カゼにふかれて

UNDER THE COUNTER

カゼにふかれて

作詞:関谷謙太郎
作曲:大隅知宇
発売日:2009/08/26
この曲の表示回数:6,187回

カゼにふかれて
急にちょっと 寒気がした
体がだるくて 早引けした
コンビニまで 百マイルは
あるよな気がした 毛布の中

夕暮れ時 キミはくるとすぐに
冷たい手を 額に当てて
あなたも風邪をひくのねと少し
いじわるに笑った

いたいいたい 胸がいたい キミといたい
ずっとずっとそばにいて
何度も 名前呼んだ レコードのように
擦り切れても
めぐる季節に 針を落として
ふたりの‘いま'を刻むよ

重病人 装って
あれして これして やれそれして
甘ったれに 困ったねと
真っ赤な林檎を兎にした

明日僕が死んでしまっても
泣かないでね 少し泣いてね
僕にはつける薬もないので
かぜまかせ フラフラ

いたいいたい 胸がいたい キミといたい
もっともっとそばにきて
このまま こじらすのも 悪かないね
キミがいれば
愛してるって言えそうなのは
多分熱があるからさ

咳をしたら ココロの奥から
セキをきったように 溢れ出す想い

いたいいたい 胸がいたい キミといたい
ずっとずっとそばにいて
何度も 名前呼んだ レコードのように
擦り切れても
めぐる季節に 針を落として
ふたりの明日を刻むよ

三日経った 今の僕は
雨降る夜道を 急いでいる
ポケットには キミのための
薬と黄色いレモンひとつ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません