試聴する

あの頃にとどけ

この曲の表示回数 14,956

涙がこぼれるくらい
みんなすてきだったから
やがてすべてが 思い出になる
そんなふうに思いもしないで

一枚だけ二人で うつした写真があるの
あなたの横で すこし離れて
嬉しそうに笑っているだけ

ほんとうを言えば あなたのことが
ほかの誰より 好きだったのに
なにも言えない あなたの前じゃ
そんな子だったでしょ あの頃

すべてを捨てて夢を
追いかければよかったのにね
夏が来るたび いつも思うの
あの時それに 気づいてたら

ほんとうを言えば あなたのことが
ほかの誰より 好きだったのに
なにも言えない あなたの前じゃ
そんな子だったでしょ あの頃

ほんとうを言えば あなたのことが
ほかの誰より 好きだったのに
きっと今も 変わらないでしょ
あの頃のままの あなたで
あの頃のままの あなたで
私の 好きな あなたで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あの頃にとどけ 歌手:島倉千代子

島倉千代子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-08-21
商品番号:COCP-30022
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP