追分みれん

この曲の表示回数 6,607
歌手:

花咲ゆき美


作詞:

池田充男


作曲:

新井利昌


だれが名づけた 嫁泣き磯は
きょうも日暮れて わたしを泣かす
あんた今ごろ どのあたり
江差こいしや 追分節に
せめて乗せたい この未練

好いて 好かれて ヤンサノエー

板子(いたご)いちまい 天国 地獄
カモメさわげば また気がもめる
あんた浮き寝の 浪枕
ぬれて肌身が せつないならば
ゆめでわたしが 逢いにゆく

朝な夕なに 両手を合わせ
風に聞きたい ご無事のたより
あんた尻屋(しりや)に いつ戻る
わすれないでよ サクラの春を
金の屏風で 契り酒
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:追分みれん 歌手:花咲ゆき美

花咲ゆき美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-02-04
商品番号:CRCN-1396
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP