試聴する

夏色の夜

この曲の表示回数 3,482
歌手:

福山芳樹


作詞:

KYOKO FUKUYAMA


作曲:

YOSHIKI FUKUYAMA


遠く聞こえる 祭り囃子
何故か懐かしい 夏色の夜
月の巡りを 走り抜けて
風に目覚める 思い出の日々

想い憧れて 大人になって
気付かずに置いて来た 広い空
戻れないと わかっていても
あの頃の僕は今 ここにいる

夢は遥かな おとぎ話
誰と遊んだ すすきの匂い
沈む夕日は 胸に宿り
笛の音色に きらきら光る

時を追いかけて 追いかけられて
泣きながら流れてく 茜雲
山は眠り 明かりは消え
何もない草原に 星は降る

想い憧れて 大人になって
気付かずに置いて来た 広い空
戻れないと わかっていても
あの頃の僕は今 ここにいる
あの頃の僕は今 ここにいる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏色の夜 歌手:福山芳樹

福山芳樹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-08-22
商品番号:PICA-7071
パイオニアLDC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP