マイブルーセバスチャン

この曲の表示回数 8,068
歌手:

ART-SCHOOL


作詞:

木下理樹


作曲:

木下理樹


夜が僕らを殺して 天使が裂いたクレパス
プールの中で生まれた 少女が僕に微笑んだ

いつから雨が降ったんだ 何にも変わらない街で
いつから雨が降ったんだ 何処にもいけやしなかったのに

夜が僕らを濡らして すでに破られた契り
怠情に舐め合った記憶 最後の愛の傷跡

いつかの様に抱いたって 壊れた季節の中で
いつかの様に抱いたって こぼれた想いの中で

海へ僕らは向かった 猫が彼女に笑った
何となくビールを飲んで 二人はさよならと笑った
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:マイブルーセバスチャン 歌手:ART-SCHOOL

ART-SCHOOLの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-08-05
商品番号:PCCA-2958
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP