突然の贈りもの

竹内まりや

突然の贈りもの

作詞:大貫妙子
作曲:告井延隆
発売日:1997/06/04
この曲の表示回数:34,279回

突然の贈りもの
突然の贈りもの
甘く香る花束
頬をよせて抱きしめる温もり
別れもつげないで
独りぼっちにさせた
いつの間にか六度目の春の日
置き忘れたもの なにもかも
そのままにあるの
幸福でいたなら それでよかった

あなたの気まぐれに
つきあった仲でしょ
いつだって嘘だけはいやなの
必ず待ちあわせた
店も名前をかえた
この街へ戻って来たのね
初めて出逢った時のように
心がふるえる
尋ねてくれるまで 待っているわ

皆とはじめた
新しい仕事にもなれて
元気でいるから安心してね

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:14:15

  1. Habit
  2. ミックスナッツ
  3. 喜劇
  4. それを愛と呼ぶなら
  5. M八七

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Habit
  2. With Us
  3. Walk It Like I Talk It
  4. Touch!
  5. Love & Hate

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照