試聴する

悲しみは果てしなく

この曲の表示回数 6,692

どうしてそんなに悲しい顔すんの
君の恋人はそんなに冷たかったのかい
さあ僕の胸の顔をうずめてごらん
明日の朝までには全て忘れてしまうから

誰もが君に声をかけ 今夜の約束をするさ
君はまるで塔の上の女王様みたい
そうさ 毎日楽しく暮らせるかもしれないさ
もし君の体とダイアモンド交換できるなら

君はいつまでもボスでいたいんだろうさ
でも一人の夜にはベッドに泣き崩れる君さ
そんな時 君の後ろの扉を開いてごらん
君が置き忘れた朝の中に僕を見つけるだろう

どうしてそんなに悲しい顔すんの
君の恋人はそんなに冷たかったのかい
さあ僕の胸の顔をうずめてごらん
明日の朝までには全て忘れてしまうから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:悲しみは果てしなく 歌手:つじあやの

つじあやのの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-09-24
商品番号:VICL-63078
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP