銀河の煌(ひかり)

この曲の表示回数 15,505

あれからいくつの夜を 独り越えただろう
浅い眠りのなか見続けた
希望という あなたの幻(ゆめ)

ぼくのためだけにくれた 微笑みを涙を
くじけそうになるたび思い浮かべ
また明日(あす)へと旅立つ

さんざめく銀河の 煌(ひかり)は誘(いざな)う
この胸にある 愛しき人へ
どんなに離れても 想いは消せない
こころはいつも あなたのそばに いたい

できるならいつかのように 何もなかったように
夜空を渡りあなたをこの手で
やさしくいま 抱き締めたい

決して忘れたりしない 約束を未来を
いま同じ時を刻めなくても
さよならは言わない

またたく星達よ 想いを届けて
かけがえのない 愛しき人へ
たとえ運命(さだめ)のなか 旅はつづくとも
かならずいつか あなたのもとへ 帰る

さんざめく銀河の 煌(ひかり)は誘(いざな)う
この胸にある 愛しき人へ
どんなに離れても 想いは消せない
こころはいつも あなたのそばに いたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:銀河の煌(ひかり) 歌手:ささきいさお

ささきいさおの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-09-28
商品番号:COCX-33356
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP