こんな季節が

この曲の表示回数 4,269

風が通りすぎる大通りを
おんなじ歩幅で歩いてく
まぶしくて翳した君の手が
僕のシャツに影を映し出す

伝えたい言葉が多過ぎて
駅までの距離じゃ足りなくて
またねって手を振る君のこと
僕はずっと眺めていたんだ

こんな季節が果てしなく続けばと、そう思ってる
夏の空が鮮やかな夕焼けに染まる

夕立が赤い傘を揺らし
僕らの会話はかき消され
いつもより顔を近づけて
捧げたい言葉があるんだ

こんな季節が果てしなく続けばと、そう思ってる
雨上がりの大空に七色の光

こんな季節が果てしなく続けばと、そう思ってる
一度きりの約束を君だけに誓う

こんな季節が果てしなく続けばと、そう思ってる
夏の空が鮮やかな夕焼けに染まる

こんな季節が果てしなく続けばと、そう思ってる
一度きりの約束を君だけに誓う
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:こんな季節が 歌手:千歳(中原麻衣)

千歳(中原麻衣)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-03-15
商品番号:VPCG-84827
バップ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP