祈りから 巡り巡る時生まれ変わる 運命を信じて …恋模様  不意に背を向けて ドアを閉める音 追いかけたのは 心だけ  風立ちぬ秋の心変わり 突然のサヨナラ 山河燃ゆる頃溜め息さえ 消えそうな恋唄 時は経ち人は傷を癒し また歩き始める 旅立ちの朝の凍える手に 白く白く白く …雪模様
嫉妬GOLD LYLIC心の中の憎いヤツが 好きになる程暴れ出す お前と俺の顔をすり替えて 彼女に抱く疑惑が募る 互いに大人になれるのなら 会えない夜のイラ立ちも すれ違う日の上手い言い訳も 自虐的に気持ち治めて  カラカラの喉の奥で 高鳴る胸の鼓動は 背中合わせの 感情 3秒前を忘れる程に ISOLATION  凛とした瞳の行方は 俺を過ぎて何処を見てる? 妬ける対象が そう誰かならマシなぐらい夢に溺れて  指に戸惑うから 振り回されてしまうから いわば強引に 状況は不利でも恋を愛に変えて  嫉妬するね 口唇に本能 裸のままで kiss me, more deep 俺の中の欲望 溶かしてよ Maybe yes Maybe yes Maybe yes LOVER ゾッとするね 罪を滅ぼして 見透かされてる kiss me, more deep 壊れそうな十字 絡ませて Maybe yes Maybe yes Maybe yes LOVER  JEALOUS BEAST I'm in the mirror!  裏切る事 許す全ての事を 愛憎の駆け引き 枯れないバラを欲しがる OH Misfits  JEALOUS BEAST I'm in the mirror! 逃れられない kiss me, more deep JEALOUS BEAST I'm in the mirror!  嫉妬するね 口唇に本能 裸のままで kiss me, more deep 俺の中の欲望 溶かしてよ Maybe yes Maybe yes Maybe yes LOVER ゾッとするね 罪を滅ぼして 見透かされてる kiss me, more deep 壊れそうな十字 絡ませて Maybe yes Maybe yes Maybe yes LOVER  JEALOUS BEAST I'm in the mirror!GOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA心の中の憎いヤツが 好きになる程暴れ出す お前と俺の顔をすり替えて 彼女に抱く疑惑が募る 互いに大人になれるのなら 会えない夜のイラ立ちも すれ違う日の上手い言い訳も 自虐的に気持ち治めて  カラカラの喉の奥で 高鳴る胸の鼓動は 背中合わせの 感情 3秒前を忘れる程に ISOLATION  凛とした瞳の行方は 俺を過ぎて何処を見てる? 妬ける対象が そう誰かならマシなぐらい夢に溺れて  指に戸惑うから 振り回されてしまうから いわば強引に 状況は不利でも恋を愛に変えて  嫉妬するね 口唇に本能 裸のままで kiss me, more deep 俺の中の欲望 溶かしてよ Maybe yes Maybe yes Maybe yes LOVER ゾッとするね 罪を滅ぼして 見透かされてる kiss me, more deep 壊れそうな十字 絡ませて Maybe yes Maybe yes Maybe yes LOVER  JEALOUS BEAST I'm in the mirror!  裏切る事 許す全ての事を 愛憎の駆け引き 枯れないバラを欲しがる OH Misfits  JEALOUS BEAST I'm in the mirror! 逃れられない kiss me, more deep JEALOUS BEAST I'm in the mirror!  嫉妬するね 口唇に本能 裸のままで kiss me, more deep 俺の中の欲望 溶かしてよ Maybe yes Maybe yes Maybe yes LOVER ゾッとするね 罪を滅ぼして 見透かされてる kiss me, more deep 壊れそうな十字 絡ませて Maybe yes Maybe yes Maybe yes LOVER  JEALOUS BEAST I'm in the mirror!
Cynicalジーザスが光る 頼り無いリストバンド 「晴れた日は苦手」が武器の メッキ張りのヒーロー 8ケタの駒に愛想(あいそ)つかれて  データが叩き出す 隙の無い未来に バグだらけ 自慢のヘッドルーム 秘密兵器は 造り飾られた虚像の姿  枯れては 咲き誇る時代のスキャンダルで ノイローゼ気取り 目もくれず走り続けていたスピンドルは 秒読み開始のスタンバイ アバンギャルドな風に助けられ しなやかに  人に合わせて上手く生きる シニカルな舞台で 時には飼い主も裏切る 夜毎積み重なる声が厚い壁に変わる 胸に秘めた起爆装置のエラーで 狂わせろ くだらないレジスタンス  華麗に演じたご褒美は 暗闇で輝くアクセサリー 蹴飛ばせば世界が脆く ベクトルが期待に逆らい始める 時のリズムは 巻き過ぎたゼンマイ仕掛けの今  ガラス細工のように 守られ続けて育った後遺症はリスクとなり 汚れた灰色の ネズミ達の群に襲われ 信じてた「夢と現実」を 軽く笑い飛ばされる日々  人に合わせて上手く生きる シニカルな舞台で 飼い馴らされるのは趣味じゃない 冷めた街と 危険な遊び好きの女神達も 「悪い大人達と作る 綺麗な嘘」に 気付き始める NEXT WORLD!GLAYHISASHIHISASHIGLAY・佐久間正英ジーザスが光る 頼り無いリストバンド 「晴れた日は苦手」が武器の メッキ張りのヒーロー 8ケタの駒に愛想(あいそ)つかれて  データが叩き出す 隙の無い未来に バグだらけ 自慢のヘッドルーム 秘密兵器は 造り飾られた虚像の姿  枯れては 咲き誇る時代のスキャンダルで ノイローゼ気取り 目もくれず走り続けていたスピンドルは 秒読み開始のスタンバイ アバンギャルドな風に助けられ しなやかに  人に合わせて上手く生きる シニカルな舞台で 時には飼い主も裏切る 夜毎積み重なる声が厚い壁に変わる 胸に秘めた起爆装置のエラーで 狂わせろ くだらないレジスタンス  華麗に演じたご褒美は 暗闇で輝くアクセサリー 蹴飛ばせば世界が脆く ベクトルが期待に逆らい始める 時のリズムは 巻き過ぎたゼンマイ仕掛けの今  ガラス細工のように 守られ続けて育った後遺症はリスクとなり 汚れた灰色の ネズミ達の群に襲われ 信じてた「夢と現実」を 軽く笑い飛ばされる日々  人に合わせて上手く生きる シニカルな舞台で 飼い馴らされるのは趣味じゃない 冷めた街と 危険な遊び好きの女神達も 「悪い大人達と作る 綺麗な嘘」に 気付き始める NEXT WORLD!
SHINING MANまあね ここまできたならね そうね やるしかないでしょう ですね 最後にひとつだけ 真心をありがとう  もうね あの人の輝きは そうね 本物と言えるでしょう あのね ここからは一人きり 孤独と戯れあって  張り合いのない日々に あなたの勇気 私の心を揺さぶった  SHINING MAN 飢餓の海を渡れ 泳げ 泳げ 泳ぎきれ Believe in yourself 息継ぎが苦しくても  SWIMMING MAN 飛魚の群れを越え 掴め 掴め 掴めるまで 諦めないその目に宿る青い魂よ  位置について よーい、ドン  じゃあね ゴールで会いましょう そうね 流れる風が心地 いいね 試合が終わったら あなたを抱きしめよう  煌めく人のままに あなたの勇姿 私の予想を飛び越えた  SHINING MAN 蜘蛛の糸をつかめ 登れ 登れ テッペンまで Believe in myself 空高く天まで登れ  IRON MAN 勝利の女神のキスを 奪え 奪え 奪いとれ 今こそお前が栄光をつかめ  位置について よーい、ドン  SHINING MAN 飢餓の海を渡れ 泳げ 泳げ 泳ぎきれ Believe in yourself 息継ぎが苦しくても  SWIMMING MAN 飛魚の群れを越え 掴め 掴め 掴めるまで 諦めないその目に宿る赤い閃光  SHINING MAN 蜘蛛の糸をつかめ 登れ 登れ テッペンまで Believe in myself 空高く天まで登れ  IRON MAN 勝利の女神のキスを 奪え 奪え 奪いとれ 今こそお前の限界を超えろ  Too shy shy SHINING MAN  位置について よーい、ドンGLAYTAKUROTAKUROSeiji Kameda・Ken Kawamura・GLAY・DJ Mass・REOまあね ここまできたならね そうね やるしかないでしょう ですね 最後にひとつだけ 真心をありがとう  もうね あの人の輝きは そうね 本物と言えるでしょう あのね ここからは一人きり 孤独と戯れあって  張り合いのない日々に あなたの勇気 私の心を揺さぶった  SHINING MAN 飢餓の海を渡れ 泳げ 泳げ 泳ぎきれ Believe in yourself 息継ぎが苦しくても  SWIMMING MAN 飛魚の群れを越え 掴め 掴め 掴めるまで 諦めないその目に宿る青い魂よ  位置について よーい、ドン  じゃあね ゴールで会いましょう そうね 流れる風が心地 いいね 試合が終わったら あなたを抱きしめよう  煌めく人のままに あなたの勇姿 私の予想を飛び越えた  SHINING MAN 蜘蛛の糸をつかめ 登れ 登れ テッペンまで Believe in myself 空高く天まで登れ  IRON MAN 勝利の女神のキスを 奪え 奪え 奪いとれ 今こそお前が栄光をつかめ  位置について よーい、ドン  SHINING MAN 飢餓の海を渡れ 泳げ 泳げ 泳ぎきれ Believe in yourself 息継ぎが苦しくても  SWIMMING MAN 飛魚の群れを越え 掴め 掴め 掴めるまで 諦めないその目に宿る赤い閃光  SHINING MAN 蜘蛛の糸をつかめ 登れ 登れ テッペンまで Believe in myself 空高く天まで登れ  IRON MAN 勝利の女神のキスを 奪え 奪え 奪いとれ 今こそお前の限界を超えろ  Too shy shy SHINING MAN  位置について よーい、ドン
SHUTTER SPEEDSのテーマHey Man 乱痴気騒ぎ 人を巻き込んで ヨリを 戻したんだって 人騒がせな! Hey Man すったもんだは 恋の祭り事 浮世の夢だって わかっちゃいるけど UP & DOWN  求められるタフなBODY 金なんかもあればBETTER 今 真新しい扉を叩いてるのは 誰? 野生が 欲しい yeah  WHO GET REAL THING? SUCCESS LIFE? NEWSは奇なり 列島縦断LOVER WHO GET REAL THING? SUCCESS LIFE? ピストルを手に彼女のHEARTを撃て  「もはや規制はない」  求められるタフなBODY 金なんかもあればBETTER 歳を重ねても 同じ過ちをくり返す 因果なもんだ yeah  WHO GET REAL THINGS SUCCESS LIFE? この血を巡る アイツが駄駄をこねる  WHO GET REAL THING? SUCCESS LIFE? イチかバチかの 人生ゲームだ うりゃー  yeah SHUTTER SPEEDSGLAYTAKUROJIROGLAY・佐久間正英Hey Man 乱痴気騒ぎ 人を巻き込んで ヨリを 戻したんだって 人騒がせな! Hey Man すったもんだは 恋の祭り事 浮世の夢だって わかっちゃいるけど UP & DOWN  求められるタフなBODY 金なんかもあればBETTER 今 真新しい扉を叩いてるのは 誰? 野生が 欲しい yeah  WHO GET REAL THING? SUCCESS LIFE? NEWSは奇なり 列島縦断LOVER WHO GET REAL THING? SUCCESS LIFE? ピストルを手に彼女のHEARTを撃て  「もはや規制はない」  求められるタフなBODY 金なんかもあればBETTER 歳を重ねても 同じ過ちをくり返す 因果なもんだ yeah  WHO GET REAL THINGS SUCCESS LIFE? この血を巡る アイツが駄駄をこねる  WHO GET REAL THING? SUCCESS LIFE? イチかバチかの 人生ゲームだ うりゃー  yeah SHUTTER SPEEDS
週末のBaby talkBaby Baby Baby talk…  時計に縛られ にじむ汗を拭い 疲れた体を 投げ売りする 辛い毎日 My Life 誰にでもありそうな ありふれた休日 でも 僕には大切で 土曜のTelephone call 明日会いたいネ Baby  さえない車 走らせて Wow… 迎えに行くよ 君の家まで  夏の空はやけにきらめいて やせた恋に何故かすがりたくなる 夏の空に見せた償いは 夢に追われて晴れた週末が過ぎて行く  Baby talk Baby talk (どこか遠くの 夜へ行こうよ) Baby talk Baby talk (だって 今なら 遅くないよね) Baby talk Baby talk (夜が明けたら 全て忘れる?) Baby talk Baby talk (電話するから またね Bye-Bye)  Oh easy night or busy days クールな口づけ交わし Oh easy night or busy days ガラスの約束 今日も Oh easy night or busy days チープな夜も終わり  太陽に奪われた愛の言葉 憧れのLove song  夏の空はやけにきらめいて やせた恋に何故かすがりたくなる 夏の空に見せた償いは 夢に追われて晴れた週末が過ぎて行く  夜の空は意地悪で 今日も2人を引き離す 悲しみの「Lonely day」 また月曜日に襲われる 夜の空の切なさに 恨む事さえできないけれど 忘れずに「Dream in days」 晴れた週末に また会おうよ  Woo…GLAYTERUTERUGLAY・佐久間正英Baby Baby Baby talk…  時計に縛られ にじむ汗を拭い 疲れた体を 投げ売りする 辛い毎日 My Life 誰にでもありそうな ありふれた休日 でも 僕には大切で 土曜のTelephone call 明日会いたいネ Baby  さえない車 走らせて Wow… 迎えに行くよ 君の家まで  夏の空はやけにきらめいて やせた恋に何故かすがりたくなる 夏の空に見せた償いは 夢に追われて晴れた週末が過ぎて行く  Baby talk Baby talk (どこか遠くの 夜へ行こうよ) Baby talk Baby talk (だって 今なら 遅くないよね) Baby talk Baby talk (夜が明けたら 全て忘れる?) Baby talk Baby talk (電話するから またね Bye-Bye)  Oh easy night or busy days クールな口づけ交わし Oh easy night or busy days ガラスの約束 今日も Oh easy night or busy days チープな夜も終わり  太陽に奪われた愛の言葉 憧れのLove song  夏の空はやけにきらめいて やせた恋に何故かすがりたくなる 夏の空に見せた償いは 夢に追われて晴れた週末が過ぎて行く  夜の空は意地悪で 今日も2人を引き離す 悲しみの「Lonely day」 また月曜日に襲われる 夜の空の切なさに 恨む事さえできないけれど 忘れずに「Dream in days」 晴れた週末に また会おうよ  Woo…
祝祭蜂起した日を決して忘れない 自由へ背伸びした少年が震えてる あなたはまるで騎士の眼差しで 世界の矛盾へと声をあげるだろう  さぁ共に戦うのだ!  夢見たのは誰?鮮やかな瞳 恋したあの日の喜びを抱いて 心に宿した悲しみを慈しむよう 母なる大地よ Freedom Only  敵も味方も本当はないはずと 優しさで包んだ共存の火を灯せ 言葉を少し工夫すればいい 塞がれた歴史を塗り替える時だ  さぁ友よ祝祭の日だ!  全ての兵士が武器を置く時 僕らは知るだろう 命の意味を あなたに託した その小さな種はやがて 父なる広野を花で埋めるだろう  なぜ?なぜ?  さぁ共に夢見るのだ!  泣いてるのは誰?辛い毎日 悲しみ癒した 安らぎの天使 人間どもはいつも最後の最後に間違える それでも愛おしい Freedom Only  Freedom only helps you say goodbye. True love to be loved in freedom only.GLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・Ken Kawamura・GLAY蜂起した日を決して忘れない 自由へ背伸びした少年が震えてる あなたはまるで騎士の眼差しで 世界の矛盾へと声をあげるだろう  さぁ共に戦うのだ!  夢見たのは誰?鮮やかな瞳 恋したあの日の喜びを抱いて 心に宿した悲しみを慈しむよう 母なる大地よ Freedom Only  敵も味方も本当はないはずと 優しさで包んだ共存の火を灯せ 言葉を少し工夫すればいい 塞がれた歴史を塗り替える時だ  さぁ友よ祝祭の日だ!  全ての兵士が武器を置く時 僕らは知るだろう 命の意味を あなたに託した その小さな種はやがて 父なる広野を花で埋めるだろう  なぜ?なぜ?  さぁ共に夢見るのだ!  泣いてるのは誰?辛い毎日 悲しみ癒した 安らぎの天使 人間どもはいつも最後の最後に間違える それでも愛おしい Freedom Only  Freedom only helps you say goodbye. True love to be loved in freedom only.
THINK ABOUT MY DAUGHTER午前6時の神に呼ばれて僕は天を仰ぎ ひどく気高いその産声に胸を熱くさせた それからの日々は宝物だった ゴムまりのようなホホの温もりを  春風にたたずんだ あなたの成長(すがた)が忘れられない LONELY 寂しさを胸に宿る寂しさを思い出が癒して I'm Still Thinking About You  チビなあなたがつまずかぬように健やかであるように 道にころがる小石をさけて手をつないだけれど 今日からは勇気の羽はためかせて 幸せつかんで信じたあの人を  草の根に寝転んだ空の青さがとても気持ち良いね 足元に微笑んだ名もない花達が力強さになる I'm Still Thinking About You  人は弱い心受け止めて矛盾すら抱きしめ 生きるんだ 外はいつのまにか華やいで誘い出してよ LONELY もう1度  人の世にうずくまる病んだ瞳に傷ついているなら 時々は時々は大きな声で泣き叫んでごらん  春風にたたずんだ あなたの成長(すがた)が忘れられない LONELY 寂しさを胸に宿る寂しさを思い出が癒して I'm Still Thinking About YouGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA午前6時の神に呼ばれて僕は天を仰ぎ ひどく気高いその産声に胸を熱くさせた それからの日々は宝物だった ゴムまりのようなホホの温もりを  春風にたたずんだ あなたの成長(すがた)が忘れられない LONELY 寂しさを胸に宿る寂しさを思い出が癒して I'm Still Thinking About You  チビなあなたがつまずかぬように健やかであるように 道にころがる小石をさけて手をつないだけれど 今日からは勇気の羽はためかせて 幸せつかんで信じたあの人を  草の根に寝転んだ空の青さがとても気持ち良いね 足元に微笑んだ名もない花達が力強さになる I'm Still Thinking About You  人は弱い心受け止めて矛盾すら抱きしめ 生きるんだ 外はいつのまにか華やいで誘い出してよ LONELY もう1度  人の世にうずくまる病んだ瞳に傷ついているなら 時々は時々は大きな声で泣き叫んでごらん  春風にたたずんだ あなたの成長(すがた)が忘れられない LONELY 寂しさを胸に宿る寂しさを思い出が癒して I'm Still Thinking About You
SynchronicityAgainst to the force stand and face Blind darkness of the mind Stand my ground taste no fear I control your black fate  The will to fight in my blood Stand and tastes keep my way Enter the chaos of the damned Turn my back on lost god  言葉も無く濡れた瞳の奥で叫んでいた 夜に染まる孤独の闇に叫び続けた  この世界を廻せ燃えるほど学ぶ術さえ忘れた神々よ この世界が終わる頃に誰かの叫ぶ声は届くだろう  take me out into my soul  言葉も無く濡れた瞳の奥で叫んでいた 飛び交う声と雨の中で誰かに叫んでいた 夜に染まる孤独の闇に叫び続けた  この世界を廻せ燃えるほど学ぶ術さえ忘れた神々よ この世界が終わる頃に誰かの叫ぶ声は届くだろう  凍る太陽 陰る月灯 時代の指揮者を狂わせた神々よ 「この世界は終わり逝く」と誰かの叫ぶ声は届くだろう  Against to the force stand and face Blind darkness of the mind Stand my ground taste no fear I control your black fateGLAYHISASHIHISASHIGLAY・佐久間正英Against to the force stand and face Blind darkness of the mind Stand my ground taste no fear I control your black fate  The will to fight in my blood Stand and tastes keep my way Enter the chaos of the damned Turn my back on lost god  言葉も無く濡れた瞳の奥で叫んでいた 夜に染まる孤独の闇に叫び続けた  この世界を廻せ燃えるほど学ぶ術さえ忘れた神々よ この世界が終わる頃に誰かの叫ぶ声は届くだろう  take me out into my soul  言葉も無く濡れた瞳の奥で叫んでいた 飛び交う声と雨の中で誰かに叫んでいた 夜に染まる孤独の闇に叫び続けた  この世界を廻せ燃えるほど学ぶ術さえ忘れた神々よ この世界が終わる頃に誰かの叫ぶ声は届くだろう  凍る太陽 陰る月灯 時代の指揮者を狂わせた神々よ 「この世界は終わり逝く」と誰かの叫ぶ声は届くだろう  Against to the force stand and face Blind darkness of the mind Stand my ground taste no fear I control your black fate
シン・ゾンビHey body! 鈍色のディーヴァ初恋はロブ・ゾンビ Hey body! メタリカよりラウダーオズフェスヘッドライナー KISSから終わり始めようぜ無敵のポイズンガール SICK彼の全てに夢中なのツインテール・オブ・ザ・デッド  だって彼氏はゾンビ 検索ワードならナンバー1 降り注ぐ奇異の目に 射止めたハート動き出すかも? 美を極めればゾンビ 色恋に妬んで寝返る お前よりアンチエイジング 化けの皮を剥ぎ落とせ わずかに灯る脳幹で勝ちフラグ  ギブミー武器クロスボウに祈れお手柔らかにヘッドショット ソードとカーマはいつも気まぐれニーガンバットフルスイング でも良いね♪ ドラマティックにスリル♪ダリルの兄はメルル けど良いね♪ 前の歌詞がなんてお前の血は何色だ? (鈍色だドン)  絶対彼氏ゾンビ 元カレは理系のサイコ 殴る蹴る電気流す 親族洗脳カリスマティック ひょっとして彼DV 私はグズでのろまな亀 But he's still a zombie 宛ての無い2人の物語 甘く切ないバラードのように  「茂木さ~ん 野球やろうぜ」 「HISASHI君危ないよ バットなんか振り回して」 「大丈夫、大丈夫。茂木さんもすXX‥」 「すぐにって何!?」 「すでにだよ」 「ヲェ、また噛まれた~」 (LET ME BITE YOU TO DEATHだドン)  凛としてもゾンビ デートは歩く程度のスキル Buzzればスマホでいいね♪ 私はトレンド貴方がトリガー? ずっとジト目のゾンビ 枯れた花を憐れむように 静かな危機の兆し 気付かず王様とブランチ よく出来た映画みたいだね 神のみぞ知る世界に噛み光臨GLAYHISASHIHISASHISEIJI KAMEDA・GLAYHey body! 鈍色のディーヴァ初恋はロブ・ゾンビ Hey body! メタリカよりラウダーオズフェスヘッドライナー KISSから終わり始めようぜ無敵のポイズンガール SICK彼の全てに夢中なのツインテール・オブ・ザ・デッド  だって彼氏はゾンビ 検索ワードならナンバー1 降り注ぐ奇異の目に 射止めたハート動き出すかも? 美を極めればゾンビ 色恋に妬んで寝返る お前よりアンチエイジング 化けの皮を剥ぎ落とせ わずかに灯る脳幹で勝ちフラグ  ギブミー武器クロスボウに祈れお手柔らかにヘッドショット ソードとカーマはいつも気まぐれニーガンバットフルスイング でも良いね♪ ドラマティックにスリル♪ダリルの兄はメルル けど良いね♪ 前の歌詞がなんてお前の血は何色だ? (鈍色だドン)  絶対彼氏ゾンビ 元カレは理系のサイコ 殴る蹴る電気流す 親族洗脳カリスマティック ひょっとして彼DV 私はグズでのろまな亀 But he's still a zombie 宛ての無い2人の物語 甘く切ないバラードのように  「茂木さ~ん 野球やろうぜ」 「HISASHI君危ないよ バットなんか振り回して」 「大丈夫、大丈夫。茂木さんもすXX‥」 「すぐにって何!?」 「すでにだよ」 「ヲェ、また噛まれた~」 (LET ME BITE YOU TO DEATHだドン)  凛としてもゾンビ デートは歩く程度のスキル Buzzればスマホでいいね♪ 私はトレンド貴方がトリガー? ずっとジト目のゾンビ 枯れた花を憐れむように 静かな危機の兆し 気付かず王様とブランチ よく出来た映画みたいだね 神のみぞ知る世界に噛み光臨
the other end of the globeAh 瞳に飛び込む現実に もう何もかもを投げ出してしまいたい  帰る場所さえなく迎えた夜に倒れ込む 優しさを求めるほどに優しさが遠ざかる  そう今は笑顔ではなくとも そう今は信じられなくとも もういいんだ これでもいいんだ この思いに嘘はないから true heart  Ah ここまで随分 遠回りしてきたの?  地球のどこかで 誰かがずっと泣いている どうせ流す涙なら 嬉し涙で枯らせたら  the other end of the globe  そう今は答えが見えずとも もう今は叶わないとしても もういいんだ これでもいいんだ この祈りの声は止まない tonight  そう未だ名も知れぬ幾億の So STARLIGHTS 瞬くSTARLIGHTS 今宵の宇宙(そら)キミを想うよ  そう今は笑顔ではなくとも もう今は信じられなくとも もういいんだ これでもいいんだ この思いに嘘はないから true heartGLAYTERU・TAKUROTERUAh 瞳に飛び込む現実に もう何もかもを投げ出してしまいたい  帰る場所さえなく迎えた夜に倒れ込む 優しさを求めるほどに優しさが遠ざかる  そう今は笑顔ではなくとも そう今は信じられなくとも もういいんだ これでもいいんだ この思いに嘘はないから true heart  Ah ここまで随分 遠回りしてきたの?  地球のどこかで 誰かがずっと泣いている どうせ流す涙なら 嬉し涙で枯らせたら  the other end of the globe  そう今は答えが見えずとも もう今は叶わないとしても もういいんだ これでもいいんだ この祈りの声は止まない tonight  そう未だ名も知れぬ幾億の So STARLIGHTS 瞬くSTARLIGHTS 今宵の宇宙(そら)キミを想うよ  そう今は笑顔ではなくとも もう今は信じられなくとも もういいんだ これでもいいんだ この思いに嘘はないから true heart
GIANT STRONG FAUST SUPER STAR「一撃の筈が二発貰っちまった。 あと三つ数えるから 自分の墓場でも掘るんだな。 五連の銃創にまだ六弾残ってるぜ。 そう、パーティーはこれからだ。」  僕は未来を想定し 目の前の暗雲に目を凝らした。 しかし晴れた空に希望は無かった。  SIX GUNS & 24 BIT BEAM 闇夜ビルの間に響く MIDI TIME PIECE 10TRACKS SCREAM 2048 SPEED 刻むグリッドに音符のナノデバイス: SIX GUNS & 24 BIT BEAM 波形のピークでキメるノーズライディグ 10TRACKS SCREAM 2048 SPEED 赤いボタンで塗り替えた世界GLAYHISASHIHISASHI草間敬・佐久間正英・ヒサシ「一撃の筈が二発貰っちまった。 あと三つ数えるから 自分の墓場でも掘るんだな。 五連の銃創にまだ六弾残ってるぜ。 そう、パーティーはこれからだ。」  僕は未来を想定し 目の前の暗雲に目を凝らした。 しかし晴れた空に希望は無かった。  SIX GUNS & 24 BIT BEAM 闇夜ビルの間に響く MIDI TIME PIECE 10TRACKS SCREAM 2048 SPEED 刻むグリッドに音符のナノデバイス: SIX GUNS & 24 BIT BEAM 波形のピークでキメるノーズライディグ 10TRACKS SCREAM 2048 SPEED 赤いボタンで塗り替えた世界
JUSTICE [from] GUILTY「サヨナラ」は氷原を目指す荒野の駅 老兵に手を引かれ東の街を出た 渡されたパスポート ウール地のPコート 旅人達は皆 愛の意味探す  革命のメロディー 原色のメモリー 帰れない場所に帰れない2人 明日が無口なら少しは救われる 耳鳴りの響きだけ  初めから仕組まれた行き止まりの回廊(コリドー) 交わす合言葉は -JUSTICE [from] GUILTY- ありふれた生活に憧れた日もあった ただ家族の為に笑顔を捧げる  革命のメロディー 原色のメモリー 帰れない場所に帰れない2人 デタラメを言うわ 黙って頷いて届かない声は銃声に消える 貴方にまで  誰もが嘘つきなまま最後に愛に捕まる でも貴方の苦しみはただ冷たい雨を降らせる 貴方の知らない私をみつけて  朝も昼も夜も決して扉開く事ない いつも見張られてる判っている 浅い浅い眠り決して夢を見た事もない 誰か私を忘れないで  後悔する事のない人生だと誓えるわ でも貴方の悲しみにだけ溺れてしまいそうになる 誰もが嘘つきなまま最後に愛に捕まる でも貴方の苦しみはただ冷たい雨を降らせるGLAYTAKUROHISASHIGLAY「サヨナラ」は氷原を目指す荒野の駅 老兵に手を引かれ東の街を出た 渡されたパスポート ウール地のPコート 旅人達は皆 愛の意味探す  革命のメロディー 原色のメモリー 帰れない場所に帰れない2人 明日が無口なら少しは救われる 耳鳴りの響きだけ  初めから仕組まれた行き止まりの回廊(コリドー) 交わす合言葉は -JUSTICE [from] GUILTY- ありふれた生活に憧れた日もあった ただ家族の為に笑顔を捧げる  革命のメロディー 原色のメモリー 帰れない場所に帰れない2人 デタラメを言うわ 黙って頷いて届かない声は銃声に消える 貴方にまで  誰もが嘘つきなまま最後に愛に捕まる でも貴方の苦しみはただ冷たい雨を降らせる 貴方の知らない私をみつけて  朝も昼も夜も決して扉開く事ない いつも見張られてる判っている 浅い浅い眠り決して夢を見た事もない 誰か私を忘れないで  後悔する事のない人生だと誓えるわ でも貴方の悲しみにだけ溺れてしまいそうになる 誰もが嘘つきなまま最後に愛に捕まる でも貴方の苦しみはただ冷たい雨を降らせる
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
JUST FINEJUST FINE 変わらない 心密かに ちょっとアッパークラス だけどオンリーワン 狂喜を秘めたブランニューソウル  IT'S SHOW TIME トキメキの裏側に潜む罠をうまく躱して IT'S SHOW TIME 焦らずに真っ直ぐな視線 それが答えに変わる  奪い合ったあの熱情は 誰の胸の奥でも燻っているはずさ  JUST FINE 恐れない 夢の途中で 落ちる涙 冷えた体 溢れる想い JUST FINE LET IT SHINE 時折流れる軽いBPM 踊れダンスダンスダンス 願いを込めてブランニューソウル  IT'S SHOW TIME 危なげな胸元に挑む 無謀にこんがらがって IT'S SHOW TIME 構わずに爆音で刻め 一番綺麗な時を  許し合えばまた迷い込む 森の奥はフォルテ はぐらかして誘え  JUST FINE くだらない夜を蹴飛ばして 空にシャンパングラス 跳ねるフライデーナイト ドレスを脱いで JUST FINE LET IT SHINE 時折流れる軽いBPM 踊れダンスダンスダンス 輝いていてゆけ  恋にFINE 愛にSHINE 欲しいもの全て 奪えオーバードライブ 響けファンファンファン 過去をちぎって JUST FINE 飾らない 恋より密かに ちょっとアッパークラス だけどオンリーワン 狂喜を秘めたブランニューソウルGLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・GLAYJUST FINE 変わらない 心密かに ちょっとアッパークラス だけどオンリーワン 狂喜を秘めたブランニューソウル  IT'S SHOW TIME トキメキの裏側に潜む罠をうまく躱して IT'S SHOW TIME 焦らずに真っ直ぐな視線 それが答えに変わる  奪い合ったあの熱情は 誰の胸の奥でも燻っているはずさ  JUST FINE 恐れない 夢の途中で 落ちる涙 冷えた体 溢れる想い JUST FINE LET IT SHINE 時折流れる軽いBPM 踊れダンスダンスダンス 願いを込めてブランニューソウル  IT'S SHOW TIME 危なげな胸元に挑む 無謀にこんがらがって IT'S SHOW TIME 構わずに爆音で刻め 一番綺麗な時を  許し合えばまた迷い込む 森の奥はフォルテ はぐらかして誘え  JUST FINE くだらない夜を蹴飛ばして 空にシャンパングラス 跳ねるフライデーナイト ドレスを脱いで JUST FINE LET IT SHINE 時折流れる軽いBPM 踊れダンスダンスダンス 輝いていてゆけ  恋にFINE 愛にSHINE 欲しいもの全て 奪えオーバードライブ 響けファンファンファン 過去をちぎって JUST FINE 飾らない 恋より密かに ちょっとアッパークラス だけどオンリーワン 狂喜を秘めたブランニューソウル
JUNK ARTHEART BEAT SPEED=LOW DRUG KING WOMAN IN THE MIRROR  憧れはLONDON POP サイケデリックと叫んでみたけど 本当の事は誰も知らなくて バラバラにすることが あなたの美徳とするらしい  DANCE VISION=NEW FASION NEW PLEASURE 価値観の違いと責めないでよ 切り売りする事が大事なの?  BEAUTY FACE MAN! BEAUTY FACE LOVE! 綺麗な事だけ話してあげるよ 理想を背にして 12時の鐘が鳴れば 南瓜はやっぱり南瓜でしかない 理解るでしょ  DANCE VISION=NEW FASION NEW PLEASURE 価値観の違いと責めないでよ 切り売りする事が大事なの? ARE YOU JUNK ART?  HEART BEAT SPEED=LOW DRUG KING WOMAN IN THE MIRROR  JUNK ARTGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英HEART BEAT SPEED=LOW DRUG KING WOMAN IN THE MIRROR  憧れはLONDON POP サイケデリックと叫んでみたけど 本当の事は誰も知らなくて バラバラにすることが あなたの美徳とするらしい  DANCE VISION=NEW FASION NEW PLEASURE 価値観の違いと責めないでよ 切り売りする事が大事なの?  BEAUTY FACE MAN! BEAUTY FACE LOVE! 綺麗な事だけ話してあげるよ 理想を背にして 12時の鐘が鳴れば 南瓜はやっぱり南瓜でしかない 理解るでしょ  DANCE VISION=NEW FASION NEW PLEASURE 価値観の違いと責めないでよ 切り売りする事が大事なの? ARE YOU JUNK ART?  HEART BEAT SPEED=LOW DRUG KING WOMAN IN THE MIRROR  JUNK ART
SWEET MAGICSWEET MAGIC 恋の終わりの SYMPHONIST 熱い季節に口づけだけが似合いの LOVE AFFAIR 星は夜空でただ見つめてる  君は魅力的な瞳で空を仰ぐ 僕は不安そうに別れのイメージを抱いて  もう2人は恋人には戻れないだろう もう心と心が通じ合えぬ NO RETURN こんな思いしたくなかった  SWEET MAGIC 恋の終わりの SYMPHONIST 熱い季節に口づけだけが似合いの LOVE AFFAIR 僕は独りで立ち尽くしてる  風が頬に刺さる癒えない秘密抱えて 誰も傷つけずに大人になれないと知って  そう今ならとても綺麗な想い出のままで そうこれまで分け合えた追憶の場面 今夜1人噛み締めている  愛は芝居じみた優しい魔法の顔で 君と僕はきっと幻の中で生きてた…  SWEET MAGIC ちぎれた夢に SAY GOOD NIGHT そしてお別れサヨナラだけが今宵の LITTLE LOVER 僕は独りで口笛吹いて  SWEET MAGIC 恋の終わりの SYMPHONIST 熱い季節に口づけだけが似合いの LOVE AFFAIR 星は夜空でただ見つめてる  SWEET MAGIC NO RETURN SWEET MAGIC NO RETURN SWEET MAGICGLAYTAKUROTAKUROSWEET MAGIC 恋の終わりの SYMPHONIST 熱い季節に口づけだけが似合いの LOVE AFFAIR 星は夜空でただ見つめてる  君は魅力的な瞳で空を仰ぐ 僕は不安そうに別れのイメージを抱いて  もう2人は恋人には戻れないだろう もう心と心が通じ合えぬ NO RETURN こんな思いしたくなかった  SWEET MAGIC 恋の終わりの SYMPHONIST 熱い季節に口づけだけが似合いの LOVE AFFAIR 僕は独りで立ち尽くしてる  風が頬に刺さる癒えない秘密抱えて 誰も傷つけずに大人になれないと知って  そう今ならとても綺麗な想い出のままで そうこれまで分け合えた追憶の場面 今夜1人噛み締めている  愛は芝居じみた優しい魔法の顔で 君と僕はきっと幻の中で生きてた…  SWEET MAGIC ちぎれた夢に SAY GOOD NIGHT そしてお別れサヨナラだけが今宵の LITTLE LOVER 僕は独りで口笛吹いて  SWEET MAGIC 恋の終わりの SYMPHONIST 熱い季節に口づけだけが似合いの LOVE AFFAIR 星は夜空でただ見つめてる  SWEET MAGIC NO RETURN SWEET MAGIC NO RETURN SWEET MAGIC
Scoop衝撃のスクープ 踊るFの文字 ショウビズを揺るがす 仮面の告白 誰もがスクープ カメラを構えりゃ 火事でも事故でも構わないのさ  BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてやれ  消されたスクープ 黒い霧の中 フォーカスを外した捜査陣のミス イビツな形の林檎を並べて どいつもこいつもみんなパパラッチ  BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてやれ  Uh 彼女に伝えて…  I'm insane You're insane Nothing's gonna stop! I'm insane You're insane Nothing's gonna stop!  BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてやれ  見逃してくれ 見逃してくれ 見逃してくれ 見逃してやれ  BABY!GLAYTAKUROJIROSEIJI KAMEDA・GLAY衝撃のスクープ 踊るFの文字 ショウビズを揺るがす 仮面の告白 誰もがスクープ カメラを構えりゃ 火事でも事故でも構わないのさ  BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてやれ  消されたスクープ 黒い霧の中 フォーカスを外した捜査陣のミス イビツな形の林檎を並べて どいつもこいつもみんなパパラッチ  BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてやれ  Uh 彼女に伝えて…  I'm insane You're insane Nothing's gonna stop! I'm insane You're insane Nothing's gonna stop!  BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてくれ BABY!ほっといてやれ  見逃してくれ 見逃してくれ 見逃してくれ 見逃してやれ  BABY!
STARLESS NIGHT優しい風が運ぶ 破れた恋の唄 恋の苦み 俺のいい訳をかき消す  弱さを隠せばまた今日も過ぎた日々に堕ちてゆく ありのままで生きてゆくオマエに サヨナラだけが言えない  Oh Starless Starless Starless Tonight Oh Starless Starless Starless Tonight  You Don't Be Afraid ! Kids Ready Go ! Steady Go ! Little Boy You Don't Be Afraid ! Kids Ready Go ! Steady Go ! Ready Go ! Steady Go ! We're Boy  小さな頃 見上げた空を翔る星座 もう逢えないあの人のまなざしに逢えたら  志(こころ)を通せばブチ当たる常識(かべ)にケリをくれてやる 信じきれたらシャイで隠れてる夢に手が届くはずさ  Oh Starless Starless Starless Tonight Oh Starless Starless Starless Tonight  You Don't Be Afraid ! Kids Ready Go ! Steady Go ! Little Boy You Don't Be Afraid ! Kids Ready Go ! Steady Go ! Ready Go ! Steady Go ! We're BoyGLAYTAKUROTAKURO優しい風が運ぶ 破れた恋の唄 恋の苦み 俺のいい訳をかき消す  弱さを隠せばまた今日も過ぎた日々に堕ちてゆく ありのままで生きてゆくオマエに サヨナラだけが言えない  Oh Starless Starless Starless Tonight Oh Starless Starless Starless Tonight  You Don't Be Afraid ! Kids Ready Go ! Steady Go ! Little Boy You Don't Be Afraid ! Kids Ready Go ! Steady Go ! Ready Go ! Steady Go ! We're Boy  小さな頃 見上げた空を翔る星座 もう逢えないあの人のまなざしに逢えたら  志(こころ)を通せばブチ当たる常識(かべ)にケリをくれてやる 信じきれたらシャイで隠れてる夢に手が届くはずさ  Oh Starless Starless Starless Tonight Oh Starless Starless Starless Tonight  You Don't Be Afraid ! Kids Ready Go ! Steady Go ! Little Boy You Don't Be Afraid ! Kids Ready Go ! Steady Go ! Ready Go ! Steady Go ! We're Boy
STAY TUNEDGOLD LYLIC壊してしまおう 古い過去の傷さえも 鮮やかに夏の声が聞こえてきたら WANT TO GO TO SEVEN SEAS  KISSを許して 好きと伝えて 水しぶき上げて海にダイブ 今年こそはと期待を胸に 泣き濡れた日々を蹴飛ばして 恋人は誰? 気紛れな君 その輝きは止められない ココロのRADIO ボリューム上げて WOW 愛を受け止めて STAY TUNED  外してしまおう 腕の時計とルールを ビルの谷間で見上げた夜空には やがて広がる HELLO SUNRISE FOR TODAY  バスに揺られて ジェットに乗って それぞれに好きな服を着て 今年こそはと予感を胸に 舞い上がれこの大いなる日に 恋人といる 僅かな時に 何を話せばよかっただろう? 見つめていたい 愛の間に間に 二人きり・圏外・邪魔はない  WOW 焼けた肌ミセテ 月と君が溶け合うまで  COME ON! DARLIN KISS ME DEEP! AGAIN  夏のキラメキ 風の行方に 水しぶき上げて海にダイブ 今年こそはと期待を胸に 泣き濡れた日々を蹴飛ばして 恋人になる 君がいるなら 汚れた世さえ楽園になる 大袈裟だって思わないでね 何もかも今始まるから  WOW 明日を見出した二人の結末は INTO LIGHT COME ON! DARLIN KISS ME DEEP! AGAINGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA壊してしまおう 古い過去の傷さえも 鮮やかに夏の声が聞こえてきたら WANT TO GO TO SEVEN SEAS  KISSを許して 好きと伝えて 水しぶき上げて海にダイブ 今年こそはと期待を胸に 泣き濡れた日々を蹴飛ばして 恋人は誰? 気紛れな君 その輝きは止められない ココロのRADIO ボリューム上げて WOW 愛を受け止めて STAY TUNED  外してしまおう 腕の時計とルールを ビルの谷間で見上げた夜空には やがて広がる HELLO SUNRISE FOR TODAY  バスに揺られて ジェットに乗って それぞれに好きな服を着て 今年こそはと予感を胸に 舞い上がれこの大いなる日に 恋人といる 僅かな時に 何を話せばよかっただろう? 見つめていたい 愛の間に間に 二人きり・圏外・邪魔はない  WOW 焼けた肌ミセテ 月と君が溶け合うまで  COME ON! DARLIN KISS ME DEEP! AGAIN  夏のキラメキ 風の行方に 水しぶき上げて海にダイブ 今年こそはと期待を胸に 泣き濡れた日々を蹴飛ばして 恋人になる 君がいるなら 汚れた世さえ楽園になる 大袈裟だって思わないでね 何もかも今始まるから  WOW 明日を見出した二人の結末は INTO LIGHT COME ON! DARLIN KISS ME DEEP! AGAIN
STREET LIFE僕の心に巣喰う卑怯者の芽を摘んで もう少し自分に胸を張って生きられるはずさ 分かち合えた友達や 見守っていてくれた温かな人の輪の中から もう旅立つ時なんだろう  想い出ひとつも残さずに明日出てゆこう 絆は愛を求めて泣き声を上げるけど  産声を上げ ひとりで歩き 駆け抜けた日々で育んだ夢は 夕暮れの交差点 人の背中に映る 泣いた 笑った 確かに愛した あなたに出逢えてよかったと今さらになって言うなんて どうかしてるだろう? 僕は少しだけ心を燻らして そして庇いながら 様々な季節を探して この街で生きるんだ  蜜に群がる大人を冷めた目で睨む少年(かれ)は 何に今 情熱的であるべきかを必死で探してる 疲れにむくんだ足で それでもまだ歩くのは 悲しませない 悲しませたくない 誰かがそばにいた  デタラメの日々にも疲れ わがままばかりだったな そのすべてを支えてくれた あなたを忘れない  恋を患い 誰かを愛し寄り添い やがて永遠(とわ)の別れの日が来るまでに どれ程に幸せにできるだろう… 愛してゆこう 愛してゆこう 人を傷つけた過去を背に背負い 償い切れぬ罪を 僕は胸にかみしめ生きてゆくんだ  裏切りや悪意や妬みに 今日もまた誰か晒されている 頼りの神も失業中 人生ってヤツは だから僕ら… がむしゃらに  ねぇ 僕達はきっとどこかで 少しだけ何か間違えたかな? 今はまだわからない 誰にもわからないよね 産声を上げ ひとりで歩き 駆け抜けた日々で育んだ夢は 夕暮れの交差点 人の背中に映る 泣いた 笑った 確かに愛した 僕はこの歌を歌う いつか声が嗄れても 僕は少しだけ心を燻して そして庇いながら 様々な季節を探して この街で生きるんだGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英僕の心に巣喰う卑怯者の芽を摘んで もう少し自分に胸を張って生きられるはずさ 分かち合えた友達や 見守っていてくれた温かな人の輪の中から もう旅立つ時なんだろう  想い出ひとつも残さずに明日出てゆこう 絆は愛を求めて泣き声を上げるけど  産声を上げ ひとりで歩き 駆け抜けた日々で育んだ夢は 夕暮れの交差点 人の背中に映る 泣いた 笑った 確かに愛した あなたに出逢えてよかったと今さらになって言うなんて どうかしてるだろう? 僕は少しだけ心を燻らして そして庇いながら 様々な季節を探して この街で生きるんだ  蜜に群がる大人を冷めた目で睨む少年(かれ)は 何に今 情熱的であるべきかを必死で探してる 疲れにむくんだ足で それでもまだ歩くのは 悲しませない 悲しませたくない 誰かがそばにいた  デタラメの日々にも疲れ わがままばかりだったな そのすべてを支えてくれた あなたを忘れない  恋を患い 誰かを愛し寄り添い やがて永遠(とわ)の別れの日が来るまでに どれ程に幸せにできるだろう… 愛してゆこう 愛してゆこう 人を傷つけた過去を背に背負い 償い切れぬ罪を 僕は胸にかみしめ生きてゆくんだ  裏切りや悪意や妬みに 今日もまた誰か晒されている 頼りの神も失業中 人生ってヤツは だから僕ら… がむしゃらに  ねぇ 僕達はきっとどこかで 少しだけ何か間違えたかな? 今はまだわからない 誰にもわからないよね 産声を上げ ひとりで歩き 駆け抜けた日々で育んだ夢は 夕暮れの交差点 人の背中に映る 泣いた 笑った 確かに愛した 僕はこの歌を歌う いつか声が嗄れても 僕は少しだけ心を燻して そして庇いながら 様々な季節を探して この街で生きるんだ
ストロベリーシェイク君の言ってることは よくわからないフラストレーション なんだかうまくいっているようで うまくいっていないような気もするんです  「人生 先はまだまだ長い!」 と言ってられないこの御時世に 何を信じろというのでしょうね? 言葉ノナイフガ胸ヲ刺ス  ストロベリーのシェイクを がっ!とひと飲み さぁ出発だ 世の中には不条理とかが たくさんあったりもしますがね  刻むビートだけはボクの救い 揺さぶる頭脳にループしてくれ  ボクのシステム 飛び込めレインボー キミのシステム 吐き出せ未来へ GLAYJIROJIROGLAY君の言ってることは よくわからないフラストレーション なんだかうまくいっているようで うまくいっていないような気もするんです  「人生 先はまだまだ長い!」 と言ってられないこの御時世に 何を信じろというのでしょうね? 言葉ノナイフガ胸ヲ刺ス  ストロベリーのシェイクを がっ!とひと飲み さぁ出発だ 世の中には不条理とかが たくさんあったりもしますがね  刻むビートだけはボクの救い 揺さぶる頭脳にループしてくれ  ボクのシステム 飛び込めレインボー キミのシステム 吐き出せ未来へ 
Snow Flakeガラス越し溜め息に曇る窓なにか浮かない顔で 季節さえ置き去りで頬杖をつきながら上の空  知らん顔で聴き流す軽めのLOVESONG 独りきりの冷たい部屋の中  外は白く舞う雪に招かれた 冬の天使達が祈りを運んでる こぼれ落ちそうな涙の5秒前 君は切なさより冬の静寂に気づいた  心から信じ合える友達があなたはいるかなんて 意地悪な問いかけに少しだけ唇を尖らせた  眠れなくて真夜中見つめてるDISPLAY 焦らないで誰にも悩みは代われない JUST THE WAY YOU ARE  泣きはらした瞳に雪が触れる度 恋の痕の微熱静かに冷ましてく 鮮やかな色で染まった想い出 真っ白な世界にやがてとらわれてゆく  I'll wait I'll wait I'll wait for you  外は白く舞う雪に魅せられて はしゃぐ子供達の笑顔が溢れてる 走り出す先を覗いてごらんよ 冬の物語もこれからの未来も 春待ち人達は寒さを忘れて Ah その哀しみをしばし忘れて  I'll wait for youGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英ガラス越し溜め息に曇る窓なにか浮かない顔で 季節さえ置き去りで頬杖をつきながら上の空  知らん顔で聴き流す軽めのLOVESONG 独りきりの冷たい部屋の中  外は白く舞う雪に招かれた 冬の天使達が祈りを運んでる こぼれ落ちそうな涙の5秒前 君は切なさより冬の静寂に気づいた  心から信じ合える友達があなたはいるかなんて 意地悪な問いかけに少しだけ唇を尖らせた  眠れなくて真夜中見つめてるDISPLAY 焦らないで誰にも悩みは代われない JUST THE WAY YOU ARE  泣きはらした瞳に雪が触れる度 恋の痕の微熱静かに冷ましてく 鮮やかな色で染まった想い出 真っ白な世界にやがてとらわれてゆく  I'll wait I'll wait I'll wait for you  外は白く舞う雪に魅せられて はしゃぐ子供達の笑顔が溢れてる 走り出す先を覗いてごらんよ 冬の物語もこれからの未来も 春待ち人達は寒さを忘れて Ah その哀しみをしばし忘れて  I'll wait for you
すべて、愛だった-La vie d'une petite fille-愛されて愛されて 愛知り染める頃 刻だけが知っていた しなやかな離別を  友達より近づいて 唇にそっと触れてみたい 隠せぬ思い見破られてる 恋なんて言葉すら しばらくは知らずにいたね ただひたすらにただ 大事に想っていたんだ  マッチを灯せば夢が溢れていた  …憶えてるよ  今日笑顔になれなくてもね 明日笑顔からはぐれてもね 素敵な眼差し ずっとずっと忘れないで 人は幸せを願うたびに 一人きりではなれないと知る 永遠ではない命 命輝かせて  あなたのすべてが愛だった  動き出す動き出す 汽車の窓にもたれ 駆け抜けた歳月を想い浮かべていた  いつだって迷ってた かけがえない想い出もあったし あなたといると不思議と素直になれた 少しずつ少しずつこんな日が来る事分ってた 出逢いもあれば別れもあるね  またね もう一つの夢叶えるその日まで  そして さあ  今日旅立つあなたのために 洗いざらしの靴を贈るよ 切ない時にも一歩一歩 歩き出して 人は幸せを願うたびに 一人きりではなれないと知る 疲れる事ない命 命輝かせて  今日笑顔になれなくてもね 明日笑顔からはぐれてもね 素敵な眼差し ずっとずっと忘れないで 人は幸せを願うたびに 一人きりではなれないと知る 永遠ではない命 命輝かせて  あなたのすべてが愛だった  愛されて愛されて 愛知り染める頃 刻だけが知っていた しなやかな離別をGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英愛されて愛されて 愛知り染める頃 刻だけが知っていた しなやかな離別を  友達より近づいて 唇にそっと触れてみたい 隠せぬ思い見破られてる 恋なんて言葉すら しばらくは知らずにいたね ただひたすらにただ 大事に想っていたんだ  マッチを灯せば夢が溢れていた  …憶えてるよ  今日笑顔になれなくてもね 明日笑顔からはぐれてもね 素敵な眼差し ずっとずっと忘れないで 人は幸せを願うたびに 一人きりではなれないと知る 永遠ではない命 命輝かせて  あなたのすべてが愛だった  動き出す動き出す 汽車の窓にもたれ 駆け抜けた歳月を想い浮かべていた  いつだって迷ってた かけがえない想い出もあったし あなたといると不思議と素直になれた 少しずつ少しずつこんな日が来る事分ってた 出逢いもあれば別れもあるね  またね もう一つの夢叶えるその日まで  そして さあ  今日旅立つあなたのために 洗いざらしの靴を贈るよ 切ない時にも一歩一歩 歩き出して 人は幸せを願うたびに 一人きりではなれないと知る 疲れる事ない命 命輝かせて  今日笑顔になれなくてもね 明日笑顔からはぐれてもね 素敵な眼差し ずっとずっと忘れないで 人は幸せを願うたびに 一人きりではなれないと知る 永遠ではない命 命輝かせて  あなたのすべてが愛だった  愛されて愛されて 愛知り染める頃 刻だけが知っていた しなやかな離別を
SPECIAL THANKSGOLD LYLIC道の向こうに戻れない夏がある あんなに激しくゆれるまま夢中になった 流れる汗をぬぐおうともせず 抱きしめ合った 真夏を駆ける肌の熱さよ さめぬままで  不意に薫る風 歩けない旅人をなでるよ 急な雨でさえ傘のない2人をさけた 陽だまりはしゃぐ1秒先も見えないままで 名前を口にすればそれで幸せだった  予期せぬ出逢いを 初めての朝を無邪気な自由をKISSのあとの笑みを 儚さで綴る 人生の至福として想う  夕映えに咲いたぎこちない愛をもっと素直に言えたのなら 一粒の涙 やさしさの縒りで きっと受け止められたのだろう  君といた日々は宝物そのもの  海鳴り秋を告げる響き 時を感じて 誰にも過去の地図の上に忘れ得ぬ人がいる  いつかは…一人でもう一度ここに戻るような そんな気がしてた be back in your eyes まるでその場所に想い出の跡に 忘れ物がまだあるようで  まだ見ぬ未来の帳のどこかで不意にめぐり逢えるのなら 懐かしさにただ立ちつくす前に お互いの今を愛せるだろう  夏の向こうには 戻れない夢がある 君といた日々は宝物そのものGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA道の向こうに戻れない夏がある あんなに激しくゆれるまま夢中になった 流れる汗をぬぐおうともせず 抱きしめ合った 真夏を駆ける肌の熱さよ さめぬままで  不意に薫る風 歩けない旅人をなでるよ 急な雨でさえ傘のない2人をさけた 陽だまりはしゃぐ1秒先も見えないままで 名前を口にすればそれで幸せだった  予期せぬ出逢いを 初めての朝を無邪気な自由をKISSのあとの笑みを 儚さで綴る 人生の至福として想う  夕映えに咲いたぎこちない愛をもっと素直に言えたのなら 一粒の涙 やさしさの縒りで きっと受け止められたのだろう  君といた日々は宝物そのもの  海鳴り秋を告げる響き 時を感じて 誰にも過去の地図の上に忘れ得ぬ人がいる  いつかは…一人でもう一度ここに戻るような そんな気がしてた be back in your eyes まるでその場所に想い出の跡に 忘れ物がまだあるようで  まだ見ぬ未来の帳のどこかで不意にめぐり逢えるのなら 懐かしさにただ立ちつくす前に お互いの今を愛せるだろう  夏の向こうには 戻れない夢がある 君といた日々は宝物そのもの
SMILE海沿いの小さな復興地(まち)にいつかの写真(スマイル) 夕暮れ終着駅に誰かの眩暈  大人になるという事はとても辛い 政治的決断(ひびのけつだん)のゴールは結構暗い  だけどスマイル…スマイル…  決して目には映らない放射性物質(じゅうこう)が狙う 10万年程の少し先の安全(みらい)の話  国民(みんな)の大好きなシュプレヒコール(うた)を今は歌おう 沈黙のアメリカ(とも)は未だあの尖閣諸島(うみ)の向こう  せめてスマイル…スマイル…GLAYTAKUROTAKUROGLAY海沿いの小さな復興地(まち)にいつかの写真(スマイル) 夕暮れ終着駅に誰かの眩暈  大人になるという事はとても辛い 政治的決断(ひびのけつだん)のゴールは結構暗い  だけどスマイル…スマイル…  決して目には映らない放射性物質(じゅうこう)が狙う 10万年程の少し先の安全(みらい)の話  国民(みんな)の大好きなシュプレヒコール(うた)を今は歌おう 沈黙のアメリカ(とも)は未だあの尖閣諸島(うみ)の向こう  せめてスマイル…スマイル…
Supernova Express 2016Welcome Back To My Hometown Welcome Back To My Hometown  いつの日か…そう いつの日かと 恋心を馳せるのはもうやめさ いつの日も…そう いつの日も…抑えきれないこの気持ち  恋人よ 君は旅立て 大地駆ける単騎の様に  Welcome Back To My Hometown 北の街は凍えた夢を温めてくれるよ Welcome Back To Ocean Blue 生まれ変わる想い出を連れて  動き出す車窓に浮かぶ 見送りのあの人の口癖は 「漂うのも悪くないさ」出逢い別れ そう果てなき旅  目まぐるしく渇いた日々を 広い空の雲に預けて  Welcome Back To My Hometown 北の風に痛めた胸を差し出してごらんよ Welcome Back To Northern Life 聞こえてくる おかえりの声が  Welcome Back To My Hometown 北の街は凍えた夢を温めてくれるよ Welcome Back To Ocean Blue 生まれ変わる想い出を連れて  Welcome Back To My Hometown Welcome Back To Northern Life  聞こえるだろう おかえりの声が…GLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・GLAYWelcome Back To My Hometown Welcome Back To My Hometown  いつの日か…そう いつの日かと 恋心を馳せるのはもうやめさ いつの日も…そう いつの日も…抑えきれないこの気持ち  恋人よ 君は旅立て 大地駆ける単騎の様に  Welcome Back To My Hometown 北の街は凍えた夢を温めてくれるよ Welcome Back To Ocean Blue 生まれ変わる想い出を連れて  動き出す車窓に浮かぶ 見送りのあの人の口癖は 「漂うのも悪くないさ」出逢い別れ そう果てなき旅  目まぐるしく渇いた日々を 広い空の雲に預けて  Welcome Back To My Hometown 北の風に痛めた胸を差し出してごらんよ Welcome Back To Northern Life 聞こえてくる おかえりの声が  Welcome Back To My Hometown 北の街は凍えた夢を温めてくれるよ Welcome Back To Ocean Blue 生まれ変わる想い出を連れて  Welcome Back To My Hometown Welcome Back To Northern Life  聞こえるだろう おかえりの声が…
Super Ball 425スタンダードに背いて生きる Super Ball ダイナミックに夢から夢ヘ ボリュームアップ 立ち止まらずに パワーエナジー吐き出せ We Are Super Ball  激しくShake Up 女神とLet Me Fly 最高のJust Now! Hold Me Tight. Please Again!  スピードに乗り 見知らぬ土地で Super Ball リアルに交わせ 心情熱 ハートで繋げ 血が乾くまで 誰もかれも巻き込んで We Are Super Ball  全身でShake Up 未来へ Let Me Fly 最高のJust Now! Hold Me Tight. Please Again!  Do You Feel Brand New Future?  激しくShake Up 女神と Let Me Fly 最高のJust Now! Hold Me Tight. Please Again! 全身でShake Up 未来へ Let Me Fly 最高のJust Now! Hold Me Tight. Please Again!  Do You Feel Brand New Future?GLAYTERUTAKUROGLAYスタンダードに背いて生きる Super Ball ダイナミックに夢から夢ヘ ボリュームアップ 立ち止まらずに パワーエナジー吐き出せ We Are Super Ball  激しくShake Up 女神とLet Me Fly 最高のJust Now! Hold Me Tight. Please Again!  スピードに乗り 見知らぬ土地で Super Ball リアルに交わせ 心情熱 ハートで繋げ 血が乾くまで 誰もかれも巻き込んで We Are Super Ball  全身でShake Up 未来へ Let Me Fly 最高のJust Now! Hold Me Tight. Please Again!  Do You Feel Brand New Future?  激しくShake Up 女神と Let Me Fly 最高のJust Now! Hold Me Tight. Please Again! 全身でShake Up 未来へ Let Me Fly 最高のJust Now! Hold Me Tight. Please Again!  Do You Feel Brand New Future?
ずっと2人で…PLATINA LYLICOh Tiny Memory はしゃいだ夜も今はザワメキを忘れ 幼い日々の面影 そっと甦る いつでも側にいて 笑顔をくれないか 静かな愛の中 心からそう思うよ  ねぇ あの夜の泣き顔の理由 聞ける筈なんてない こみあげる涙に素顔の夢を映してた 生まれた街を出て 寄り添う2人の事 言葉は時として 傷つけてしまうけれど  2人抱きしめた恋を 離せずに永遠の祈りを あの日あなたに出逢わなければ 愛しさも知らないままに  Oh You're My Everything ただ一度だけあなたに話した夢に 何一つ そう何一つ嘘などないから 2度とは戻れない 激しい恋をしたね 悲しい笑顔の日には 細い手を握りしめた “2人にどうぞおだやかな愛を…”  2人抱きしめた恋を 離せずに永遠の祈りを あの日あなたに出逢わなければ 愛しさも知らないままに 切なさも恋しさも何もかも 分け合いながら夜を越えて ずっと2人で生きてゆこう 幸せになれる様に  Too Young I Can't Live Without Your Love Don't Leave Me All Alone Tonight Thank You For Your Million Smile In My Life Never Change My HeartPLATINA LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英Oh Tiny Memory はしゃいだ夜も今はザワメキを忘れ 幼い日々の面影 そっと甦る いつでも側にいて 笑顔をくれないか 静かな愛の中 心からそう思うよ  ねぇ あの夜の泣き顔の理由 聞ける筈なんてない こみあげる涙に素顔の夢を映してた 生まれた街を出て 寄り添う2人の事 言葉は時として 傷つけてしまうけれど  2人抱きしめた恋を 離せずに永遠の祈りを あの日あなたに出逢わなければ 愛しさも知らないままに  Oh You're My Everything ただ一度だけあなたに話した夢に 何一つ そう何一つ嘘などないから 2度とは戻れない 激しい恋をしたね 悲しい笑顔の日には 細い手を握りしめた “2人にどうぞおだやかな愛を…”  2人抱きしめた恋を 離せずに永遠の祈りを あの日あなたに出逢わなければ 愛しさも知らないままに 切なさも恋しさも何もかも 分け合いながら夜を越えて ずっと2人で生きてゆこう 幸せになれる様に  Too Young I Can't Live Without Your Love Don't Leave Me All Alone Tonight Thank You For Your Million Smile In My Life Never Change My Heart
青春は残酷だ発車のベルが鳴ってドアが閉まる頃 太陽の季節が音を立てて去った 頷いて深呼吸ため息なのかも 急速に色彩は禁じられてゆく  街角 音楽に足を止めてはひとり 今にも“恋する二人”が流れてきそう  真夏の夜空かけたあの花火 僕らの精一杯の淡い恋を乗せ 今でも思い出してしまいそうな 永遠に不滅 青春は残酷だな  なんとなしに別れて数年が過ぎた 人混みの中でああ 君の匂いを嗅いだ 走馬灯の行方を僕は追いかけ 大事な人の忠告(コトバ)を聞き逃してしまう  窓から差し込む強い西日を受けながら 離別れのリズムどちらともなく爪弾いて 「今でも好き?」と問われてももうわからないよ 誰しも美しすぎる罪を編み上げながら  あした恋人に出会うような そんな予感に胸膨らませていた いつかこの堪え性ない心 すこし早すぎる青春 愛を避け  真夏の夜空 染めたあの花火 僕ら見逃して蒼い夢の機微 今では思い出すはずもないさ 永遠に不滅 青春は残酷だな 不滅 青春は残酷だな 不滅 青春は残酷だなGLAYTAKUROTAKURO発車のベルが鳴ってドアが閉まる頃 太陽の季節が音を立てて去った 頷いて深呼吸ため息なのかも 急速に色彩は禁じられてゆく  街角 音楽に足を止めてはひとり 今にも“恋する二人”が流れてきそう  真夏の夜空かけたあの花火 僕らの精一杯の淡い恋を乗せ 今でも思い出してしまいそうな 永遠に不滅 青春は残酷だな  なんとなしに別れて数年が過ぎた 人混みの中でああ 君の匂いを嗅いだ 走馬灯の行方を僕は追いかけ 大事な人の忠告(コトバ)を聞き逃してしまう  窓から差し込む強い西日を受けながら 離別れのリズムどちらともなく爪弾いて 「今でも好き?」と問われてももうわからないよ 誰しも美しすぎる罪を編み上げながら  あした恋人に出会うような そんな予感に胸膨らませていた いつかこの堪え性ない心 すこし早すぎる青春 愛を避け  真夏の夜空 染めたあの花火 僕ら見逃して蒼い夢の機微 今では思い出すはずもないさ 永遠に不滅 青春は残酷だな 不滅 青春は残酷だな 不滅 青春は残酷だな
聖者のいない町夢の中へ連れ出してくれたね 終わりの誓い 瞬いて星の下 僕の為に泣いてくれた夜は オリオン座がよく見える丘の上  伝説がよく似合う場所だった 2人供ずっと黙りこんでいた  5分前に言えなかった言葉を 君が先に口にしたものだから 胸の奥がたまらなく切なくて 抱きしめても小刻みに震えてる  流星がよく見えた年だった 2人供これからを信じてた  Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you  聖者はまだこの町を知らない 夏の空は少し寂しそうに 2人だけが大人になる前に 愛に生きた証を告げるのさ  Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you  聖者の声 「歓喜の花火よ上がれ!」広場には人が溢れてる 2人だけが大人になった事 祝う為にパレードを始めようかGLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・GLAY夢の中へ連れ出してくれたね 終わりの誓い 瞬いて星の下 僕の為に泣いてくれた夜は オリオン座がよく見える丘の上  伝説がよく似合う場所だった 2人供ずっと黙りこんでいた  5分前に言えなかった言葉を 君が先に口にしたものだから 胸の奥がたまらなく切なくて 抱きしめても小刻みに震えてる  流星がよく見えた年だった 2人供これからを信じてた  Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you  聖者はまだこの町を知らない 夏の空は少し寂しそうに 2人だけが大人になる前に 愛に生きた証を告げるのさ  Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you Don't wanna hurt you  聖者の声 「歓喜の花火よ上がれ!」広場には人が溢れてる 2人だけが大人になった事 祝う為にパレードを始めようか
SAY YOUR DREAM眩しくて 優しくて 切なくて 温かい 恋しくて 愛しくて でもそれだけじゃない 苦しかった 悔しかった 悲しかった 若すぎた その心励まして支え続けてくれたのは…何?  古びた教会の時計が告げる誰にも新しい朝が来る 坂道少しずつ陽のあたる場所が広がり心を暖めた十七の頃  SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 飛び越えて BORDER 果てしなくどこまでも SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 聞かせてよ BROTHER その輝きの向こう側には何が見えた?  あの店で友達は好きな女に生涯愛する誓いをした 月日は流れ流れ別の女と今では幸せに暮らしてる あれは二十歳前  SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 乗り込んでキャラバン 流星のクラクション SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 泣き虫の彼女 ひどく暑かった夏の忘れ物  俺達は夢中になって駆けた朝もやの行啓通(おおどお)り 誰も居ない事をいいことに道路に名前を刻んでいた 今はもう見えないだろう 今じゃ誰も知らないだろう 強く激しく駆けた季節(とき)ずっと忘れはしない  眩しくて 優しくて 切なくて 温かい 恋しくて 愛しくて でもそれだけじゃない 苦しかった 悔しかった 悲しかった 若すぎた その心励まして支え続けてくれたのは…あなただから…  彼女や親や誰よりも互い助け合いよくここまで来れたな…  SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 飛び越えて BORDER 果てしなくどこまでも SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 元気でな BROTHER 途中下車も悪くない  今も…俺は…俺達は… 青臭い夢に泣き笑い生きてくよ  今荒野の果てに星瞬いている 今ふたつの命鮮やかに重なる  ただ偶然に星の葬列を見た さぁ清らかな泉の畔でさようなら  世界の片隅であなたを抱き上げる 世界の片隅で私を見送って  今越えてゆくこの目標は夢に似ているけれどでも違う 人を幸せにするその難しさの中でどうか焦らずに 少しずつ 少しずつ約束の場所に向かう  今出会えた事にとても感謝している さぁ振り向かないで私なら大丈夫  まだ幼くて泣き虫なあなたの事 あぁ蘇るまるで昨日の事の様に  世界の片隅であなたを抱き上げた いつもあの重さが私の支えだった  今滅び行く人の繋がりをどうか大切にして欲しい 神に与えられた限りある時にさぁ 唄を道連れに 愛すべき者達と約束の場所に向かう  世界の片隅であなたを抱き上げる 世界の片隅で私を見送って 世界の片隅であなたを育て上げた 世界の片隅で私を看取って  人はたくさんの涙に囲まれて独り天国へ行くけれど どうか微笑んで今は泣かないでいて 生まれ変わる日にはまた逢えた嬉しさを 産声に変えて叫ぶから命の果てに祝福を  また必ず逢えるから泣かないで…GLAYTAKUROTAKURO眩しくて 優しくて 切なくて 温かい 恋しくて 愛しくて でもそれだけじゃない 苦しかった 悔しかった 悲しかった 若すぎた その心励まして支え続けてくれたのは…何?  古びた教会の時計が告げる誰にも新しい朝が来る 坂道少しずつ陽のあたる場所が広がり心を暖めた十七の頃  SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 飛び越えて BORDER 果てしなくどこまでも SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 聞かせてよ BROTHER その輝きの向こう側には何が見えた?  あの店で友達は好きな女に生涯愛する誓いをした 月日は流れ流れ別の女と今では幸せに暮らしてる あれは二十歳前  SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 乗り込んでキャラバン 流星のクラクション SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 泣き虫の彼女 ひどく暑かった夏の忘れ物  俺達は夢中になって駆けた朝もやの行啓通(おおどお)り 誰も居ない事をいいことに道路に名前を刻んでいた 今はもう見えないだろう 今じゃ誰も知らないだろう 強く激しく駆けた季節(とき)ずっと忘れはしない  眩しくて 優しくて 切なくて 温かい 恋しくて 愛しくて でもそれだけじゃない 苦しかった 悔しかった 悲しかった 若すぎた その心励まして支え続けてくれたのは…あなただから…  彼女や親や誰よりも互い助け合いよくここまで来れたな…  SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 飛び越えて BORDER 果てしなくどこまでも SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM SAY YOUR DREAM 元気でな BROTHER 途中下車も悪くない  今も…俺は…俺達は… 青臭い夢に泣き笑い生きてくよ  今荒野の果てに星瞬いている 今ふたつの命鮮やかに重なる  ただ偶然に星の葬列を見た さぁ清らかな泉の畔でさようなら  世界の片隅であなたを抱き上げる 世界の片隅で私を見送って  今越えてゆくこの目標は夢に似ているけれどでも違う 人を幸せにするその難しさの中でどうか焦らずに 少しずつ 少しずつ約束の場所に向かう  今出会えた事にとても感謝している さぁ振り向かないで私なら大丈夫  まだ幼くて泣き虫なあなたの事 あぁ蘇るまるで昨日の事の様に  世界の片隅であなたを抱き上げた いつもあの重さが私の支えだった  今滅び行く人の繋がりをどうか大切にして欲しい 神に与えられた限りある時にさぁ 唄を道連れに 愛すべき者達と約束の場所に向かう  世界の片隅であなたを抱き上げる 世界の片隅で私を見送って 世界の片隅であなたを育て上げた 世界の片隅で私を看取って  人はたくさんの涙に囲まれて独り天国へ行くけれど どうか微笑んで今は泣かないでいて 生まれ変わる日にはまた逢えた嬉しさを 産声に変えて叫ぶから命の果てに祝福を  また必ず逢えるから泣かないで…
17ans足早に駆ける爪先を追い掛け 弾む鼓動が走る 見慣れた街並みを慣れない正装が泳ぐ 夜毎見る夢は歓喜の声で醒め 弾む鼓動が起きる 時計の針が重なり客電が落ちた (Ladies & Gentleman! Put on your listening cap! It's show time!) Hey Boys & Girls, Kick Start your Real life! おまえの調子っぱずれなダンスが噂になる Hey Dad & Mom, clap your hands, right now! 難しい話は来る一昨日にします ショウの幕を落とす派手な花火 なぜだか儚い 「止まれ時よ」と何度も叫び続けた 帰路で得るスキルは夜の星の数 弾む鼓動が生きる 時計の針が退屈な今日を塗り替えた (Wow! Time's gone by and you grew up!) Hey Boys & Girls, Kick Start your Real life! おまえの調子っぱずれなメロディが音符になる Hey Dad & Mom, Beat your feet & sing 難しい未来が来る日々を歓迎しますGLAYHISASHIHISASHIGLAY・佐久間正英足早に駆ける爪先を追い掛け 弾む鼓動が走る 見慣れた街並みを慣れない正装が泳ぐ 夜毎見る夢は歓喜の声で醒め 弾む鼓動が起きる 時計の針が重なり客電が落ちた (Ladies & Gentleman! Put on your listening cap! It's show time!) Hey Boys & Girls, Kick Start your Real life! おまえの調子っぱずれなダンスが噂になる Hey Dad & Mom, clap your hands, right now! 難しい話は来る一昨日にします ショウの幕を落とす派手な花火 なぜだか儚い 「止まれ時よ」と何度も叫び続けた 帰路で得るスキルは夜の星の数 弾む鼓動が生きる 時計の針が退屈な今日を塗り替えた (Wow! Time's gone by and you grew up!) Hey Boys & Girls, Kick Start your Real life! おまえの調子っぱずれなメロディが音符になる Hey Dad & Mom, Beat your feet & sing 難しい未来が来る日々を歓迎します
戦禍の子愛という字の真ん中に 心を置いた者が問う 愛は役目を終えたのか? 心はどこへ行ったのか?  国を奪われ家族とはぐれ 国境を目指す民に 機関銃  愛という字の真ん中で 怖い思いをしてるなら 辛い思いをしてるなら 酷い思いをしているなら  愛という字の真ん中に 心を置いた者が言う 愛は心を捨てたのだ 心はとうに死んだのだ  親に殴られ弱さを呪い それでも望むのはパンと 母の温もり  今度生まれてくる時は ちゃんと見つめてもらいなよ ちゃんと守ってもらいなよ ちゃんと愛してもらうんだよ  愛という字の真ん中で 心を捨てた者が背負う 降ろせぬ重い十字架に 今日も冷たい雨が降る  老いを煩い病に倒れ 心残りはそうね… 「愛を赦す」と どうか聞かせて  愛という字の真ん中で 怖い思いをしてるなら 辛い思いをしてるなら 酷い思いをしているなら 君が大人になったなら ちゃんと見つめてあげるんだよ ちゃんと守ってあげるんだよ ちゃんと愛してあげるんだよGLAYTAKUROTAKUROSeiji Kameda・GLAY愛という字の真ん中に 心を置いた者が問う 愛は役目を終えたのか? 心はどこへ行ったのか?  国を奪われ家族とはぐれ 国境を目指す民に 機関銃  愛という字の真ん中で 怖い思いをしてるなら 辛い思いをしてるなら 酷い思いをしているなら  愛という字の真ん中に 心を置いた者が言う 愛は心を捨てたのだ 心はとうに死んだのだ  親に殴られ弱さを呪い それでも望むのはパンと 母の温もり  今度生まれてくる時は ちゃんと見つめてもらいなよ ちゃんと守ってもらいなよ ちゃんと愛してもらうんだよ  愛という字の真ん中で 心を捨てた者が背負う 降ろせぬ重い十字架に 今日も冷たい雨が降る  老いを煩い病に倒れ 心残りはそうね… 「愛を赦す」と どうか聞かせて  愛という字の真ん中で 怖い思いをしてるなら 辛い思いをしてるなら 酷い思いをしているなら 君が大人になったなら ちゃんと見つめてあげるんだよ ちゃんと守ってあげるんだよ ちゃんと愛してあげるんだよ
千ノナイフガ胸ヲ刺スLove is game Love is game 刺された胸にナイフ Love is game Love is game 歪んだ愛の渦 今擦れ違う運命 悪魔と踊る「あなたの…」 愛ふざけたロンリネス 夢見た今日を世界を Too Alone  Love is game Love is game 孤独が自由なら Love is game Love is game 何て悲しい嘘 もういらないテンダネス 暴かれた罪 「あなたの…」 そう消せないロンリネス 重ねた夢に震えた Lonely Nights  愛の名の下 崩れ落ちて 悲しみの果て離れ離れ Tonight I pray for you 運命なら 全て受け入れ燃え尽きて 灰になるまで抱き合おうよ Tonight I pray for you 愛すればこそ…  I pray for you 千ノナイフガ… 胸ヲ刺シテ… 途方ニ暮レル… I pray for you  Love is game Love is game 孤独が自由なら Love is game Love is game 何て悲しい嘘 もういらないテンダネス 暴かれた罪 「あなたの…」 そう消せないロンリネス 重ねた夢に震えた Lonely Nights  愛の名の下 崩れ落ちて 悲しみの果て離れ離れ Tonight I pray for you 運命なら 全て受け入れ燃え尽きて 灰になるまで抱き合おうよ Tonight I pray for you 愛すればこそ…  I pray for you 千ノナイフヲ 胸ニ刺ス  最後の愛と信じてた 遠ざかる声 空の彼方 Tonight I pray for you 白い部屋で 月の光に照らされて 置き去りのやさしさに触れた Tonight I pray for you 想いと共に…GLAYTAKUROTAKUROGLAYLove is game Love is game 刺された胸にナイフ Love is game Love is game 歪んだ愛の渦 今擦れ違う運命 悪魔と踊る「あなたの…」 愛ふざけたロンリネス 夢見た今日を世界を Too Alone  Love is game Love is game 孤独が自由なら Love is game Love is game 何て悲しい嘘 もういらないテンダネス 暴かれた罪 「あなたの…」 そう消せないロンリネス 重ねた夢に震えた Lonely Nights  愛の名の下 崩れ落ちて 悲しみの果て離れ離れ Tonight I pray for you 運命なら 全て受け入れ燃え尽きて 灰になるまで抱き合おうよ Tonight I pray for you 愛すればこそ…  I pray for you 千ノナイフガ… 胸ヲ刺シテ… 途方ニ暮レル… I pray for you  Love is game Love is game 孤独が自由なら Love is game Love is game 何て悲しい嘘 もういらないテンダネス 暴かれた罪 「あなたの…」 そう消せないロンリネス 重ねた夢に震えた Lonely Nights  愛の名の下 崩れ落ちて 悲しみの果て離れ離れ Tonight I pray for you 運命なら 全て受け入れ燃え尽きて 灰になるまで抱き合おうよ Tonight I pray for you 愛すればこそ…  I pray for you 千ノナイフヲ 胸ニ刺ス  最後の愛と信じてた 遠ざかる声 空の彼方 Tonight I pray for you 白い部屋で 月の光に照らされて 置き去りのやさしさに触れた Tonight I pray for you 想いと共に…
SOUL LOVEPLATINA LYLIC新しい日々の始まり 春の風に吹かれていた 俺はずいぶんとこうして 夢の続きを独りで見ていた そんなある日の午後に… 軽い出逢いは突然 運命めいたものになる 前から知っている様な これから全てを供にするような 予感を感じていた  言葉は今必要さをなくしてる 高なるこの鼓動が聞こえてるか?  ふいに心を奪った瞬間の あのトキメキよりも眩しい程に いつか出逢う 夢の中 心のままに 待ちこがれていた あなたをこうして  眠れぬ夜の過ごし方を カラ回る仕事の息ぬきを 人間関係(ひとづきあい)のなんたるかを 生きてゆく術をあなたは こんな俺に 示してくれた Baby you  誰かの声に耳をふさいでた ほおづえついた日々のドアを開けた  あの日心が触れ合う喜びに 生まれてくる愛にとまどいながら 動き出した2つの影は 夕映えに長く さんざめく気持ち おさえきれずにいる  通り過ぎる雨の向こうに夏を見てる  ふいに心を奪った瞬間の あのトキメキよりも眩しい程に いつか出逢う 夢の中 心のままに 待ちこがれていた あなたをこうしてPLATINA LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英新しい日々の始まり 春の風に吹かれていた 俺はずいぶんとこうして 夢の続きを独りで見ていた そんなある日の午後に… 軽い出逢いは突然 運命めいたものになる 前から知っている様な これから全てを供にするような 予感を感じていた  言葉は今必要さをなくしてる 高なるこの鼓動が聞こえてるか?  ふいに心を奪った瞬間の あのトキメキよりも眩しい程に いつか出逢う 夢の中 心のままに 待ちこがれていた あなたをこうして  眠れぬ夜の過ごし方を カラ回る仕事の息ぬきを 人間関係(ひとづきあい)のなんたるかを 生きてゆく術をあなたは こんな俺に 示してくれた Baby you  誰かの声に耳をふさいでた ほおづえついた日々のドアを開けた  あの日心が触れ合う喜びに 生まれてくる愛にとまどいながら 動き出した2つの影は 夕映えに長く さんざめく気持ち おさえきれずにいる  通り過ぎる雨の向こうに夏を見てる  ふいに心を奪った瞬間の あのトキメキよりも眩しい程に いつか出逢う 夢の中 心のままに 待ちこがれていた あなたをこうして
そして、これからも遠くで手を振る影見つめて これからを考えていた 夜風が冷たいね さぁ歩こう 君の手を取り明日へ  静かに頬を伝う涙は誰も知らない キラキラと輝く街に君は埋もれそうで  留まる者 去り行く者 たくさんいたね 確かな事はひとつだけさ 同じ時代(とき)を越えたんだ  遠くで手を振る影見つめて これからを考えていた 夜風が冷たいね さぁ歩こう 君の手を取り明日へ  一番素敵な場所で僕らは抱き合ってた 色んな話をしては風が駆け抜けた  与える愛 受け取る愛 そのひとつひとつと そしてこれからもずっと旅は続いてくんだろう  ホントに大切なモノは何? いつまでも考えていた 重ねた日々の行方知らない 君の手を取り明日へ  遠くで手を振る影見つめて これからを考えていた 夜風が冷たいね さぁ歩こう 君の手を取り明日へ  ホントに大切なモノは何?  君の手を取り明日へGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英遠くで手を振る影見つめて これからを考えていた 夜風が冷たいね さぁ歩こう 君の手を取り明日へ  静かに頬を伝う涙は誰も知らない キラキラと輝く街に君は埋もれそうで  留まる者 去り行く者 たくさんいたね 確かな事はひとつだけさ 同じ時代(とき)を越えたんだ  遠くで手を振る影見つめて これからを考えていた 夜風が冷たいね さぁ歩こう 君の手を取り明日へ  一番素敵な場所で僕らは抱き合ってた 色んな話をしては風が駆け抜けた  与える愛 受け取る愛 そのひとつひとつと そしてこれからもずっと旅は続いてくんだろう  ホントに大切なモノは何? いつまでも考えていた 重ねた日々の行方知らない 君の手を取り明日へ  遠くで手を振る影見つめて これからを考えていた 夜風が冷たいね さぁ歩こう 君の手を取り明日へ  ホントに大切なモノは何?  君の手を取り明日へ
卒業まで、あと少し借りたままの辞書のページに あなたからの 時を超えた優しさを見た “How are you feeling? 大丈夫?” くせのある懐かしい文字  今、それぞれにそれぞれの場所で 口唇を噛みしめて みんな走ってるだろう How are you, friend? あの日から会う機会もないけれど  胸を焦がす季節は流れ はぐれた人ごみを背に 笑顔はあの頃のままじゃなくても もう少し友と呼ばせて…  卒業まで慣れたこの道で 果たされない約束ばかりを数えていたね How are you, darlin'? 僕たちは何を願い 泣いてたろう?  ねぇ あれからどれだけの風に かすれた僕たちの声 どれほど強く望んだことも 叶わぬ夢だと笑った  汗を吸ったグラウンドの上 背なを照らす太陽が燃えている  「優しさからはぐれそうな時、答えをあせらないで」と 日付けは遠い過去、夢見る頃、過ぎ去りし日々の故郷(まち)から  胸を焦がす季節は流れ はぐれた人ごみを背に 笑顔はあの頃のままじゃなくても もう少し友と呼ばせて…  もう少し友と呼ばせて…GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英借りたままの辞書のページに あなたからの 時を超えた優しさを見た “How are you feeling? 大丈夫?” くせのある懐かしい文字  今、それぞれにそれぞれの場所で 口唇を噛みしめて みんな走ってるだろう How are you, friend? あの日から会う機会もないけれど  胸を焦がす季節は流れ はぐれた人ごみを背に 笑顔はあの頃のままじゃなくても もう少し友と呼ばせて…  卒業まで慣れたこの道で 果たされない約束ばかりを数えていたね How are you, darlin'? 僕たちは何を願い 泣いてたろう?  ねぇ あれからどれだけの風に かすれた僕たちの声 どれほど強く望んだことも 叶わぬ夢だと笑った  汗を吸ったグラウンドの上 背なを照らす太陽が燃えている  「優しさからはぐれそうな時、答えをあせらないで」と 日付けは遠い過去、夢見る頃、過ぎ去りし日々の故郷(まち)から  胸を焦がす季節は流れ はぐれた人ごみを背に 笑顔はあの頃のままじゃなくても もう少し友と呼ばせて…  もう少し友と呼ばせて…
空が青空であるために空が青空であるために 闇を抜けてまた陽は昇る  雨上がりグラウンドの熱を感じて抑えきれずに 疾走り出す蒼き魂達 足音に気付く事もなく 振り返る余裕さえもなく ただ前を見て雲を追い駆けた  So 暑さで視界が歪む マウンドに落ちた汗がキラリ消えてゆく  空が青空であるために 夜を越えまた陽を照らす 夏の夢に生きてく人よ 蒼き魂に火を点けろ  アイツだけには負けたくはないと 歯を食いしばり泥だらけになった 泣いた日々や 眠れなかった日々 想いだけじゃ叶いはしない夢 掴み続けたその手を離さないで  誰かが夢を叶える度に ひとつ夢が奪われてしまう 共に歩む道を選び躓いたとしても 後悔はしないだろう  儚き瞬間に射し込む涙 ダイヤの光  空が青空である限り 夜を越えまた駆け抜けろ 夏の陽射しに目を逸らさず 戦い抜くんだこの場所で  空が青空であるためにGLAYTERUTERUSEIJI KAMEDA・GLAY空が青空であるために 闇を抜けてまた陽は昇る  雨上がりグラウンドの熱を感じて抑えきれずに 疾走り出す蒼き魂達 足音に気付く事もなく 振り返る余裕さえもなく ただ前を見て雲を追い駆けた  So 暑さで視界が歪む マウンドに落ちた汗がキラリ消えてゆく  空が青空であるために 夜を越えまた陽を照らす 夏の夢に生きてく人よ 蒼き魂に火を点けろ  アイツだけには負けたくはないと 歯を食いしばり泥だらけになった 泣いた日々や 眠れなかった日々 想いだけじゃ叶いはしない夢 掴み続けたその手を離さないで  誰かが夢を叶える度に ひとつ夢が奪われてしまう 共に歩む道を選び躓いたとしても 後悔はしないだろう  儚き瞬間に射し込む涙 ダイヤの光  空が青空である限り 夜を越えまた駆け抜けろ 夏の陽射しに目を逸らさず 戦い抜くんだこの場所で  空が青空であるために
SORRY LOVEいっそこのまま この夜に心を置いて行こう ヒラリヒラリと降り出した雪 君の鼻先に落ちて 言葉は限りなく 二人を責め立てる キラリキラリとネオンが点(つ)いても帰る場所も無い  どれくらいの愛でなら 君の涙止まるかな? 独りよがりの恋でした 友達でいられたら 傷付けずにいられたのに  SORRY LOVE こぼれ落ちる涙の雫は 思い出の河となり 流れのままに 時より早く ここから歩き出す 二人のこれからに 冬が来て春が来て 夏の後秋が来る それだけ それだけの事  「ずっと一緒じゃいられない」鼻にかかった声は 「そんなものよ…」と慰めていた 涙にじんでた  僕に翼があったら 君を乗せて飛べるのに 君が望むこれからに リボンをかけて ギュッと抱えて 雪積もる道駆けて届けたい  SORRY LOVE 時よ止まれ そう願う気持ちは 北風にさらわれて 闇の中で凍えるけれど SORRY LOVE こぼれ落ちる涙の雫は 思い出の河となり 流れのままに 時より早く ここから歩き出す 二人のこれからに 冬が来て春が来て 夏の後秋が来る それだけ それだけの事  いっそこのまま この夜に心を置いて行こうGLAYTAKUROTAKUROいっそこのまま この夜に心を置いて行こう ヒラリヒラリと降り出した雪 君の鼻先に落ちて 言葉は限りなく 二人を責め立てる キラリキラリとネオンが点(つ)いても帰る場所も無い  どれくらいの愛でなら 君の涙止まるかな? 独りよがりの恋でした 友達でいられたら 傷付けずにいられたのに  SORRY LOVE こぼれ落ちる涙の雫は 思い出の河となり 流れのままに 時より早く ここから歩き出す 二人のこれからに 冬が来て春が来て 夏の後秋が来る それだけ それだけの事  「ずっと一緒じゃいられない」鼻にかかった声は 「そんなものよ…」と慰めていた 涙にじんでた  僕に翼があったら 君を乗せて飛べるのに 君が望むこれからに リボンをかけて ギュッと抱えて 雪積もる道駆けて届けたい  SORRY LOVE 時よ止まれ そう願う気持ちは 北風にさらわれて 闇の中で凍えるけれど SORRY LOVE こぼれ落ちる涙の雫は 思い出の河となり 流れのままに 時より早く ここから歩き出す 二人のこれからに 冬が来て春が来て 夏の後秋が来る それだけ それだけの事  いっそこのまま この夜に心を置いて行こう
Tiny SoldierI'm a tiny soldier in the black voyager きっとここじゃ皆、共犯者 You're a lonely player Spanish prayer そんな音じゃ救えないわ  Cero uno dos  I'm so tired いっそ cry Hard soul's gonna take me home pass through this way 昼も夜も I'm so tired  Que descanses!  Sliding door It's ivory 野蛮に艶かしい A Cruel War  Cero uno dos  I'm so tired いっそ cry Hard soul's gonna take me home pass through this way 西へ東へ I'm so tired  Que descanses!GLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・Ken Kawamura・GLAYI'm a tiny soldier in the black voyager きっとここじゃ皆、共犯者 You're a lonely player Spanish prayer そんな音じゃ救えないわ  Cero uno dos  I'm so tired いっそ cry Hard soul's gonna take me home pass through this way 昼も夜も I'm so tired  Que descanses!  Sliding door It's ivory 野蛮に艶かしい A Cruel War  Cero uno dos  I'm so tired いっそ cry Hard soul's gonna take me home pass through this way 西へ東へ I'm so tired  Que descanses!
TIMEいつだって変わんないって知ってたんだろ? 感情的にブッ壊れてったって キミのサボタージュ この先何が見えてたんだ ボクに話を聞かせてくれないか  シャレになんない なまり色の街で 沈む太陽と一緒にひとり悲しむのは 時を刻む記憶が また不安と孤独の中で 残像だけを積もり続けるから  白っぽい世界 キミは閉じ込められて そんなに大声出さなくても聞こえてるよ 気まぐれな衝動 それだけで心踊らせてたんだ 夜が明けるその前に語りかけてくれ  見上げた その浮かない空に 声になんない魂をいつも叫び続け 簡単なリズムで はしゃぎまわってまぎらわした 蜃気楼の中 出口をさまよい求めて  昨日 探してたリングを見つけたんだ 今持ってる情熱はキミのおかげさ 気まぐれな衝動 それだけが心踊らせてるんだ そこにあるリアルと今向き合ってるGLAYJIROJIROGLAY・佐久間正英いつだって変わんないって知ってたんだろ? 感情的にブッ壊れてったって キミのサボタージュ この先何が見えてたんだ ボクに話を聞かせてくれないか  シャレになんない なまり色の街で 沈む太陽と一緒にひとり悲しむのは 時を刻む記憶が また不安と孤独の中で 残像だけを積もり続けるから  白っぽい世界 キミは閉じ込められて そんなに大声出さなくても聞こえてるよ 気まぐれな衝動 それだけで心踊らせてたんだ 夜が明けるその前に語りかけてくれ  見上げた その浮かない空に 声になんない魂をいつも叫び続け 簡単なリズムで はしゃぎまわってまぎらわした 蜃気楼の中 出口をさまよい求めて  昨日 探してたリングを見つけたんだ 今持ってる情熱はキミのおかげさ 気まぐれな衝動 それだけが心踊らせてるんだ そこにあるリアルと今向き合ってる
Time for Christmas(Club mix)予約に遅れそうな流れも 僕らは2人気にしない 華やぐ街を照らしている 灯りが鼻先刺激した  12月にはいつもの店も 少しだけ混むね 去年の僕らは見知らぬ同士 一年後には初めてのイヴを過ごしてる  今日はあなたとChristmas Night そして記念日 街に溢れるWinter Song 恋人達に 星空の下Christmas Night 同じ歩幅で 不思議ね赤いティンカーベル あなたに見える for you for you  馴染みの顔も今夜だけは どこかお洒落に着飾って 悩んだ末に決意した プレゼント喜んでくれる?  彼の心はいつでもいつも 彼女にあるね そんな気持ちを知ってるくせに はぐらかすように 見透かしているように  いつかあなたにChristmas Night 見せてあげたい 雪が呼んでるMy Home Town 想い出の街 来年もまたChristmas Night ここで会えたら 伝えて欲しいI love you そう何度でも何度でも  今日はあなたとChristmas Night そして記念日 街に溢れるWinter Song 恋人達に 星空の下Christmas Night 同じ歩幅で 不思議ね赤いティンカーベル あなたに見える for you for you  A very merry Christmas Time Everything will be alright Can you see the city of lights  It's hope and the Silver Sunrise.  It's hope and the Silver Sunrise.GLAYTAKUROTAKUROKUSAMA(KURID)・GLAY予約に遅れそうな流れも 僕らは2人気にしない 華やぐ街を照らしている 灯りが鼻先刺激した  12月にはいつもの店も 少しだけ混むね 去年の僕らは見知らぬ同士 一年後には初めてのイヴを過ごしてる  今日はあなたとChristmas Night そして記念日 街に溢れるWinter Song 恋人達に 星空の下Christmas Night 同じ歩幅で 不思議ね赤いティンカーベル あなたに見える for you for you  馴染みの顔も今夜だけは どこかお洒落に着飾って 悩んだ末に決意した プレゼント喜んでくれる?  彼の心はいつでもいつも 彼女にあるね そんな気持ちを知ってるくせに はぐらかすように 見透かしているように  いつかあなたにChristmas Night 見せてあげたい 雪が呼んでるMy Home Town 想い出の街 来年もまたChristmas Night ここで会えたら 伝えて欲しいI love you そう何度でも何度でも  今日はあなたとChristmas Night そして記念日 街に溢れるWinter Song 恋人達に 星空の下Christmas Night 同じ歩幅で 不思議ね赤いティンカーベル あなたに見える for you for you  A very merry Christmas Time Everything will be alright Can you see the city of lights  It's hope and the Silver Sunrise.  It's hope and the Silver Sunrise.
漂えど沈まず華やかな街の視線ほど惨めなものはなくて 求める愛の答にも似た後姿(すがた) 独りでただ見つめていた 過ぎた日々にうつむいたままの自分のこと からかうようにいつの間にか試してる  ただ愛を乞う者 愛にのめり込んだ者を愛は追い越してく 抱きしめて もう言わないで悲しいほど愛らしく YES, We are all alone 誰のせいでもないから自分の事はもう許して  うらぶれた路地の片隅で無理して作る東京の顔 少しずつ理想を失い荒れてゆくあなたを見たくはなかった 枯れた夢にすがって生きてる互いの事 責め合うようにそれでもまだ一緒にいるね  今、燃え尽きるまで求め続けていた愛はもう2度と帰らない もう何もかも もう何もかもいらないから泣かせて YES, We are all alone ヒビ割れた心をただ静かに弔うこんな夜は YES, We are all alone 浮かばれずども沈まず誰かを想い漂うだけ  不思議な道に迷い込む寡黙な子羊達 ただあるがまま流離(さすら)い探してる あなたへと続く遥かなる道を  ただ愛を乞う者 愛にのめり込んだ者を愛は追い越してく 抱きしめてもう言わないで悲しいほど愛らしく愛らしく YES, We are all alone 知られざる人生(かわ)の中を誰もがずっと彷徨い生きるんだ YES, We are all alone 誰のせいでもないから自分の事はもう許してほしいGLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・Ken Kawamura・GLAY華やかな街の視線ほど惨めなものはなくて 求める愛の答にも似た後姿(すがた) 独りでただ見つめていた 過ぎた日々にうつむいたままの自分のこと からかうようにいつの間にか試してる  ただ愛を乞う者 愛にのめり込んだ者を愛は追い越してく 抱きしめて もう言わないで悲しいほど愛らしく YES, We are all alone 誰のせいでもないから自分の事はもう許して  うらぶれた路地の片隅で無理して作る東京の顔 少しずつ理想を失い荒れてゆくあなたを見たくはなかった 枯れた夢にすがって生きてる互いの事 責め合うようにそれでもまだ一緒にいるね  今、燃え尽きるまで求め続けていた愛はもう2度と帰らない もう何もかも もう何もかもいらないから泣かせて YES, We are all alone ヒビ割れた心をただ静かに弔うこんな夜は YES, We are all alone 浮かばれずども沈まず誰かを想い漂うだけ  不思議な道に迷い込む寡黙な子羊達 ただあるがまま流離(さすら)い探してる あなたへと続く遥かなる道を  ただ愛を乞う者 愛にのめり込んだ者を愛は追い越してく 抱きしめてもう言わないで悲しいほど愛らしく愛らしく YES, We are all alone 知られざる人生(かわ)の中を誰もがずっと彷徨い生きるんだ YES, We are all alone 誰のせいでもないから自分の事はもう許してほしい
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
DIAMOND SKINあなたはとても美しい あなたはいつも優しい あなたは時に狂おしい わたしはなんて悲しい  「出逢わなければ良かった…」それぞれの現在(いま)を壊せない 叶わない夢ひとつ  口づけの後で遠くを見つめていた あなたはそれに気づいていた 疑う事など知らなかったあの日 熱い肌と肌を寄り合わせた  あなたはとっくに感じてる あなたはそれでも抱き寄せる あなたは終わりに目を伏せる わたしはやがて灰になる  「抱かれたいから許した」大切な人を奪えない 拒めないとわかって  誰にも言えない恋がむせび泣いた 終わらない歌が聴こえた 情熱が弾けて胸を焼き焦がした「嫌いになれたらいいのにね」  初めての夜に濡れた前髪を綺麗な指でなぞれば それはとても愛に似ていた  口づけの後で遠くを見つめていた あなたはそれに気づいていた 疑う事など知らなかったあの日 熱い肌と肌を寄り合わせた  こんなに求めても 求めても 求めても まだ足りず求め合うけれど どんなに傷ついて 傷ついて 傷ついても この愛は傷つくことのないダイヤの様にGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMAあなたはとても美しい あなたはいつも優しい あなたは時に狂おしい わたしはなんて悲しい  「出逢わなければ良かった…」それぞれの現在(いま)を壊せない 叶わない夢ひとつ  口づけの後で遠くを見つめていた あなたはそれに気づいていた 疑う事など知らなかったあの日 熱い肌と肌を寄り合わせた  あなたはとっくに感じてる あなたはそれでも抱き寄せる あなたは終わりに目を伏せる わたしはやがて灰になる  「抱かれたいから許した」大切な人を奪えない 拒めないとわかって  誰にも言えない恋がむせび泣いた 終わらない歌が聴こえた 情熱が弾けて胸を焼き焦がした「嫌いになれたらいいのにね」  初めての夜に濡れた前髪を綺麗な指でなぞれば それはとても愛に似ていた  口づけの後で遠くを見つめていた あなたはそれに気づいていた 疑う事など知らなかったあの日 熱い肌と肌を寄り合わせた  こんなに求めても 求めても 求めても まだ足りず求め合うけれど どんなに傷ついて 傷ついて 傷ついても この愛は傷つくことのないダイヤの様に
誰かの為に生きるもう迷わない ゆずれない 愛が微笑む 街は変わらずに 今日も朝を待ちわびる もう変わらない 永遠の誓いのKISSを 時に激しさで 唸りを上げながら 進んで行けばいい いつも いつも 僕はここにいる  時に恋は気まぐれ 時に意地悪だね 繋いだ手と手 どんな時も離さないでいて  もう届かない 想いなら僕に預けて 君はためらいに サヨナラ告げてくればいい もう止まらない 未来へと見つめた夏に 風はさりげなく 季節を越えながら ここから南へと いつも いつも 僕らを呼んでいる  誰かの為に生きる それも悪くないね 熱い夏のLOVE 辿り着けば空は晴れている 生まれたままの愛で WOW WOW WOW 見上げてごらん 空の星を 輝きにあふれ  細く長い君への道 時に厳しさで 時に優しさで 歩いてゆけばいい 僕はいつも ここで笑っているから  誰かの為に生きる それも悪くないね 熱い夏のLOVE 辿り着けば空は晴れている 生まれたままの愛で WOW WOW WOW 見上げてごらん 空の星を 輝きにあふれ  誰かの為に生きる それも悪くないね 熱い夏のLOVE 辿り着けば空は晴れている 生まれたままの愛で WOW WOW WOW 見上げてごらん 空の星を 輝きにあふれてGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英もう迷わない ゆずれない 愛が微笑む 街は変わらずに 今日も朝を待ちわびる もう変わらない 永遠の誓いのKISSを 時に激しさで 唸りを上げながら 進んで行けばいい いつも いつも 僕はここにいる  時に恋は気まぐれ 時に意地悪だね 繋いだ手と手 どんな時も離さないでいて  もう届かない 想いなら僕に預けて 君はためらいに サヨナラ告げてくればいい もう止まらない 未来へと見つめた夏に 風はさりげなく 季節を越えながら ここから南へと いつも いつも 僕らを呼んでいる  誰かの為に生きる それも悪くないね 熱い夏のLOVE 辿り着けば空は晴れている 生まれたままの愛で WOW WOW WOW 見上げてごらん 空の星を 輝きにあふれ  細く長い君への道 時に厳しさで 時に優しさで 歩いてゆけばいい 僕はいつも ここで笑っているから  誰かの為に生きる それも悪くないね 熱い夏のLOVE 辿り着けば空は晴れている 生まれたままの愛で WOW WOW WOW 見上げてごらん 空の星を 輝きにあふれ  誰かの為に生きる それも悪くないね 熱い夏のLOVE 辿り着けば空は晴れている 生まれたままの愛で WOW WOW WOW 見上げてごらん 空の星を 輝きにあふれて
誰もが特別だった頃真冬の街並みに君は踊り出して 両手を冬空に捧げている 「悲しみはどこまで続いてゆくのだろう?」 侘しさに顔寄せて雪に聞いた  「やがて私たちは生き甲斐を見つけなきゃね」 なんて真面目顔で なんて澄まし顔で あの岐路を思い出すよ  根雪はまだ停車場に三月の春の陽は 別れの言葉を隠している 「僕たちは何の為 一緒にいるのだろう?」 問いかけはその後で傷になった  そして私たちは別々の道を歩く 泣かなくてもいい 止めなくてもいい 「人生はそんなものよ」と  誰もがスペシャル 渇きさえプレシャス 二度とない季節を共に生きた証のような歌があった 今もまだ君は誰も愛せないままか…  「そんな私は今 一人で生きると決めた」 きっとしたり顔で きっと得意顔で 頷いてくれる筈ね  変わりゆくスペシャル 変わらないプレシャス 恥ずかしいセリフに彩りを与えられる唯一の時代が去った そしてまだ僕たちは誤解し合ったまま  誰もがスペシャル 渇きさえプレシャス 二度とない時代を共に歩き誓いのような夢を見てた 今もまだ僕は誰も愛せないままで  Somebody to love どうしようもない僕らは Somebody to love どうしようもない風に吹かれて Somebody to love どうしようもない未来に Somebody to love どうしようもない愛を希望を抱きしめ生きていたGLAYTAKUROTAKUROSeiji Kameda・GLAY真冬の街並みに君は踊り出して 両手を冬空に捧げている 「悲しみはどこまで続いてゆくのだろう?」 侘しさに顔寄せて雪に聞いた  「やがて私たちは生き甲斐を見つけなきゃね」 なんて真面目顔で なんて澄まし顔で あの岐路を思い出すよ  根雪はまだ停車場に三月の春の陽は 別れの言葉を隠している 「僕たちは何の為 一緒にいるのだろう?」 問いかけはその後で傷になった  そして私たちは別々の道を歩く 泣かなくてもいい 止めなくてもいい 「人生はそんなものよ」と  誰もがスペシャル 渇きさえプレシャス 二度とない季節を共に生きた証のような歌があった 今もまだ君は誰も愛せないままか…  「そんな私は今 一人で生きると決めた」 きっとしたり顔で きっと得意顔で 頷いてくれる筈ね  変わりゆくスペシャル 変わらないプレシャス 恥ずかしいセリフに彩りを与えられる唯一の時代が去った そしてまだ僕たちは誤解し合ったまま  誰もがスペシャル 渇きさえプレシャス 二度とない時代を共に歩き誓いのような夢を見てた 今もまだ僕は誰も愛せないままで  Somebody to love どうしようもない僕らは Somebody to love どうしようもない風に吹かれて Somebody to love どうしようもない未来に Somebody to love どうしようもない愛を希望を抱きしめ生きていた
DARK RIVER昨日よりもっと 今日からずっと川は深く見える 時雨絡まって 夕暮れになって自由に泳いでる  恋人はそっと囁くけれど夢中にはなれない 昔からそうで人は皆きっと過去の呪縛解けずに  Life goes on 答えの無い悩みにまた深く迷い込む 君と叶えたい夢だった 川面に浮かべて見送る ~小さな小舟たゆたう~  泣くのは嫌って 苦手だと知って顔を顰めてる 友達は去って 強がりを言って今夜誰を演じようか?  Life goes on 忘れかけたあの日の疵ひどく痛む夜は 心見透かした水鏡 時折涙で濡れてる  過ぎ去りし日遠く儚く やがて未来呑み込まれて  Life goes on 止められない流れに今この身を委ねて 誰も自分に嘘はつけない それは解っているのに Must go on 幸せか?と問いかける深く長い川 君のすべてが愛おしかった 川面に映る蒼い影 ~2人は時間を止めた~GLAYTAKUROTAKURO昨日よりもっと 今日からずっと川は深く見える 時雨絡まって 夕暮れになって自由に泳いでる  恋人はそっと囁くけれど夢中にはなれない 昔からそうで人は皆きっと過去の呪縛解けずに  Life goes on 答えの無い悩みにまた深く迷い込む 君と叶えたい夢だった 川面に浮かべて見送る ~小さな小舟たゆたう~  泣くのは嫌って 苦手だと知って顔を顰めてる 友達は去って 強がりを言って今夜誰を演じようか?  Life goes on 忘れかけたあの日の疵ひどく痛む夜は 心見透かした水鏡 時折涙で濡れてる  過ぎ去りし日遠く儚く やがて未来呑み込まれて  Life goes on 止められない流れに今この身を委ねて 誰も自分に嘘はつけない それは解っているのに Must go on 幸せか?と問いかける深く長い川 君のすべてが愛おしかった 川面に映る蒼い影 ~2人は時間を止めた~
Chelseaエベレストに 登ってみたい 世界中から 武器を集め埋めてしまいたい  今日もあなたに 会える確率はどれ位なんだろう? 夜の暗闇で支配者達の 欲望が破裂しかけた  バンクラプトの ニュースがほらね レディーメイドの 服屋が建ち並ぶ  いつかあなたに 何か言えたならそう呼吸を整えて 真面目に愛した事があるでしょう? そんな真っ直ぐな瞳で  今届かぬ思いを伝えたい 会いたくて 切なくて しかたないと 咲き乱れた 心の中のバラ 摘み取って束にして LOVE SONG の代わりに  恋をとめないで baby チェルシーなままで darlin' もっと声を baby baby やっと会えたこの時に  かつて僕らは 永遠などないと信じていただろう? そして僕らは 永遠に閉じ込めた思い出に すがってきたんだろう? いつかあなたが 歌ってくれた 悲しいけれど優しい 「本気で愛してくれる人がいる だからこそ生きて行ける」なんて歌  今届かぬ思いを伝えたい 会いたくて 切なくて しかたないと 咲き乱れた 心の中のバラ 摘み取って束にして LOVE SONG の代わりにGLAYTAKUROJIRO & TAKUROGLAY・佐久間正英エベレストに 登ってみたい 世界中から 武器を集め埋めてしまいたい  今日もあなたに 会える確率はどれ位なんだろう? 夜の暗闇で支配者達の 欲望が破裂しかけた  バンクラプトの ニュースがほらね レディーメイドの 服屋が建ち並ぶ  いつかあなたに 何か言えたならそう呼吸を整えて 真面目に愛した事があるでしょう? そんな真っ直ぐな瞳で  今届かぬ思いを伝えたい 会いたくて 切なくて しかたないと 咲き乱れた 心の中のバラ 摘み取って束にして LOVE SONG の代わりに  恋をとめないで baby チェルシーなままで darlin' もっと声を baby baby やっと会えたこの時に  かつて僕らは 永遠などないと信じていただろう? そして僕らは 永遠に閉じ込めた思い出に すがってきたんだろう? いつかあなたが 歌ってくれた 悲しいけれど優しい 「本気で愛してくれる人がいる だからこそ生きて行ける」なんて歌  今届かぬ思いを伝えたい 会いたくて 切なくて しかたないと 咲き乱れた 心の中のバラ 摘み取って束にして LOVE SONG の代わりに
超音速デスティニー張り付いたマスクが嘲笑う体裁の籠に揺られ 人の眼を欺く度に道化師は色めき街は濡れる  固く閉ざされた願いは慟哭にも似たサイレンス 叫ぶ声の咆哮は歴史と次元が歪む時の声  Black Destiny 眼を閉じる Wrong Distance 時流れ Awaken 黒の世界へ Bad Ending さあ始めよう Be Straight Edge 研ぎ澄ませ Just like a game 明日を疑い Show must go on 過去に習え Think different 理想の迷路 Blacken destiny  張り詰めた隙狙うスナイパー 傭兵は踵を返す 革命家が酔うリリシズム 偽善は毅然と顔色を舐める  泡沫の如き日々 舌を噛み切る美辞麗句 絡み合う無限のスパイラル爪は狂気 鼓動を逆撫でるコンダクター  Black Destiny 立ち上がれ Wrong Distance 解き放て Awaken 憂いを謳歌 Bad Ending 持て余すほど Be Straight Edge 眼を狙え Just like a game 偽りを撃て Show must go on 常軌を傾き Think different ようこそ世界へ  愚かされどたかが人生 痛み痺れ快楽に溺れ繰り返す 超音速デスティニー  Black Destiny 眼を閉じる Wrong Distance 時流れ Awaken 黒の世界へ Bad Ending さあ始めよう Be Straight Edge 研ぎ澄ませ Just like a game 明日を疑い Show must go on 過去に習え Think different 理想の迷路 Blacken destinyGLAYHISASHIHISASHISEIJI KAMEDA・GLAY張り付いたマスクが嘲笑う体裁の籠に揺られ 人の眼を欺く度に道化師は色めき街は濡れる  固く閉ざされた願いは慟哭にも似たサイレンス 叫ぶ声の咆哮は歴史と次元が歪む時の声  Black Destiny 眼を閉じる Wrong Distance 時流れ Awaken 黒の世界へ Bad Ending さあ始めよう Be Straight Edge 研ぎ澄ませ Just like a game 明日を疑い Show must go on 過去に習え Think different 理想の迷路 Blacken destiny  張り詰めた隙狙うスナイパー 傭兵は踵を返す 革命家が酔うリリシズム 偽善は毅然と顔色を舐める  泡沫の如き日々 舌を噛み切る美辞麗句 絡み合う無限のスパイラル爪は狂気 鼓動を逆撫でるコンダクター  Black Destiny 立ち上がれ Wrong Distance 解き放て Awaken 憂いを謳歌 Bad Ending 持て余すほど Be Straight Edge 眼を狙え Just like a game 偽りを撃て Show must go on 常軌を傾き Think different ようこそ世界へ  愚かされどたかが人生 痛み痺れ快楽に溺れ繰り返す 超音速デスティニー  Black Destiny 眼を閉じる Wrong Distance 時流れ Awaken 黒の世界へ Bad Ending さあ始めよう Be Straight Edge 研ぎ澄ませ Just like a game 明日を疑い Show must go on 過去に習え Think different 理想の迷路 Blacken destiny
CHILDREN IN THE WAR砂漠に咲いてた名前のない花がこう呟いた 灰色の瞳で”平和って何? 平和って何?”ってね FLY HIGH  タベはひどく眠れなかった 初めて人を撃ったから 引き金の軽さが命の重さを笑ってた 震えが止まらなくてカラカラのノド雨を仰いだ 震えが止まらなくて意識をわざと断ち切った  CHILDREN IN THE WAR  WHO'S Sacrifice Victims Presidents  CHILDREN IN THE WAR  FLY HIGH  朝陽がやけに眩しかった もうすぐ春が来る 戦場へ続くあの空 君と今見上げてる 花はどこへ行った? 懐かしきあの家に戻ろう 友はどこへ行った? 街が全て灰になったGLAYTAKUROTAKUROGLAY砂漠に咲いてた名前のない花がこう呟いた 灰色の瞳で”平和って何? 平和って何?”ってね FLY HIGH  タベはひどく眠れなかった 初めて人を撃ったから 引き金の軽さが命の重さを笑ってた 震えが止まらなくてカラカラのノド雨を仰いだ 震えが止まらなくて意識をわざと断ち切った  CHILDREN IN THE WAR  WHO'S Sacrifice Victims Presidents  CHILDREN IN THE WAR  FLY HIGH  朝陽がやけに眩しかった もうすぐ春が来る 戦場へ続くあの空 君と今見上げてる 花はどこへ行った? 懐かしきあの家に戻ろう 友はどこへ行った? 街が全て灰になった
月に祈るWoman 言いかけて やめた口ぐせの後で Woman ため息をついてみたり 泣きだしたり  媚薬を含んだ Oh 刹那色のルージュ もつれた運命の糸に 操られ  Woman 貴女は「永遠などない」といつか 僕を困らせ 砂漠の街へ 消えてゆく  うつろな瞳は Oh 瞬きさえ忘れ 窓を開けて 夜を待ちながら「…愛になる」  月に祈る 貴女の夢は美しく ガラス細工の風は いつも優しい 月に祈る 貴女の夢は美しく 僕の心を奪う  憂いを抱いた 貴女の言葉に 救われていた Ah 生きていく事の罪さえも  月に祈る 貴女の夢は美しく ガラス細工の風はいつも優しい 巡り逢いに 気づくはずもない 貴女だけ 雲に隠れた 夜半の月かな  月に祈る 貴女の夢は美しく ガラス細工の風は いつも優しい 月に祈る 貴女の夢は美しく 僕の心を奪う  僕の心を奪う  僕の心を奪うGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英Woman 言いかけて やめた口ぐせの後で Woman ため息をついてみたり 泣きだしたり  媚薬を含んだ Oh 刹那色のルージュ もつれた運命の糸に 操られ  Woman 貴女は「永遠などない」といつか 僕を困らせ 砂漠の街へ 消えてゆく  うつろな瞳は Oh 瞬きさえ忘れ 窓を開けて 夜を待ちながら「…愛になる」  月に祈る 貴女の夢は美しく ガラス細工の風は いつも優しい 月に祈る 貴女の夢は美しく 僕の心を奪う  憂いを抱いた 貴女の言葉に 救われていた Ah 生きていく事の罪さえも  月に祈る 貴女の夢は美しく ガラス細工の風はいつも優しい 巡り逢いに 気づくはずもない 貴女だけ 雲に隠れた 夜半の月かな  月に祈る 貴女の夢は美しく ガラス細工の風は いつも優しい 月に祈る 貴女の夢は美しく 僕の心を奪う  僕の心を奪う  僕の心を奪う
月の夜にもしもこの地球が 流れ星のように 消えてしまったら どうなるのだろう? そんな事を思い 君を見ていたら 当たり前な事が 特別に思える  いつか僕らはそうさお別れして 流れ星になるのさ‥その前に  月が太陽に照らされ続け 夜空優しく包んでくれる様に 君を星の数ほど抱きしめて 心光りでいっぱいにするのさ 月の夜に  いつもの道を 少し遠回り 星を数えながら 歩いていた 雲の隙間を 流れ星ひとつ 僕は思わず 君の手を握ってた  「いつまでもこのままでいられたなら」 そんな儚い思いを流れ星に唄ってる  可笑しいよね‥僕達は生まれた日から 空に帰る事が決められてるなんて…  月が太陽に照らされ続け 夜空優しく包んでくれる様に 君を星の数ほど抱きしめて 心光りでいっぱいにするのさ 月の夜にGLAYTERUTERUGLAY・佐久間正英もしもこの地球が 流れ星のように 消えてしまったら どうなるのだろう? そんな事を思い 君を見ていたら 当たり前な事が 特別に思える  いつか僕らはそうさお別れして 流れ星になるのさ‥その前に  月が太陽に照らされ続け 夜空優しく包んでくれる様に 君を星の数ほど抱きしめて 心光りでいっぱいにするのさ 月の夜に  いつもの道を 少し遠回り 星を数えながら 歩いていた 雲の隙間を 流れ星ひとつ 僕は思わず 君の手を握ってた  「いつまでもこのままでいられたなら」 そんな儚い思いを流れ星に唄ってる  可笑しいよね‥僕達は生まれた日から 空に帰る事が決められてるなんて…  月が太陽に照らされ続け 夜空優しく包んでくれる様に 君を星の数ほど抱きしめて 心光りでいっぱいにするのさ 月の夜に
つづれ織り~so far and yet so close~GOLD LYLIC降り積もる想い出より貴方を愛してる 立ち止まりうずくまった私を見つけて  傷つけ合うままに2人過ごしていて 何度もう会わないと何度涙ながした 若すぎて互いの気持ち見えない日には 温かなその腕をずっと掴んでた  何度何度道草しても 2人はこの場所がとても好きだったから 夏の空は星がとても綺麗だったね この想い受け止めてくれたなら  降り積もる想い出より貴方を愛してる 立ち止まりうずくまった私を見つけて 時として全てに弱気になる私を見つめていて  貴方に会うまでの道のりは暗くて 街の灯を独りきり遠くで眺めていた 自分らしさなんて言葉は嫌いだった 生き方が上手な人の台詞だって  心を隠し息を潜めた そしてこの場所で貴方に出逢った 初めて交わし合った言葉を憶えている? 今だって大事な宝物なのに  同じ空見上げるのにいつもと違ってる いつの間に私たちはこんなに遠くへ 時として全てに弱気になる私を見つめていて  降り積もる想い出より貴方を愛してる 立ち止まりうずくまった私を見つけて 目の前の夢の為にわかってくれたのに いつの間に私たちはこんなに遠くへ 時として全てに弱気になる私を見つめていて  私を見つめていて  その愛で私を見つけてGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英降り積もる想い出より貴方を愛してる 立ち止まりうずくまった私を見つけて  傷つけ合うままに2人過ごしていて 何度もう会わないと何度涙ながした 若すぎて互いの気持ち見えない日には 温かなその腕をずっと掴んでた  何度何度道草しても 2人はこの場所がとても好きだったから 夏の空は星がとても綺麗だったね この想い受け止めてくれたなら  降り積もる想い出より貴方を愛してる 立ち止まりうずくまった私を見つけて 時として全てに弱気になる私を見つめていて  貴方に会うまでの道のりは暗くて 街の灯を独りきり遠くで眺めていた 自分らしさなんて言葉は嫌いだった 生き方が上手な人の台詞だって  心を隠し息を潜めた そしてこの場所で貴方に出逢った 初めて交わし合った言葉を憶えている? 今だって大事な宝物なのに  同じ空見上げるのにいつもと違ってる いつの間に私たちはこんなに遠くへ 時として全てに弱気になる私を見つめていて  降り積もる想い出より貴方を愛してる 立ち止まりうずくまった私を見つけて 目の前の夢の為にわかってくれたのに いつの間に私たちはこんなに遠くへ 時として全てに弱気になる私を見つめていて  私を見つめていて  その愛で私を見つけて
TILL KINGDOM COMECannonball みたいに俺の心奪う さくらんぼ頬張る膨れた頬が好きさ 目覚める前には桃色の夢を見る 知り合うその日をきっと当てて見せる  好きだと言ってよ 君しか見えない 遠くで見つめる 君からの熱い視線 彷徨える妄想は  Till Kingdom Come You're Special 恋の虜みたいさ Till Kingdom Come このまま 抱いて抱いて抱いてくれ Till Kingdom Come You're Special 嫉妬な一目惚れ Till Kingdom Come このまま Baby doll 抱いてくれ  好きだと言ってよ 君しか見えない 遠くで見つめる 君からの熱い視線 彷徨える妄想は  Till Kingdom Come You're Special 恋の虜みたいさ Till Kingdom Come このまま 抱いて抱いて抱いてくれ Till Kingdom Come You're Special 嫉妬な一目惚れ Till Kingdom Come このまま Baby doll 抱いてくれ  Till Kingdom Come You're Special 恋の虜みたいさ Till Kingdom Come このまま 抱いて抱いて抱いてくれ Till Kingdom Come You're Special 嫉妬な一目惚れ Till Kingdom Come このまま Baby doll 抱いてくれGLAYTAKUROTAKUROSeiji Kameda・GLAYCannonball みたいに俺の心奪う さくらんぼ頬張る膨れた頬が好きさ 目覚める前には桃色の夢を見る 知り合うその日をきっと当てて見せる  好きだと言ってよ 君しか見えない 遠くで見つめる 君からの熱い視線 彷徨える妄想は  Till Kingdom Come You're Special 恋の虜みたいさ Till Kingdom Come このまま 抱いて抱いて抱いてくれ Till Kingdom Come You're Special 嫉妬な一目惚れ Till Kingdom Come このまま Baby doll 抱いてくれ  好きだと言ってよ 君しか見えない 遠くで見つめる 君からの熱い視線 彷徨える妄想は  Till Kingdom Come You're Special 恋の虜みたいさ Till Kingdom Come このまま 抱いて抱いて抱いてくれ Till Kingdom Come You're Special 嫉妬な一目惚れ Till Kingdom Come このまま Baby doll 抱いてくれ  Till Kingdom Come You're Special 恋の虜みたいさ Till Kingdom Come このまま 抱いて抱いて抱いてくれ Till Kingdom Come You're Special 嫉妬な一目惚れ Till Kingdom Come このまま Baby doll 抱いてくれ
天使のわけまえ天使の分け前をあなたにそっとあげる 悪魔の戯言をあなたにもっと聴かせて  羽根の取れた蝶の様に空に憧れて 目を塞いだ犬の様にただ従うだけ  天国の記憶にも似た痛みに溺れている 地獄絵図見て育てられた魔性の女 狂おしいほど  天使の分け前をあなたにそっとあげる 深紅の花びらはあなただけの罠に  5秒と見つめられない愛おしさが募るばかり 2人はまるで別の意味生き方に求めてる  吐息をちぎるその前に 天使よ故郷を見よ 長過ぎるKISSは饒舌に 愛の終わり語り始める  天使を演じれば飛べない事と知る 悪魔を演じれば心が邪魔になるだけ  天使の分け前をあなたにそっとあげる 悪魔の戯言をあなたにもっと聴かせて  5秒と見つめられない愛おしさが募るばかり 2人はまるで別の意味生き方に求めてるGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英天使の分け前をあなたにそっとあげる 悪魔の戯言をあなたにもっと聴かせて  羽根の取れた蝶の様に空に憧れて 目を塞いだ犬の様にただ従うだけ  天国の記憶にも似た痛みに溺れている 地獄絵図見て育てられた魔性の女 狂おしいほど  天使の分け前をあなたにそっとあげる 深紅の花びらはあなただけの罠に  5秒と見つめられない愛おしさが募るばかり 2人はまるで別の意味生き方に求めてる  吐息をちぎるその前に 天使よ故郷を見よ 長過ぎるKISSは饒舌に 愛の終わり語り始める  天使を演じれば飛べない事と知る 悪魔を演じれば心が邪魔になるだけ  天使の分け前をあなたにそっとあげる 悪魔の戯言をあなたにもっと聴かせて  5秒と見つめられない愛おしさが募るばかり 2人はまるで別の意味生き方に求めてる
出逢ってしまった2人秋の気配の並木道に 黄昏をよけて恋人達 僅かな時も惜しむ様に 歩幅を合わせ歩いていた  あの夏 僕らは誰よりも秘かに恋をした 与える愛と受けとる愛が 互いの心をつないだ  出逢ってしまった2人の日々に 幸せと孤独が訪れる 心もとなくて受話器を握れば とぎれとぎれ声が聴ける ふり返る事も明日を見る事も かたくなに僕は拒んでた あなたはといえば 男と女のあるがままを受け入れていた  どうしても“あなた”にはなれない 愛のもどかしさに 思わず口をついてしまった 若すぎた言葉の行方に  冬を迎えにゆく冷たい風に あなたの笑顔が翳りだす いつもの過ちただすれ違い それは戯れにあふれ 憎しみを欠いた愛の泉など 本当の姿とはいえないと つぶやくように囁くように 自分に言い聞かせるように  愛するがゆえに傷つけ合いながら どれほどの時が流れただろう 通いなれたあの並木道に降る 白い雪になぜか泣けたGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英秋の気配の並木道に 黄昏をよけて恋人達 僅かな時も惜しむ様に 歩幅を合わせ歩いていた  あの夏 僕らは誰よりも秘かに恋をした 与える愛と受けとる愛が 互いの心をつないだ  出逢ってしまった2人の日々に 幸せと孤独が訪れる 心もとなくて受話器を握れば とぎれとぎれ声が聴ける ふり返る事も明日を見る事も かたくなに僕は拒んでた あなたはといえば 男と女のあるがままを受け入れていた  どうしても“あなた”にはなれない 愛のもどかしさに 思わず口をついてしまった 若すぎた言葉の行方に  冬を迎えにゆく冷たい風に あなたの笑顔が翳りだす いつもの過ちただすれ違い それは戯れにあふれ 憎しみを欠いた愛の泉など 本当の姿とはいえないと つぶやくように囁くように 自分に言い聞かせるように  愛するがゆえに傷つけ合いながら どれほどの時が流れただろう 通いなれたあの並木道に降る 白い雪になぜか泣けた
デストピア背徳の闇に軋む黒で塗られた進化の忌み 哀しみは息を殺し魂に祈りを  指の先でなびく時代 灰色の雲に包まれ アシッドの雨の中でモラルが溶けた夜 割り当てられたアルファベット 誰も彼も記号で呼ばれ 薄れゆく理性の中 誰が為の争いを  記憶の隅に宿る傷が終わり告げる 遠くの声が囁いた新たな始まりの予感  愛は時を超え夢は遥か彼方へ声は届くどこまでも わずかな希望でも信じる力は誰よりも深く刻まれた絆 愛は時を超えて  あの日風が止まった街に奇妙な果実は熟れる 惡の花言葉を狩る裏切りのデストピア 全てを知ったような顔で息を吸うように嘘を吐く 偽りのサイレンが弾く無意識のトリガー  既読のメモリー残る過去ログに踊り疲れ 書きかけのメール壊れて消えた理想の未来  生きる意味を問え この世に降りた戦士達 儚く脆く眩い 今を迷えラビリンス 一筋の光の元へ夜が明けるその前に 愛は時を超えて  愛は時を超え夢は遥か彼方へ声は届くどこまでも わずかな希望でも信じる力は誰よりも深く刻まれた絆 泡立つ肌に接吻 愛は時を超えてGLAYHISASHIHISASHISEIJI KAMEDA・GLAY背徳の闇に軋む黒で塗られた進化の忌み 哀しみは息を殺し魂に祈りを  指の先でなびく時代 灰色の雲に包まれ アシッドの雨の中でモラルが溶けた夜 割り当てられたアルファベット 誰も彼も記号で呼ばれ 薄れゆく理性の中 誰が為の争いを  記憶の隅に宿る傷が終わり告げる 遠くの声が囁いた新たな始まりの予感  愛は時を超え夢は遥か彼方へ声は届くどこまでも わずかな希望でも信じる力は誰よりも深く刻まれた絆 愛は時を超えて  あの日風が止まった街に奇妙な果実は熟れる 惡の花言葉を狩る裏切りのデストピア 全てを知ったような顔で息を吸うように嘘を吐く 偽りのサイレンが弾く無意識のトリガー  既読のメモリー残る過去ログに踊り疲れ 書きかけのメール壊れて消えた理想の未来  生きる意味を問え この世に降りた戦士達 儚く脆く眩い 今を迷えラビリンス 一筋の光の元へ夜が明けるその前に 愛は時を超えて  愛は時を超え夢は遥か彼方へ声は届くどこまでも わずかな希望でも信じる力は誰よりも深く刻まれた絆 泡立つ肌に接吻 愛は時を超えて
電気イルカ奇妙ナ嗜好Sunday, We got to drive to the beach. Dived into the sea, all day. The rain cloud spread finally to the sky!! The sky began to cry, too bad...  やがて七色の階段から 降り注いだこのメロディ  I'm singin' in the rain, It's my way. so funny happy fine days!!  絶望と 恵みの雨に 歌う事の意味を信じた  マンディアイハッダストレンジナイトメァ ゼアノットゥーバッストーリー メイビィイットゥウィルコンティニュトゥシィスティル アイウィルコンティニュートゥウシィ  超大作悪夢ロードショー 貘を叩き起こすメロディ  I'm singin' in the rain, It's my way. so funny happy fine days!!  like a dolphin kick. I'm singin' in the rain.GLAYHISASHIHISASHIGLAY・MASAHIDE SAKUMASunday, We got to drive to the beach. Dived into the sea, all day. The rain cloud spread finally to the sky!! The sky began to cry, too bad...  やがて七色の階段から 降り注いだこのメロディ  I'm singin' in the rain, It's my way. so funny happy fine days!!  絶望と 恵みの雨に 歌う事の意味を信じた  マンディアイハッダストレンジナイトメァ ゼアノットゥーバッストーリー メイビィイットゥウィルコンティニュトゥシィスティル アイウィルコンティニュートゥウシィ  超大作悪夢ロードショー 貘を叩き起こすメロディ  I'm singin' in the rain, It's my way. so funny happy fine days!!  like a dolphin kick. I'm singin' in the rain.
TogetherI hear the lonely words 初めて見せた貴方の 痩せてしまったその笑顔に 頬を寄せた  無限のこの宇宙で 出逢う奇跡の様な… 大切なぬくもりが今 この腕を離れてゆく  揺れる陽射しに照らされ 歩いてた道 切なさに満ちた心 そっと包んでくれた 愛の言葉が足りないかわりに 歌えば それだけで 2人ひとつになれた気がしていた  I remember those days おやすみ 愛しい貴女(ひと)よ 傷つける事でしか愛せないままで やがて別れた  「誰もが生きる事の痛みを抱きしめて 生きてゆくなら 教えてくれ 俺はこれから何を 失ってゆくのか…」  ただ夜が明ける事を 祈ってた日々 悲しみに沈む夜も 貴女が変えてくれた 恋と呼ぶには短い あの夏の夢 別々の道を選んだ 貴女を忘れない  AH 夢に乗り込んで すべてをかなえるその日までは AH 歩き続けてゆく どこまでも 果てしなく  ただ夜が明ける事を 祈ってた日々 悲しみに沈む夜も 貴女が変えてくれた 恋と呼ぶには短い あの夏の夢 別々の道を選んだ 貴女を忘れないGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英I hear the lonely words 初めて見せた貴方の 痩せてしまったその笑顔に 頬を寄せた  無限のこの宇宙で 出逢う奇跡の様な… 大切なぬくもりが今 この腕を離れてゆく  揺れる陽射しに照らされ 歩いてた道 切なさに満ちた心 そっと包んでくれた 愛の言葉が足りないかわりに 歌えば それだけで 2人ひとつになれた気がしていた  I remember those days おやすみ 愛しい貴女(ひと)よ 傷つける事でしか愛せないままで やがて別れた  「誰もが生きる事の痛みを抱きしめて 生きてゆくなら 教えてくれ 俺はこれから何を 失ってゆくのか…」  ただ夜が明ける事を 祈ってた日々 悲しみに沈む夜も 貴女が変えてくれた 恋と呼ぶには短い あの夏の夢 別々の道を選んだ 貴女を忘れない  AH 夢に乗り込んで すべてをかなえるその日までは AH 歩き続けてゆく どこまでも 果てしなく  ただ夜が明ける事を 祈ってた日々 悲しみに沈む夜も 貴女が変えてくれた 恋と呼ぶには短い あの夏の夢 別々の道を選んだ 貴女を忘れない
Two Bell SilenceTwo Bell Silence 2人の鐘は聞こえない…  だから体カラカラと空回り からかうのはやめて ウソつきな腰つき 月の光さえ君に味方する 心殺す殺しのメロディー 真面目なその目で苛めないでよ 振り向きときめき その気なんの気? 幾つかの偶然 重なりあったけど…  バラバラな気持ちを バカバカしい程確かめ合って そんな事でしか君への気持ちを形に出来なくて 心殺す殺しのメロディー 真面目なその目で苛めないでよ 振り向きときめき その気なんの気? 幾つかの偶然 重なりあったけど…  錆びたナイフ君に突き刺せば きっと2人 いつまでもいつも 時間(とき)を止めて 心変わるなら 今の僕は優しくなれない  Two Bell Silence 愛を信じれば そこに 裏切りだとか 嘘だとか それでもまだ愛してる 2人の鐘は聞こえない…Silence…GLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMATwo Bell Silence 2人の鐘は聞こえない…  だから体カラカラと空回り からかうのはやめて ウソつきな腰つき 月の光さえ君に味方する 心殺す殺しのメロディー 真面目なその目で苛めないでよ 振り向きときめき その気なんの気? 幾つかの偶然 重なりあったけど…  バラバラな気持ちを バカバカしい程確かめ合って そんな事でしか君への気持ちを形に出来なくて 心殺す殺しのメロディー 真面目なその目で苛めないでよ 振り向きときめき その気なんの気? 幾つかの偶然 重なりあったけど…  錆びたナイフ君に突き刺せば きっと2人 いつまでもいつも 時間(とき)を止めて 心変わるなら 今の僕は優しくなれない  Two Bell Silence 愛を信じれば そこに 裏切りだとか 嘘だとか それでもまだ愛してる 2人の鐘は聞こえない…Silence…
時の雫GOLD LYLIC3度目の春を飛び越えて 煌びやかな夏に恵まれ 少しだけ臆病な恋をした 頼りない秋は寄り添って 長過ぎる冬は口づけて 2人は白い地図を歩いていた  「誰もが抱く疑いの世界は僕らの心をひどく傷つける」と泣いていた  あなたの心がいつの日も そうね清らかなままで生きていて欲しいと 今 切に願う  生きる強さをその心に 悲しみのドアを華奢な背に 背負ったまま 背負ったまま 時の雫がホラ舞い降りて 泣いているかな? 笑ってるかな? 今の僕らには分からない 想ってる事忘れないでいて 時の雫がホラ舞い降りて  旅立ちの朝は見慣れない服とカバンを傍らに 努めて普通にしていたかった 見送りはわざとはしゃいでは サヨナラの言葉飲み込んだ 帰り道こらえきれず涙した  足早に過ぎる離れてる時間と壊れたNEWSに 心まで乾いてしまいそう 何もかも小さな夢を追い越して 肩に降り注ぐ切なさに凍えてしまいそうで  変わり無いかな? 傷付いてるかな? 決してあなたには届かない 想っている事忘れないでいて 時の雫がホラ囁いて  生きる強さをその心に 悲しみのドアを華奢な背に 背負ったまま 背負ったまま 時の雫がホラ舞い降りて 泣いているかな? 笑ってるかな? 今の僕らには分からない 想ってる事忘れないでいて 時の雫がホラ舞い降りてGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英3度目の春を飛び越えて 煌びやかな夏に恵まれ 少しだけ臆病な恋をした 頼りない秋は寄り添って 長過ぎる冬は口づけて 2人は白い地図を歩いていた  「誰もが抱く疑いの世界は僕らの心をひどく傷つける」と泣いていた  あなたの心がいつの日も そうね清らかなままで生きていて欲しいと 今 切に願う  生きる強さをその心に 悲しみのドアを華奢な背に 背負ったまま 背負ったまま 時の雫がホラ舞い降りて 泣いているかな? 笑ってるかな? 今の僕らには分からない 想ってる事忘れないでいて 時の雫がホラ舞い降りて  旅立ちの朝は見慣れない服とカバンを傍らに 努めて普通にしていたかった 見送りはわざとはしゃいでは サヨナラの言葉飲み込んだ 帰り道こらえきれず涙した  足早に過ぎる離れてる時間と壊れたNEWSに 心まで乾いてしまいそう 何もかも小さな夢を追い越して 肩に降り注ぐ切なさに凍えてしまいそうで  変わり無いかな? 傷付いてるかな? 決してあなたには届かない 想っている事忘れないでいて 時の雫がホラ囁いて  生きる強さをその心に 悲しみのドアを華奢な背に 背負ったまま 背負ったまま 時の雫がホラ舞い降りて 泣いているかな? 笑ってるかな? 今の僕らには分からない 想ってる事忘れないでいて 時の雫がホラ舞い降りて
時計時計はヒビ割れてた 僕らは時を止めた 叫ぶ声は小さくて今はもう聞こえて来ない 優しさは灰で覆われ曇る街を睨んでた 哀しみは常に溢れ誰も明日を語らない  Let Me Fly Let Me Fly  虹色のバスに乗った みんな目を輝かせた 何者でもない僕らが夢を掴み取る気でいた 力づくで奪う者 嘘ばかりの愚か者 目にも止まらぬ速さで都会の色に染まってた  Let Me Fly Let Me Fly  短い針と長い針はまるであの日々の僕らのようだ…と 互いの歩む速さ違う けれど目指す明日は二人同じで  時計よ動き出して 哀しみ連れ去ってよ 時計よ動き出して あの笑顔を連れて来て  慰めは期待しない 誰の力も要らない そんな私の何かが少しずつ変わっていった それはきっと身近にある それはきっと誰にもある 今を生きる者達の傍らに必ずある  「愛だね」と君はきっと言っただろう  短い針と長い針が重なり合うその刹那にまた いつか僕らは出会うだろう 全て許すような笑顔で  時計よ動き出して 哀しみ連れ去ってよ 時計よ動き出して あの笑顔を連れて来てGLAYTAKUROTAKURO時計はヒビ割れてた 僕らは時を止めた 叫ぶ声は小さくて今はもう聞こえて来ない 優しさは灰で覆われ曇る街を睨んでた 哀しみは常に溢れ誰も明日を語らない  Let Me Fly Let Me Fly  虹色のバスに乗った みんな目を輝かせた 何者でもない僕らが夢を掴み取る気でいた 力づくで奪う者 嘘ばかりの愚か者 目にも止まらぬ速さで都会の色に染まってた  Let Me Fly Let Me Fly  短い針と長い針はまるであの日々の僕らのようだ…と 互いの歩む速さ違う けれど目指す明日は二人同じで  時計よ動き出して 哀しみ連れ去ってよ 時計よ動き出して あの笑顔を連れて来て  慰めは期待しない 誰の力も要らない そんな私の何かが少しずつ変わっていった それはきっと身近にある それはきっと誰にもある 今を生きる者達の傍らに必ずある  「愛だね」と君はきっと言っただろう  短い針と長い針が重なり合うその刹那にまた いつか僕らは出会うだろう 全て許すような笑顔で  時計よ動き出して 哀しみ連れ去ってよ 時計よ動き出して あの笑顔を連れて来て
魔法から醒めた 神の悪戯 GOD'S BREAKAWAY この胸に焼き付く 十字架の痕 赤い棘で溢れていた  正気じゃない俺がいる… 自分が誰かさえ判らない 鼓動が邪魔をする 誰一人知る者がいないままに  そして長い長い 沈黙の後で 静寂を破る鐘が鳴る  魔法から醒めた 神の悪戯 GOD'S BREAKAWAY この心を…謎を突きつけたまま 黒い雨は降り続いた  夜の深い深い ため息だけが 自分の存在を認めてる 人に話せるような過去じゃなかった でも二度とあんなに激しくは愛せない…  零時の針に 狙われたまま 終わりを見つめてる NO!STAIRWAY TO HEAVEN. STAIRWAY TO HELL. 形あるものは壊れ  魔法から醒めた 神の悪戯 GOD'S BREAKAWAY この胸に焼き付く 十字架の痕 赤い棘で溢れていた  GOD'S BREAKAWAY…GLAYTAKUROTAKUROGLAY・Masahide Sakuma・Ken Harada魔法から醒めた 神の悪戯 GOD'S BREAKAWAY この胸に焼き付く 十字架の痕 赤い棘で溢れていた  正気じゃない俺がいる… 自分が誰かさえ判らない 鼓動が邪魔をする 誰一人知る者がいないままに  そして長い長い 沈黙の後で 静寂を破る鐘が鳴る  魔法から醒めた 神の悪戯 GOD'S BREAKAWAY この心を…謎を突きつけたまま 黒い雨は降り続いた  夜の深い深い ため息だけが 自分の存在を認めてる 人に話せるような過去じゃなかった でも二度とあんなに激しくは愛せない…  零時の針に 狙われたまま 終わりを見つめてる NO!STAIRWAY TO HEAVEN. STAIRWAY TO HELL. 形あるものは壊れ  魔法から醒めた 神の悪戯 GOD'S BREAKAWAY この胸に焼き付く 十字架の痕 赤い棘で溢れていた  GOD'S BREAKAWAY…
とまどいGOLD LYLIC恋は真夏のように愛され眠る 君は悲しみの果てに立ちつくしていた & Your way 確かめられぬ もどかしさに震えてる たったひとつの愛 言えないまま 友達のままでいい  同じ風に吹かれて 翼を広げた  戸惑い学んで汗を流して いつも何かに傷つきながら 悩んで迷って 決めた心に 出した答えに しばし背を向けて かなわない恋をした  put your hands in the air! Let's make noise, yeah!  & Your way 今年も不意に想い出す 仲間の笑い声を 今はもう聞こえない波の音よ  恋は真夏のように 愛され眠る 悲しみの果てに  誰にも言えない夢の続きは夜に独りきり そっと取り出す AH 二度と 揺り起こすこともないままに  危なげなアイツの事 見守る君をずっと好きだった 涙が止まらない夜は いつも誰かがやさしさをくれた 空を走る放物線 いまでもみんな憶えているかな?  このせつなさに なんて 名付ければいいのだろう?  まどろむ瞳に朝の光が 胸の痛みを少し癒して あの日々を描いた どんな名画も どんな言葉も頼りないほど 戸惑い学んで汗を流して 僕はこうして生きてゆくだろう 悩んで迷って 決めた心に 出した答えに 深く頷いて  また逢える その日までGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA恋は真夏のように愛され眠る 君は悲しみの果てに立ちつくしていた & Your way 確かめられぬ もどかしさに震えてる たったひとつの愛 言えないまま 友達のままでいい  同じ風に吹かれて 翼を広げた  戸惑い学んで汗を流して いつも何かに傷つきながら 悩んで迷って 決めた心に 出した答えに しばし背を向けて かなわない恋をした  put your hands in the air! Let's make noise, yeah!  & Your way 今年も不意に想い出す 仲間の笑い声を 今はもう聞こえない波の音よ  恋は真夏のように 愛され眠る 悲しみの果てに  誰にも言えない夢の続きは夜に独りきり そっと取り出す AH 二度と 揺り起こすこともないままに  危なげなアイツの事 見守る君をずっと好きだった 涙が止まらない夜は いつも誰かがやさしさをくれた 空を走る放物線 いまでもみんな憶えているかな?  このせつなさに なんて 名付ければいいのだろう?  まどろむ瞳に朝の光が 胸の痛みを少し癒して あの日々を描いた どんな名画も どんな言葉も頼りないほど 戸惑い学んで汗を流して 僕はこうして生きてゆくだろう 悩んで迷って 決めた心に 出した答えに 深く頷いて  また逢える その日まで
Trouble On Mondayトラブルの Monday 何てついてない一日だ! 言葉も出ないほどヤバくなる ちょっと待って Lady 夢に描いては思い知る 現実とはこうも厳しい世界だなんて  It's Allright いつだって自由さを気取る DownTownBoy インチキなまま wow It's Allright 振り向いてみりゃ「やりきれない 逃げたい 消えたい」だけど…  忘れたいね 辛く長い夜は 色んな事人生あるものね 信じたいね 優しいまなざしを ごらんよ世界は ホラ回り出す MY GOD 幸せの青い鳥 手遅れなんて どうか言わないで Baby トラブル! 災難続きだと Baby トラブル! 誰かが囁くよ  Ah 1999 Count down to 1999  かまわないで Lady 人に気を使う性格が 思い切りに欠けると 言われ続けてズイブンたったけど…今も生きてます 東京の片隅 My life まだまだ あきらめられなくてね  It's Allright いつだって うまくやってきた CenturyBoy ツケが回って来たんだろう? wow It's Allright 世の中の合い言葉「Happy Go Lucky」 アレコレと うー ボヤいても Endless War  Hey Boy! ボロボロになってみりゃ 自分の事がよく理解るかもね くだらないと 愛によく似た幻想 抱きしめるのは ホントもうやめた MY GOD 幸せの青い鳥 手遅れなんて どうか言わないで Baby トラブル! 災難続きだと Baby トラブル! 誰かが囁けば  Ah 1999 Count down to 1999 Drive me mad  21th century I don't know where to go  21th century Can you hold my sweet baby?  21th century I don't know where to go  21th century Can you hold my sweet baby?  Yeah…GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英トラブルの Monday 何てついてない一日だ! 言葉も出ないほどヤバくなる ちょっと待って Lady 夢に描いては思い知る 現実とはこうも厳しい世界だなんて  It's Allright いつだって自由さを気取る DownTownBoy インチキなまま wow It's Allright 振り向いてみりゃ「やりきれない 逃げたい 消えたい」だけど…  忘れたいね 辛く長い夜は 色んな事人生あるものね 信じたいね 優しいまなざしを ごらんよ世界は ホラ回り出す MY GOD 幸せの青い鳥 手遅れなんて どうか言わないで Baby トラブル! 災難続きだと Baby トラブル! 誰かが囁くよ  Ah 1999 Count down to 1999  かまわないで Lady 人に気を使う性格が 思い切りに欠けると 言われ続けてズイブンたったけど…今も生きてます 東京の片隅 My life まだまだ あきらめられなくてね  It's Allright いつだって うまくやってきた CenturyBoy ツケが回って来たんだろう? wow It's Allright 世の中の合い言葉「Happy Go Lucky」 アレコレと うー ボヤいても Endless War  Hey Boy! ボロボロになってみりゃ 自分の事がよく理解るかもね くだらないと 愛によく似た幻想 抱きしめるのは ホントもうやめた MY GOD 幸せの青い鳥 手遅れなんて どうか言わないで Baby トラブル! 災難続きだと Baby トラブル! 誰かが囁けば  Ah 1999 Count down to 1999 Drive me mad  21th century I don't know where to go  21th century Can you hold my sweet baby?  21th century I don't know where to go  21th century Can you hold my sweet baby?  Yeah…
毒ロックだいぶ絡廻った身体中の SYMPATHY ダイブ5秒前 理性強制終了 ラバーソウル原動 HELP Me GOD‥GO A HELL  何が怒ったのかなんてそれほどの問題でも無く 意識と辛いお別れ 炸裂待ち BURST 砕け散った BONE 死神博士 Dr 血に餓えた NURSE  追いかける夢の片隅で起こるマジカルミステリー 全て必然に偶然な出逢い 追い越した幼い憧れに無情なパイルドライバー 絡み合う諸事情なんてムシ眼鏡で焦がしたら灰になるGLAYHISASHITAKUROGLAYだいぶ絡廻った身体中の SYMPATHY ダイブ5秒前 理性強制終了 ラバーソウル原動 HELP Me GOD‥GO A HELL  何が怒ったのかなんてそれほどの問題でも無く 意識と辛いお別れ 炸裂待ち BURST 砕け散った BONE 死神博士 Dr 血に餓えた NURSE  追いかける夢の片隅で起こるマジカルミステリー 全て必然に偶然な出逢い 追い越した幼い憧れに無情なパイルドライバー 絡み合う諸事情なんてムシ眼鏡で焦がしたら灰になる
DOPE明日に向かって撃つがいい 誰の意見も要らない 金があっても買えない 最悪の夢令和へ墜ちた  神のルールはイカれてんのさ きれいは実は汚い カッコ悪いはカッコいいな 正義の敵もまた正義  Oh 騒がしいサイレン イカレタROCK'N'ROLLを叫べ! そこら中に Oh おぞましい欺瞞(ライアー) 秘密のROCK'N'ROLLの宴 まやかしさ  誰の事も傷つけたいなんて思ってないよ 星条旗よ永遠(とわ)にあれ  愛するほど憎んでら 信じるなこそ信じて 許すとは見逃すこと 平等なんぞイカサマさ  Oh 騒がしいサイレン イカレタROCK'N'ROLLを叫べ! そこら中に Oh おぞましい隠蔽(ライアー) 秘密のROCK'N'ROLLの宴 まやかしさ  All we wanna say is... We wanna say is… There's nothing more to say “YEAH”  Oh 燃え上がるファイアー 悲しいROCK'N'ROLLの宿命 それでイイさ 誰の事も救いたいなんて思ってないが ROCK'N'ROLLよ永遠(とわ)にあれGLAYTAKURO・JIROJIROSEIJI KAMEDA・GLAY明日に向かって撃つがいい 誰の意見も要らない 金があっても買えない 最悪の夢令和へ墜ちた  神のルールはイカれてんのさ きれいは実は汚い カッコ悪いはカッコいいな 正義の敵もまた正義  Oh 騒がしいサイレン イカレタROCK'N'ROLLを叫べ! そこら中に Oh おぞましい欺瞞(ライアー) 秘密のROCK'N'ROLLの宴 まやかしさ  誰の事も傷つけたいなんて思ってないよ 星条旗よ永遠(とわ)にあれ  愛するほど憎んでら 信じるなこそ信じて 許すとは見逃すこと 平等なんぞイカサマさ  Oh 騒がしいサイレン イカレタROCK'N'ROLLを叫べ! そこら中に Oh おぞましい隠蔽(ライアー) 秘密のROCK'N'ROLLの宴 まやかしさ  All we wanna say is... We wanna say is… There's nothing more to say “YEAH”  Oh 燃え上がるファイアー 悲しいROCK'N'ROLLの宿命 それでイイさ 誰の事も救いたいなんて思ってないが ROCK'N'ROLLよ永遠(とわ)にあれ
夏音GOLD LYLIC夏の空は今日も青空で君を思い出すから嫌いだった  君の声が聴こえる 耳をくすぐる響き 照れてる君が好き 夏の音に紛れて 哀しみの微笑みを 喜びの涙を その一つ一つが 僕の宝物  あの日出会って 見つめ合って 指が触れて愛しさ知った 求め合って 恋に落ちた 慰め合って 愛になった そんな日々の跡  夏の星はとても瞬いて 君のはしゃぐ様子が嬉しくて もっと好きと伝えたかったけれど 言葉にも出来ないまま 夏の音はとても儚くて 君を思い出すから切なくて きっといつか君の哀しみを 全て背負うそれが僕の夢だった あの頃…  君は瞳を閉じて 唇を震わせた ずっと忘れないでと 言った様な気がした 月は顔を隠して 闇の深さを増す 見上げた星が今 人知れずに消えた  時はきっと 僕の中の 引き出しから君をさらって あの温もり あの優しさ あのときめき行かないで どうか行かないで  夢中で駆けた二人のページから 君の思い出ばかり溢れ出て そっとそっと扉を開ければ あの日あの時と同じで 夏の空は今日も青空で 君を思い出すから嫌いで 一人読んだ最後のページには 「精一杯生きた証の様な恋でした」  僕の恋はずっとそのままで一人大人になるのが寂しくてGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・Masahide Sakuma夏の空は今日も青空で君を思い出すから嫌いだった  君の声が聴こえる 耳をくすぐる響き 照れてる君が好き 夏の音に紛れて 哀しみの微笑みを 喜びの涙を その一つ一つが 僕の宝物  あの日出会って 見つめ合って 指が触れて愛しさ知った 求め合って 恋に落ちた 慰め合って 愛になった そんな日々の跡  夏の星はとても瞬いて 君のはしゃぐ様子が嬉しくて もっと好きと伝えたかったけれど 言葉にも出来ないまま 夏の音はとても儚くて 君を思い出すから切なくて きっといつか君の哀しみを 全て背負うそれが僕の夢だった あの頃…  君は瞳を閉じて 唇を震わせた ずっと忘れないでと 言った様な気がした 月は顔を隠して 闇の深さを増す 見上げた星が今 人知れずに消えた  時はきっと 僕の中の 引き出しから君をさらって あの温もり あの優しさ あのときめき行かないで どうか行かないで  夢中で駆けた二人のページから 君の思い出ばかり溢れ出て そっとそっと扉を開ければ あの日あの時と同じで 夏の空は今日も青空で 君を思い出すから嫌いで 一人読んだ最後のページには 「精一杯生きた証の様な恋でした」  僕の恋はずっとそのままで一人大人になるのが寂しくて
夏の彼方へ(Johnny the unity mix)Standing at the old place. We followed the sun. I have a great longing for freedom. We were young. We were young.  恋をした日はいつも眠れず 星に願いを、あの人を想って  気まぐれだった僕らの夏は 届かない遥か心の奥にしまって…  夢を見ていた 浅い眠りに  目覚めても 君はもう彼方へGLAYTAKUROTAKUROMASAHIDE SAKUMA・TAKUROStanding at the old place. We followed the sun. I have a great longing for freedom. We were young. We were young.  恋をした日はいつも眠れず 星に願いを、あの人を想って  気まぐれだった僕らの夏は 届かない遥か心の奥にしまって…  夢を見ていた 浅い眠りに  目覚めても 君はもう彼方へ
虹のポケット光と影の隙間に落とした夢は君といた夏の香り 失った恋を今も引きずりながら黙々と汗を流してる 決して忘れてはいけない けれどいつしか消えてゆく情熱達 音楽(おと)だけはいつも街を彩りながら僕らの時代を作ってく  あたり前の事に 日々怒り悩んでいた 今喉の奥でうずくこのメロディー  心地よい風の中 あるがまま受け入れて たまにつまずき転んだなら さぁ起き上がれ 新しい僕の夢 胸元のポケットに どんな道を進めばいい? 虹色の地図がほら教えてくれる  もっと誰かに愛して欲しいと無理な自分を演じてる鏡の中 でも独りの未来を想像してみるたびに切なさがこみ上げてくるんだ  雨上がりの午後に虹を見つけ追いかける いつも通る道で出会う子供らの様に  生まれ来る魂よ 間違いを恐れずに いつか抱いた志を今解き放つ時だ 新しい君の愛 包んでこの世界 もう君は弱くはない最新の自分に出会ったはずさ  あたり前じゃなくて いつも感謝していたい 今も君が元気で暮らしてる幸せ  心地よい風の中 あるがまま飛び込んで 広げた両手 翼に見たて駆けた日のように走れ 新しい僕の夢 目の前の荒野に映し出せ どんな困難な道でもいい 退屈と無縁な明日に乾杯さ 退屈と無縁な明日に乾杯さGLAYTAKUROTAKUROGLAY光と影の隙間に落とした夢は君といた夏の香り 失った恋を今も引きずりながら黙々と汗を流してる 決して忘れてはいけない けれどいつしか消えてゆく情熱達 音楽(おと)だけはいつも街を彩りながら僕らの時代を作ってく  あたり前の事に 日々怒り悩んでいた 今喉の奥でうずくこのメロディー  心地よい風の中 あるがまま受け入れて たまにつまずき転んだなら さぁ起き上がれ 新しい僕の夢 胸元のポケットに どんな道を進めばいい? 虹色の地図がほら教えてくれる  もっと誰かに愛して欲しいと無理な自分を演じてる鏡の中 でも独りの未来を想像してみるたびに切なさがこみ上げてくるんだ  雨上がりの午後に虹を見つけ追いかける いつも通る道で出会う子供らの様に  生まれ来る魂よ 間違いを恐れずに いつか抱いた志を今解き放つ時だ 新しい君の愛 包んでこの世界 もう君は弱くはない最新の自分に出会ったはずさ  あたり前じゃなくて いつも感謝していたい 今も君が元気で暮らしてる幸せ  心地よい風の中 あるがまま飛び込んで 広げた両手 翼に見たて駆けた日のように走れ 新しい僕の夢 目の前の荒野に映し出せ どんな困難な道でもいい 退屈と無縁な明日に乾杯さ 退屈と無縁な明日に乾杯さ
neuromancer坂道の途中でつまずいて わずかな夢にふられたり 張り替えた弦も絆も切れた それでも振り返れない  音速の波に急かされてた ダイヤが輝く瞬間 シックスポケットのスーツ 肩で切られる風も苦笑い  夢に描いた華やかなステージセット 予感は地下鉄が刻むキックに 合わせて手招き繰り返すムーヴメント  タイムカード破り捨てて穏やかな日々に はなむけのKISS うまくなったのは愛想笑いとレジスター 今日でさよなら 止まらない情熱の行方は空回りばかりでも 見るもの全て全身の刺で近寄せない 強がりで走る日々  輝くビルは聖夜のツリーの様に着飾り あの日に願った夢と 引き替えに熱を奪いあざ笑う 隙に原石がダイヤになる 世界を巻きこめ (鼻歌でメディアが踊るシーンに殴り込む)  タイムカード破り捨てて穏やかな日々に はなむけのKISS うまくなったのは愛想笑いとレジスター 今日でさよなら 止まらない情熱の行方は空回りばかりでも 見るもの全て全身の刺で近寄せない 強がりで走る日々  Woh Ride on new wave don't need emotion うまくなったのは固い頭のダークスーツ 手のひらでの転がし方 見るもの全てイミテーション 冷めた体ROCKで解凍できるかなGLAYHISASHIHISASHIGLAY・佐久間正英坂道の途中でつまずいて わずかな夢にふられたり 張り替えた弦も絆も切れた それでも振り返れない  音速の波に急かされてた ダイヤが輝く瞬間 シックスポケットのスーツ 肩で切られる風も苦笑い  夢に描いた華やかなステージセット 予感は地下鉄が刻むキックに 合わせて手招き繰り返すムーヴメント  タイムカード破り捨てて穏やかな日々に はなむけのKISS うまくなったのは愛想笑いとレジスター 今日でさよなら 止まらない情熱の行方は空回りばかりでも 見るもの全て全身の刺で近寄せない 強がりで走る日々  輝くビルは聖夜のツリーの様に着飾り あの日に願った夢と 引き替えに熱を奪いあざ笑う 隙に原石がダイヤになる 世界を巻きこめ (鼻歌でメディアが踊るシーンに殴り込む)  タイムカード破り捨てて穏やかな日々に はなむけのKISS うまくなったのは愛想笑いとレジスター 今日でさよなら 止まらない情熱の行方は空回りばかりでも 見るもの全て全身の刺で近寄せない 強がりで走る日々  Woh Ride on new wave don't need emotion うまくなったのは固い頭のダークスーツ 手のひらでの転がし方 見るもの全てイミテーション 冷めた体ROCKで解凍できるかな
neverland秋の気配に誘われて ふらりドライブをしようよ どう? 君は助手席で地図を 僕は素敵な風景を探す  いつもだったら嫌がる君も嬉しそう その笑顔にホレたんだ 病気がち 今じゃ個性 今日は調子が良いみたい こんな日が続くといいのになぁ  夏の名残に酔いしれて ひどく昔を語ってた 僕の思い出はつまり そのまま君があてはまる  「苦しい時だ」「悩める時だ」 ケンカもたぶん人の倍はあるかもね 何度僕らその指のリング外して 箱の奥 でもすぐに取り出しては 夜中逢いに行ったGLAYTAKUROJIROグレイ・MASAHIDE SAKUMA秋の気配に誘われて ふらりドライブをしようよ どう? 君は助手席で地図を 僕は素敵な風景を探す  いつもだったら嫌がる君も嬉しそう その笑顔にホレたんだ 病気がち 今じゃ個性 今日は調子が良いみたい こんな日が続くといいのになぁ  夏の名残に酔いしれて ひどく昔を語ってた 僕の思い出はつまり そのまま君があてはまる  「苦しい時だ」「悩める時だ」 ケンカもたぶん人の倍はあるかもね 何度僕らその指のリング外して 箱の奥 でもすぐに取り出しては 夜中逢いに行った
野ばら雲行きが気になって見ていたら 君んとこは昨日から下り坂 まだ空には 星光ってる 風は西からひゅう 天気予報の確率が高まれば 君の機嫌がある程度わかるのだ と そういうわけには いかないかなあ いい調子でやってるかなあ 机に野ばら 飾って暮らす たまにサンダーが小雨を降らす  君の声を欲しがってる 風が強くなるびゅう 机に野ばら 飾って暮らす たまにサンダーが小雨を降らす ときにウィンターは 切ないけれど そばにあんたが いないのだけどGLAY奥田民生奥田民生GLAY・MASAHIDE SAKUMA雲行きが気になって見ていたら 君んとこは昨日から下り坂 まだ空には 星光ってる 風は西からひゅう 天気予報の確率が高まれば 君の機嫌がある程度わかるのだ と そういうわけには いかないかなあ いい調子でやってるかなあ 机に野ばら 飾って暮らす たまにサンダーが小雨を降らす  君の声を欲しがってる 風が強くなるびゅう 机に野ばら 飾って暮らす たまにサンダーが小雨を降らす ときにウィンターは 切ないけれど そばにあんたが いないのだけど
NO ESCAPEタッチパネルに触れるとアルファベット並びだす 1/2のためらいやがてどうでもいい...  ARE YOU HAPPY DARLIN'? WOW 温もりが欲しかったわけじゃない NO ESCAPE DARLIN' WOW LITTLE TOKIO'S LONELY HEARTS CLUB BAND “LOVE SONG”を  ALL TO BOOGIE YOUR HEART OUT SOULを洗い直せ THE CLOCK ERROR MAKES ME WONDER BODYを目覚めさせろ  燃え尽きて 燃え尽きて何もかもがくだらなく思えたから 燃え尽きて何を信じながら明日に出会えばいい何かを守る為に バイオレンスのページを黒く塗れ  彼女は今夜壊れるフロアはそれを喜ぶ メディアが流す涙は黒いシミとして残る  ARE YOU HAPPY DARLIN'? WOW 繰り返す連日の爪の痕 NO REGRETS DARLIN' WOW ハギレ悪い奴等に出来ることは黙祷を捧げてるだけさ  抱きしめた愛情は静かにこぼれてゆく 今から 今だから彼女の為に祈れ  燃え尽きて 燃え尽きて何もかもがくだらなく思えたから 燃え尽きて何を信じながら明日に出会えばいい? 明日を変えればいい? バイオレンスのページを黒く塗れ  NO ESCAPE...  “これほど美しい悲劇を見た事がない” 今宵は 今宵だけは快楽列車に乗れ  ALL TO BOOGIE YOUR HEART OUT SOULを洗い直せ THE CLOCK ERROR MAKES ME WONDER BODYを目覚めさせろ  燃え尽きて 燃え尽きて何もかもがくだらなく思えたから 燃え尽きて何を信じながら明日に出会えばいい? 明日を変えればいい? バイオレンスのページを黒く塗れGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英タッチパネルに触れるとアルファベット並びだす 1/2のためらいやがてどうでもいい...  ARE YOU HAPPY DARLIN'? WOW 温もりが欲しかったわけじゃない NO ESCAPE DARLIN' WOW LITTLE TOKIO'S LONELY HEARTS CLUB BAND “LOVE SONG”を  ALL TO BOOGIE YOUR HEART OUT SOULを洗い直せ THE CLOCK ERROR MAKES ME WONDER BODYを目覚めさせろ  燃え尽きて 燃え尽きて何もかもがくだらなく思えたから 燃え尽きて何を信じながら明日に出会えばいい何かを守る為に バイオレンスのページを黒く塗れ  彼女は今夜壊れるフロアはそれを喜ぶ メディアが流す涙は黒いシミとして残る  ARE YOU HAPPY DARLIN'? WOW 繰り返す連日の爪の痕 NO REGRETS DARLIN' WOW ハギレ悪い奴等に出来ることは黙祷を捧げてるだけさ  抱きしめた愛情は静かにこぼれてゆく 今から 今だから彼女の為に祈れ  燃え尽きて 燃え尽きて何もかもがくだらなく思えたから 燃え尽きて何を信じながら明日に出会えばいい? 明日を変えればいい? バイオレンスのページを黒く塗れ  NO ESCAPE...  “これほど美しい悲劇を見た事がない” 今宵は 今宵だけは快楽列車に乗れ  ALL TO BOOGIE YOUR HEART OUT SOULを洗い直せ THE CLOCK ERROR MAKES ME WONDER BODYを目覚めさせろ  燃え尽きて 燃え尽きて何もかもがくだらなく思えたから 燃え尽きて何を信じながら明日に出会えばいい? 明日を変えればいい? バイオレンスのページを黒く塗れ
HIGHWAY NO.5コンパスの針がほら グルグル回りだせば ゼロからスタートも何も怖くない 直球ロック I REMEMBER だけど同じだったからドライブした つまらないさ リスクのない旅なんて  恐怖も不安も絶望も明日になれば忘れるはず 中国の地獄の底から這い上がったような酒とともに 使い古しのジャンプ・フードそれだけあればなんとかなる そう、全て変らないんだ  高速道路大渋滞 自慢のターボかなり不機嫌さ 高速道路大渋滞 いつの時代も気まぐれなんだ 道なき未知を歩いて行く  たいして意味なんてないんだ 明日になればわかるはずさ 爽快に両手広げて大地を踏みしめて声を上げて 使い古しのジャンプ・フードそれだけあればなんとかなる そう、全て変らないんだ  高速道路大渋滞 自慢のターボかなり不機嫌さ 高速道路大渋滞 いつの時代も気まぐれなんだ 道なき未知を歩いて行くGLAYJIROJIROGLAY・MASAHIDE SAKUMAコンパスの針がほら グルグル回りだせば ゼロからスタートも何も怖くない 直球ロック I REMEMBER だけど同じだったからドライブした つまらないさ リスクのない旅なんて  恐怖も不安も絶望も明日になれば忘れるはず 中国の地獄の底から這い上がったような酒とともに 使い古しのジャンプ・フードそれだけあればなんとかなる そう、全て変らないんだ  高速道路大渋滞 自慢のターボかなり不機嫌さ 高速道路大渋滞 いつの時代も気まぐれなんだ 道なき未知を歩いて行く  たいして意味なんてないんだ 明日になればわかるはずさ 爽快に両手広げて大地を踏みしめて声を上げて 使い古しのジャンプ・フードそれだけあればなんとかなる そう、全て変らないんだ  高速道路大渋滞 自慢のターボかなり不機嫌さ 高速道路大渋滞 いつの時代も気まぐれなんだ 道なき未知を歩いて行く
HIGHCOMMUNICATIONSHIGHCOMMUNICATIONS! HIGHCOMMUNICATIONS!GLAYTAKUROKombinat-12GLAY・佐久間正英HIGHCOMMUNICATIONS! HIGHCOMMUNICATIONS!
Hypersonic雨に煙り聳え立つ摩天楼 すれ違いざま香る風模様  Yes, Summerdays 言葉にすればチンケなセリフに聞こえるけど 恋の足音 近づいて来たら Yeah  小橋の夢 100箇所で無料(ただ)のライブをやる事だ 小橋の金 100万を2時間で使い切る男は そうもう誰も止められない彼の素顔 今暴いて週刊誌に売れ  音楽業界(この世界)が求めてる破天荒 誰かれジャンル問わず無礼講  Oh Betty Blue 「どこまで行けば本当の自分に会えるかなんて」 どうでもいいさ TOSHIのドラムを聴け  小橋のシャレ 100円じゃ買えない温もりをあげよう 小橋の壁 100人の100通りのルールを超えて もうまだ誰も引き出せない彼の本音 気が狂いそう Just One More Kiss  小橋の為にさぁ、 いくよくるよ Brother  小橋の夢 100箇所で無料(ただ)のライブをやる事だ 小橋の金 100万を2時間で使っちゃう  小橋のシャレ 100円じゃ買えない温もりをあげよう 小橋の壁 100人の100通りのルールを超えて もうまだ誰も止められない彼の素顔 今暴いて週刊誌に売れGLAYTAKUROTAKUROSEIJI KAMEDA・Ken Kawamura・GLAY雨に煙り聳え立つ摩天楼 すれ違いざま香る風模様  Yes, Summerdays 言葉にすればチンケなセリフに聞こえるけど 恋の足音 近づいて来たら Yeah  小橋の夢 100箇所で無料(ただ)のライブをやる事だ 小橋の金 100万を2時間で使い切る男は そうもう誰も止められない彼の素顔 今暴いて週刊誌に売れ  音楽業界(この世界)が求めてる破天荒 誰かれジャンル問わず無礼講  Oh Betty Blue 「どこまで行けば本当の自分に会えるかなんて」 どうでもいいさ TOSHIのドラムを聴け  小橋のシャレ 100円じゃ買えない温もりをあげよう 小橋の壁 100人の100通りのルールを超えて もうまだ誰も引き出せない彼の本音 気が狂いそう Just One More Kiss  小橋の為にさぁ、 いくよくるよ Brother  小橋の夢 100箇所で無料(ただ)のライブをやる事だ 小橋の金 100万を2時間で使っちゃう  小橋のシャレ 100円じゃ買えない温もりをあげよう 小橋の壁 100人の100通りのルールを超えて もうまだ誰も止められない彼の素顔 今暴いて週刊誌に売れ
HOWEVERPLATINA LYLICやわらかな風が吹く この場所で 今二人ゆっくりと歩き出す  幾千の出会い別れ全て この地球(ほし)で生まれて すれ違うだけの人もいたね わかり合えないままに 慣れない街の届かぬ夢に 迷いそうな時にも 暗闇を駆けぬける勇気をくれたのはあなたでした  絶え間なく注ぐ愛の名を 永遠と呼ぶ事ができたなら 言葉では伝える事が どうしてもできなかった 愛しさの意味を知る あなたを幸せにしたい… 胸に宿る未来図を 悲しみの涙に濡らさぬ様 紡ぎ合い生きてる  愛の始まりに心戸惑い 背を向けた夏の午後 今思えば頼りなく揺れてた 若すぎた日々の罪 それでもどんなに離れていても あなたを感じてるよ 今度戻ったら一緒に暮らそう やっぱり二人がいいね いつも  Fu…孤独を背負う人々の群れにたたずんでいた Fu…心寄せる場所を探してた 『出会うのが遅すぎたね』と 泣き出した夜もある 二人の遠まわりさえ 一片の人生 傷つけたあなたに 今告げよう 誰よりも 愛してると…  絶え間なく注ぐ愛の名を 永遠と呼ぶ事ができたなら 言葉では伝える事が どうしてもできなかった 優しさの意味を知る 恋した日の胸騒ぎを 何気ない週末を 幼さの残るその声を 気の強いまなざしを あなたを彩る全てを抱きしめて ゆっくりと歩き出す  やわらかな風が吹く この場所でPLATINA LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英やわらかな風が吹く この場所で 今二人ゆっくりと歩き出す  幾千の出会い別れ全て この地球(ほし)で生まれて すれ違うだけの人もいたね わかり合えないままに 慣れない街の届かぬ夢に 迷いそうな時にも 暗闇を駆けぬける勇気をくれたのはあなたでした  絶え間なく注ぐ愛の名を 永遠と呼ぶ事ができたなら 言葉では伝える事が どうしてもできなかった 愛しさの意味を知る あなたを幸せにしたい… 胸に宿る未来図を 悲しみの涙に濡らさぬ様 紡ぎ合い生きてる  愛の始まりに心戸惑い 背を向けた夏の午後 今思えば頼りなく揺れてた 若すぎた日々の罪 それでもどんなに離れていても あなたを感じてるよ 今度戻ったら一緒に暮らそう やっぱり二人がいいね いつも  Fu…孤独を背負う人々の群れにたたずんでいた Fu…心寄せる場所を探してた 『出会うのが遅すぎたね』と 泣き出した夜もある 二人の遠まわりさえ 一片の人生 傷つけたあなたに 今告げよう 誰よりも 愛してると…  絶え間なく注ぐ愛の名を 永遠と呼ぶ事ができたなら 言葉では伝える事が どうしてもできなかった 優しさの意味を知る 恋した日の胸騒ぎを 何気ない週末を 幼さの残るその声を 気の強いまなざしを あなたを彩る全てを抱きしめて ゆっくりと歩き出す  やわらかな風が吹く この場所で
疾走れ!ミライ胸がざわめく朝は そっと窓を開けて 真っすぐ伸びた空を じっと見つめ風に乗って さぁ 飛び立とう  Fly High 僕の胸の中の Fly High 夢の白い羽根は そう何度でも羽ばたくためにある  思う程 強くない事 今頃になってから気付いたけど  この青空 輝く瞳 曇らせたくない 疾走れ!ミライ そう夢だけは もう夢だけは失いたくない  勝ち負けの世の中で 今日も闘ってる 叶えられる夢など きっと初めからないんだ さぁ 立ち上がろう  いつか僕が強くなれたら この歌を大声で歌おう そう夢だけじゃ もう夢だけじゃ終わらせたくない  子供みたいだと笑われても それは不可能だと冷めた目で見られても そう僕は 僕だけは 僕だけを 信じて行こうとあの空に誓ったのさ  この青空 輝く瞳 曇らせたくない 疾走れ!ミライ そう夢だけは もう夢だけは失いたくない  いつか僕が強くなれたら この唄を大声で歌おう そう夢だけじゃ もう夢だけじゃ終わらせたくない  終わらせはしない  Fly High Fly High  Fly High 僕の胸の中の Fly High 夢の白い羽根はGLAYTERUTERUSEIJI KAMEDA・GLAY胸がざわめく朝は そっと窓を開けて 真っすぐ伸びた空を じっと見つめ風に乗って さぁ 飛び立とう  Fly High 僕の胸の中の Fly High 夢の白い羽根は そう何度でも羽ばたくためにある  思う程 強くない事 今頃になってから気付いたけど  この青空 輝く瞳 曇らせたくない 疾走れ!ミライ そう夢だけは もう夢だけは失いたくない  勝ち負けの世の中で 今日も闘ってる 叶えられる夢など きっと初めからないんだ さぁ 立ち上がろう  いつか僕が強くなれたら この歌を大声で歌おう そう夢だけじゃ もう夢だけじゃ終わらせたくない  子供みたいだと笑われても それは不可能だと冷めた目で見られても そう僕は 僕だけは 僕だけを 信じて行こうとあの空に誓ったのさ  この青空 輝く瞳 曇らせたくない 疾走れ!ミライ そう夢だけは もう夢だけは失いたくない  いつか僕が強くなれたら この唄を大声で歌おう そう夢だけじゃ もう夢だけじゃ終わらせたくない  終わらせはしない  Fly High Fly High  Fly High 僕の胸の中の Fly High 夢の白い羽根は
はじまりのうたねぇ また、はじまりのうたを 口ずさみ坂道を歩けば 懐かしい声が聞こえる気がして  あぁ また、思いが溢れるよ あの瞬間(とき)、あの夏、あの笑顔 淀みのない、空の青さに泣けてくる  I can't stop today. I'm walking.  君が流した涙が、ずっと胸につっかえたまま 季節がまた、僕らに現実を突きつける  選んだ道を振り返らずそう 今日も行く 選んで良かったと 思えた日はそう はじまりのうたを 心の空で歌ってよ  ねえ そっと、風を仰いで 歩き慣れた坂道を辿れば あの日の涙の意味が分かるかな?  I can't stop…  I can't stop today. I'm walking.  誰もが皆、自ら描いた道を歩いて 笑顔に包まれ暮らせてる訳じゃない ねえ また、涙が溢れてる 雲が、また、流れ流れてる 時を刻む優しい鐘の音が、街中に響いてる  選んだ道を振り返らずそう 今日も行け 選んで良かったと 思えた日はそう はじまりのうたを 心の空で歌ってよ  これからもずっと いつまでもずっと 心の空に響いてく 生まれくるメロディー はじまりのうたは生きた証そのもの  ねぇ いつか、はじまりのうたを 一緒に歌ってくれないか? よく晴れた、遠い青空の下でGLAYTERUTERUSEIJI KAMEDA・GLAY・Jun☆Murayamaねぇ また、はじまりのうたを 口ずさみ坂道を歩けば 懐かしい声が聞こえる気がして  あぁ また、思いが溢れるよ あの瞬間(とき)、あの夏、あの笑顔 淀みのない、空の青さに泣けてくる  I can't stop today. I'm walking.  君が流した涙が、ずっと胸につっかえたまま 季節がまた、僕らに現実を突きつける  選んだ道を振り返らずそう 今日も行く 選んで良かったと 思えた日はそう はじまりのうたを 心の空で歌ってよ  ねえ そっと、風を仰いで 歩き慣れた坂道を辿れば あの日の涙の意味が分かるかな?  I can't stop…  I can't stop today. I'm walking.  誰もが皆、自ら描いた道を歩いて 笑顔に包まれ暮らせてる訳じゃない ねえ また、涙が溢れてる 雲が、また、流れ流れてる 時を刻む優しい鐘の音が、街中に響いてる  選んだ道を振り返らずそう 今日も行け 選んで良かったと 思えた日はそう はじまりのうたを 心の空で歌ってよ  これからもずっと いつまでもずっと 心の空に響いてく 生まれくるメロディー はじまりのうたは生きた証そのもの  ねぇ いつか、はじまりのうたを 一緒に歌ってくれないか? よく晴れた、遠い青空の下で
HAPPINESSGOLD LYLIC夜の静寂(しじま)に深く埋もれそうな2人に 覚めて見る夢は幼すぎて 重い荷物を引きずる様にたどり着いた 冷えきった部屋と冷えた体 誰にも見えない 不確かな未来へと  動機は不純でも 互いに心許し合えた 臆病な背中押してくれた そして初めて2人秘密を分かち合った時 愛する厳しさが舞い降りて… どんな言葉を言えばいいの?  Don't wanna hurt you anymore tell me the meaning of your happiness あなたが生きてゆく事の答えになりはしないだろうか… Don't wanna hurt you anymore tell me the meaning of your happiness 打ちあけられない心に 時はただ流れて  祈りは空に向かい 心のあるがままに 黄昏の街で生まれ育つ 新しい生命(いのち)のその手がつかむもの  Don't wanna hurt you anymore  Don't wanna hurt you anymore tell me the meaning of your happiness あなたが生きてゆく事の答えになりはしないだろうか… Don't wanna hurt you anymore tell me the meaning of your happiness 打ちあけられない心に 時はただ流れて  時として 途方に暮れる人ごみで 独りきり 争いの声に耳をふさいでは涙をこぼした 奪われるばかりの日々の暮らしでも 力強く この世で唯一無二のあなたへと ささげるよ ハピネス 愛してる…愛してるGOLD LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA夜の静寂(しじま)に深く埋もれそうな2人に 覚めて見る夢は幼すぎて 重い荷物を引きずる様にたどり着いた 冷えきった部屋と冷えた体 誰にも見えない 不確かな未来へと  動機は不純でも 互いに心許し合えた 臆病な背中押してくれた そして初めて2人秘密を分かち合った時 愛する厳しさが舞い降りて… どんな言葉を言えばいいの?  Don't wanna hurt you anymore tell me the meaning of your happiness あなたが生きてゆく事の答えになりはしないだろうか… Don't wanna hurt you anymore tell me the meaning of your happiness 打ちあけられない心に 時はただ流れて  祈りは空に向かい 心のあるがままに 黄昏の街で生まれ育つ 新しい生命(いのち)のその手がつかむもの  Don't wanna hurt you anymore  Don't wanna hurt you anymore tell me the meaning of your happiness あなたが生きてゆく事の答えになりはしないだろうか… Don't wanna hurt you anymore tell me the meaning of your happiness 打ちあけられない心に 時はただ流れて  時として 途方に暮れる人ごみで 独りきり 争いの声に耳をふさいでは涙をこぼした 奪われるばかりの日々の暮らしでも 力強く この世で唯一無二のあなたへと ささげるよ ハピネス 愛してる…愛してる
HAPPY SWING蒼ざめた街の灯がやけに瞳に刺さる ここは華のTOKYOの 一番危ない瞬間さ ハジけ飛んだ夢の泡 泣きだした君の空 刺しても刺されてもヤダ 気づかないフリを続けよう BABY SWING  がらくたの夜の中 ストリートに佇むJUNKY MEN まともな感覚からじゃ とびきりのアートは生まれない 友達のSPEED狂は 秘密のガムを噛み飛んでいった 俺は気ままにHAPPY SWING! 口笛で世界を歌うさ BABY SWING  天使たちの言葉に 騙されるのも悪くないけど 安物の愛レプリカント 気づけば独り空しくなるネ  DANCIN IN ILLUSION “愛している”と嘘の言葉の繰り返し 相変らずな終わらぬ千一夜物語 止まらないもの欲望達のワルツを 君の大事な夢ってやつはうすのろかもね  AH 気怠い毎日に AH それぞれの生き方を  独りきりのステージで 冷えきった心を抱きしめる 奪われた身体の熱を もう一度取り戻す為に… WOW 遠ざかる愛や夢は陽炎に似て 手を伸ばせば消えてしまいそうで… “LET ME SHOW YOUR HAPPY SWING!”  DANCIN IN ILLUSION “愛している”と嘘の言葉の繰り返し 相変らずな終わらぬ千一夜物語 止まらないもの欲望達のワルツを 君の大事な夢ってやつはうすのろかもね AH 気怠い毎日に AH それぞれの生き方をGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英蒼ざめた街の灯がやけに瞳に刺さる ここは華のTOKYOの 一番危ない瞬間さ ハジけ飛んだ夢の泡 泣きだした君の空 刺しても刺されてもヤダ 気づかないフリを続けよう BABY SWING  がらくたの夜の中 ストリートに佇むJUNKY MEN まともな感覚からじゃ とびきりのアートは生まれない 友達のSPEED狂は 秘密のガムを噛み飛んでいった 俺は気ままにHAPPY SWING! 口笛で世界を歌うさ BABY SWING  天使たちの言葉に 騙されるのも悪くないけど 安物の愛レプリカント 気づけば独り空しくなるネ  DANCIN IN ILLUSION “愛している”と嘘の言葉の繰り返し 相変らずな終わらぬ千一夜物語 止まらないもの欲望達のワルツを 君の大事な夢ってやつはうすのろかもね  AH 気怠い毎日に AH それぞれの生き方を  独りきりのステージで 冷えきった心を抱きしめる 奪われた身体の熱を もう一度取り戻す為に… WOW 遠ざかる愛や夢は陽炎に似て 手を伸ばせば消えてしまいそうで… “LET ME SHOW YOUR HAPPY SWING!”  DANCIN IN ILLUSION “愛している”と嘘の言葉の繰り返し 相変らずな終わらぬ千一夜物語 止まらないもの欲望達のワルツを 君の大事な夢ってやつはうすのろかもね AH 気怠い毎日に AH それぞれの生き方を
初恋を唄え臆病な恋と歩んだそんな年月でした いつもより凛々しく見えるあなたに想い馳せる  出逢った春の日が昨日の事の様に溢れ出て思わず立ち止まる校庭の… 桜の蕾達 無限の夢を誰もが描きました 低い雲 残る雪 仲間の笑顔  いつもじゃなくていいの 長い旅のその途中で くじけそうな時は思い出してあなたらしさを  午前4時あなたの家の上で輝く星は これからもあなたの未来きっと見守るでしょう  友達より近く その黒い髪に肩に風便り 片思いのままの遠き日の恋 誰かを傷つけても償い方もわからなかった頃 若さとは求めても求められずに  始まりは人気ない 放課後の廊下に揺れる影 好きとは言えずとも2センチだけあなたのそばに  「都会へ向かう列車の窓辺に伝えきれなかった恋など置いて行きます」  恩師の送辞(さいごのことば)の後 式が終わり席立つ刹那 扉が開かれては歩き出した友との別れ 悲しくて泣いている訳じゃないと照れたあなたは大げさと笑われても… 僕にとって青春でした 春に永眠(ねむ)る初恋でしたGLAYTAKUROTAKUROGLAY臆病な恋と歩んだそんな年月でした いつもより凛々しく見えるあなたに想い馳せる  出逢った春の日が昨日の事の様に溢れ出て思わず立ち止まる校庭の… 桜の蕾達 無限の夢を誰もが描きました 低い雲 残る雪 仲間の笑顔  いつもじゃなくていいの 長い旅のその途中で くじけそうな時は思い出してあなたらしさを  午前4時あなたの家の上で輝く星は これからもあなたの未来きっと見守るでしょう  友達より近く その黒い髪に肩に風便り 片思いのままの遠き日の恋 誰かを傷つけても償い方もわからなかった頃 若さとは求めても求められずに  始まりは人気ない 放課後の廊下に揺れる影 好きとは言えずとも2センチだけあなたのそばに  「都会へ向かう列車の窓辺に伝えきれなかった恋など置いて行きます」  恩師の送辞(さいごのことば)の後 式が終わり席立つ刹那 扉が開かれては歩き出した友との別れ 悲しくて泣いている訳じゃないと照れたあなたは大げさと笑われても… 僕にとって青春でした 春に永眠(ねむ)る初恋でした
華よ嵐よ残酷な運命を受け入れろだなんて到底無理 手放した夢が夜の星でキラキラ 走馬灯の様  オマエの影に囁く 黒い羽根持つ堕天使 災いもたらす言葉ほど魅力的 蜜の味  華よ嵐よ ただ素直に生きてくその事が これ程キツイとは今まで知らなかった 重ねる口唇に 誓える明日が無いとしても 守るべきモノに早く気づいていたい de Dance!  思い付く限りの恐怖のイメージを並べてみろ オマエの本当の敵はそれ以外だ、それが判るか?  心を強く持てなければ迷いは増してくばかり ガラスの中のタブーを取れ 刺激的 やがて FEVER  華よ嵐よ あぁ 今の僕に何が出来る? 行き場を失くした絶滅を待つケダモノ 未来を描くには人は快楽を選んだ 狂おしく濡れる欲望の時が来る  身体ごとさらわれて 気持ち良い程踊らされ 今夜みんなIT'S ALL RIGHT! ギリギリに沈んでもバラバラに感じても 短き我が人生(よ)の為に叫ぶのさ  華よ嵐よ さぁ 次は誰に咲き誰に吹く? 答えを失くした群衆に放つ踏み絵 奇跡を願うほど人はそれに嘘を混ぜる 汚れた真実 美しい幻想よ ドキドキはワクワクに ハラハラはドラマチックに変える力 誰にも平等に新しい幕は開け de DanceGLAYTAKUROTAKUROGLAY・MASAHIDE SAKUMA・DJ Mass MAD Izm*残酷な運命を受け入れろだなんて到底無理 手放した夢が夜の星でキラキラ 走馬灯の様  オマエの影に囁く 黒い羽根持つ堕天使 災いもたらす言葉ほど魅力的 蜜の味  華よ嵐よ ただ素直に生きてくその事が これ程キツイとは今まで知らなかった 重ねる口唇に 誓える明日が無いとしても 守るべきモノに早く気づいていたい de Dance!  思い付く限りの恐怖のイメージを並べてみろ オマエの本当の敵はそれ以外だ、それが判るか?  心を強く持てなければ迷いは増してくばかり ガラスの中のタブーを取れ 刺激的 やがて FEVER  華よ嵐よ あぁ 今の僕に何が出来る? 行き場を失くした絶滅を待つケダモノ 未来を描くには人は快楽を選んだ 狂おしく濡れる欲望の時が来る  身体ごとさらわれて 気持ち良い程踊らされ 今夜みんなIT'S ALL RIGHT! ギリギリに沈んでもバラバラに感じても 短き我が人生(よ)の為に叫ぶのさ  華よ嵐よ さぁ 次は誰に咲き誰に吹く? 答えを失くした群衆に放つ踏み絵 奇跡を願うほど人はそれに嘘を混ぜる 汚れた真実 美しい幻想よ ドキドキはワクワクに ハラハラはドラマチックに変える力 誰にも平等に新しい幕は開け de Dance
遥か…ほんの小さな事で笑い合えた 教室の隅に咲いた花 6月の長い雨の日には 2人共受話器放せなくて  声にならなくても 意地悪な台詞のひとつもとても愛しい 心伝えたくて 伝えられない 降り積もる想いは銀の羽をつけて  遥か遠く君が笑っても 記憶の中霞んでしまう 人は誰も恋に落ちては 恋をなくして  変わらないものはアルバムの2人だけ  とても奪えなかった 君の夢はこの街じゃ叶えられないと 残り僅かな時 時計台の下で君の香りが揺れていた  春の眩しさでも 君がくれた優しさの方が眩しい 言えたもんじゃないと 判っているけど どこかで幸せの辛さに泣いていた  風は君を想い出に変えて 時間の中閉じ込めてゆく また誰かと恋に落ちても こんな素直に  愛せないと淡い恋心残して  遥か遠く君が笑っても 記憶の中霞んでしまう 人は誰も忘れてしまう そんな生き物  変わらないものはアルバムの2人だけ 変わらないものはアルバムの2人だけGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英・SEIICHIRO NAGAIほんの小さな事で笑い合えた 教室の隅に咲いた花 6月の長い雨の日には 2人共受話器放せなくて  声にならなくても 意地悪な台詞のひとつもとても愛しい 心伝えたくて 伝えられない 降り積もる想いは銀の羽をつけて  遥か遠く君が笑っても 記憶の中霞んでしまう 人は誰も恋に落ちては 恋をなくして  変わらないものはアルバムの2人だけ  とても奪えなかった 君の夢はこの街じゃ叶えられないと 残り僅かな時 時計台の下で君の香りが揺れていた  春の眩しさでも 君がくれた優しさの方が眩しい 言えたもんじゃないと 判っているけど どこかで幸せの辛さに泣いていた  風は君を想い出に変えて 時間の中閉じ込めてゆく また誰かと恋に落ちても こんな素直に  愛せないと淡い恋心残して  遥か遠く君が笑っても 記憶の中霞んでしまう 人は誰も忘れてしまう そんな生き物  変わらないものはアルバムの2人だけ 変わらないものはアルバムの2人だけ
春までは春が来て僕ら違う明日へ向かう 時が行き僕らあの空を想う  卒業式の日には晴れたこの空を 決して忘れないでと僕ら誓ったんだ 初めて恋をしたのも 初めて夢を話したのも いつも君がいたね 海のあるこの街で  木漏れ日に照らされたあの日の君が笑っている The best days of my life in 1985  春が来て僕ら違う明日へ向かう 時が行き僕らあの空を想う  卒業式の夜にあいつが唄ってた “太陽の破片”だけ時が止まったまま あの頃見てた未来図の僕らの夢見がちな姿は どこで道に迷い何が正しいのか  寂しくて泣きたい夜もあの日の君が唄っている The best days of my life in 1985  春が来て僕ら違う明日へ向かう 時が行き僕らあの空を想う  春までは僕ら同じ風に吹かれ 春からは僕ら別の道を歩き出す  どこへ向かうのだろう どこへ向かうのだろうGLAYTAKUROTAKURO春が来て僕ら違う明日へ向かう 時が行き僕らあの空を想う  卒業式の日には晴れたこの空を 決して忘れないでと僕ら誓ったんだ 初めて恋をしたのも 初めて夢を話したのも いつも君がいたね 海のあるこの街で  木漏れ日に照らされたあの日の君が笑っている The best days of my life in 1985  春が来て僕ら違う明日へ向かう 時が行き僕らあの空を想う  卒業式の夜にあいつが唄ってた “太陽の破片”だけ時が止まったまま あの頃見てた未来図の僕らの夢見がちな姿は どこで道に迷い何が正しいのか  寂しくて泣きたい夜もあの日の君が唄っている The best days of my life in 1985  春が来て僕ら違う明日へ向かう 時が行き僕らあの空を想う  春までは僕ら同じ風に吹かれ 春からは僕ら別の道を歩き出す  どこへ向かうのだろう どこへ向かうのだろう
春を愛する人PLATINA LYLICSunshine 遥かなる大地 明日へと続く道 Moonlight 産まれては消える流星を見上げた ただ訪れる春の花の芽の息吹に似た I want you 「生きてく事は 愛する事 愛される事」と  抱きしめたい こんなにも人を愛おしく思えるなんて そんな出逢いを 今 2人で居る幸せ Ah 終わらない夏を 今も胸にしまってる I want you 寝息をたてる あなたの夢に飛び込む Summerdays  いくつもの眠れぬ夜は 街の灯を数えていたね 伝えてほしい言葉達 飲み込まれた Oh yesterday 軽はずみな優しさほど 独りの夜がつらくなる わかり合いたい気持ちほど 不安定な恋に悩む ねぇ そうだろう?  My love あたりまえの愛 あたりまえの幸せを ずっと捜し続けても つかめないもんだね Ah 切なくて秋の 散り行く街路樹を背に I want you 狂おしいほど あなたの事を思っていたよ  遠い異国の空 Ah その昔 ここに辿り着き この地に何を見た? 旅人  一緒に生きて行く事は たやすくないとわかってる 安物の「永遠」なんて そこら中に溢れている ごらんよ 僕らの掌 わずかな時間しかないさ だから体中で愛を伝えたくて 生き急いでいる ねぇ そうだろう?  My life 振り返る日々の夢の間に間に そっと 頬なでる恋の 懐かしい 痛みよ Ah やがて来る冬の 肌を刺す 風の中で I want you 確かな鼓動 はばたく時を 待ちわびている  Sunshine 遥かなる大地 明日へと続く道 Moonlight 産まれては消える流星を見上げた ただ訪れる春の花の芽の息吹に似た I want you 「生きてく事は 愛する事 愛される事」とPLATINA LYLICGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英Sunshine 遥かなる大地 明日へと続く道 Moonlight 産まれては消える流星を見上げた ただ訪れる春の花の芽の息吹に似た I want you 「生きてく事は 愛する事 愛される事」と  抱きしめたい こんなにも人を愛おしく思えるなんて そんな出逢いを 今 2人で居る幸せ Ah 終わらない夏を 今も胸にしまってる I want you 寝息をたてる あなたの夢に飛び込む Summerdays  いくつもの眠れぬ夜は 街の灯を数えていたね 伝えてほしい言葉達 飲み込まれた Oh yesterday 軽はずみな優しさほど 独りの夜がつらくなる わかり合いたい気持ちほど 不安定な恋に悩む ねぇ そうだろう?  My love あたりまえの愛 あたりまえの幸せを ずっと捜し続けても つかめないもんだね Ah 切なくて秋の 散り行く街路樹を背に I want you 狂おしいほど あなたの事を思っていたよ  遠い異国の空 Ah その昔 ここに辿り着き この地に何を見た? 旅人  一緒に生きて行く事は たやすくないとわかってる 安物の「永遠」なんて そこら中に溢れている ごらんよ 僕らの掌 わずかな時間しかないさ だから体中で愛を伝えたくて 生き急いでいる ねぇ そうだろう?  My life 振り返る日々の夢の間に間に そっと 頬なでる恋の 懐かしい 痛みよ Ah やがて来る冬の 肌を刺す 風の中で I want you 確かな鼓動 はばたく時を 待ちわびている  Sunshine 遥かなる大地 明日へと続く道 Moonlight 産まれては消える流星を見上げた ただ訪れる春の花の芽の息吹に似た I want you 「生きてく事は 愛する事 愛される事」と
HELLO MY LIFE愛の民 季節を思えば 春霞 春秋とて 僕らの視線は 春やすみ  太陽SUN HOLIDAY HELLO! もうすぐ あの娘ら 大人になる  木もれ日に 照らされてはしゃぐ 笑顔達 立ち止まる 横断歩道で 見失う  快晴のONE DAY GOOD BYE! ここから この道 逆を行くよ。  春の日と共に別れを惜しめば 流れる涙 集めた言葉は机の奥で変わらない想い  言えないままの片道の恋「ずっと好きだった」 季節はずれの粉雪が降り忘れられてる  出逢いと別れを 春が僕らに教えてくれた 風と共に消えそうなほど はかないものだね 君と過ごした大切な日々 淋しい時の中 雪溶けに咲く 春花の様に輝きだした  春の訪れを知らせる様な風とイナ光り カミナリがイヤ 顔をしかめる君を憶えている 春の日に散る 片道の恋「ずっと好きだった」 季節はずれの粉雪が舞うせつないほどにGLAYTAKURO・TERUTAKUROGLAY愛の民 季節を思えば 春霞 春秋とて 僕らの視線は 春やすみ  太陽SUN HOLIDAY HELLO! もうすぐ あの娘ら 大人になる  木もれ日に 照らされてはしゃぐ 笑顔達 立ち止まる 横断歩道で 見失う  快晴のONE DAY GOOD BYE! ここから この道 逆を行くよ。  春の日と共に別れを惜しめば 流れる涙 集めた言葉は机の奥で変わらない想い  言えないままの片道の恋「ずっと好きだった」 季節はずれの粉雪が降り忘れられてる  出逢いと別れを 春が僕らに教えてくれた 風と共に消えそうなほど はかないものだね 君と過ごした大切な日々 淋しい時の中 雪溶けに咲く 春花の様に輝きだした  春の訪れを知らせる様な風とイナ光り カミナリがイヤ 顔をしかめる君を憶えている 春の日に散る 片道の恋「ずっと好きだった」 季節はずれの粉雪が舞うせつないほどに
反省ノ色ナシ本日をもちまして いい人を辞めました 長年のご愛顧に 感謝してそしてさようなら  本心は語るまい 恨みとかつらみとか 金輪際会わないでしょう お身体をどうか大切に  Get Our Life Back Together  終盤のあんたと言えば 傲慢なひとり舞台さ 社内中を敵にまわして 平静がせせら笑ってらぁ  Give me some truth “本日も反省の色はなし”  ご指名をいただきました 元秘書の亀田と申します 先生は何も知りません 私(ワタクシ)が全部やりました  後悔をしているんだろう? 前ほどの威勢がないな 人として生きてゆくなら 真実を今語んだよ  禁断の扉を前に 語り継がれる墨東綺譚 冗談は顔だけにして 平成がせせら笑ってらぁ  Give me some truth “本日も反省の色はなし”  Give me some truth “本日も反省の色はなし”GLAYTAKUROJIROSeiji Kameda・GLAY本日をもちまして いい人を辞めました 長年のご愛顧に 感謝してそしてさようなら  本心は語るまい 恨みとかつらみとか 金輪際会わないでしょう お身体をどうか大切に  Get Our Life Back Together  終盤のあんたと言えば 傲慢なひとり舞台さ 社内中を敵にまわして 平静がせせら笑ってらぁ  Give me some truth “本日も反省の色はなし”  ご指名をいただきました 元秘書の亀田と申します 先生は何も知りません 私(ワタクシ)が全部やりました  後悔をしているんだろう? 前ほどの威勢がないな 人として生きてゆくなら 真実を今語んだよ  禁断の扉を前に 語り継がれる墨東綺譚 冗談は顔だけにして 平成がせせら笑ってらぁ  Give me some truth “本日も反省の色はなし”  Give me some truth “本日も反省の色はなし”
HEART SNOW~心に降る雪~形の無い幸せばかりが 綺麗に映るとこしえの街 窓の外は足早に去る 厚着をした家路の人  黄昏の声と孤独を抱えて あなたが不意に投げかけた問い “自分らしさって?” 僕は黙っていた  「心に降る雪に目を凝らし見つめてごらんよ」 不思議な程 唄が聴こえる 悲しみはまるで手に落ちる粉雪のように 消えてはまた積もり始めた  絆のないアドレスばかりを 増やしていたいつかの冬 時はいつも心の無い やり取りから逃がしてくれない  僕たちは今日も仕事に追われて あなたが作る夕食の味 それすら忘れて すれ違う記念日  初めからないモノを 見つける旅にサヨナラを 探し物は 手元にあるさ 生きる事に意味を見つけてくれたこの恋に あなたはどんな 名前をつける?  僕はあなたに何一つ約束はできないけれど…  「生まれてくれてありがとう…あなたが好きだよ」  「心に降る雪に目を凝らし見つめてごらんよ」 不思議な程 唄が聴こえる 悲しみはまるで手に落ちる粉雪のように 消えてはまた積もり始めた 見つめているよ この雪のように…GLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英形の無い幸せばかりが 綺麗に映るとこしえの街 窓の外は足早に去る 厚着をした家路の人  黄昏の声と孤独を抱えて あなたが不意に投げかけた問い “自分らしさって?” 僕は黙っていた  「心に降る雪に目を凝らし見つめてごらんよ」 不思議な程 唄が聴こえる 悲しみはまるで手に落ちる粉雪のように 消えてはまた積もり始めた  絆のないアドレスばかりを 増やしていたいつかの冬 時はいつも心の無い やり取りから逃がしてくれない  僕たちは今日も仕事に追われて あなたが作る夕食の味 それすら忘れて すれ違う記念日  初めからないモノを 見つける旅にサヨナラを 探し物は 手元にあるさ 生きる事に意味を見つけてくれたこの恋に あなたはどんな 名前をつける?  僕はあなたに何一つ約束はできないけれど…  「生まれてくれてありがとう…あなたが好きだよ」  「心に降る雪に目を凝らし見つめてごらんよ」 不思議な程 唄が聴こえる 悲しみはまるで手に落ちる粉雪のように 消えてはまた積もり始めた 見つめているよ この雪のように…
Bibleこの場所にふさわしい愛で在る為に 僕らはどんな道のりを歩んできただろう? この地球(ほし)にふさわしい者で在る為に 歴史は何度黒い雨を降らすのか?  あなたが産まれたあの日にテロが始まって あなたに何か託す様に消えた命その意味はまだ雲の上  現実を見たくない者達の為に 自由と呼ばれもてはやされた罠があった 現実に挫けてる者達の為に 夢という劇薬を神は創った  千の哀しみはあなたを逃がしはしないだろう 千の苦しみはあなたを優しさ知る大人に変える  時は過ぎゆく…その速さ この頃愛しくて あなたと過ごす瞬間は永遠より長く  さぁ、その手にはあなただけの名誉が在る その裏にはあなただけの孤独も在る 右へ向かえば囚われの身となるだろう 左へ行けばその死すら知る者もない  どんな幸せもあなたをからっぽにするだろう どんな不幸せもいつか「懐かしさ」と呼べる友になる  人は儚い…それゆえに 美しくなければ あなたを愛す…それだけで良かったはずなのに  人は去りゆく…そしてまた 生まれ変われるなら 花になれたら…もの言わぬ 決して誰も傷つける事の無い花に  届いて あなたへ 確かな あなたへGLAYTAKUROTAKUROGLAY・佐久間正英この場所にふさわしい愛で在る為に 僕らはどんな道のりを歩んできただろう? この地球(ほし)にふさわしい者で在る為に 歴史は何度黒い雨を降らすのか?  あなたが産まれたあの日にテロが始まって あなたに何か託す様に消えた命その意味はまだ雲の上  現実を見たくない者達の為に 自由と呼ばれもてはやされた罠があった 現実に挫けてる者達の為に 夢という劇薬を神は創った  千の哀しみはあなたを逃がしはしないだろう 千の苦しみはあなたを優しさ知る大人に変える  時は過ぎゆく…その速さ この頃愛しくて あなたと過ごす瞬間は永遠より長く  さぁ、その手にはあなただけの名誉が在る その裏にはあなただけの孤独も在る 右へ向かえば囚われの身となるだろう 左へ行けばその死すら知る者もない  どんな幸せもあなたをからっぽにするだろう どんな不幸せもいつか「懐かしさ」と呼べる友になる  人は儚い…それゆえに 美しくなければ あなたを愛す…それだけで良かったはずなのに  人は去りゆく…そしてまた 生まれ変われるなら 花になれたら…もの言わぬ 決して誰も傷つける事の無い花に  届いて あなたへ 確かな あなたへ
BUGS IN MY HEADOH, Mr.BROWN SUGAR ヤリたい放題 OH, Ms.MONEY PENNY 調子はどうだい?  BLACK IN BLACK クズどもは皆 BLACK IN BLACK 狂いっぱなしの毎日 ROCK ON!!  OH, Mr.BROWN SUGAR 闇夜のオーダー OH, Ms.MONEY PENNY 仕事は何だい?  BLACK IN BLACK バグどもはただ BLACK IN BLACK 狂いっぱなしの毎日  ヤバいアルバイト 中身さえわかんない コイツを届けたらOK! You Know 無事にオマエにまた会えたらイイけど BLACK out! COME ON! DONE!  BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中はキリキリと BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中はグルグルと BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG この世の終わりにも似た景色をまた今日も観るのサ  “狂いっぱなしの毎日”  つまり俺達は社会派にゃ分かんない 壊れた日常の患部 You Know 単純明快 革命って言うけど OH NO COME ON! DONE!  BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中はキリキリと BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中はグルグルと BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG  BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中に溢れてく BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中を駆け巡る BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG この世の終わりにも似た景色をまた明日も観るGLAYJIRO・TAKUROJIROGLAY・佐久間正英OH, Mr.BROWN SUGAR ヤリたい放題 OH, Ms.MONEY PENNY 調子はどうだい?  BLACK IN BLACK クズどもは皆 BLACK IN BLACK 狂いっぱなしの毎日 ROCK ON!!  OH, Mr.BROWN SUGAR 闇夜のオーダー OH, Ms.MONEY PENNY 仕事は何だい?  BLACK IN BLACK バグどもはただ BLACK IN BLACK 狂いっぱなしの毎日  ヤバいアルバイト 中身さえわかんない コイツを届けたらOK! You Know 無事にオマエにまた会えたらイイけど BLACK out! COME ON! DONE!  BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中はキリキリと BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中はグルグルと BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG この世の終わりにも似た景色をまた今日も観るのサ  “狂いっぱなしの毎日”  つまり俺達は社会派にゃ分かんない 壊れた日常の患部 You Know 単純明快 革命って言うけど OH NO COME ON! DONE!  BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中はキリキリと BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中はグルグルと BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG  BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中に溢れてく BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG BABY BUGS IN MY HEAD 頭の中を駆け巡る BUGS IN MY HEAD BANG×BANG×BANG この世の終わりにも似た景色をまた明日も観る
BACK-UPBack To Back! 気がつけばもう 人生の3分の1だ たった1度の長い旅 後悔はしない 大きな璧にまたがって 世界覗いたら まだここは旅の途中 Let Me Take You Down  想像は 自由の花 熱く咲かせよう  覚悟を決めた新世妃 気分は最高! 結果なんてどうでも良い 恐れる事はない 心で繋がる世界を 見てみたいから また僕は旅に出る Let Me Take You Down  可能性は 無限の花 丸く咲かせよう  Hey! Get The Power All You Need Is Love Love Is All You Need. 本当にそう思うよ それが全てさ  Back To Back! 人の世は 希望の花 強く咲かせよう  Hey! Get The Power All You Need Is Love Love Is All You Need 本当にそう思うよ それが全てさGLAYTERUTERUGLAY・佐久間正英Back To Back! 気がつけばもう 人生の3分の1だ たった1度の長い旅 後悔はしない 大きな璧にまたがって 世界覗いたら まだここは旅の途中 Let Me Take You Down  想像は 自由の花 熱く咲かせよう  覚悟を決めた新世妃 気分は最高! 結果なんてどうでも良い 恐れる事はない 心で繋がる世界を 見てみたいから また僕は旅に出る Let Me Take You Down  可能性は 無限の花 丸く咲かせよう  Hey! Get The Power All You Need Is Love Love Is All You Need. 本当にそう思うよ それが全てさ  Back To Back! 人の世は 希望の花 強く咲かせよう  Hey! Get The Power All You Need Is Love Love Is All You Need 本当にそう思うよ それが全てさ
全2ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. 霹靂
  3. クリスマス・イブ
  4. One more time,One more chance
  5. U.S.A.

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 転生したら王子様だった件!
  2. Ready Go!!
  3. 倶に
  4. Blue Moon
  5. FROG MAN

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照