Blue Drop

くじびき♥アンバランス イメージソング

作詞:こだまさおり
作曲:宅見将典
発売日:2007/03/21
この曲の表示回数:4,112回

Blue Drop
背高草追い越した
あの日のふたりは
もういないの

なぜだかさっきは
笑うこと躊躇して
戸惑う心かくすように
空を見上げてた

凪いだ風とたたずんで
終わらない初恋が
悲し気に呼んでる

不自然な表情を
のみ込んだ夕間暮れ
群青は優しくて
うちあけてしまいそうだよ
少しだけ泣かせて

ずっと胸を占める
あなたへの想いは
強さも頼りない勇気も
全部持ってたね

だからいいよ、それだけで
自分らしく歩いてゆけるから
ありがとう

さようならこの恋は
告げることのないまま
大丈夫明日には
いつものわたしに戻ろう
大切にしまって

不自然な表情を
のみ込んだ夕間暮れ
群青はそこにいて
わたしを抱きしめてくれた
もう少し泣かせて

夜が来るまで

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません