ふるさとの四季をうたう

この曲の表示回数 19,043
歌手:

千昌夫


作詞:

遠藤実


作曲:

遠藤実


春は 菜の花が揺れていた
あの頃の母さんの 笑顔に逢いたいな
夏は家族して海へ出た
リヤカー引く父さんの 背中はひろかった

ふるさとは ふるさとは
父母の匂いがするよ
あの人の あの友の
想い出を唄おう

秋は 稲穂にも赤とんぼ
初恋のあの人と別れた山の駅
冬はしんしんと雪が降る
静けさに涙置き 心を休めたい

ふるさとは ふるさとは
父母の匂いがするよ
あの人の あの友の
想い出を唄おう

ふるさとは ふるさとは
父母の匂いがするよ
あの人の あの友の
想い出を唄おう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふるさとの四季をうたう 歌手:千昌夫

千昌夫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-10-07
商品番号:TKCA-73472
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP