指先へと伝う心

この曲の表示回数 3,819
歌手:

松浦有希


作詞:

いくえみ綾


作曲:

松浦有希


ベイビーこどものころに
たくさんの夢をみる
青い服を着せられ
たいくつと きゅうくつと
なしくずしの勇気
あのね へんだけど
すこしまってもらえたら
しあわせのそそぎかたも
うまくなるから

みるとそこは空のようで
どうする?
みつけて 小さいけど
いっしょうけんめい手をふるから

叶うことの淡さと
せつなさもみえてくる
まちがいのない選択
シンプルに だいたんに
まっしぐらの純情
あのね へんだけど
熱っぽいみたい いつも
指先へと伝う心
月夜に泣きたい

みるとそこは海に近くて
しってる?
この素足にからまる
水しぶきのひとつはわたし

小鳥みたいに猫みたいに
なあに?
だいじょうぶよときどきは
しあわせに もがくのもわるくない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:指先へと伝う心 歌手:松浦有希

松浦有希の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP