試聴する

Her Hometown

この曲の表示回数 3,519
歌手:

和幸


作詞:

山上路夫


作曲:

KAZUKOH


葉子が生まれ育った町
海辺の町を訪ねてきた
仕事で近くに来て
そばまで来たついでに
立ち寄ってみただけ

若い日の僕が愛した君
さみしい時の くちぐせだよ
海辺に 帰りたいわ
あなたと暮らしたいわ
そんな事言ってた

流れてゆくことが
生きてくことなのだろうか
いつの間に過ぎ去った日よ

小さな 船が出て行く
葉子が 良く話した
静かな暮らしだ

あんなに誘われて
どうして来なかったのか
忘れものみたいだ

葉子が生まれ育った町
渚の波が 白くまぶしい
一人の旅人なら
帰ろう 自分の町
さみしさかくして

帰らぬ時はなぜに
心をゆするのだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Her Hometown 歌手:和幸

和幸の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-09-12
商品番号:COCP-34499
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP