本牧メルヘン

この曲の表示回数 25,152
歌手:

鹿内孝


作詞:

阿久悠


作曲:

井上忠夫


本牧(ほんもく)で死んだ娘(こ)は鴎(かもめ)になったよ
ペットのブルースに送られて
踊るのが大好きと言ってたあの娘が
さびしさに耐えかねて死んだのさ

ジョニーもスミスも泣くのを忘れて
海鳴りに向かって歌っていたよ
本牧で死んだ娘は鴎になったよ
なぜかしら誰でもがそう思う

本牧の夜ふけ頃にがめのコーヒー
飲みながら思い出す あのことを
恋をしたこともなく悩みもないのに
あの店の片隅で死んだ娘を

ジョニーもスミスもさえない顔で
真夜中に泣き泣き歌っていたよ
本牧で死んだ娘は鴎になったよ
なぜかしら誰でもがそう思う

ジョニーもスミスも泣くのを忘れて
海鳴りに向かって歌っていたよ
本牧で死んだ娘は鴎になったよ
なぜかしら誰でもがそう思う
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:本牧メルヘン 歌手:鹿内孝

鹿内孝の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-05-21
商品番号:PCCA-1895
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP