逆回転

この曲の表示回数 4,194
歌手:

財津和夫


作詞:

財津和夫


作曲:

財津和夫


仲良いカップルが街をうめつくせば
公園通りは幸せの色をみせる
人ゴミの間に何を探すのか
ぼんやりぼんやり一人歩く

幸せの街のなかに淋しさは隠せない
僕は今この街の風景になりたい

ずっと孤独だった ずっと淋しかった
でも誰にも喋らなかった
そしてあなたにも 何も喋れなかった
だからあなたは去ったのですか

幸せの街のなかに 僕を入れて下さい
僕は今この街の風景になりたい

空虚しさに縛られてずっと解けない
だからひとを笑わせていた
そしてあなたにも必死で笑いをふりまいた
それであなたは去ったのですか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:逆回転 歌手:財津和夫

財津和夫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-12-10
商品番号:PICL-1047
パイオニアLDC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP