旅路

この曲の表示回数 9,724
歌手:

岡野宏典


作詞:

岡野宏範


作曲:

岡野宏範


今日も風の強い日 風花が舞い落ちる
君の暮らす街は どんな景色かなぁ
そっと目を閉じて 君を描いてみる
言葉では表せない 想いが吹き荒れる

今 この先の見えぬ旅路の果てを照らすは 君の声
共に歩き出した頃の気持ち 消えないまま 膨らんでく

遠く離れていても 想いは繋がっていく
同じ空の下で 君も僕を想ってる?
そっと手を繋いで 交じわせる互いの未知
記憶という足跡を 残して今を行く

いつも この先の見えぬ旅路の果てを照らすは 君の声
共に歩き出した頃の想い 変わらぬまま 膨らんでく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:旅路 歌手:岡野宏典

岡野宏典の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-07-30
商品番号:UPCH-5551
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP